「歴史の流れ」民族の力と型

9節 国家国土取り込み…侵略・帝国

このページ内の目次

9節 国家国土取り込み…侵略・帝国
(国家同士)

国家国土取り込み

第1 国家国土取り込み
  1. 国家国土取り込み
    1. 国家国土取り込み
      国家国土取り込む。
    2. 他国家を取り込み
      他国家を取り込む。
    3. 他国の国土を取り込み
      1. 他国の国土を取り込み
        他国の国土を取り込む(領土拡大・領土割譲)
      2. 何度も取り込まれたポーランド
        何度も取り込まれたポーランドがある。
    4. 用語…侵略・帝国・帝国主義・膨張主義・拡張主義・覇権主義
      侵略、帝国、帝国主義、膨張主義、拡張主義、覇権主義がある。
  2. 大規模国家国土取り込み…帝国
    1. 大規模国家国土取り込み…帝国
      大規模国家国土取り込みが帝国と呼ばれた。
    2. モンゴル帝国大英帝国
      モンゴル帝国、大英帝国がある。
  3. 小規模国家国土取り込み…侵入
    小規模国家国土取り込みが侵入と呼ばれた。
  4. 強国が取り込み
    強国が取り込む。
第2 国家国土取り込み+併合
  1. 国家国土取り込み+併合
    国家取り込み、国土取り込みで併合する。
  2. 隣接地併合…小国家・地方政府→中国・ヨーロッパ・ロシア
    隣接地併合では小国家、地方政府とする(中国、ヨーロッパ、ロシア)。
  3. 遠隔地併合…遠隔地国土
    1. 遠隔地併合…遠隔地国土
      遠隔地併合では遠隔地国土とする(植民都市)。
    2. イギリス…ジブラルタル・シンガポール
      イギリスのジブラルタル、シンガポールがある。
第3 国家国土取り込み+強国支配
  1. 国家国土取り込み+強国支配
    国家国土取り込みで強国支配する(二国間・多数国間)。構成国化する(属国化)。
  2. ローマ帝国・英米帝国
    ローマ帝国(ローマ兵駐屯)、英米帝国がある。
第4 国民移動(民族移動)←国家国土取り込み
  1. 国民移動(民族移動)←国家国土取り込み
    国家国土を取り込み国民移動させる。
  2. 用語…植民地・植民都市
    植民地、植民都市がある。
第5 国家設定←国民移動←国家国土取り込み
  1. 国家設定←国民移動←国家国土取り込み
    国家取り込み、国土取り込み国民移動して新国家状況対応関係を設定する。
  2. フェニキア・ギリシャ…地中海各地に都市国家設定(植民都市)
    フェニキア・ギリシャ→地中海各地に民族移動し都市国家を設定した(植民都市)。
  3. オーストラリア・アメリカ・カナダ
    オーストラリア、アメリカ、カナダがある。
第6 取り込み承継…旧国家終了後の新国家
  1. 取り込み承継…旧国家終了後の新国家
    旧国家終了後の新国家が取り込みを承継する。
  2. 清滅亡後の共産中国…チベット・ウイグル承継
    清滅亡後の共産中国は清が取り込んだチベット・ウイグルを承継した。
第7 取り込み承継…強国支配終了国(独立国)
  1. 取り込み承継…強国支配終了国(独立国)
    強国支配終了国も取り込みを承継する。
  2. イギリスから独立したインド…インパール・ナガ・アッサム承継
    イギリスから独立したインドがイギリスがビルマから取り込んだインパール・ナガ・アッサムを承継した。
第8 国家国土取り込み存続…取り込み国家国土に軍隊駐留(軍事基地設置)
国家国土取り込み存続のため取り込み国家国土に軍隊が駐留、軍事基地を設置しする(共産中国→チベット・ウイグルに設置)。
第9 戦争・武力行使←国家国土取り込み
国土、国家取り込みは戦争、武力行使になりやすい。
第10 格好の取り込み対象
  1. 要衝地・資源地…対象範囲
    1. 個人対立争い型…中国はウィグル・内モンゴル・チベット(資源地)
      資源地は標的になりやすい(中国はウィグル・内モンゴル・チベットを構成国化)。
    2. 宗教状況対応型…ロシアは朝鮮(不凍港・要衝地)
      戦争状況対応〈軍事〉要衝地・生産役務要衝地は標的になりやすい(ロシアは朝鮮標的〈不凍港〉)。
  2. 弱国・敗退国…国範囲
    1. 個人対立争い型…国民党中国は敗退日本→アメリカに沖縄・九州要求
      弱国・敗退国を標的とする(日米戦争敗退日本に国民党中国(蒋介石)はアメリカに沖縄・九州要求)。
    2. 宗教状況対応型…欧米帝国は敗退清・敗退日本
      1. 弱国・敗退国を標的
        弱国・敗退国を標的とする。
      2. 欧米帝国は日清戦争敗退の清を標的
        欧米帝国は日清戦争敗退の清を標的とした。
      3. ソ連は第2次大戦敗退国日本を標的…満州・千島列島・歯舞色丹諸島取り込み
        ソ連は第2次大戦敗退国日本を標的とした(ソ連は満州国家国土取り込みした・千島列島取り込みした・歯舞色丹諸島取り込みした)。
第11 国家国土取り込みの欠点
  1. 費用
    1. 戦争費用
      国家国土取り込みは戦争になることが多い。戦争は、人的コスト、国家収支コストが高い。
    2. 民族対立争いさせない費用→国家国土取り込み終了
      また併合・強国支配は民族対立を内包し、治安に高コストを要する。そのため衰退しつつある(欧米のアジア、アフリカ植民地支配撤退、ソ連の終了〈崩壊〉)。
  2. 民族移動→多民族混在→民族対立争い
    民族移動すると多民族が混在し民族対立が発生する(5章多民族混在)。
第12 地政学…国家国土取り込みの学問
地理視点からの国家国土取り込みの学問が地政学である。

個人対立争い型

第1 国家国土取り込み(侵略・帝国)
  1. 国家国土取り込み…本来状況対応
    本来状況対応だから国家国土取り込みする。
第2 国家国土取り込みをめざす
  1. 国家国土取り込みめざす
    国家国土取り込みをめざす。
  2. 共産中国
    1. 共産中国
      共産中国は国家国土取り込みをめざす。
    2. 中華秩序・華夷秩序(天命思想)を取り戻す
      戦後秩序破壊し新たな覇権〈国家国土取り込み〉を求めるとする。
    3. 華夷秩序が理想
      華夷秩序が理想とする。
    4. 欧米諸国が華夷秩序を破壊
      欧米諸国が華夷秩序を破壊したとする。
    5. 用語…中華秩序再建・和平崛起・偉大なる中華民族の復興
      中華秩序の再建、胡錦涛の和平崛起、習近平の偉大なる中華民族の復興がある。
  3. 李氏朝鮮
    1. 李氏朝鮮
      李氏朝鮮は国家国土取り込みをめざした。
    2. 大韓帝国名乗る
      日清戦争で独立するとすぐ大韓帝国名乗った。
第3 国家国土取り込みを当然とする
国家国土リ込みを当然とする(力の論理)。
第4 強者支配…国家国土取り込みに適する←国家長・共産党が決定した戦闘を国民がする
強者支配は国家国土取り込みに適する。国家長、共産党が決定した国家状況対応(戦闘)を国民がするからである。
第5 国家国土取り込み…中国の国土範囲拡大
  1. 国家国土取り込み…中国の国土範囲拡大
    国家国土取り込みする。
  2. 中国の国土範囲拡大
    1. 中国の国土範囲拡大
      中国の国土範囲拡大がある。
    2. 黄河中下流→西方(春秋時代)→南方(戦国時代)→揚子江南(唐)
      黄河中下流、西方(春秋時代)、南方(戦国時代)、揚子江南(唐)と拡大した。
  3. 戦争・武力行使+国家国土取り込み
    1. 戦争・武力行使+国家国土取り込み
      戦争、武力行使で国家国土取り込みする。
    2. 戦争で国家国土取り込み
      戦争で他国を取り込みする。
    3. 武力行使で国家国土取り込み
      1. 武力行使で国家国土取り込み
        武力行使で国家国土取り込みする。
      2. 海上集約で相手国船に体当たり…共産中国尖閣・南シナ海
        海上集約で相手国船に体当たりする(共産中国尖閣・南シナ海)。

宗教状況対応型

第1 国家国土取り込み(侵略・帝国)
  1. 国家国土取り込み…本来状況対応
    本来状況対応だから国家国土取り込みする。
第2 国家国土取り込みをめざす
  1. 国家国土取り込みめざす
    国家国土取り込みをめざす。
  2. 欧米諸国…欧米帝国・米歴代国務長官は帝国主義
    国家国土取り込みした(欧米帝国主義、米歴代国務長官は帝国主義)。
第3 国家国土取り込みを当然とする
国家国土リ込みを当然とする(力の論理)。
第4 強者支配…国家国土取り込みに適する←国家長・共産党が決定した戦闘を国民がする
強者支配は国家国土取り込みに適する。国家長、共産党が決定した国家状況対応(戦闘)を国民がするからである。
第5 国家国土取り込み
  1. 国家国土取り込み
    国家国土取り込みする(侵略戦争)。少しずつする(ロシア)。
  2. 戦争・武力行使+国家国土取り込み
    1. 戦争・武力行使+国家国土取り込み
      戦争、武力行使で国家国土取り込みする。
    2. アメリカ…武力行使+国家国土取り込み→軍艦でハワイ併合
      アメリカはハ軍艦派遣しワイを併合した。
  3. 3事実に反する状況対応(だまし)+国家国土取り込み
    1. 事実に反する状況対応(だまし)+国家国土取り込み
      事実に反する状況対応(だまし)で国家国土取り込みする。
    2. ロシア…事実に反する状況対応(だまし)+国家国土取り込み→英米日に撤兵約束し増兵
      ロシアは事実に反する状況対応(だまし・二枚舌)で満州を取り込んだ(英米日に撤兵約束し増兵)。

集団状況対応型

第1 国家国土取り込みしない…非本来状況対応
  1. 国家国土取り込みしない…非本来状況対応
    非本来状況対応だから国家、国土取り込み(領土拡大)しない。
  2. 国家国土取り込みめざす×…反帝国主義
    国家国土取り込みをめざさない(反帝国主義)。
  3. 第1次大戦で得た山東省…中国に返還
    第1次大戦で得た山東省を1922中国に返還した。
第2 状況対応合意(条約)で国家合併…台湾・朝鮮
  1. 状況対応合意(条約)で国家合併…台湾・朝鮮
    状況対応合意(条約)で国家合併する。
  2. 日清戦争下関条約…台湾合併・朝鮮独立
    1. 日清戦争下関条約…台湾合併・朝鮮独立
      日清戦争下関条約で台湾を国家合併、朝鮮が独立した。
    2. 日韓協約…朝鮮保護国化・朝鮮国家合併
      日韓協約で朝鮮保護国化、朝鮮を国家合併した。
第3 民族移動しない
  1. 民族移動しない
    必ずしも国民移動しない。
  2. 台湾民族移動を国会否決
    台湾合併で1000万人台湾民族移動を反乱平定できていないと議会否決した。

海洋取り込み

第1 海洋取り込み(制海権)
  1. 海洋取り込み
    海洋を取り込む。
  2. 漁業できる
    漁業をする(魚)。
  3. 海洋資源取得できる
    海洋資源を取得できる。
  4. 国家同士流通業できる…他国に国家同士流通業させない
    国家同士流通業ができる。他国に国家同士流通業させないことができる(海上交通支配)。
  5. 軍艦航路できる…他国に軍艦航行させない
    軍艦航路が確保できる。他国に軍艦航行させないことができる。
  6. 海洋取り込み存続…島に軍事基地設置
    海洋取り込み存続のため島に軍隊が駐留、軍事基地を設置する(共産中国→南沙諸島・西沙諸島に設置)。

空取り込み

第1 空取り込み(制空権)
空を取り込む(制空権、領空権)。

陸上集約・海上集約

第1 陸上集約
  1. 陸上集約
    陸上集約がある。
  2. 遊牧民族…陸上集約
    遊牧民族が陸上集約する。
  3. 中国…遊牧民族→陸上集約・海上集約×(海禁)
    中国は遊牧民族が国家長となることが多かったから陸上集約である。清まで海上集約しなかった(海禁、一寸の板でも海に浮かべてはならない)。
  4. ロシア…遊牧民族(モンゴル人)→陸上集約
    ロシアも遊牧民族(モンゴル人)の影響でおもに陸上集約であった。
第2 海上集約
  1. 海上集約
    海上集約がある。
  2. 漁業民族…海上集約
    漁業民族が海上集約する。
  3. ポルトガル・スペイン・オランダ・ベルギー→漁業者→海上集約
    ポルトガル・スペイン・イギリス・オランダは沿岸漁業者が海上集約した。
  4. イギリス→漁業民族(ゲルマン族・バイキング)→海上集約
    イギリスは漁業民族(ゲルマン族・バイキング)の影響で海上集約した。
第3 中国…清終了から海上集約
  1. 中国…清終了から海上集約
    1. 中国…清終了から海上集約
      清末から海上集約しだした。
    2. 清末…北洋艦隊・南洋艦隊が初めて海に出た
      清末に北洋艦隊・南洋艦隊が初めて海に出た。
    3. 共産中国鄧小平…初めて海上集約を開始
      共産中国鄧小平が初めて海上集約を開始した。
  2. 海上集約できない…海洋戦で勝ったことなし・台湾取り込めず・米太平洋艦隊が押さえる
    海上集約できない(海洋戦で勝ったことなし、台湾取り込めず、米太平洋艦隊が押さえる)。

9節2 国家国土取り込み準備状況対応
(国家同士)

国民移動

第1 国民移動(民族移動)…植民
  1. 国民移動(民族移動)…植民
    1. 国民移動(民族移動)…植民
      相手国に国民移動(民族移動)させる(植民)。
    2. 流刑
      当初は流刑であった(犯罪者を流刑で送り込む→定住、イギリスはオーストラリアに、中国はウィグル・南アフリカに流刑者・シベリア民族移動)。
    3. 中国…揚子江以南・満州・チベット・ウィグル・モンゴル・ロシア
      1. 中国…揚子江以南・満州・チベット・ウィグル・モンゴル・ロシア
        中国は、揚子江以南(秦から宋)、満州、チベット、ウィグル、モンゴル、ロシア(19世紀以降)に国民移動させた。
      2. 広大なロシアシベリア…ロシア人600万人をはるかに超える中国人が民族移動
        広大なロシアシベリア…ロシア人600万人をはるかに超える中国人が民族移動
      3. アメリカ…テキサス
        アメリカはテキサスに国民移動させた(メキシコ人より多くなりメキシコ戦争で取り込み)。
      4. ロシア…シベリア
        ロシアはシベリアに国民移動させた。
    4. 相手国はさせない…シンガポール・カナダは中国人投資民族移動を拒否
      相手国は国民移動をさせない(シンガポール・カナダは中国人投資民族移動を拒否)。
    5. 国民移動対応方法・応手法習得考案
      1. 国民移動対応方法・対応手法習得考案
        国民移動対応方法、対応手法を習得考案している(巧み)。
      2. 中国…現地民族自国民族移動し同化・中国人が民族移動
        中国は戦争に勝利するとその地の男を自国に民族移動し同化し、中国人が民族移動する。
第2 相手国との国境地に国民移動
  1. 相手国との国境地に国民移動
    相手国との国境地に国民移動する。
  2. 中国…ロシア辺境地に国民移動
    中国は強国ロシアとは戦争できないのでロシア辺境地に国民移動させ中国人の居住地化、屯田化した(ロシアは警戒)。

国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応

第1 相手国に国家同士状況対応させる
  1. 国家同士状況対応させる+取り込みめざす
    国家同士状況対応させるで取り込む。
  2. 欧米諸国…日本に国家同士状況対応させ取り込もうとした(和親条約)
    欧米諸国は日本に国家同士状況対応させ(国交開始・和親条約)、日本を取り込もうとした。
第2 相手国に国家同士生産役務状況対応させる
  1. 相手国に国家同士生産役務状況対応させる
    国家同士生産役務状況対応させるで取り込みめざす。
  2. 欧米諸国…日本に国家同士役務状況対応させ取り込もうとした(修交通商条約)
    欧米諸国は日本に国家同士生産役務状況対応させ取り込みめざした(修交通商条約)。
  3. イギリス…清に国家同士役務状況対応させ香港取り込み(アヘン戦争)
    イギリスは清に国家同士生産役務状況対応させ取り込みめざした(清が応じないので林則徐がイギリス商人のアヘン没収口実に戦争勝利→南京条約で香港取り込み)。
  4. 共産中国…台湾と国家同士生産役務状況対応し取り込もうとしている
    1. 共産中国…台湾と国家同士生産役務状況対応し取り込もうとしている
      1. 共産中国…台湾と国家同士生産役務状況対応し取り込もうとしている
        共産中国は台湾と国家同士生産役務状況対応し取り込もうとしている(以商囲政、熟した柿のように落ちてくる)。
      2. ビジネスで政治包囲し台湾を併合・台湾経済を中国経済に封じ込め世界とビジネスさせない
        ビジネスで政治包囲し台湾を併合、台湾経済を中国経済に封じ込め世界とビジネスさせない。
    2. 台湾生産役務者が中国進出…台湾財政赤字100兆円→反対大学生立法院占拠
      1. 台湾生産役務者が中国進出…台湾財政赤字100兆円
        台湾生産役務者が中国進出し台湾財政が赤字となっている(台湾の資本と技術は中国にいき台湾生産役務空洞化、中国重大企業の半分は台湾企業、台湾財政赤字100兆円)。
      2. 反対大学生立法院占拠
        反対大学生が立法院占拠した。
      3. 米中貿易戦争で台湾企業が台湾に帰還…取り込み困難
        米中貿易戦争で台湾企業が台湾に帰還している(共産中国滞在台湾生産役務者が高関税でアメリカ輸出できない)。取り込みが困難になっている。
  5. 共産中国…韓国と国家同士生産役務状況対応し取り込もうとしている
    共産中国は韓国と国家同士生産役務状況対応し取り込もうとしている(韓国経済を中国経済に封じ込め取り込もうとしている)。
第3 相手国で生産役務…優先状況対応合意(権益)
  1. 相手国で生産役務…優先状況対応合意(権益)→資源採掘権・銀行設定権
    相手国で生産役務の優先状況対応合意をする(資源採掘権・銀行設定権)。
  2. 相手国はさせない
    相手国は優先状況対応合意をさせない。

強国優先の個国同士関係設定

第1 強国優先の個国同士関係設定(強国と弱国)…中国の冊封体制
  1. 強国優先の個国同士関係設定(強国と弱国)…中国の冊封体制→朝鮮・ベトナム・タイ
    1. 強国優先の個国同士関係設定(強国と弱国)…中国の冊封体制→朝鮮・ベトナム・タイ
      強国優先の個国同士関係を設定する(個国同士関係設定・強国と弱国)。中国の冊封体制がある(朝貢・貢ぎ物の数倍の下賜→朝鮮・ベトナム・タイ、内政干渉せず)。
    2. 冊封体制拒否の国とは戦争する…征伐
      1. 冊封体制拒否の国とは戦争する…征伐
        冊封体制拒否の国とは戦争する(征伐)。
      2. 漢武帝…匈奴・南越・衛氏朝鮮と戦争
        漢武帝は匈奴、南越、衛氏朝鮮と戦争した。
    3. 国家対立争い状況対応力養成されていないときは取り込みしないで冊封体制
      国家対立争い状況対応力養成されていないときは取り込みしないで冊封体制にする。
  2. 冊封体制+取り込み
    冊封体制にして取り込む。

提携状況対応

第1 提携状況対応+取り込み
  1. 提携状況対応+取り込み
    提携状況対応し取り込む。

状況対応合意(条約)

第1 状況対応合意(条約)
  1. 状況対応合意+取り込み
    状況対応合意(条約)し取り込む。
  2. 欧米諸国…英イラク条約・仏シリア条約・米ハイチ条約・英エジプト条約
    イギリス・イラク条約、フランス・シリア条約、アメリカ・ハイチ条約、イギリス・エジプト条約がある。
  3. ロシア…善隣友好(提携)条約
    ロシアは対等条約装い取り込みする(善隣友好〈提携〉条約締結)。
  4. ソ連…ソ連イラン条約
    ソ連・イラン条約がある(ロシアとアジア諸国の条約は無効・両国内の反同盟活動認めない〈反ソ活動禁止〉・ソ連はイランに戦争状況対応〈軍事〉基地設置できる→実質取り込み)。
  5. ソ連…善隣友好(提携)条約→相手国から国家国土取り込み要請させる
    ソ連がは善隣友好(提携)条約を締結し国家国土取り込みする。国家国土取り込み要請させる(傀儡政権に出兵要請させる)。

相手国の土地購入

第1 相手国の土地購入
  1. 相手国の土地購入
    相手国の土地を購入する。
  2. 共産中国…日本土地・東シナ海南シナ海沿岸土地
    1. 東シナ海南シナ海沿岸土地…ベトナム沿岸地域・フィリピンの島の土地
      共産中国は東シナ海、南シナ海沿岸土地を購入している(ベトナム沿岸地域、フィリピンの島の土地)。
    2. 日本土地…北海道・沖縄・奄美大島・総領事館土地(新潟・名古屋)
      共産中国は北海道・沖縄・奄美大島を購入している。総領事館土地(新潟・名古屋)を購入している(8章提携状況対応・親中国財界人と提携)。
  3. 韓国…日本土地→対馬
    韓国は日本対馬土地を購入している。
  4. 購入対応方法・対応手法習得考案…国民が購入したものを国家が収用→共産中国国防動員法
    国民(自然人、集団)が購入したものを国家が収用する(共産中国の国防動員法〈戦時強者支配〉→収用)。

軍隊基地設定

第1 軍隊基地設定←相手国の状況対応分担
  1. 軍隊基地設定←相手国の状況対応分担
    相手国の状況対応分担し軍隊基地を設定する。
  2. 共産中国…アフリカのジブチで国家集約高度化財産設置(鉄道・港)し中国軍基地設置
    共産中国はアフリカのジブチで国家集約高度化財産設置(鉄道・港)し中国軍基地設置した。

海路設定・陸路設定

第1 陸路設定
  1. 陸路設定
    陸路設定する。
  2. ロシア…満州に鉄道敷設権
    ロシアは鉄道なければ同盟(提携)なしと満州に鉄道敷設権をえた。
  3. アメリカ…中国に鉄道・橋・道路・運河設置
    アメリカは中国に鉄道・橋・道路・運河設置し借款で金利も取った。
第2 海路設定
  1. 海路設定
    海路設定する。
  2. イスラム…東地中海・黒海・アラビア湾・東西海上ルートの海路設定
    イスラムが東地中海、黒海、アラビア湾、東西海上ルート(インド中継〈1世紀以降〉、イスラム取引業者〈商人・7世紀以降〉)の海路を設定した。
  3. ポルトガル・スペイン…インド海路・太平洋海路設定
    1. ポルトガル…インド海路
      ポルトガルがインド海路(アフリカ南端経由)を設定した。
    2. スペイン…太平洋海路設定
      スペインが太平洋海路(南米南端経由)を設定した。

船舶航行する狭い海峡取り込み

第1 船舶航行する狭い海峡取り込み
  1. 船舶航行する狭い海峡取り込み
    船舶航行する狭い海峡取り込む。
  2. イギリス…ドーバー海峡・ジブラルタル海峡・ホルムズ海峡・マラッカ海峡取り込み
    1. イギリス…ドーバー海峡・ジブラルタル海峡・ホルムズ海峡・マラッカ海峡取り込み
      イギリスはドーバー海峡、ジブラルタル海峡、ホルムズ海峡、マラッカ海峡取り込んだ。
    2. イギリスは世界で国家国土取り込み…スペイン・オランダは国家国土取り合いで敗退
      イギリスは世界で国家国土取り込みした。スペイン、オランダは国家国土取り合いで敗退した。

宗教布教

第1 宗教布教+取り込みめざす…欧米諸国
  1. 欧米諸国キリスト教布教…強民族が自民族の状況対応型させる(強制同化)
    欧米諸国がキリスト教を布教し取り込みめざす(キリスト教勢力養成→帝国設定協力予備軍、南米・フィリピン)。

情報取り込む・傷つける・存続させない

第1 情報を取り込む・傷つける・存続させない
情報を取り込む、傷つける、存続させないで取り込みめざす。スパイ、サイパー攻撃がある。

情報強国支配

第1 情報強国支配+取り込みめざす
  1. 情報強国支配+取り込みめざす
    情報強国支配で取り込みめざす。
  2. 共産中国…台湾マスコミ買収し情報強国支配
    共産中国は台湾マスコミ買収し情報強国支配する。

相手国の国家長取り合う者の状況対応分担

第1 相手国の国家長地位取り合う者を状況対応分担
  1. 相手国の国家長地位取り合う者を状況対応分担
    相手国の国家長地位取り合う者を状況対応分担し取り込みめざす。
  2. 台湾国民党…台湾に琉球亡命政府を設定し沖縄取り込みめざす
    台湾国民党は台湾に琉球亡命政府を設定し沖縄取り込みめざす。

状況対応基準制定

第1 状況対応基準(法律)制定
  1. 状況対応基準(法律)制定
    状況対応基準(法律)制定し取り込みめざす。
  2. 共産中国…国防教育法・国防動員法(戦時強者支配)
    共産中国は2001国防教育法、2010国防動員法(戦時強者支配)を制定し取り込みめざす(戦争状況対応〈軍事〉訓練開始)。

相手国の提携状況対応させない

第1 相手国の提携状況対応させない
  1. 相手国の提携状況対応させない…妨害
    相手国の提携状況対応させない(妨害)。
  2. 共産中国…韓国のアメリカとの提携状況対応させない(妨害)
    1. 共産中国…韓国のアメリカとの提携状況対応させない(妨害)
      共産中国は韓国の提携状況対応させない(妨害)。
    2. 韓国済州島のアメリカ空母が入港できる軍事基地周辺土地を購入
      韓国済州島のアメリカ空母が入港できる軍事基地周辺土地を購入はかる。

1国2制度

第1 共産中国…1国2制度(自治権)
  1. 共産中国…1国2制度(自治権)
    共産中国の1国2制度(自治権)がある
  2. チベット
    チベットを1国2制度にして取り込んだ。
  3. 香港
    香港に1国2制度にして取り込んだ。
  4. 台湾
    2019台湾に1国2制度を要求した。

集団状況対応型

第1 集団状況対応型
  1. 国家国土取り込み準備状況対応しない
    国家国土取り込み準備状況対応しない。

9節3 国家国土取り込みの存続はかる
(国家同士・個人対立争い型)

第1 国家国土取り込みの存続をはかる
  1. 国家国土取り込みの存続はかる
    国家国土取り込みの存続をはかる。
第2 国家国土取り込みを永続
国家国土取り込みを永続する。
第3 何度でも国家国土取り込み(再開・繰り返し・再燃)
  1. 何度でも国家国土取り込み
    何度でも国家国土取り込みする(つぎはどう国家国土取り込みするか考える)。
  2. 共産中国
    共産中国は何度でも国家国土取り込みする(次はどう国家国土取り込みするか)。
  3. 共産中国…何度でも日本閣諸島取り込みはかる
    1. 共産中国…何度でも日本尖閣諸島取り込みはかる
      共産中国は何度でも日本尖閣諸島取り込みはかる。
    2. 日本が譲歩すれば何度でも取り込みはかる
      1. 日本が譲歩すれば何度でも取り込みはかる
        尖閣諸島で日本が譲歩すると何度でも取り込みはかる。
      2. 中国船長釈放・日本自衛艦出動せず…何度でも取り込みはかる
        中国船長釈放、日本自衛艦出動しないので何度でも取り込みはかる。
      3. 石原東京都知事購入めざす→野田首相が国家で購入港湾不設置→共産中国取り込みやめない
        石原東京都知事が購入港湾施設設置めざすとき野田首相が国家で購入港湾不設置した(共産中国は取り込みやめない)。
第4 国家国土取り込みしたら次の国家国土取り込みめざす←何度も国家国土取り込み
国家国土取り込みしたら次の国家国土取り込みめざす。
第5 国家国土取り込みされたら次の対立争いで勝利めざす(復讐・報復)←何度でも対立争う
  1. 国家国土取り込みされたら次の対立争いで勝利めざす(復讐・報復)←何度でも対立争う
    国家国土取り込みされたら次の対立争いで勝利めざす(復讐・報復)。
  2. 共産中国…欧米の国家国土取り込みに復讐
    1. 共産中国…欧米の国家国土取り込みに復讐
      欧米の国家国土取り込みに復讐はかる(百年の恥辱晴らす)。
    2. 国家国土取り込みで世界国家設定をはかる
      国家国土取り込みで世界国家設定をはかる(7章国家状況対応力養成・世界国家設定)。
第6 国家国土取り込みやめない
国家国土取り込みをやめない。

9節4 国家国土取り込み対応方法・手法習得考案
(国家同士・個人対立争い型)

国家国土取り込み対応方法習得考案

第1 状況…取り込みできる状況で取り込み
  1. 状況…取り込みできる状況で取り込み
    取り込みできる状況で取り込む(勝機を逃さない)。
  2. 共産中国毛沢東…台湾ではなく朝鮮←アメリカ海軍が台湾侵略障害
    共産中国毛沢東は台湾ではなく朝鮮を侵略した(アメリカ海軍が台湾侵略障害)。
  3. 共産中国…インドがパキスタンと戦争中にカシミールを取り込み
    共産中国はインドがパキスタンと戦争中にカシミールを占領した。
  4. 共産中国…フランスがベトナム撤退で西沙諸島東側取り込み
    共産中国はフランスがベトナム撤退で西沙諸島東側取り込んだ。
  5. 共産中国…アメリカベトナム撤退で西沙諸島全体取り込み
    アメリカベトナム撤退で西沙諸島全体取り込んだ。
  6. 共産中国…アメリカ軍フィッリピン撤退で南沙諸島取り込み
    共産中国はアメリカフィッリピン撤退で南沙諸島取り込んだ。
  7. 共産中国習近平…取り込みできる状況になったと国家国土取り込開始→野望むき出し
    取り込みできるできる状況になたと国家国土取り込みを開始した(野望むき出)。
第2 状況…取り込みできない状況では取り込みしない
  1. 状況…取り込みできない状況では取り込みしない
    勝利できない状況では取り込みしない。
  2. 共産中国…国家状況対応力養成されていないときは取り込みしない
    共産中国は国家対立争い状況対応力養成されていないときは取り込みしない。
  3. 共産中国…米比越日が取り込みさせない提携のとき
    共産中国は南沙・尖閣でアメリカがフィッリピン・ベトナム・日本と提携したので取り込みしない。
  4. 共産中国…周恩来が尖閣諸島取り込みしない
    1. 共産中国…周恩来が尖閣諸島取り込みしない
      周恩来は尖閣諸島取り込みしなかった。
    2. 国家状況対応力養成されていないときは取り込みしない
      共産中国は国家対立争い状況対応力養成されていないときは取り込みしない。
  5. 共産中国…鄧小平が尖閣諸島取り込みしない
    1. 共産中国…鄧小平が尖閣諸島取り込みしない
      鄧小平は尖閣諸島取り込みしなかった。
    2. 国家状況対応力養成されていないときは取り込みしない
      共産中国は国家対立争い状況対応力養成されていないときは取り込みしない。
    3. 尖閣諸島取り込みしない→姿勢低くし強くなるまでまつ(韜光養晦)
      鄧小平は国家対立争い状況対応力養成されていないときは取り込みしなかった(姿勢を低くし強くなるまでまつ・才能野心隠し周囲油断させ力蓄える〈韜光養晦・韜晦〉、「我々は貧しく覇権主義〈国家国土取り込み〉を選ばない、西側諸国の政治経済学ぶ〈国家状況対応力養成〉」、国家生産役務状況対応力養成〈他国企業誘致〉する)。
第3 状況…取り込みできる状況になるまで取り込み先送り
  1. 状況…取り込みできる状況になるまで取り込み先送り
    取り込みできる状況になるまで取り込みを先送りする(領土回復の決意は揺るぎない・権利を留保する〈当面対立争わないとの意味〉)。
  2. 共産中国…周恩来が尖閣諸島取り込み先送り
    周恩来は尖閣諸島で日本との戦争先送りした(周恩来→日中国家同士状況対応〈国交〉回復で今は尖閣は話したくない)。
  3. 日本…取り込み先送りを認めない
    日本は取り込み先送りを認めない。
第4 対立を認めさせようとする←取り込みできる状況になるまで取り込み先送り
  1. 対立を認めさせようとする←取り込みできる状況になるまで取り込み先送り
    将来取り込みできるよう対立を相手に認めさせる。
  2. 共産中国…尖閣諸島に領土問題があることを日本に認めさせようとする
    共産中国は尖閣諸島に領土問題があることを日本に認めさせようとする。
  3. 日本…対立を認めない
    日本は対立を認めない(領土問題は存在しない、論争しない)。
第5 状況利用…相手国の対内対立利用
  1. 相手国の対内対立利用
    相手国の対内対立を利用する。
  2. 清…李自成が明を終了させたとき中国取り込み
    清は李自成が明を倒したとき李自成軍を撃破し中国取り込んだ。
  3. 共産中国…国家・沖縄対立利用し取り込みめざす
    1. 共産中国…国家・沖縄対立利用し取り込みめざす
      共産中国は国家と沖縄対立利用し取り込みめざす。
    2. 沖縄マスコミ・沖縄移住運動家…国家分割(独立)・アメリカ軍撤退を状況対応分担(支援)
      沖縄マスコミ(11章マスコミ)、沖縄移住運動家(11章絶対化・共産党強者支配正)は、沖縄国家分割(独立)、アメリカ軍撤退を状況対応分担(支援)している。
第6 状況利用…対外対立国同士で一方との提携を利用し他国との対立争いを有利にする
  1. 状況利用…対外対立国同士で一方との提携を利用し他国との対立争いを有利にする
    対外対立国同士で一方との提携を利用し他国との対立争いを有利にする。
  2. 共産中国…アメリカ北朝鮮対立で北朝鮮との提携利用し国家国土取り込み
    1. 共産中国…アメリカ北朝鮮対立で北朝鮮との提携利用し国家国土取り込み
      共産中国はアメリカと北朝鮮の対立争いで北朝鮮との提携を利用し国家国土取り込みする(自国対立争い状況対応優先のための対立争いを有利にする)。
    2. アメリカと北朝鮮の対立争い…北朝鮮はアメリカを核攻撃と脅す・アメリカは北朝鮮核放棄要求
      北朝鮮はアメリカを核攻撃すると脅す・アメリカは北朝鮮核放棄を要求する。
    3. 共産中国…アメリカに北朝鮮に核攻撃やめさせるからと国家国土取り込み
      1. 共産中国…アメリカに北朝鮮に核攻撃やめさせるからと国家国土取り込み
        共産中国はアメリカに北朝鮮に核攻撃やめさせるからと自国の国家国土取り込みを進める。
      2. 北朝鮮は隠れ蓑・中国の軍事脅威は影を薄める・密かに覇権主義戦略を進めることができる
        北朝鮮は隠れ蓑になる・中国の軍事脅威は影を薄め忘れられてしまう・密かに覇権主義〈国家国土取り込み〉戦略を進めていくことができるとする。
    4. 共産中国…北朝鮮に本気で対応しない→解決の鍵は中国にない
      北朝鮮に本気で対応しない(解決の鍵は中国にない)。
    5. 南沙諸島・西沙諸島を取り込み
      その間に南沙諸島、西沙諸島を取り込みする。
第7 状況操作
状況操作し国家国土取り込みする。

国家国土取り込み対応手法習得考案

第1 範囲
  1. 取り込みできる相手国を取り込む…相手範囲
    1. 取り込みできる相手国を取り込む…相手範囲
      勝利できる相手国を取り込む。
    2. 相手国対立争い力低下で取り込む
      相手国の対立争い力が低下すれば(弱化)、取り込む。
    3. 共産中国…弱国取り込みめざす
      1. 共産中国…弱国取り込みめざす
        共産中国は弱国取り込みめざす。
      2. ミャンマー・カンボジア・ラオス取り込みめざす
        中国の状況対応分担(支援)なしに国家生産役務(経済)が成り立たない国を取り込みめざす(ミャンマー・カンボジア・ラオス)。
  2. 対立争わない相手国を取り込む…相手範囲
    1. 対立争わない相手国を取り込む…相手範囲
      対立争わない相手国を取り込む。
    2. 共産中国…対立争わない日本を取り込む
      中国は対立争わない日本を取り込む(尖閣諸島取り込みはかる)。
  3. 複数相手国を同時に取り込まない…相手範囲
    敗退をしないため複数相手と同時に争わない。
  4. 対立争いを拡大する…対象範囲
    1. 対立争いを拡大する…対象範囲
      対立争いを拡大する(他の対立に飛び火、他の対立争いに連動させる)。
    2. 無関係な対立争いと関連させる
      無関係な対立争いと関連させる。
    3. 有利な対立争いと関連させる
      有利な対立争いと関連させる。
    4. ある対立争いを無関係な対立争いの原因とする
      ある対立を無関係な他の対立争いの原因とする。
    5. 共産中国…尖閣諸島取り込み対立争い→フジタ社員逮捕・レアアース輸出差し止め
      共産中国は日本との尖閣諸島対立争いでフジタ社員戦争状況対応〈軍事〉区域侵入と逮捕した。レアアース・レアメタルの日本輸出差止した。
  5. 複数の対立争いをまとめて対立争う
    1. 複数の対立争いをまとめて対立争う
      複数の対立争いをまとめて対立争う(抱き合わせ対立争い、何でもあり、争いを駆使)。
    2. 共産中国…尖閣諸島取り込みで日本に脅し・嫌がらせ・悪情報流し
      1. 脅し…戦争状況対応(軍事)地域侵入フジタ社員に重刑ちらつかせ脅す
        共産中国は尖閣諸島取り込みで日本を脅す(戦争状況対応〈軍事〉地域侵入フジタ社員に重刑ちらつかせ脅す→日本が対立争い放棄)。
      2. 嫌がらせ…日本製品の通関遅らせる・海洋監視船尖閣領海侵犯
        嫌がらせする(日本製品の通関遅らせる、海洋監視船尖閣領海侵犯←国連海洋法条約では退去求められるだけ、戦艦は出動しない←戦争しない、嫌がらせに過ぎない→大使召還せず・日本外務省高官訪問受入〉)。
      3. 悪情報流し…安倍中国包囲網外交失敗情報流し
        悪情報流しする(安倍中国包囲網外交失敗)。
第2 官憲が政略結婚
  1. 官憲が政略結婚
    国家国土取り込みが巧みである。
  2. 共産中国…モンゴル取り込みで官憲が政略結婚
    共産中国はモンゴル取り込みで官憲が政略結婚した。
第3 アヘン漬け
  1. アヘン漬け
    相手国民をアヘン漬けで取り込む。
  2. 国民党中国
    国民党中国がアヘン漬けで取り込んだ。
第4 優遇で懐柔
  1. 優遇で懐柔
    優遇で懐柔する。
  2. 共産中国…チベット取り込みでチベット民族優遇
    共産中国はチベット取り込みでチベット民族を優遇で懐柔した。
第5 取り込み国家国土滞在自国民利用
  1. 取り込み国家国土滞在自国民利用
    取り込み国家国土滞在自国民を利用する。
  2. 取り込み国家国土滞在自国民に争乱をおこさせる
    取り込み国家国土滞在自国民に争乱をおこさせる。
  3. 他国が取り締まると保護名目で入り込み国家国土を取り込む
    他国が取り締まると保護名目で国家国土に入り込み取り込む。
  4. 国防動員法(戦時強者支配)で争乱おこさせる
    国防動員法(戦時強者支配)で他国滞在自国民に争乱おこさせる。
第6 先に国民移動させ保護名目で入り込み国家国土を取り込む
  1. 先に国民移動させ保護名目で入り込み国家国土を取り込む
    先に国民移動させ保護名目で国家国土に入り込み取り込む。
  2. 共産中国…南シナ海に漁民が港・灯台設置し漁民保護で軍が出る
    共産中国は南シナ海に漁民が港・灯台設置し漁民保護で軍が出る。
第7 取り込む・取り込まない
  1. 相手の対応を把握して取り込む
    1. 相手の対応を把握して取り込む
      相手の対応を把握して取り込む。
    2. 取り込むか取り込まないか決める
      取り込むか取り込まないか決める。

9節5 国家国土取り込み対応方法・手法習得考案
(国家同士・宗教状況対応型)

国家国土取り込み対応方法習得考案

第1 取り込みできる状況で取り込み
取り込みできる状況で取り込む(勝機を逃さない)。
第2 状況…取り込みできない状況では取り込まない
取り込みできない状況では取り込まない。
第3 状況利用…民族対立利用
  1. 民族対立利用し取り込み
    民族対立利用し取り込む。
  2. イギリス・フランス…地中海東岸でユダヤ教イスラム教対立利用し取り込み
    イギリス、フランスは地中海東岸で民族対立利用し取り込んだ(ユダヤ教とイスラム教の対立を利用)。
第4 状況利用…国家国土取り込み終了(独立)を状況対応分担(支援)し取り込み
  1. 状況利用…国家国土取り込み終了(独立)を状況対応分担(支援)し取り込み
    1. 状況利用…国家国土取り込み終了(独立)を状況対応分担(支援)し取り込み
      国家国土取り込み終了(独立)を状況対応分担(支援)し取り込みする。
    2. 事実曲げる(偽装)状況対応(偽芝居・偽演技)…だまし討ち
      事実曲げる(偽装)状況対応である(偽芝居・偽演技、だまし討ち)。
  2. アメリカが国家国土取り込み終了(独立)を状況対応分担(支援)しフィッリピン取り込み
    1. アメリカが国家国土取り込み終了(独立)を状況対応分担(支援)しフィッリピン取り込み
      アメリカがスペインからフィッリピンを国家国土取り込み終了(独立)を状況対応分担(支援)し取り込みした。
    2. アメリカ…フィリピンアナギルド将軍の国家国土取り込み終了(独立)を状況対応分担(支援)
      アメリカはフィリピンアナギルド将軍の国庫土取り込み終了(独立)を独立状況対応分担(支援)した。
    3. アメリカ…スペインからフィリピン取り込み→フィリピン・グァム買い取り
      アメリカはスペインからフィリピンを取り込みした(フィリピン・グァム買い取り)。
    4. アメリカ…国家国土取り込み終了(独立)させず→アナギルド将軍殺害
      アメリカはフィリピンの国家国土取り込み終了(独立)をさせなかった。アナギルド将軍と対立争いになり残虐な拷問死刑にした。
第5 状況利用…反政府運動状況対応分担(支援)し取り込み
  1. 状況利用…反政府運動状況対応分担(支援)し取り込み
    1. 状況利用…反政府運動状況対応分担(支援)し取り込み
      反政府運動状況対応分担し取り込みする。
    2. 事実曲げる(偽装)状況対応(偽芝居・偽演技)…だまし討ち
      事実曲げる(偽装)状況対応である(偽芝居・偽演技、だまし討ち)。
  2. アメリカがメキシコ取り込み…反政府運動状況対応分担(支援)し取り込み
    1. アメリカがメキシコ取り込み…反政府運動状況対応分担(支援)し取り込み
      反政府運動を状況対応分担(支援)して取り込みした。
    2. アメリカ…メキシコウェルタ将軍反政府運動状況対応分担(支援)支援しメキシコ取り込み
      アメリカはメキシコウェルタ将軍反政府運動支援しメキシコ取り込みした(その前にも反政府運動支援しメキシコ国家国土取り込み・強国支配しようとしたが発覚してできず)。
  3. アメリカがパナマ取り込み…反政府運動状況対応分担(支援)し取り込み
    1. アメリカがパナマ取り込み…反政府運動状況対応分担(支援)し取り込み
      アメリカは反政府運動を状況対応分担(支援)して取り込みした。
    2. アメリカ…取り込み・強国支配
      アメリカは取り込み、強国支配した。
    3. アメリカ…パナマ運河建設(当初からの目的)
      アメリカはパナマ運河を建設した(当初からの目的)。
第6 状況操作…被害者出るよう状況操作し戦争で取り込み
  1. 状況操作…被害者出るよう状況操作し戦争で取り込み
    被害者出るよう状況操作し戦争で取り込みする。
  2. アメリカがメキシコからテキサス取り込み…米人独立軍全滅
    1. アメリカ…被害者が出るよう状況操作しメキシコ領テキサス取り込み
      アメリカが被害者が出るよう状況操作して戦争しテキサスを取り込みした。
    2. テキサスに米人入植者が多くなる→住民投票で独立宣言
      テキサスに米人入植者が多くなり住民投票で独立宣言した。
    3. メキシコ怒り軍隊出動
      メキシコ怒り軍隊出動した。
    4. 独立軍のアラモ砦全滅…救出せず被害者でるよう状況操作
      独立軍のアラモ砦全滅した(救出せず被害者でるよう状況操作)。
    5. 米軍出動しテキサス取り込み
      米軍出動しテキサスを取り込みした。
  3. アメリカがスペインからキューバ・フィッリピン取り込み…アメリカ戦艦が謎の爆発沈
    1. アメリカ…被害者が出るよう状況操作して戦争しキューバ・フィッリピンを取り込み
      アメリカが被害者が出るよう状況操作して戦争しキューバ、フィッリピンを取り込みした。
    2. アメリカ…スペイン領キューバ国家国土取り込み終了(独立)状況対応分担(支援)と軍隊派遣
      アメリカはスペイン領キューバ国家国土取り込み終了(独立)を状況対応分担(支援)すると軍隊を派遣した。
    3. ハバナ湾のアメリカ戦艦メーン号…謎の爆発沈没乗員全員死亡(被害者がでるよう状況操作?)
      ハバナ湾のアメリカ戦艦メーン号が謎の爆発沈没乗員全員死亡した(被害者がでるよう状況操作?)。
    4. アメリカ…ペインに宣戦布告し戦争キューバを取り込み
      アメリカはスペインに宣戦布告して戦争しキューバを取り込んだ(強国支配、保護国にした)。
    5. アメリカ…ペインに宣戦布告し戦争フィッリピンを取り込み
      アメリカはスペインに宣戦布告して戦争しフィッリピンを取り込んだ(強国支配、保護国にした)。
  4. アメリカがスペインからフィッリピン取り込み…アメリカ戦艦が謎の爆発沈
    1. アメリカ…被害者が出るよう状況操作して戦争しフィッリピンを取り込み
      アメリカが被害者が出るよう状況操作して戦争しフィッリピンを取り込みした。
    2. 香港に出航のアメリカ太平洋艦隊がフィリピン攻撃
      香港に出航のアメリカ太平洋艦隊がフィリピンを攻撃した。
    3. スペイン艦隊がスエズ運河を渡ろうとしたときすでにマニラ陥落
      スペイン艦隊がスエズ運河を渡ろうとしたときすでにマニラは陥落していた(用意周到)。

国家国土取り込み対応手法習得考案

第1 範囲
  1. 取り込みできる相手国を取り込む…相手範囲
    1. 取り込みできる相手国を取り込む
      勝利できる相手と対立争う。
    2. 敗退国を取り込む
      1. 敗退国を取り込む
        敗退国を取り込む。
      2. 第2次敗退日本を取り込む…ソ連が千島列島取り込み
        第2次敗退日本でソ連は日本千島列島取り込みした。
    3. 相手国対立争い力低下で取り込む
      相手国の対立争い力が低下すれば(弱国化)、取り込む。
第2 取り込む・取り込まない
  1. 相手の対応を把握して取り込む
    1. 相手の対応を把握して取り込む
      相手の対応を把握して取り込む。
    2. 取り込むか取り込まないか決める
      取り込むか取り込まないか決める。
第3 対立争わない国を国家国土取り込み…国範囲
  1. 対立争わない国を国家国土取り込み…国範囲
    対立争わない国を国家国土取り込みする。
  2. アメリカ…グァム・プエルトリコを国家国土取り込み
    アメリカはグアム、プエルトリコを国家国土取り込みした。
第4 対立争う国の国家国土は取り込まない…国範囲
  1. 対立争う国の国家国土は取り込まない…国範囲
    対立争う国の国家国土は取り込まない。
  2. アメリカ…キューバを国家国土取り込みしない
    1. アメリカ…キューバを国家国土取り込みしない
      アメリカはキューバを国家国土取り込みしなかった。
    2. プロテスタントとカトリックの対立争いおきる
      アメリカプロテスタントとキューバカトリックの対立争いがおきるからである。
  3. アメリカ…フィッリピンを国家国土取り込み…例外(中国・満州取り込み)
    1. アメリカ…フィッリピンを国家国土取り込み…例外(中国・満州取り込み)
      例外でアメリカはフィッリピンを国家国土取り込みした。中国、満州取り込みのためである。
    2. プロテスタントとカトリックの対立争いおきる
      アメリカプロテスタントとキューバカトリックの対立争いがおきる。
第5 反撃されないように国家国土取り込み
  1. 反撃されないように国家国土と取り込み
    反撃されないように国家国土取り込みする。
  2. 国土を買い取る
    1. 国土を買い取る
      国土を買い取る。
    2. 戦争勝利しても買い取る
      戦争勝利しても買い取る。
    3. アメリカ…カリフォルニアはメキシコから買い取る・アラスカはロシアから買い取る
      アメリカはカリフォルニアをメキシコから買い取った。アラスカはロシアから買い取った。
  3. 住民投票で併合
    1. 住民投票で併合
      住民の住民投票で併合する。
    2. アメリカ…テキサス
      アメリカのテキサスがある。

9節6 国家国土取り込み対応方法・手法習得考案×
(国家同士・集団状況対応型)

国家国土取り込み対応方法習得考案×

第1 日本…国家国土取り込みさせない対応方法習得考案×
  1. 日本…国家国土取り込みさせない対応方法習得考案×
    日本は国家国土取り込みさせない対応方法を習得考案しない。
  2. 状況利用…生産役務状況対応提携利用し国家国土取り込みさせない×
    1. 状況利用…生産役務状況対応提携利用し国家国土取り込みさせない×
      生産役務状況対応提携利用し国家国土取り込みさせないことができない。
    2. 田中角栄…共産中国の尖閣諸島領有主張撤回させることができたのにしなかった
      1. 田中角栄…共産中国の尖閣諸島領有主張撤回させることができたのにしなかった
        田中角栄は生産役務状況対応提携利用し共産中国の尖閣領有主張を撤回させることができたのにしなかった。
      2. 共産中国は日本との生産役務提携不可欠…尖閣領有主張を撤回させることができた
        (共産中国は日本との生産役務提携不可欠→中国の対立先送りに応じない→尖閣領有主張を撤回させることができた→田中角栄は尖閣先送りに応じる)。

国家国土取り込み対応手法習得考案×

第1 日本…国家国土取り込みさせない対応手法習得考案×
  1. 日本…国家国土取り込みさせない対応手法習得考案×
    日本は国家国土取り込みさせない対応手法を習得考案しない。

9節7 国家国土取り込みを正しいとする
(国家同士)

個人対立争い型…中国

第1 個人対立争い型…中国
  1. 天命思想…国家国土取り込みを正しいとする
    1. 天命思想…国家国土取り込みを正しいとする
      天命思想から国家国土取り込みを正しいとする(3章宗教状況対応・天命思想)。
    2. 共産中国…中華秩序・華夷秩序(天命思想)こそ平和につながる
      共産中国は中華秩序・華夷秩序(天命思想)こそ平和につながるとする。
  2. 儒教…強国支配の国家同士関係設定
    1. 儒教…強国支配の国家同士関係設定
      儒教(強国支配の国家同士関係設定、3章宗教状況対応・儒教)に合うとする。
    2. 共産中国…反対は儒教・道徳違反→ウィグルを独立させるのは不道徳
      共産中国は反対は儒教・道徳(強国支配の国家同士か関係設定)違反とする(親族一体と同様?→反対は親族引き裂きと同様、ウイグルを中国から独立させるのは不道徳)。
  3. 共産世界革命…共産中国
    共産世界革命とする(毛沢東)。
  4. 大陸棚説
    1. 大陸棚説
      大陸棚説をかかげる。
    2. 共産中国…台湾・沖縄・尖閣諸島
      共産中国は大陸棚にあるから台湾、沖縄、尖閣諸島は中国領土とする。
第2 国家国土取り込みを正しいとする…口実
  1. 国家国土取り込みを正しいとする…口実
    口実をかかげる(正しいとは言いがたいこと、自国も正しいとは思っていない、中国は尖閣諸島はガス田・油田発見から領土主張)。
  2. 完全な口実…中国人が羅針盤発明→アメリカは中国人が発見したようなもの
    1. 完全な口実
      完全な口実もある。
    2. 中国人が羅針盤発明…アメリカは中国人が発見したようなもの
      中国人が羅針盤発明からコロンブスのアメリカ発見は中国人が発見したようなものとする(アメリカは中国人が発見したのにコロンブスにより白人の国とされた→中国人民族移動)。
  3. 自国領土
    1. 中国領土を取り戻しただけ
      1. 中国領土を取り戻しただけ…他国領土を自国領土と主張・固有不可分の領土・分裂を統一
        併合は中国領土を取り戻しただけとする(他国領土を自国領土と主張、固有不可分の領土、分裂を統一したとする)。
      2. 中国を国家国土取り込み強国支配の元・清出身地…モンゴル・満州→国名を使用させない
        中国を国家国土取り込み強国支配した元(モンゴル族)出身地のモンゴル、清(女真族)出身地の満州も中国領土とする。
        モンゴル、満州の国名を使用させない(フランス博物館のモンゴル帝国の表示に異議)。
      3. シベリアも中国領土
        シベリアも中国領土とする。
      4. ヨーロッパも中国領土…ロシアが国家国土取り込み
        ヨーロッパも中国領土であったのにロシアが国家国土取り込みしたとする。
      5. 台湾も中国領土
        台湾も中国領土とする。
      6. 沖縄・尖閣諸島も中国領土…日本が国家国土を取り込み
        沖縄、尖閣諸島もも中国領土であったのに日本が国家国土取り込みしたとする。
      7. 南シナ海は漢の時代から中国領海
        南シナ海は漢の時代から中国の領海とする。
    2. 取り込んだから自国領土…高句麗・渤海
      取り込んだから中国領土とする(高句麗・渤海は今は我々の領土だから中国領、高句麗は中国→北朝鮮取り込みの意図?)。
    3. 先住民がアジア系だから中国領土…ハワイ・アメリカ
      先住民がアジア系だから中国領土とする(ハワイ、アメリカ先住民はモンゴロイド)。
  4. 奴隷解放…チベット
    奴隷解放のためとする(チベット取り込みは農奴解放、チベット貴族が奴隷虐待〈皮はぐ・目えぐる・手足切る〉→侵略隠蔽・チベット解放と正しいとする)。
  5. 古子文書解釈…強引解釈・拡大解釈
    古文書の強引解釈・拡大解釈をする。
  6. 不公平…欧米露がしたことを中国がしていけないというのは不公平
    欧米露がした帝国主義を中国がしていけないというのは不公平だとする。
  7. 不公平…民族移動国家国土取り込みは人口過密で不公平だから→15億人の生存空間必要
    1. 不公平…民族移動国家国土取り込みは人口過密で不公平だから→15億人の生存空間必要
      民族移動国家国土取り込みは中国人口過密で不公平だからだとする(人口問題解決のため民族移動→15億人の生存空間必要、生存空間開拓論)。
    2. タイに国民移動国家国土取り込み…同じ面積なのに四川省がタイより人口多いから
      タイに民族移動国家国土取り込みは同じ面積なのに四川省がタイより人口多いからだとする。
    3. 海洋取り込みは人口から不公平…ベトナム・フィッリピン・日本海洋面積は中国人の10倍以上
      海洋取り込みは人口から不公平だからとする(ベトナム・フィッリピン・日本の海洋面積は中国人の10倍以上あるから不公平是正とする)。
  8. 理由不要…究極→領土は奪い取るもの
    究極は理由不要とする(中国軍幹部→領土は奪い取るもの・国有領土の証明不要・他国侵略皆殺し中国人民族移動)。
第3 事実に反する正しい対立争いとする
  1. 事実に反する正しい対立争いとする
    事実に反する正しい対立争いとする(事実隠し・事実曲げる・原因曲げる・事実作る・言いくるめる)。
  2. 共産中国
    1. 事実作る(捏造)…台湾はカイロ宣言で中国領土
      1. 事実作る(捏造)…台湾はカイロ宣言で中国領土
        共産中国は米英中のカイロ宣言で台湾は中国領土となったと主張する。
      2. 真実…カイロ宣言は台湾帰属決定できなかった→国民党中国蒋介石は沖縄・九州要求しただけ
        真実はカイロ宣言は台湾帰属決定できなかった(チャーチル議会証言、国民党中国蒋介石は沖縄・九州要求しただけ)。
      3. 真実…日本が多数国とのサンフランシスコ条約で台湾放棄し台湾は国家合併終了(独立)
        日本が多数国とのサンフランシスコ条約で台湾放棄し台湾は国家合併終了(独立)。
    2. 事実作る(捏造)…南沙諸島に偽造古代碑文もちこみ未遂
      共産中国は南沙諸島に偽造古代碑文もちこみ未遂をした。
    3. 事実作る(捏造)…台湾は中国領土
      1. 事実作る(捏造)…台湾は中国領土
        共産中国は台湾は中国領土とする。
      2. 国民に中国領土と信じ込ませる…子供の頃から台湾は中国の神聖なる領土と教え込む
        国民に中国領土と信じ込ませる(子供の頃から台湾は中国の神聖なる領土と教え込む)。

個人対立争い型…朝鮮韓国

第1 個人対立争い型…朝鮮韓国
  1. 自国領土
    1. 朝鮮韓国領土を取り戻しただけ
      朝鮮韓国領土を取り戻しただけとする(我が民族は侵略しないとする)。
    2. 竹島…明治維新で日本が取り込みした
      竹島取り込みを朝鮮韓国領土を取り戻しただけとする(明治維新で日本が取り込みしたとする)。
第2 事実に反する正しい対立争いとする
  1. 事実に反する正しい対立争いとする
    事実に反する正しい対立争いとする(事実隠し・事実曲げる・原因曲げる・事実作る・言いくるめる)。
  2. 韓国…事実作る(捏造)→1994から初めて竹島は韓国領土と言い出した
    1. 韓国…事実作る(捏造)→1994から初めて竹島は韓国領土と言い出した
      韓国は1994から初めて竹島は韓国領土と言い出した。
    2. 1900まで竹島の存在知らない
      1900まで竹島の存在を知らなかった。
    3. サンフランシスコ条約で証拠提出できない
      1951サンフランシスコ条約で日本領土から分離要請したが証拠を提出できなかった(朝鮮世宗地理誌に記載なし)。
    4. 李承晩大統領…李承晩ラインで取り込んだ
      李承晩大統領が李承晩ラインで取り込んだ。

宗教状況対応型

第1 宗教状況対応型
  1. 国家国土取り込みを正しいとする
    国家国土取り込みを正しいとする。
  2. 欧米近代国際法…欧米諸国以外国の取り込み認めている
    1. 欧米近代国際法…欧米諸国以外国の取り込み認めている
      欧米近代国際法が欧米諸国以外国の取り込み認めているとする。
    2. 欧米…文明国・自主の国
      欧米を文明国・自主の国とする。
    3. 半文明国・半主の国…オスマン帝国・中国・日本
      半文明国・半主の国があるとする(オスマン帝国・中国・日本)。
    4. 未開国・無主の国…アフリカ諸国
      未開国・無主の国があるとする(アフリカ諸国)。とし国家国土取り込みしてよいとした(半文明国→、未開国→、半文明国→取り込みできるとした、
    5. 欧米…半文明国、未開国を取り込んでよい
      欧米は半文明国、未開国を取り込んでよいとする。
    6. 未開国…早期発見国が取り込みできる→先占の原則
      未開国→早期発見国が取り込みできるとした(先占の原則)。
  3. 自国領土
    1. 自国領土
      自国領土とする。
    2. ロシア…シベリアは古来からの自国領土
      ロシアはシベリアは古来からの自国領土とする。
  4. アメリカ…神が決定した状況対応を国家がする(神決定状況対応型)
    1. アメリカ…神が決定した状況対応を国家がする(神決定状況対応型)
      アメリカは神が決定した状況対応を国家がするとする(神決定状況対応型)。
    2. 神の選民として世界を支配・明白なる運命
      アングロサクソンは神の選民として世界を支配、明白なる運命(マニフェスト・デスティニー)とする。
    3. 神が正しいとする…王権神授説
      神が正しいとする(東ローマ帝国→王権神授説)。
  5. 自国民の存続はかる
    1. 自国民の存続はかる
      自国民の存続はかるとする。
    2. アメリカのハワイ取り込み…女王圧政でアメリカ人生命財産危機
      アメリカはハワイ取り込みを邪悪で淫乱な女王の圧政でアメリカ人の生命財産が危機とした。
  6. 他国の国家国土取り込み終了(独立)
    1. 他国の国家国土取り込み終了(独立)
      他国の国家国土取り込み終了(独立)させるとする。
    2. アメリカのフィッリピン取り込み…植民地圧政に苦しむキューバ人救う
      アメリカはスペインと戦争しフィッリピン取り込んだが植民地圧政に苦しむキューバ人救うためとした。
    3. アメリカのアイスランド取り込み…自由を望む人々を尊重
      アメリカはドイツ占領アイスランド取り込んだが自由を望む人々を尊重したとする。
  7. 状況対応力養成のため…文明化・文明開化
    状況対応力養成のためとする(文明化、文明開化、文明普及・教化・啓蒙と正当化)。
  8. 国家状況対応力養成したとする…近代化
    1. 国家状況対応力養成したとする…近代化
      相手国を国家状況対応力養成(強国化・富国化)したとする(生産役務発展)。
    2. ヨーロッパ諸国…世界を近代化
      ヨーロッパが世界を近代化したとする(経済発展、文明開化、文明の伝道)。
  9. 強者支配終了したとする…自由民主化
    相手国を強者支配終了したとする(自由民主化)。
  10. 共産党強者支配したとする…ソ連
    相手国を共産党強者支配化したとする(ソ連)。

9節8 国家国土取り込み重視

(個人対立争い型・宗教状況対応型)

第1 国家国土取り込み重視←本来状況対応
本来状況対応だから国家国土取り込みを重視する。

トップに戻る

関連記事

前へ

7節 国家同士国家状況対応

次へ

10節 国家国土取り込み…過去

Page Top