「歴史の流れ」民族の力と型

47節 状況対応型同士…集団状況対応型と個人対立争い型(国家同士)

このページ内の目次

47節 状況対応型同士…集団状況対応型と個人対立争い型
(国家同士)

第1 個人対立争い型…集団状況対応型を対立争いの標的
  1. 個人対立争い型…集団状況対応型を対立争いの標的
    個人対立争い型は、対立争い状況対応しない集団状況対応型を対立争い標的にする(対立争わない相手と対立争う)。
  2. 中国・朝鮮韓国…日本を対立争いの標的にする(反日)
    中国、朝鮮韓国が日本を標的にする(8章対立争い状況対応・国家国土取り込み・過去のことを対立争う、反日)。
第2 個人対立争い型…集団状況対応型を強国支配の標的
個人対立争い型は、対立争い状況対応しない集団状況対応型を強国支配の標的にする。
第3 集団状況対応型…個人対立争い型と集団状況対応しようとする
集団状況対応型は個人対立争い型と集団状況対応(利他〈状況対応分担・成果分配・存続はかる〉)しようとする。
第4 集団状況対応型…個人対立争い型の個人状況対応無制御に耐えきれない
集団状況対応型は、個人状況対応無制御、対立争い無制御の個人対立争い型に耐えきれない。
第5 集団状況対応型…個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない
  1. 集団状況対応型…個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない
    集団状況対応型は、個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない。
  2. 強国支配の状況対応基準不遵守に耐えきれない…法治×
    集団状況対応型は、強国支配の状況対応個人対立争い型基準不遵守に耐えきれない(長国の状況対応基準なし、強国支配が構成国状況対応基準より優先)。
第6 かみ合わない
  1. 集団状況対応と対立争い状況対応
    集団状況対応型の集団状況対応(利他〈状況対応分担・成果分配・存続はかる〉)と個人対立争い型の対立争い状況対応とがかみ合わない(日本は中国と集団状況対応しようとするが中国は反日デモ〈対立争い〉する)。
  2. 状況対応合意する・しない
    状況対応合意する集団状況対応型と対立争う個人対立争い型はかみ合わない(日本は話し合い〈情報交換+状況対応合意〉と対立争いはかみ合わない)。
第7 集団状況対応型…対立争い状況対応する必要
  1. 集団状況対応型…対立争い状況対応する必要
    集団状況対応型は個人対立争い型に、対立争い状況対応する必要がある。
  2. 日本…戦争状況対応・論争する必要がある
    戦争状況対応する必要がある(平和憲法改正・戦争状況対応準備〈軍備〉・国防省設置)。論争する必要がある(主張反論・問題点をぶつける、中国・朝鮮韓国には日本人であることを捨てる)。
第8 集団状況対応型…関係設定しない方がよい
  1. 関係設定しない方がよい
    関係設定しない方がよい(国家同士状況対応しない、国家同士生産役務状況対応しない、韓国の考え方が変わるとすれば世界からつまはじきになったとき)。
  2. 日本…中国・朝鮮韓国と関係設定しないほうがよい
    1. 日本…中国・朝鮮韓国と関係設定しないほうがよい
      日本は中国・朝鮮韓国とは関係設定しない方がよい(仲良くしない方がよい・謝絶すればよい)。
    2. 関係設定しないとき平穏…平安時代から幕末明治維新・毛沢東共産中国
      関係設定ないときの平安時代(遣唐使廃止)から幕末明治維新〈脱亜入欧〉まで、戦後毛沢東共産中国のときは日本は平穏であった。
    3. 関係設定したとき混乱…欧米国家国土取り込みさせないで関係設定(東亜同盟)
      欧米国家国土取り込みさせないで関係設定(東亜同盟)めざした日露戦争から戦中まで日本は混乱した。
  3. 生産役務…関係設定必要性×←中国・朝鮮韓国との貿易少
    中国・朝鮮韓国との貿易も少ないから生産役務からも関係設定の必要性は薄い。
  4. 関係設定すべきではない→中国人・朝鮮韓国人の日本への民族移動×
    中国人、朝鮮韓国人に日本への民族移動させてはならない(生産役務力不足・低賃金だから受入×→研修受入×、民主党〈中国正〉は受入→留学生奨学金制度・入国者所得制限緩和)。

47節2 状況対応型同士…集団状況対応型と宗教状況対応型
(国家同士)

第1 宗教状況対応型…集団状況対応型を対立争い・強者支配の標的
宗教状況対応型は、対立争い状況対応しない集団状況対応型を対立争い、強者支配の標的にする。
第2 集団状況対応型…対立争い状況対応する必要
  1. 集団状況対応型…対立争い状況対応する必要
    集団状況対応型は宗教状況対応型に、対立争状況対応する必要がある。
  2. ペルー藤森大統領…対立争い状況対応した
    ペルー藤森大統領は左翼ゲリラセンデルルミノソ終了〈滅亡〉させる、上院廃止下院縮小、公務員削減・インフレ600%から1桁にした、個人成果提供者のため国家状況対応〈賄賂〉禁止した。
第3 かみ合わない
  1. かみ合わない
    対立争い状況対応型国家とかみ合わない。
  2. アメリカは日本に対立争い状況対応要求
    アメリカは日本に対立争い状況対応を要求する。戦争準備状況対応を要求する(軍備)。

47節3 状況対応型同士…個人対立争い型と宗教状況対応型
(国家同士)

第1 宗教状況対応型…個人対立争い型の個人状況対応無制御に耐えきれない
宗教状況対応型は、個人対立争い型の個人状況対応無制御、対立争い無制御の個人対立争い型に耐えきれない。
第2 宗教状況対応型…個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない
宗教状況対応型は個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない。
第3 対立争う
  1. 対立争う
    個人対立争い型と宗教状況対応型は対立争い状況対応同士だから対立争う。
第4 宗教状況対応型…関係設定しない方がよい
  1. 宗教状況対応型…関係設定しない方がよい
    関係設定しない方がよい(国家同士状況対応しない、国家同士生産役務状況対応しない、韓国の考え方が変わるとすれば世界からつまはじきになったとき)。
  2. 欧米諸国…朝鮮と関係設定しない←陰謀の国
    欧米諸国は朝鮮は提携国、状況対応分担国と対立争う(裏切り)、陰謀の国と関係設定しなかった。
  3. 欧米諸国…共産中国と関係設定しない←国家国土取り込み・他国の生産役務知識や情報取り込み
    欧米諸国は共産中国の国家国土取り込み(8章)、他国の生産役務知識取り込み・他国の情報取り込み(9章)から関係設定しないようになりつつつある(国家同士状況対応しない、国家同士生産役務状況対応しない、国際市場の恩恵を受けながら国際ルールを破壊し植民地広げる、反中)。

47節4 状況対応型同士…個人対立争い型同士
(国家同士)

第1 対立争う
個人対立争い型同士は、個国状況対応、対立争い状況対応同士だから対立争う。
第2 関係設定しない方がよい
  1. 関係設定しない方がよい
    関係設定しない方がよい。
  2. 台湾…韓国と関係終了
    台湾は韓国と関係終了した(姉妹都市破棄、飛行機相互乗り入れ廃止)。
  3. 台湾・香港…中国離れ
    台湾・香港は反中国で関係終了めざしつつある(中国離れ)。

47節5 状況対応型同士…集団状況対応型と個人対立争い型
(国民同士・国家と他国民)

第1 個人対立争い型…集団状況対応型を対立争いの標的
  1. 個人対立争い型…集団状況対応型を対立争いの標的
    個人対立争い型は集団状況対応型を対立争いの標的にする(対立争わない相手と対立争う)。
  2. 中国人・朝鮮韓国人…日本人を対立争いの標的にする
    中国人、韓国人は日本人を対立争いの標的にする(8章対立争い状況対応・過去のことを対立争う、反日)。
第2 個人対立争い型…集団状況対応型を強者支配の標的
  1. 個人対立争い型…集団状況対応型を強者支配の標的
    個人対立争い型は集団状況対応型を強者支配の標的にする。
  2. 韓国人…日本に民族移動し暴力団設定し日本人を強者支配
    韓国人は戦後日本に民族移動し暴力団設定し日本人を強者支配した(10章日本・中国人朝鮮人の民族移動)。
第3 集団状況対応型…個人対立争い型と集団状況対応しようとする
集団状況対応型は個人対立争い型と集団状況対応(利他〈状況対応分担・成果分配・存続はかる〉)しようとする。
第4 集団状況対応型…個人対立争い型の個人状況対応無制御に耐えきれない
集団状況対応型は、個人状況対応無制御、対立争い無制御の個人対立争い型に耐えきれない。
第5 集団状況対応型…個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない
  1. 集団状況対応型…個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない
    集団状況対応型は、個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない(8章本来状況対応優先・悪質な状況対応基準違反〈犯罪〉)。
第6 かみ合わない
  1. 集団状況対応と対立争い状況対応
    集団状況対応型の集団状況対応と個人対立争い型の対立争い状況対応とがかみ合わない(日本人は他人の状況対応分担・成果分配・存続はかる〈利他〉のに中国人は反日デモ〈対立争い〉する・強者支配の標的としか考えない)。
第7 集団状況対応型…対立争い状況対応する必要
  1. 集団状況対応型…対立争い状況対応する必要
    集団状況対応型は個人対立争い型に、対立争い状況対応する必要がある(中国人・朝鮮韓国人には日本人であることを捨てる)。
  2. 第2次大戦前の日本人…対立争い状況対応できた
    第2次大戦前の日本人は対立争い状況対応できた(日本人取引業者〈商人〉福田は李氏朝鮮で役所・王陵の前で下馬しないことを朝鮮人に注意されたところピストルで対応すると朝鮮人逃げる)。
第8 集団状況対応型…関係設定しない方がよい
関係設定しない方がよい。

47節6 状況対応型同士…集団状況対応型と宗教状況対応型
(国民同士・国家と他国民)

第1 宗教状況対応型…集団状況対応型を対立争いの標的
宗教状況対応型は、対立争い状況対応しない集団状況対応型を対立争いの標的にする。
第2 宗教状況対応型…強者支配の標的
宗教状況対応型は、対立争い状況対応しない集団状況対応型を強者支配の標的にする。
第3 集団状況対応型…宗教状況対応型と集団状況対応しようとする
集団状況対応型は宗教状況対応型と集団状況対応(利他〈状況対応分担・成果分配・存続はかる〉)しようとする。
第4 かみ合わない
  1. 集団状況対応と対立争い状況対応
    集団状況対応型の集団状況対応(利他〈状況対応分担・成果分配・存続はかる〉)と宗教状況対応型の対立争い状況対応とがかみ合わない。
第5 集団状況対応型…対立争い状況対応する必要
集団状況対応型は宗教状況対応型に、対立争い状況対応する必要がある。

47節7 状況対応型同士…個人対立争い型と宗教状況対応型
(国民同士・国家と他国民)

第1 対立争う
  1. 対立争う
    個人対立争い型と宗教状況対応型は対立争い状況対応同士だから対立争う(8章対立争い状況対応)。
第2 宗教状況対応型…個人対立争い型の個人状況対応無制御に耐えきれない
  1. 宗教状況対応型…個人対立争い型の個人状況対応無制御に耐えきれない
    宗教状況対応型は、個人状況対応無制御、対立争い無制御の個人対立争い型に耐えきれない(8章本来状況対応優先・悪質な状況対応基準違反〈犯罪〉)。
  2. 中国人…中国人に注意しろと張り紙
    中国人に注意しろと張り紙する。
  3. 韓国人…共存しがたい民族・追放したい民族・最も距離をおきたい民族・韓国人戒厳令
    1. メキシコ…共存しがたい民族
      メキシコは韓国人を共存しがたい民族とする。
    2. アルゼンチン…追放したい民族
      アルゼンチンは追放したい民族とする。
    3. アメリカ黒人…最も距離をおきたい民族
      アメリカ黒人は最も距離をおきたい民族とする。
    4. フィリピン…韓国人戒厳令
      フィッリピンは韓国人警戒令を敷いた。
第3 宗教状況対応型…個人対立争い型の個人成果取得無制御に耐えきれない
宗教状況対応型は、個人対立争い型の対立争い無制御に耐えきれない(韓国人妻が夫をゆする)。
第4 宗教状況対応型…個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない
宗教状況対応型は個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない。
第5 宗教状況対応型…関係設定しない方がよい
  1. 宗教状況対応型…関係設定しない方がよい
    関係設定しない方がよい。
  2. オーストラリア…1877支那人排斥法
    オーストラリアは中国から8万人苦力入れたがこり1877支那人排斥法を制定した。
  3. 欧米諸国…共産中国と関係設定せず←国家国土取り込み・他国の生産役務知識や情報取り込み
    1. 欧米諸国…共産中国と関係設定せず←国家国土取り込み・他国の生産役務知識や情報取り込み
      欧米諸国は共産中国の国家国土取り込み(8章)、他国の生産役務知識取り込み・他国の情報取り込み(9章)から関係設定しないようになりつつある(国家同士状況対応しない、国家同士生産役務状況対応しない)。
    2. 欧米諸国…共産中国生産役務集団に自国生産役務集団買収させない
      欧米諸国は共産中後生産役務集団に自国生産役務集団を買収させない(9章自国生産役務状況対応優先のため対立争う)。

47節8 状況対応型同士…個人対立争い型同士

第1 対立争う
  1. 対立争う
    個人対立争い型同士は、個人状況対応、対立争い状況対応同士だから対立争う(8章対立争い状況対応)。

トップに戻る

関連記事

前へ

46節 自国制御状況対応…宗教状況対応型(国民同士)

次へ

48節 状況対応型同士…相手の状況対応に驚く(1)

Page Top