「歴史の流れ」民族の力と型

26節 国家地位上下

このページ内の目次

26節 国家地位上下←強国支配
(国家同士・個人対立争い型・宗教状況対応型)

第1 地位上下←強国支配
  1. 地位上下←強国支配
    強国支配から地位上下ができる(決定国・状況対応国の固定化←強国支配)。
  2. 地位…決定国・状況対応国
    地位は決定国、状況対応国である。
  3. 上下…決定国上位・状況対応国下位
    決定国上位、状況対応国下位となる。

区分←地位上下

第1 区分←地位上下
  1. 区分←地位上下
    地位上下から、強国と弱国を区分する。
  2. 接触×・交流×
    接触しない、交流しない。強国への移住を認めない。
  3. 強国民上位・弱国民下位
    強国民上位・弱国民下位となる(弱国民奴隷化)。

上位下位状況対応・制御状況対応←地位上下

第1 上位下位状況対応
  1. 強国は自国上位(重視)状況対応
    強国は自国上位(重視)状況対応する。
  2. 強国は弱国を下位(軽視)状況対応
    強国は弱国を下位(軽視)状況対応する。
  3. 弱国は強国を上位(重視)状況対応
    弱国は強国を上位(重視)状況対応する。
  4. 弱国は自国下位(軽視)状況対応
    弱国は自国下位(軽視)状況対応する。
第2 自国制御状況対応
  1. 弱国は強国に自国制御状況対応
    弱国は強国に自国制御状況対応する。
  2. 強国は弱国に自国制御状況対応×
    強国は弱国に自国制御状況対応しない。

地位上下不遵守制裁

第1 制裁…地位上下不遵守制裁
地位上下不遵守を制裁する。

貧富差←地位上下

第1 貧富差
  1. 強国富裕・弱国貧困←強国が個国成果取得
    強国が個国成果取得するから、強国は裕福、弱国は貧困になる。
  2. 弱国貧困…強国支配させない(強国支配拒否)の契機
    弱国貧困は、強国支配させない(強国支配拒否)の契機となる。

26節2 国家地位上下×←強国支配×…集団状況対応型
(国家同士)

第1 強国が地位上下制定×←強国支配×
  1. 強国が国家地位上下×←強国支配×
    国家地位上下を制定しない。
  2. 対等扱い…国家・国民
    1. 対等扱い…国家・国民
      対等扱いする(内地なみ)。国家合併(対等)で対等扱いする。
    2. 日本の韓国併合・台湾合併
      日本の韓国合併・台湾合併で対等扱いした(韓国・台湾人国家議員)。
    3. 日本の満州建国
      満州建国で中国人、朝鮮人、満州人を対等扱いした(東アジア民族の移動民族国家→王道楽土)。

区分×←地位上下×

第1 区分×←地位上下×
  1. 区分×←地位上下×
    地位上下がないから区分もない。
  2. 区分×…接触・交流
    1. 区分×…接触・交流
      被支配国民を支配国民と対等扱いする。
    2. 日本…日本への移住・日本名認める
      日本への移住を認める(朝鮮台湾人の日本への移住認める)。本名を認める(創氏改名)。両国民の結婚を奨励した。徴兵もなし。

26節3 国家地位上下
(国民同士・個人対立争い型・宗教状況対応型)

第1 国民同士同士も地位上下
  1. 国民同士同士も地位上下
    国民同士も地位上下がある。
  2. 欧米諸国の清強国支配
    1. 欧米諸国の清強国支配
      清では欧米人は中国人と地位上下があった。
    2. 欧米諸国の清強国支配…交流しない←区分
      1. 欧米諸国の清強国支配…交流しない←区分
        欧米人は中国人と接触交流しない。
      2. 欧米人…買弁通して中国人と交渉・欧米外交機関雇用中国人で従業員管理
        欧米人は買弁通して中国人〈取引業者・銀行家〉と交渉した。欧米外交機関が雇用した中国人で従業員管理した。

トップに戻る

関連記事

前へ

25節 強国支配…強国支配する・強国支配させない・強国支配させる・強国支配のもとの強国弱国

次へ

27節 強国支配終了

Page Top