「歴史の流れ」民族の力と型

10節 戦争…兵士・武器・移動手段・城・壁・基地・戦争集団状況対応(軍隊)

このページ内の目次

10節 兵士…戦闘力

第1 兵士…戦闘力
  1. 兵士の戦闘力
    1. 戦闘力養成
      兵士の戦闘力を養成する。
第2 情報養成だけの者(高教育養成者)は戦闘力弱い←基本状況対応力×
情報養成だけの者(高教育養成者)は基本状況対応力もなく兵士として弱い。

個人対立争い型

第1 兵士の戦闘力×←戦闘しない←個人存続が民族存続より優先
個人存続が民族存続より優先(自己の生命が大事)から兵士は戦闘しない。戦闘力が弱い。
第2 個人存続が民族存続より優先
  1. 兵士となっても生き残ろうとする←個人存続が民族存続より優先
    兵士となっても生き残ろうとする(⇔玉砕・特攻隊・聖戦死)。
第3 戦闘しない
  1. 戦闘しない
    1. 戦闘しない
      戦闘しない。
    2. ブラブラ・だらだら行進・戦わず郷里に帰る・仮病を使う・士気弱い
      ブラブラ、だらだら行進、戦わず郷里に帰る、仮病を使う、士気弱い。
    3. 賃金支払わないと戦闘しない
      賃金支払わないと戦闘しない。
第4 逃げる←戦闘しない
  1. 逃げる←戦闘しない
    1. 逃げる←戦闘しない
      兵士は戦闘しないから逃げる。
    2. 戦争になると逃げる・兵士は命を惜しみすぐ逃げる・敵前逃亡
      戦争になると逃げる、兵士は命を惜しみすぐ逃げる、敵前逃亡する。
    3. 敵の発砲で逃げ出す・逃げ回る
      敵の発砲で逃げ出す、逃げ回る。
    4. 戦争になると常服(便衣)に着替え逃げる
      戦争になると常服(便衣)に着替え逃げる。
    5. 銃声聞くとすぐパニック状態
      銃声聞くとすぐパニック状態になる。
    6. 賃金支払わないと逃げる
      賃金支払わないと逃げる。
第5 退却←戦闘しない
兵士は戦闘しないから退却する。退却を待ち焦がれる。
第6 降伏←戦闘しない
兵士は戦闘しないから相手に降伏する。
第7 戦闘させる方法考案習得考案
  1. 戦闘させる方法考案習得考案
    戦闘させる方法を習得考案している。
  2. 鎖でつなぐ
    鎖でつなぐ。
  3. 後ろから発砲
    後方から発砲する。
  4. 退却地封鎖…兵士は対抗(反撃)
    退却してくる町を封鎖する。兵士は対抗(反撃)する(退却通報せず自分を前線に出した人間殺す)。
  5. 賭博で金を巻き上げる
    賭博で金を巻き上げる。
  6. 決死命令だし女を抱かせる
    決死命令だし女を抱かせる。
第8 戦闘力×←無職者・子供・老人・流民・匪賊・犯罪者・囚人が兵士になる←兵役軽視
  1. 戦闘力×←無職者・子供・老人・流民・匪賊・犯罪者・囚人が兵士になる←兵役軽視
    1. 戦闘力×←無職者・子供・老人・流民・匪賊・犯罪者・囚人が兵士になる←兵役軽視
      兵役軽視から兵士になりたがらない(強者支配重視)。無職者、老人・子供、流民、乞食、匪賊・犯罪者・囚人がなる。戦闘力が弱い。
    2. 戦闘力×←取り込み兵士・訓練なし
      取り込み兵士、訓練なしが多いから戦闘力が弱い(行進途中に半分死亡)。
第9 農耕民にも勝てない←兵士の戦闘力×
強者支配拒否の農耕民にも勝てない。

宗教状況対応型

第1 神決定状況対応型
  1. 兵士の戦闘力強←神が命令する対立争い
    神が命令する対立争だから兵士の戦闘力は強い。
第2 自然作動状況受入型・神操作状況受入型
  1. 兵士の戦闘力×←神が命令する対立争い×
    神が命令する対立争いはないから兵士の戦闘力は弱い。

集団状況対応型

第1 兵士の戦闘力強←民族存続が個人の存続より優先
 民族存続が個人存続より優先するから兵士の戦闘力が強い(兵士は命を惜しまない)。
第2 兵士の戦闘力×(例外)…犯罪集団構成員(個人対立争い型)
犯罪構成員は個人対立争い型だから戦闘力が弱い(個人の存続が民族の存続より優先)。

10節2 武器・移動手段


武器、移動手段がある(8章国家同士状況対応・戦争)。

10節3 城・壁・基地


城、壁、基地がある(8章国家同士状況対応・戦争)。

10節4 戦闘準備状況対応…兵站・後方


戦闘準備状況対応(兵站・後方)がある(8章国家同士状況対応・戦争)。

10節5 戦争集団状況対応…軍隊


戦争集団状況対応がある(8章国家同士状況対応・戦争)。

10節6 国家長・共産党が軍隊を強者支配


民族長が軍隊を強者支配する(5章強者支配)。

トップに戻る

関連記事

前へ

9節 戦争

次へ

11節 戦争…戦争状況対応力

Page Top