「歴史の流れ」民族の力と型

9節 戦争

このページ内の目次

9節 戦争…個人対立争い型
(民族同士)

第1 戦争する←本来状況対応
本来状況対応だから戦争する。
第2 戦争を正しいとする
  1. 戦争を正しいとする
    1. 戦争を正しいとする
      戦争を正しいとする。
    2. 口実
      口実をつける。
  2. 戦争を禁止×
    戦争を禁止しない。

9節2 戦争…宗教状況対応型
(民族同士)

第1 戦争する←本来状況対応
本来状況対応だから戦争する(宗教戦争、ドイツ30年戦争…カトリックとプロテスタントの対立)。
第2 戦争を正しいとする
  1. 戦争を正しいとする
    戦争を正しいとする。
  2. 戦争を禁止×
    戦争を禁止しない。
  3. 正しい戦争…神決定状況対応型
    神が命令する戦争は正しい(戦争状況対応正)。
  4. 悪い戦争…神決定状況対応型
    神が禁止した戦争は悪いとする。
  5. 戦争状況対応基準×←戦争を正しいとする
    戦争を正しいとするから戦争状況対応基準(ルール)はない。
  6. 戦争状況対応基準…神決定状況対応型
    神が悪い戦争させないから状況対応基準(ルール)がある。

9節3 戦争…集団状況対応型
(民族同士)

第1 戦争しない←非本来状況対応
非本来状況対応だから戦争しない。必要なときは戦争する(侵略阻止戦争)。
第2 戦争を悪いとする
  1. 戦争を悪いとする
    戦争を悪いとする。
  2. 戦争状況対応基準×←戦争悪い
    戦争を悪いとするから戦争状況対応基準(ルール)はない。

戦争する(例外)…民族民族土取り込みさせない戦争

第1 戦争する…例外
  1. 戦争する…例外
    戦争することもある。
  2. 民族民族土取り込みさせない戦争する←取り込みは非本来状況対応
    民族民族土取り込みさせない戦争する(←取り込みは非本来状況対応、6章自民族民族民取り込み優先のため対立争う)。
  3. 戦争に慣れない
    1. 動揺…死や敗北に動揺・指揮官戦友の死
      戦争による動揺する(死や敗北に動揺、指揮官戦友の死)。
    2. 動揺…情報隠す→敗戦情報は公表しない
      動揺するから情報を隠す(敗戦情報は公表しない)。
    3. 異常対応
      異常対応する(戦争で極端に臆病になったり極端に強気になる、狂気、おびえ)。
    4. 不正確情報流し…法螺・デマ・偽情報
      混乱して不正確情報流しがでる(法螺、デマ、偽情報)が飛びかう)。
第2 戦争の範囲
  1. 戦争を限る
    戦争を限る。
  2. 限った間だけ戦争…時間範囲
    対立争いを永続しない。限った間だけ戦争する。
  3. 限った者だけが戦争…人範囲
    誰もが戦争しない。限った者だけが戦争する。
  4. 限った相手だけと戦争…人範囲
    1. 限った相手だけと戦争…人範囲
      誰とでも対立争わない。限った相手だけと戦争する。
    2. 非戦闘者〈女・老人・子供〉とは戦争しない
      非戦闘者〈女・老人・子供〉とは戦争しない。
  5. 限ったことだけ戦争…対象範囲→民族民族土取り込みさせない戦争
    限ったことだけ戦争する。民族民族土取り込み戦争させないときである。

9節4 戦争の存続はかる…個人対立争い型

第1 戦争の存続をはかる
  1. 戦争の存続はかる
    戦争の存続をはかる。
  2. 戦争を永続
    戦争を永続する。
  3. 何度でも戦争する(再開・繰り返し・再燃)
    何度でも戦争する。
  4. 勝利したら次の戦争でも勝利をめざす(返り討ち)←何度も対立争う
    勝利したら次の戦争でも勝利めざす(返り討ち)。
  5. 敗退したら次の戦争で勝利めざす(復讐・報復)←何度も対立争う
    敗退したら次の戦争で勝利めざす(復讐、報復)。

9節5 戦争の存続はかる…宗教状況対応型

第1 戦争の存続をはかる
  1. 戦争の存続はかる
     戦争の存続をはかる。
  2. 戦争を永続
    戦争を永続する。
  3. 何度でも戦争する(再開・繰り返し・再燃)
    1. 何度でも戦争する(再開・繰り返し・再燃)
      何度でも戦争する。
    2. アメリカ…アジアで何度でも戦争する
      アジアで何度でも戦争する(第2次大戦で日本と戦争、朝鮮戦争、ベトナム戦争、アメリカが戦争し若者が死んだのはアジア)。
  4. 勝利したら次の戦争でも勝利をめざす(返り討ち)←何度も対立争う
    勝利したら次の戦争でも勝利めざす(返り討ち)。

9節6 戦争の存続はかる×…集団状況対応型

第1 戦争の存続をはかる×
  1. 戦争の存続はかる×
    戦争の存続をはからない。
  2. 戦争を永続×
    戦争を永続しない。
  3. 何度でも戦争する(再開・繰り返し・再燃)×
    何度でも戦争しない。
  4. 勝利したら次の戦争でも勝利をめざす(返り討ち)×←何度も対立争う×
    勝利したら次の戦争でも勝利めざさない(返り討ち×)。

9節7 戦争対応方法・戦争手法…個人対立争い型

第1 戦争対応方法…短期即応
  1. 争対応方法が短期即応
    1. 戦争対応方法が短期即応
      戦争は短期である。戦争対応方法が短期即応となる。
    2. 短期
      短期となる(決定即状況対応、即断即決、短期決戦)。
    3. 即応
      相手の戦争に即応する。
  2. 集中←短期即応
    短期即応だから集中する(全力投入、死力を尽くす)。あらゆる対応方法を試みる。
  3. 対応方法が変化対応←対立争いは刻々変化
    対立争いは刻々と状況が変化する。対応方法も変化対応となる(変化状況対応、臨機応変)。
第2 短期集約←短期即応
  1. 短期集約←短期即応
    短期即応だから短期に集約する(人間→兵士、物→武器・移動手段、総力集中、大量投入)。
  2. 兵士・武器集約
    兵士・武器集約する(大軍と武器を注ぎ込む、3倍の人数・武器で戦争する)。武器の補給がないと戦闘できない(弓矢、銃弾)。
  3. 食料集約…補給
    食料の補給が必要である(補給がないと兵士は餓死する)。補給できないときは戦地で取り込む。
  4. 情報集約
    情報集約する。

戦争手法

第1 戦争が激しい(攻撃・反撃・先制攻撃)
  1. 戦争が激しい(攻撃・反撃・先制攻撃)
    攻撃があれば相手も反撃する(報復、やられたらやりかえす)。反撃しないと再攻撃をうける。戦争準備状況対応(軍備)もしないとかえって戦争を仕掛けられる(武装中立)。
  2. 攻撃・反撃
    攻撃があれば相手民族も反撃する(報復、やられたらやりかえす)。反撃しないと再攻撃をうける(無抵抗だとさらなる攻撃を招く)。
  3. 先制攻撃
    攻撃される前に先制攻撃する。
第2 戦略・戦術→戦闘・輸送停止
  1. 戦略・戦術→戦闘・輸送停止
    戦争手法は、戦闘、輸送停止(陸海空路封鎖、食糧輸送停止→兵糧攻め、水浸しにして輸送停止→水攻め、輸送船攻撃)がある。

9節8 戦争対応方法・戦争手法…宗教状況対応型

戦争対応方法

第1 戦争対応方法…短期即応
  1. 戦争対応方法が短期即応
    1. 戦争対応方法が短期即応
      戦争は短期である。戦争対応方法が短期即応となる。
    2. 短期
      短期となる(決定即状況対応、即断即決、短期決戦)。
    3. 即応
      相手の戦争に即応する。
  2. 集中←短期即応
    短期即応だから集中する(全力投入、死力を尽くす)。あらゆる対応方法を試みる。
  3. 対応方法が変化対応←対立争いは刻々変化
    対立争いは刻々と状況が変化する。対応方法も変化対応となる(変化状況対応、臨機応変)。
第2 短期集約←短期即応
  1. 短期集約←短期即応
    短期即応だから短期に集約する(人間→兵士、物→武器・移動手段、総力集中、大量投入)。
  2. 兵士・武器集約
    兵士・武器集約する(大軍と武器を注ぎ込む、3倍の人数・武器で戦争する)。武器の補給がないと戦闘できない(弓矢、銃弾)。
  3. 食料集約…補給
    食料の補給が必要である(補給がないと兵士は餓死する)。補給できないときは戦地で取り込む。
  4. 情報集約
    情報集約する。

戦争手法

第1 戦争が激しい(攻撃・反撃・先制攻撃)
  1. 戦争が激しい(攻撃・反撃・先制攻撃)
    攻撃があれば相手も反撃する(報復、やられたらやりかえす)。反撃しないと再攻撃をうける。戦争準備状況対応(軍備)もしないとかえって戦争を仕掛けられる(武装中立)。
  2. 攻撃・反撃
    攻撃があれば相手民族も反撃する(報復、やられたらやりかえす。反撃しないと再攻撃をうける(無抵抗だとさらなる攻撃を招く)。
  3. 先制攻撃
    攻撃される前に先制攻撃する。
第2 戦略・戦術→戦闘・輸送停止
  1. 戦略・戦術→戦闘・輸送停止
    戦争手法は、戦闘、輸送停止(陸海空路封鎖、食糧輸送停止→兵糧攻め、水浸しにして輸送停止→水攻め、輸送船攻撃)がある。

9節9 戦争対応方法・戦争手法習得考案…個人対立争い型

戦争対応方法習得考案

第1 戦争対応方法の習得考案
  1. 1 戦争対応方法習得考案
     戦争対応方法を習得考案する。
第2 状況
  1. 勝利できる状況で戦争する
    勝利できる状況で戦争する。
  2. 勝利できない状況では戦争しない
    勝利できない状況では戦争しない。
  3. 状況利用
    1. 戦争相手民族の状況対応を利用
      戦争相手民族の状況対応を利用する。
    2. 他民族同士の戦争を利用し自民族の戦争を有利にする
      他民族同士の戦争を利用し自民族の戦争を有利にする。
  4. 状況操作
    1. 相手民族と他民族を戦争させ自民族との戦争を有利にする
      相手民族と他民族を戦争させ自民族との戦争を有利にする。

戦争手法習得考案

第1 戦争手法を習得考案
  1. 戦争手法を習得考案
    戦争手法を習得考案する。
第2 範囲
  1. 勝利できる相手民族と戦争…民族範囲
    1. 勝利できる相手民族と戦争…民族範囲
      勝利できる相手民族と戦争する。
    2. 弱相手民族と戦争する
      弱相手民族と戦争する(標的にする)。
    3. 軍備しない相手民族と戦争する
      軍備しない相手民族と戦争する。
  2. 勝利できない相手民族と戦争しない
    勝利できない相手民族とは戦争しない。
  3. 戦争しない相手民族と戦争する…民族範囲
    戦争しない相手民族と戦争する。
  4. 戦争する相手民族とは戦争しない
    戦争する相手民族とは戦争しない。
  5. 複数相手民族と同時に戦争しない…民族範囲
    敗退をしないため複数相手民族と同時に戦争しない。
  6. 勝利できない戦争しない…対象範囲
    勝利できない戦争しない。
第3 戦争する・戦争しない
  1. 相手民族の対応を把握して戦争する
    1. 相手民族の対応を把握して戦争する
      相手民族の対応を把握して戦争するか戦争しないか決める。
  2. 不要な戦争しない
    1. 不要な戦争しない
      不要な戦争しない。
    2. 情報交換
      不要な戦争しないため情報交換する。
第6 反撃されないように攻撃する
  1. 反撃されないように攻撃する
    反撃されないように攻撃する。
  2. 誰が戦争しいるか不明にする
    誰が戦争しているか不明にする。
第7 戦略・戦術
  1. 相手民族進軍させない…民族家集約高度化財産を存続させない(破壊)
    相手民族進軍させないため民族家集約高度化財産を存続させない(破壊)。
  2. 奇策・奇襲
    奇策・奇襲する(日本も桶狭間の戦いで)。
  3. 正面衝突しない
    正面衝突による消耗をさけ退却し有利になって反撃する。

9節10 戦争対応方法・戦争手法習得考案…宗教状況対応型

戦争対応方法習得考案

第1 戦争対応方法の習得考案
  1. 戦争対応方法習得考案
    戦争対応方法を習得考案する。
第2 状況
  1. 勝利できる状況で戦争する
    勝利できる状況で戦争する。
  2. 勝利できない状況では戦争しない
    勝利できない状況では戦争しない。
  3. 状況利用
    1. 戦争相手民族の状況対応を利用
      戦争相手民族の状況対応を利用する。
    2. 他民族同士の戦争を利用し自民族の戦争を有利にする
      他民族同士の戦争を利用し自民族の戦争を有利にする。
  4. 状況操作
    1. 相手民族と他民族を戦争させ自民族との戦争を有利にする
      相手民族と他民族を戦争させ自民族との戦争を有利にする。

戦争手法習得考案

第1 戦争手法を習得考案
  1. 戦争手法を習得考案
    戦争手法を習得考案する。
第2 範囲
  1. 勝利できる相手民族と戦争…相手民族範囲
    1. 勝利できる相手民族と戦争…相手民族範囲
      勝利できる相手民族と戦争する。
    2. 弱相手民族と戦争する
      弱相手民族と戦争する(標的にする)。
    3. 軍備しない相手民族と戦争する
      弱相手民族と戦争する(標的にする)。
  2. 勝利できない相手民族と戦争しない
    勝利できない相手民族とは戦争しない。
  3. 戦争しない相手民族と戦争する…民族範囲
    戦争しない相手民族と戦争する。
  4. 戦争する相手民族とは戦争しない
    戦争する相手民族とは戦争しない。
  5. 複数相手民族と同時に戦争しない…民族範囲
    敗退をしないため複数相手民族と同時に戦争しない。
  6. 勝利できない戦争しない…対象範囲
    勝利できない戦争しない。
第3 戦争する・戦争しない
  1. 相手民族の対応を把握して戦争する
    1. 相手民族の対応を把握して戦争する
      相手民族の対応を把握して戦争するか戦争しないか決める。
  2. 不要な戦争しない
    1. 不要な戦争しない
      不要な戦争しない。
    2. 情報交換
      不要な戦争しないため情報交換する。
第6 反撃されないように攻撃する
  1. 反撃されないように攻撃する
    反撃されないように攻撃する。
  2. 誰が戦争しいるか不明にする
    誰が戦争しているか不明にする。
第7 戦略・戦術
  1. 相手民族進軍させない…民族家集約高度化財産を存続させない(破壊)
    相手民族進軍させないため民族家集約高度化財産を存続させない(破壊)。
  2. 奇策・奇襲
    奇策・奇襲する(日本も桶狭間の戦いで)。
  3. 正面衝突しない
    正面衝突による消耗をさけ退却し有利になって反撃する。

9節11 戦争を正しいとする
(個人対立争い型)

第1 戦争を正しいとする(自己正・自己正当化)←本来状況対応
  1. 戦争を正しいとする←本来状況対応
    本来状況対応だから戦争を正しいとする。
第2 正しい戦争とかかげる…対立争い前
  1. 正しい戦争いとかかげる…対立争い前
    対立争い前に、正しい戦争いとかかげる。
  2. 相手民族の戦争は悪いとかかげる
    相手民族の戦争は悪いとかかげる。
第3 正しい戦争であったとする…対立争い後
  1. 正しい戦争であったとする…対立争い後
    対立争い後に、正しい戦争であったとする。
  2. 相手民族の戦争は悪かったとする
    相手民族の戦争は悪かったとする。
第4 事実に反する正しい戦争とする
  1. 事実隠す・事実曲げる・原因曲げる・事実作る・言いくるめる
    事実に反する(事実隠し・事実曲げる・原因曲げる・事実作る・言いくるめる)正しい戦争とする。
第5 制裁戦争…野蛮な民族懲罰戦争(天命思想)
制裁戦争とする(懲罰戦争→中国人の戦争はすべて懲罰戦争→野蛮な民族を懲らしめる〈天命思想〉、懲罰戦争→天に代わりて不義を討つ・中国人は無謬で悪を懲らしめるだけ)。
第6 口実かかげる
口実かかげる(正しいとは言いがたい戦争、その国も正しいとは思っていない、口実→理由が状況対応・相手・時によって異なる)。
第7 戦争を禁止×←戦争を正しいとする
戦争を正しいとするから戦争を禁止しない。
第8 戦争状況対応基準×←戦争を正しいとする
戦争を正しいとするから戦争状況対応基準(ルール)はない。

9節12 戦争を正しいとする
(宗教状況対応型)

第1 戦争を正しいとする(自己正・自己正当化)←本来状況対応
  1. 戦争を正しいとする←本来状況対応
    本来状況対応だから戦争を正しいとする。
第2 正しい戦争とかかげる…対立争い前
  1. 正しい戦争いとかかげる…対立争い前
    対立争い前に、正しい戦争いとかかげる。
  2. 相手民族の戦争は悪いとかかげる
    相手民族の戦争は悪いとかかげる。
第3 正しい戦争であったとする…対立争い後
  1. 正しい戦争であったとする…対立争い後
    対立争い後に、正しい戦争であったとする。
  2. 相手民族の戦争は悪かったとする
    相手民族の戦争は悪かったとする。
第4 事実に反する正しい戦争とする
  1. 事実隠す・事実曲げる・原因曲げる・事実作る・言いくるめる
    事実に反する(事実隠し・事実曲げる・原因曲げる・事実作る・言いくるめる)正しい戦争とする。
第5 神決定状況対応型
  1. 正しい戦争…神が命令する戦争
    神が命令する戦争は正しい(戦争状況対応正→民族内訓練に地域住民は反対しない・反対したら殺される)。
  2. 悪い戦争…神がしないと決定した戦争
    神がしない(禁止)と決定した戦争は悪い。
  3. 神がしない(禁止)と決定した戦争はしない
    神がしない(禁止)と決定した戦争はしない。
第3 戦争を正しいとする
  1. 戦争を正しいとする
    戦争を正しいとする。
第6 戦争を禁止×←戦争を正しいとする
戦争を正しいとするから戦争を禁止しない。
第7 戦争状況対応基準×←戦争を正しいとする
  1. 戦争状況対応基準×←戦争を正しいとする
    戦争を正しいとするから戦争状況対応基準(ルール)はない。
  2. 戦争状況対応基準…神決定状況対応型
    神が悪い戦争させないから状況対応基準(ルール)がある。

9節13 戦争を悪いとする
(集団状況対応型)

第1 戦争を悪いとする
  1. 戦争を悪いとする
    対立争いを悪いとする。
  2. 戦争状況対応基準(ルール)×←戦争悪い
    戦争を悪いとするから戦争状況対応基準(ルール)はない。

9節14 戦争重視
(個人対立争い型)

第1 戦争重視←本来状況対応
  1. 戦争重視←本来状況対応
    本来状況対応だから戦争を重視する。
第2 軍人・兵士重視
  1. 軍人・兵士重視
    軍人、兵士を重視する。

戦争勝利重視・戦争敗退軽視

第1 戦争勝利重視
戦争勝利を重視する。
第2 戦争勝利者重視
  1. 戦争勝利者重視
    戦争勝利者を重視する。
第3 戦争敗退軽視
戦争敗退を軽視する。
第4 戦争敗退者軽視
戦争敗退者を軽視する。

重視状況対応・重視情報流し・重視動作

第1 軍人兵士者重視状況対応・戦争勝利者重視状況対応
  1. 軍人兵士重視状況対応
    軍人兵士重視状況対応する。
  2. 戦争勝利者重視状況対応
    戦争勝利者重視状況対応する。
  3. 感謝
    感謝する。
第2 軍人兵士重視情報流し・戦争勝利者重視情報流し
軍人兵士重視情報流し、戦争勝利者重視情報流しする(敬語)。
第3 軍人兵士重視動作・戦争勝利者重視動作
軍人兵士重視動作、戦争勝利者重視動作する(跪く)。

軽視状況対応・軽視情報流し・軽視動作

第1 戦争敗退者軽視状況対応
  1. 戦争敗退者軽視状況対応
    不対立争い者軽視状況対応する。
第2 戦争敗者軽視情報流し
戦争敗者軽視情報流しする。
第3 戦争敗者軽視動作
戦争敗者軽視動作する。

高評価・低評価

第1 戦争勝利を高評価
  1. 1 戦争勝利を高評価
     戦争勝利を高評価する。
第2 戦争敗退を低評価
  1. 戦争敗退を低評価
    戦争敗退を低評価する。

9節15 戦争重視
(宗教状況対応型)

第1 戦争重視←本来状況対応
  1. 戦争重視←本来状況対応
    本来状況対応だから戦争を重視する。
第2 軍人・兵士重視
  1. 軍人・兵士重視
    軍人、兵士を重視する。

戦争勝利重視・戦争敗退軽視

第1 戦争勝利重視
戦争勝利を重視する。
第2 戦争勝利者重視
  1. 戦争勝利者重視
    戦争勝利者を重視する。
第3 戦争敗退軽視
戦争敗退を軽視する。
第4 戦争敗退者軽視
戦争敗退者を軽視する。

重視状況対応・重視情報流し・重視動作

第1 軍人兵士者重視状況対応・戦争勝利者重視状況対応
  1. 軍人兵士重視状況対応
    軍人兵士重視状況対応する。
  2. 戦争勝利者重視状況対応
    戦争勝利者重視状況対応する。
  3. 感謝
    感謝する。
第2 軍人兵士重視情報流し・戦争勝利者重視情報流し
軍人兵士重視情報流し、戦争勝利者重視情報流しする(敬語)。
第3 軍人兵士重視動作・戦争勝利者重視動作
軍人兵士重視動作、戦争勝利者重視動作する(跪く)。

軽視状況対応・軽視情報流し・軽視動作

第1 戦争敗退者軽視状況対応
  1. 戦争敗退者軽視状況対応
    不対立争い者軽視状況対応する。
第2 戦争敗者軽視情報流し
戦争敗者軽視情報流しする。
第3 戦争敗者軽視動作
戦争敗者軽視動作する。

高評価・低評価

第1 戦争勝利を高評価
  1. 戦争勝利を高評価
    戦争勝利を高評価する。
第2 戦争敗退を低評価
  1. 戦争敗退を低評価
    戦争敗退を低評価する。

9節16 戦争重視×

第1 戦争を重視×←非本来状況対応
  1. 戦争を重視×←非本来状況対応
    非本来状況対応だから戦争を重視しない。

9節17 戦争重視…戦争(例外)

第1 戦争重視…戦争(例外)
  1. 戦争重視…戦争(例外)
    例外的に戦争するときは戦争を重視する。
第2 軍人・兵士重視
  1. 軍人・兵士重視
    軍人、兵士を重視する。

戦争勝利重視

第1 戦争勝利重視
 戦争勝利を重視する。
第2 戦争勝利者重視
  1. 戦争勝利者重視
    戦争勝利者を重視する。

重視状況対応・重視情報流し・重視動作

第1 軍人兵士者重視状況対応・戦争勝利者重視状況対応
  1. 軍人兵士重視状況対応
    1. 軍人兵士重視状況対応
      軍人兵士重視状況対応する。
    2. 帰還兵に特典を与える…奨学金
      帰還兵に特典を与える(奨学金)。
  2. 戦争勝利者重視状況対応
    戦争勝利者重視状況対応する。
  3. 感謝
    感謝する。
第2 軍人兵士重視情報流し・戦争勝利者重視情報流し
軍人兵士重視情報流し、戦争勝利者重視情報流しする(敬語)。
第3 軍人兵士重視動作・戦争勝利者重視動作
軍人兵士重視動作、戦争勝利者重視動作する(跪く)。

トップに戻る

関連記事

前へ

8節 民族、民族土取り込み

次へ

10節 戦争…兵士・武器・移動手段・城・壁・基地・戦争集団状況対応(軍隊)

Page Top