「歴史の流れ」民族の力と型

6節 国家体制で対立争う

  • B!ブックマーク
  • ツイート
  • LINEで送る

6節 国家体制で対立争う
(国家同士)

国家体制…異なる固定国家状況対応

第1 国家体制…異なる固定国家状況対応
  1. 集団状況対応型国家…国民が状況対応し国家が状況対応
    集団状況対応型国家は国家が状況対応を決定し国家が状況対応する(国民が情報交換+合意+状況対応)。
  2. 強者支配国家…国家長が状況対応決定し国民が状況対応
    強者支配国家は国家長が状況対応を決定し国民が状況対応する。
  3. 共産党強者支配国家…共産党が状況対応決定し国民が状況対応
    共産党強者支配国家は共産党が状況対応を決定し国民が状況対応する。
  4. 強者支配終了国家…国民代表者が状況対応決定し国民が状況対応
    強者支配終了国家は国民代表者が状況対応を国会決定(論争+多数決)し国民が状況対応する。
第2 集団状況対応型国家と強者支配国家・共産党強者支配国家
  1. 集団状況対応型国家と強者支配国家・共産党強者支配国家
    集団状況対応型国家は強者支配が非本来状況対応だから強者支配国家・共産党強者支配国家は異なる国家体制で障害となる。
  2. 強者支配国家・共産党強者支配国家…日本は強者支配終了国家の仮面をかぶった社会主義国家
    強者支配国家、共産党強者支配国家は日本は強者支配終了国家の仮面をかぶった社会主義国家とする。
第3 集団状況対応型国家と強者支配終了国家
  1. 集団状況対応型国家と強者支配終了国家
    集団状況対応国家と強者支配終了国家は異なる国家体制だから障害となる。
  2. 欧米国家…日本は全体主義国家
    欧米国家は日本は全体主義国家とする。
第4 強者支配国家と強者支配終了国家…一族強者支配国家と非一族強者支配国家
強者支配国家と強者支配支配終了国家は異なる国家体制だから障害となる(一族強者支配国家〈王朝国家〉と非一族強者支配国家〈非王朝国家〉)。
第5 共産党強者支配国家と強者支配国家
共産党強者支配と強者支配国家は異なる国家体制だから障害となる。
第6 共産党強者支配国家と強者支配終了国家
共産党強者支配国家と強者支配終了国家(自由民主国家)は異なる国家体制だから障害となる。
第7 全体主義・ファッシズム…強者支配国家・集団状況対応国家の用語
  1. 全体主義・ファッシズム…強者支配国家・集団状況対応国家の用語
    全体主義・ファッシズムは強者支配国家、集団状況対応国家(日本)の用語である。
  2. 異なる強者支配国家・集団状況対応国家を同一
    異なる強者支配国家、集団状況対応国家(日本)を同一とする。
  3. 定義誤り…本書では使用しない
    定義が誤りであるから本書では使用しない。

異なる固定国家状況対応は障害→自国国家体制優先のため対立争う

第1 異なる固定国家状況対応は障害→自国国家体制優先のため対立争う
異なる固定国家状況対応は障害になるから自国国家体制優先のため対立争う。
第2 強者支配国家と強者支配終了国家
  1. 自国国家体制優先のため対立争う
    強者支配国家と強者支配終了国家は自国国家体制優先のため対立争う。
  2. 革命フランスと一族強者支配国家
    1. 革命フランス…一族強者支配終了
      革命で一族強者支配国家(王制)を廃止したフランス(皇帝・王がいない国家)。
    2. 一族強者支配国家(王制国家)…一族強者支配国家復活させる(対仏同盟・ウィーン体制)
      一族強者支配国家(王制国家)が対立争った(反革命、革命フランスに一族強者支配国家は対仏同盟→一族強者支配国家復活〈ウィーン体制〉)。
第3 集団状況対応型国家と強者支配国家
  1. 自国国家体制優先のため対立争う
    集団状況対応型国家と強者支配国家は自国国家体制優先のため対立争う。
  2. 明治政府日本と清
    1. 清…明治維新は一族強者支配国家(王朝)交代だと反対
      清は日本の明治維新に反対した(明治維新は一族強者支配〈王朝〉交代→制日論・闘日論・懲罰論・日本国民が歓迎するはず)。
第4 集団状況対応型国家と共産党強者支配国家
  1. 自国国家体制優先のため対立争う
    集団状況対応型国家と共産党強者支配国家は自国国家体制優先のため対立争う。
  2. 日本とソ連
    1. 日本…反共政策(治安維持法)
      日本は最初に反共政策をとった(治安維持法、1917ロシア共産革命→1918仏英日米伊シベリア出兵→日本最後まで撤退せず)。欧米が反共政策をとったのは第2次大戦後である。
    2. ソ連…日本は王政復古の国・絶対王政資本主義の誕生から出遅れた帝国主義へ転化
      ソ連は日本と対立争った(コミンテルン史観、日本は王政復古の国・絶対王政資本主義の誕生から出遅れた帝国主義〈国家国土取り込み〉へ転化)。
第5 共産党強者支配国家と強者支配終了国家
  1. 自国国家体制優先のため対立争う
    共産党強者支配国家党と強者支配国家終了国家は自国国家体制優先のため対立争う。
  2. NATOとコミンフォルム
    1. NATO…強者支配終了せよ
      強者支配終了国家(欧米諸国)は北大西洋条約機構〈NATO〉を設定した(集団状況対応〈国家同士〉)。
    2. コミンフォルム…共産党強者支配は理想
      共産党強者支配国家はコミンフォルムを設定した(集団状況対応〈国家同士〉)。
    3. 対立争い…東西対立
      対立争った(コミンフォルム→ソ連での社会主義首脳会議→毛沢東は西欧諸国と核戦争するべき)。
  3. アメリカと共産北ベトナム
    1. アメリカ…北ベトナムに南ベトナムを共産党強者支配国家にさせない
      アメリカは北ベトナムに南ベトナムを共産党強者支配国家にさせないとした。
    2. 共産北ベトナム…南ベトナムを共産党強者支配国家にする
      共産北ベトナムは南みベトナムを共産党強者支配国家にするとした。
    3. ベトナム戦争…アメリカ敗退
      ベトナム戦争となった(アメリカ→戦争勝利できたのに若者の反戦で爆撃やめ敗退)。
  4. アメリカと共産中国
    1. アメリカ…強者支配終了せよ
      1. アメリカ…強者支配終了せよ
        アメリカは共産中国に強者支配終了せよとする。
      2. アメリカ…豊かになれば自由民主化すると思ったのに
        (中国が豊かになれば民主主義求め民主主義国家に変わると思っていたの変わらない→天安門事件も見直し→おぞましい抑圧・今日の世界でおきた悲劇の一つ、
      3. アメリカペンス副大統領→宗教状況対応させないことは人権侵害
        アメリカペンス副大統領は宗教状況対応させないことは人権侵害とする(キリスト教・仏教・イスラム教を迫害、自由民主主義の宣伝をする)。
      4. アメリカポンペイオ国務長官…中国共産党の独裁体制こそ自由世界の敵
        アメリカポンペイオ国務長官は中国共産党の独裁体制こそ自由世界の敵とする。
    2. 共産中国…共産党強者支配する
      共産中国は共産党強者支配するとする(習近平がトランプ当選は民主主義の敗北・中国式グローバリズムできる、共産主義の宣伝)。
    3. アメリカ…国家同士生産役務状況対応しない+共産党強者支配終了させる?
      アメリカは国家同士生産役務状況対応しないで共産中国の共産党強者支配を終了させようとしている?(政経不分離、9章対立争い状況対応)。
  • 強者支配終了国家と共産中国
    1. 強者支配終了国家…強者支配終了(自由民主化)させる
      1. 強者支配終了国家…強者支配終了(自由民主化)させる
        アメリカ以外の強者支配終了国家も共産中国に強者支配終了せよとする(自由民主化せよ)。
      2. イギリスの香港選挙制度調査外交委員会…共産中国立ち入り拒否
        イギリスの香港選挙制度調査外交委員会を共産中国は立ち入り拒否した。
    2. 共産中国…共産党強者支配する
      1. 共産中国…共産党強者支配する
        共産中国は共産党強者支配するとする(内政干渉だ、天安門事件で学生大量殺害〈虐殺〉→世界は批判し制裁も加えたが受け入れた世界も中国には手出ししない、
      2. 共産中国…民主主義に関する中国批判は受け付けない
        2015英国訪問で民主主義に関する中国批判は受け付けないとした。
      3. 共産中国…議会制は中国の歩む道ではない
        習近平は欧訪問で議会制は中国の歩む道ではないとした。
  • 6節2 状況対応合意で対立争う…外交交渉
    (国家同士)

    状況対応合意で対立争う…外交交渉

    第1 状況対応合意で対立争う…外交交渉
    1. 状況対応合意で対立争う…外交交渉
      状況対応合意で対立争う。
    2. 論争・駆け引き
      論争、駆け引きする。
    3. 状況対応合意(論争+合意)…条約
      まとまれば状況対応合意(条約)する(論争+合意)。
    4. 使節(個別交渉)・大使(全権大使・常設交渉担当者)
      個別交渉に使節を派遣して交渉する(使節)。交通・通信が未発達のとき遠方交渉する上位官僚に状況対応を決定させた(全権大使)。常設交渉担当者をおく(大使、大使館)。
    第2 論争
    論争する(有利な条件確保のため論争)。
    第3 駆け引き
    駆け引きする。
    第4 脅し(脅迫・恫喝・威嚇)…戦争・武力行使するぞと脅す
    戦争、武力行使するぞと脅す(戦争を臭わす→何でも戦争布告とみなすという)。
    第5 状況対応合意で対立争う手法習得考案
    1. 国家長を交渉の席に出さない
      国家が交渉する場合国家長を出席させない。即決を迫られるからである。
    2. 対立争わない相手と交渉
      1. 対立争わない相手と交渉
        対立争わない相手と交渉する。
      2. 対立争わない日本と交渉
        対立争わない日本と交渉する(対立争わない日本首相〈宮沢〉と交渉)。

    状況対応合意する・しないで対立争う

    第1 状況対応合意する・しないで対立争う
    1. 状況対応合意する・しないで対立争う
      1. 状況対応合意する・しないで対立争う
        状況対応合意するしないで対立争う(国家間合意、条約締結)。
      2. 北朝鮮…交渉するしない
        北朝鮮は交渉するしないで対立争う(席に着く着かない、瀬戸際外交)。
      3. 韓国…親書受け取りしない
        韓国は情報交換するしないで対立争う(李大統領が野田首相親書受取拒否)。
      4. 欧州諸国…共産中国との会談しない
        1. 欧州諸国…共産中国との会談しない
          2020欧州諸国は共産中国王毅外務大臣との会談を拒否した。
        2. 王毅外務大臣のチェコに対する脅しが理由
          王毅外務大臣のチェコに対する脅しが理由であった(チェコの台湾使節団について「一線を越えた、深刻な代償払わせる」)。
    2. 生産役務状況対応縮小(経済崩壊)・多数国と対立争いのとき状況対応合意
      1. 生産役務状況対応縮小(経済崩壊)・多数国と対立争いのとき状況対応合意
        生産役務状況対応縮小(経済崩壊)、多数国と対立争いのとき状況対応合意する(領土問題)。
      2. 北朝鮮…日本は日本人誘拐問題交渉
        北朝鮮は日本と日本人誘拐問題を交渉する。
    3. 駆け引き…交渉につくつかないで
      1. 駆け引き…交渉につくつかないで
        交渉の席に着くつかないで駆け引きする。
      2. 共産中国…李登輝日本入国拒否要求
        中国は会談に応じる条件として李登輝入国拒否・政治発言禁止を要求→日本拒否〈安倍首相〉)。
      3. 北朝鮮…支援要求
        北朝鮮は外交交渉に応じる条件として支援を要求する。
    4. 駆け引き…決裂を宣告されてはじめて交渉
      決裂を宣告されてはじめて交渉にはいる。

    状況対応合意終了する・終了させないで対立争う

    第1 状況対応合意終了する(解除)・終了させないで対立争う
    1. 状況対応合意終了する(解除)・修理要させないで対立争う
      状況対応合意終了する(解除)、終了させないで対立争う。
    2. 北朝鮮…核放棄合意・開城工業団地合意終了する(解除)
      北朝鮮は核放棄合意・開城工業団地合意を口実(米韓合同演習は宣戦布告と見なす)つけて終了した(解除)。

    状況対応合意条件で対立争う

    第1 状況対応合意条件で対立争う
    1. 状況対応合意条件で対立争う
      状況対応合意条件で対立争う。
    2. 共産中国…チベットと合意のとき台湾が中国との条件要求(無関係の対立と関連させる)
      共産中国はチベット(ダライラマ)が独立(国家国土取り込み終了)求めないことに合意したとき台湾が中国の一部であることを認める条件を追加要求した(無関係の対立と関連させる)。
    3. 共産中国…仏にコロナマスク提供の状況対応合意のとき5Gでファーウェイ設備導入条件要求
      共産中国はフランスにコロナマスク提供の状況対応合意のとき5G(第5世代移動通信システム)でファーウェイ設備導入の条件要求した。
    4. 駆け引き…状況対応合意設定間際に条件追加
      1. 駆け引き…状況対応合意設定間際に条件追加
        状況対応合意設定間際に条件追加し飲ませる。
      2. 北朝鮮…日朝共同声明発表直前に戦後補償出す
        北朝鮮は帰国日朝共同声明発表直前に戦後補償出し飲ませた。
    5. 駆け引き…原理原則をかかげ譲歩しない
      1. 駆け引き…原理原則をかかげ譲歩しない
        原理原則をかかげ譲歩しない。
      2. 中国の「原則」…絶対譲歩(相手の状況対応優先)できない線
        中国の「原則」は絶対譲歩(相手の状況対応優先)できない線である。
    6. 駆け引き…核心利益と譲歩しない
      核心利益と譲歩しない。最初に譲れない線を出して牽制し譲歩させる。

    合意状況対応する・しないで対立争う

    第1 合意状況対応するしないで対立争う
    合意状況対応するしないで対立争う。

    合意状況対応したかどうかで対立争う

    第1 合意状況対応したかどうかで対立争う…責任対立争い
    合意した状況対応したかどうかで対立争う(責任対立争い)。

    予定された程度の状況対応したかどうかで対立争う

    第1 予定された程度の状況対応したかどうかで対立争う
    予定された程度の状況対応したかどうかで対立争う。

    合意が簡単で対立争いになる

    第1 合意が簡単で対立争いになる
    合意内容が簡単で対立争いになる。

    合意状況対応しないと制裁

    第1 合意状況対応しないと制裁
    1. 合意状況対応しないと制裁
      1. 合意状況対応しないと制裁
        合意した状況対応しないと制裁する。
      2. アメリカトランプ大統領…期限を区切って約束させ守らなかったら制裁
        アメリカトランプで大統領は期限を区切って約束させ守らなかったら制裁する。
    2. 当事国制裁
      当事国が制裁する。
    3. 制裁
      1. 制裁
        不状況対応を制裁する。
      2. 相手国を制裁・相手国民を制裁
        相手国を制裁する。相手国民を制裁する。
      3. 制裁×→合意状況対応しない
        制裁しないと合意状況対応しない。
    4. 戦争…制裁戦争・懲罰戦争
      戦争する。
    5. 国家同士生産役務状況対応させない…産業制裁・経済制裁
      1. 国家同士生産役務状況対応させない…米が北朝鮮制裁
        国家同士生産役務状況対応させない(経済制裁、核開発中止合意状況対応しない北朝鮮を米が経済制裁)。
      2. 国家同士流通業させない…貿易封鎖
        国家同士流通業させない(貿易封鎖)。
      3. 国家同士資金流通させない…金融封鎖・預金凍結
        国家同士資金流通させない(金融封鎖、預金凍結)。

    個人対立争い型

    第1 個人対立争い型…状況対応合意で対立争う
    1. 状況対応合意は非本来状況対応→合意状況対応しない→対立争い
      状況対応合意は非本来状況対応だから合意状況対応しない(8章本来状況対応・非本来状況対応)。対立争いとなる。
    2. 状況対応合意は非本来状況対応→他状況対応優先→対立争い
      状況対応非本来状況対応だから他状況対応を優先する。反合意状況対応する(8章本来状況対応優先)。対立争いとなる。

    集団状況対応型

    第1 集団状況対応型…状況対応合意で対立争わない
    状況対応合意は本来状況対応だから状況対応合意で対立争わない。
    第2 論争×…攻撃に反撃(反論)しない
    論争しない。
    第3 駆け引き×
    1. 駆け引き×
      駆け引しない。
    2. 日本…駆け引きしない
      1. 駆け引き×
        駆け引きしない。
      2. 譲歩しない×…靖国で共産中国に譲歩させられる
        譲歩しないことができない(靖国問題で譲歩の余地を見せるから中国はまだ譲歩させれるとねばる→内政干渉と譲歩を拒否すれば解決する・小泉首相が8月15日〈8月13日ではなく〉参拝すれば解決する)。
    3. 日本…駆け引きに慣れない
      1. 動揺
        駆け引きに動揺する。
      2. 駆け引きと認識できない…ハルノートを最後通告と判断
        駆け引きと認識できない。真に受ける。日本はハルノートを駆け引きと認識できず真に受け最後通告と判断した。
    4. 自己制御…発言抑制
      自己制御(発言抑制)から国家状況対応者(政治家)・外交官は主張すべきことを主張しない。
    第4 脅し(脅迫・恫喝・威嚇)×…戦争・武力行使するぞ×
    1. 脅し(脅迫・恫喝・威嚇)×…戦争・武力行使するぞ×
      戦争、武力行使するぞと脅さない。
    2. 日本…憲法(戦争放棄・戦力不所持)で脅しができない
      1. 日本…憲法(戦争放棄・戦力不所持)で脅しができない
        日本は憲法(戦争放棄・戦力不所持)で脅しができない。
      2. 憲法改正すると有利
        憲法改正すると有利になる(共産中国、北朝鮮→拉致問題、ロシア→北方4島、韓国→竹島)。

    外交交渉(論争・駆け引き)+取り込み

    第1 外交交渉(論争・駆け引き)+成果提供させ取り込み
    外交交渉(論争・駆け引き)で成果提供させ取り込みする。
    第2 個人対立争い型
    1. 外交交渉+成果提供させ取り込み
      外交交渉(論争・駆け引き)で他国から成果提供させ取り込む。
    2. 外交交渉で他国から賠償金を取り込み
      1. 外交交渉で他国から賠償金を取り込み
        外交交渉で他国から賠償金を取り込む。
      2. 韓国…日本から賠償金取り込みはかる
        日本から賠償金取り込みはかる(従軍慰安婦)。反日日本人を利用する(日本悪の日本高教育養成者〈学者・マスコミ〉)。
    3. 外交交渉で他国から金を取り込み
      1. 外交交渉で他国から金を取り込み
        外交交渉で他国から金を取り込む(何かにつけて口実をつけ金品要求、覇権対立で国家状況対応力養成国から支援引き出す)。
      2. 北朝鮮…金大中から面会料(たかる)・核放棄で金要求(恐喝)
        北朝鮮は金正日は金大中から面会料をとる(富国からたかる)。核開発し核放棄すると金を要求する(恐喝〈脅し+取り込み〉)。
    第3 宗教状況対応型
    1. 外交交渉+成果提供させ取り込み
      外交交渉(論争・駆け引き)で他国から成果提供させ取り込む。
      外交交渉で他国から賠償金を取り込み
      1. 外交交渉で他国から賠償金を取り込み
        外交交渉で他国から賠償金を取り込む。
      2. 東欧諸国…ドイツから戦時賠償で取り込み
        東欧諸国は統一ドイツから戦時賠償で25億ドル取り込んだ。
      3. クリントンが状況対応分担…弁護士派遣
        クリントン大統領が状況対応分担した(クリントンがドイツ戦時賠償で東欧諸国に送り込んだ米弁護士が手法教える)。
      外交交渉で他国から集約高度化財産設置代償金取り込み
      1. 外交交渉で他国から集約高度化財産設置代償金取り込み
        外交交渉で他国から集約高度化財産設置の代償金を取り込む。
      2. オランダ…インドネシアから取り込み
        外交交渉(論争)でインドネシアから集約高度化財産設置の60億ドル代償金を取り込んだ。
      対応方法習得考案…追放国・撤退国・敗退国を標的
      追放国・撤退国・敗退国を標的とする。敗退国から戦時賠償金を取り込む。
      対応方法習得考案…第2次大戦敗退の日本から賠償金取り込み
      1. スイス
        スイスは戦闘していない日本から賠償金取る。
      2. イタリア
        イタリアは同盟国日本から賠償金取る(連合軍に協力した)。
      3. インドネシア
        インドネシアは国家国土取り込み終了(独立)させてくれた日本から賠償金取る(「収奪償い橋」設置)。
      4. フィッリピン
        フィッリピンは国家国土取り込み終了(独立)させててくれた日本から賠償金取る(キリノ大統領〈華僑〉は自己の妻子殺害は米軍によるものなのに日本軍によるものと事実に反する状況対応〈だまし〉・日本人戦犯死刑)。

    外交交渉(論争・駆け引き)+取り込み
    (国家が他国民から)

    第1 国家が他国民から外交交渉(論争)+成果提供させ取り込み
    1. 宗教状況対応型
      1. 外交交渉(論争)+成果提供させ取り込み
        1. 東欧諸国…ドイツ生産役務集団から戦時賠償で取り込み
          東欧諸国がドイツから戦時賠償でドイツ生産役務集団から取り込む(ダイムラー・クルップ社等が25億ドル)。
        2. クリントンが状況対応分担
          クリントン大統領が状況対応分担した(米弁護士派遣)。

    6節3 状況対応合意で対立争う

    (国民同士)

    第1 状況対応合意で対立争う
    1. 状況対応合意する・しないで対立争う
      状況対応合意する、状況対応合意しないで対立争う。
    2. 日韓歴史学者会議…日本学者は南京大量虐殺・侵略戦争認める
      日韓歴史学者会議は状況対応合意できない(日本学者は状況対応合意は本来状況対応だから合意できると思った→対立争いできない→南京大量殺害・侵略戦争認める)。

    6節4 集団状況対応で対立争う

    (国家同士)

    第1 集団状況対応で対立争う
    1. 集団状況対応対対立争い・集団成果取得対立争い
      1. どんな集団状況対応でどんな集団成果取得するかで対立争う…状況対応前
        状況対応前に、どんな集団状況対応でどんな集団成果を取得するか対立争う(集団方針対立争い)。
      2. 集団状況対応・集団成果取得できたかで対立争う…状況対応後
        状況対応後に、集団状況対応できたかどうか集団成果取得できたかどうか対立争う(責任対立争い)。
    2. 会議決定で対立争い…強者支配終了集団
      国連会議決定で対立争う(論争+多数決)。

    6節5 費用負担で対立争う

    (国家同士)

    第1 費用負担で対立争う
    1. 国際連合負担金支払わない
      1. 国際連合負担金支払わない
        国際連合の負担金を支払わない。
      2. アメリカ…国際連合負担金を支払わない←国連に不満
        アメリカは国際連合に不満と負担金を支払わない。
    2. 対立争い集団状況対応(国家同士)の費用負担で対立争う
      1. 対立争い集団状況対応(国家同士)の費用負担で対立争う
        対立争い集団状況対応(国家同士、8章)の費用負担で対立争う。
      2. アメリカ…NATO(大西洋条約機構)に費用負担増加求める
        アメリカはNATO(大西洋条約機構)に費用負担増加を求める。
    3. 戦争提携状況対応・戦争反撃提携状況対応(同盟)の費用負担で対立争う
      1. 戦争提携状況対応・戦争反撃提携状況対応(同盟)の費用負担で対立争う
        戦争提携(同盟、8章提携状況対応)、戦争反撃提携状況対応(自衛同盟・安全保障同盟、8章提携状況対応)の費用負担で対立争う。
      2. アメリカ…日本・韓国に費用負担増加求める←アメリカは日本守るが日本はアメリカ守らない
        アメリカは日本、韓国に費用負担増加を求める(アメリカ→安保条約でアメリカは日本を守るが日本はアメリカを守ってくれない→もっと在日米軍の費用負担すべき)。

    6節6 費用負担で対立争う

    (国家と他国民)

    第1 他国民が滞在国の国家費用負担で対立争う
    1. 他国民が滞在国の税金不払…個人対立争い型
      他国民が滞在国の税金を支払わない。
    第2 在日朝鮮韓国人…日本の税金不払
    1. 在日朝鮮韓国人…日本の税金不払
      在日朝鮮人韓国人日本の税金を支払わない。
    2. 事実に反する状況対応(だまし)+税金不払
      1. 事実に反する状況対応(だまし)+税金不払
        事実に反する状況対応(だまし)で税金を支払わない。
      2. 本国に架空被扶養者がいると事実に反する状況対応(だまし)で扶養控除受け税金不払
        本国に日本人の10倍の架空被扶養者がいると事実に反する状況対応〈だまし〉で扶養控除受け税金不払
      3. 複数通称名で複数預金口座で所得隠しし税金免れる
        複数通称名で複数預金口座で所得隠しし税金免れる(日本国は通称名1つに制限し対抗)。
    3. 集合状況対応+税金不払
      1. 集合状況対応+税金不払
        集合状況対応で税金を支払わない。
      2. 朝鮮総連…朝鮮総連関連施設の固定資産税を免除・朝鮮学校用地賃料減免
        朝鮮総連は集合状況対応(多数で押しかけ大声で要求)で地方公共団体と対立争い朝鮮総連関連施設の固定資産税を免除させる、朝鮮学校用地賃料減免させる(無償格安)。

    6節7 悪状況対応かどうかで対立争う

    第1 悪状況対応かどうかで対立争う…攻撃・反撃
    1. 悪状況対応かどうかで対立争う…攻撃・反撃
      悪状況対応かどうかで対立争う。
    2. 悪状況対応であるとする…責任追及
      相手国は悪状況対応であるとする(責任追及)。
    3. 悪状況対応ではない…責任拒絶
      自国は悪状況対応ではないとする(責任拒絶)。
    4. 責任対立争い…論争
      責任対立争いとなる。論争となる。
    第2 事実に反する状況対応(だまし)
    1. 事実に反する状況対応(だまし)
      事実に反する状況対応(だまし)をする。
    2. 事実に反する責任追求・責任拒絶
      1. 事実に反する責任追求・責任拒絶
        事実に反する状況対応(だまし)から事実に反する責任追求、責任拒絶する。
      2. 事実隠す・事実曲げる・原因曲げる・事実作る・言いくるめる
        事実を隠す(隠蔽)。事実を曲げる(偽装)。原因を曲げる(歪曲)。事実を作る(捏造)。言いくるめる(詭弁)。
    第3 過去のことを対立争う
    過去のことを対立争うがある(8章過去のことを対立争う)。

    個人対立争い型

    第1 悪状況対応であるとする…責任追及
    1. 悪状況対応であるとする…責任追及
      1. 悪状況対応であるとする…責任追及
        相手国は悪状況対応であるとする(責任追及)。
      2. 責任拒絶(反撃)しないと何度でも責任追及(攻撃)
        責任拒絶(反撃)しないと何度でも責任追及(攻撃)する(悪は永遠に悪)。
      3. 責任受入すれば責任追及は永遠に続く
        責任受入すればなおさら責任追及は永遠に続く。
      4. 死者・引退者の責任追求
        死者・引退者の責任追求もする。
    2. 証拠確保…否認
      責任拒絶するから証拠を確保する必要がある。
    3. 相手国は証拠を残さない
      相手国は証拠を残さない。
    4. 相手国は証拠確保妨害
      1. 相手国は証拠確保妨害
        相手国は証拠確保させない。
      2. 真撮影妨害
        写真撮影を妨害する。
    5. 相手国は証拠を争う
      相手国は証拠を争う。捏造とする。
    第2 事実に反する責任追及
    1. 事実に反する責任追及
      事実に反する責任追及する。
    2. 事実作る(捏造)
      事実を作る(捏造)。
    第3 悪状況対応ではない…責任拒絶
    1. 悪状況対応ではない…責任拒絶
      自国は悪状況対応ではないとする(責任拒絶)。
    2. 自分の非を絶対に認めない
      自分の非を絶対に認めない。
    第4 事実に反する責任拒絶
    1. 事実に反する責任拒絶
      事実に反する責任拒絶する。
    2. 事実隠す(隠蔽)
      事実を隠す。
    3. 事実曲げる(偽装)
      事実を曲げる。
    4. 原因曲げる(歪曲)→責任転嫁
      原因を曲げる。
    5. 事実作る(捏造)
      事実を作る(捏造)。
    6. 言いくるめる(詭弁)…正当とは言い難い弁解
      正当とは言い難い言いくるめることをする(正当とは言い難い弁解)。
    第5 口実による責任拒絶
    1. 責任拒絶…口実
      口実(正しいとは言い難いこと)をかかげる。
    第6 責任対立争い…論争
    1. 責任対立争い…論争
      責任対立争いとなる。論争となる。
    2. 論争方法習得考案…巧み
      1. 責任相殺…相手国にも責任がある
        責任相殺を主張する(相手国にも責任がある)。
      2. 責任減殺
        1. 責任減殺
          責任減殺を主張する。
        2. 他にも同じ有責状況対応国いる
          他にも同じ有責状況対応国いるとする。

    宗教状況対応型

    第1 悪状況対応であるとする…責任追及
    1. 悪状況対応であるとする…責任追及
      相手国は悪状況対応基準であるとする(責任追及)。
    2. 証拠確保…否認
      責任拒絶するから証拠を確保する必要がある。
    3. 相手国は証拠を残さない
      相手国は証拠を残さない。
    4. 相手国は証拠確保妨害
      1. 相手国は証拠確保妨害
        相手国は証拠確保させない。
      2. 写真撮影妨害
        写真撮影を妨害する。
    5. 相手国は証拠を争う
      相手国は証拠を争う。も捏造と争う。
    第2 状況対応基準遵守…責任拒絶
    1. 状況対応基準遵守…責任拒絶
      自国は状況対応基準を守っているとする(責任拒絶)。
    第3 事実に反する責任拒絶
    1. 事実に反する責任拒絶
      事実に反する責任拒絶する。
    2. 事実隠す(隠蔽)
      事実を隠す。
    3. 事実曲げる(偽装)
      事実を曲げる。
    4. 原因曲げる(歪曲)→責任転嫁
      原因を曲げる。
    5. 事実作る(捏造)
      事実作る。
    6. 言いくるめる(詭弁)
      1. 言いくるめる(詭弁)
        正当とは言い難い言いくるめるをする。
    第4 責任対立争い…論争
    1. 責任対立争い…論争
      責任対立争いとなる。論争となる。
    2. 論争方法習得考案…巧み
      1. 責任相殺…相手にも責任がある
        責任相殺を主張する(相手にも責任がある)。
      2. 責任減殺
        責任減殺を主張する。

    集団状況対応型

    第1 悪状況対応であるとする×…責任追及×
    1. 悪状況対応であるとする×…責任追及×
      相手国は悪状況対応であるとあまりしない(責任追及×)。
    2. 死者・引退者は責任追求しない
      死者・引退者は責任追求しない。
    第2 悪状況対応でないとする×…責任受入
    1. 悪状況対応でないとする×…責任受入
      1. 悪状況対応でないとする×…責任受入
        自国が悪状況対応でないとすることはしない(責任受入)。
      2. すぐ謝る…ごめんなさい・弁解しない
        すぐ謝る(ごめんなさい、弁解しない)。
      3. 証拠がなくても認める
        証拠がなくても認める。
    第3 責任対立争い×…論争×
    1. 責任対立争い×…論争×
      責任対立争いしない。論争しない。

    6節8 隣国同士が対立争う

    (国家同士)

    第1 隣国同士が対立争う←障害
    1. 隣国同士が対立争う←障害
      1. 隣国同士が対立争う←障害
        隣国同士も障害となりやすいから対立争う。
      2. ヨーロッパ諸国・アフリカ諸国・アジア諸国
        ヨーロッパ諸国、アフリカ諸国、アジア諸国がある。
    2. 他国…無関係(隣国同士の対立争い)
      1. 他国…無関係(隣国同士の対立争い)
        隣国同士の対立争いに他国は無関係である。
      2. 欧米諸国…日本と中国・朝鮮韓国と対立争いに無関心
        欧米諸国は中国・朝鮮韓国と対立争いに無関心である(日本いじめくらい勝手にやらせとけ)。
      3. 日本…ヨーロッパ・中東での対立争いに無関心
        日本はヨーロッパ・中東での対立争いに無関心である。
    トップに戻る
    • B!ブックマーク
    • ツイート
    • LINEで送る

    関連記事

    前へ

    5節 自国優先のため対立争う(2)

    次へ

    7節 国家同士国家状況対応

    Page Top