「歴史の流れ」民族の力と型

44節 本来状況対応の拡大(国家同士)

  • B!ブックマーク
  • ツイート
  • LINEで送る

44節 本来状況対応の拡大
(国家同士)

本来状況対応が国家同士間に拡大する。

44節2 集団状況対応が拡大…集団状況対応型
(国家同士)

第1 集団状況対応が国家同士間に拡大
集団状況対応が国家同士間に拡大する。

他国を信用・頼る・感謝

第1 他国を信用・頼る・感謝
  1. 他国を信用・頼る・感謝
    他国を信用する、頼る、感謝する。信頼関係(信用+頼る)となる。
  2. 信頼状況対応・感謝状況対応
    信頼状況対応する。感謝状況対応する(お礼)。
  3. 信頼情報流し・感謝情報流し
    信頼情報流しする。感謝情報流しする。

他国の状況対応分担・成果分配・存続はかる・状況対応力養成

第1 他国の状況対応分担(一体状況対応)・成果分配・存続はかる・状況対応力養成…利他国
  1. 他国の状況対応分担(一体状況対応)・成果分配・存続はかる・状況対応力養成…利他国
    1. 他国の状況対応分担(一体状況対応)・成果分配・存続はかる・状況対応力養成…利他国
      他国の状況対応分担する(一体状況対応)。他国に成果分配する。他国の存続をはかる。他国家の国家状況対応力を養成する。
    2. 利他国
      利他国である。
    3. 日本…利他国→BBC調査で世界への貢献度1位・アジア諸国は信頼できる国
      日本は利他国である(イギリスBBC調査→日本の世界への貢献度3年連続1位、世界によい影響を与えている国、アジア諸国→信頼できる国)。
第2 状況対応分担
  1. 状況対応分担
    他国の状況対応分担する。
  2. 対内対立争いさせない…警察
    1. 対内対立争いさせない…警察
      他国で対内対立争いさせない。
    2. 日本…日本の中国占領地
      日本の中国占領地〈満州、華北、上海、中国の5割〉)は対立争いさせなかった
  3. 革命状況対応分担
    1. 革命状況対応分担
      他国の革命を支援する。
    2. 日本…中国辛亥革命支援
      日本は中国辛亥革命(国家長一族支配×)を支援した。
  4. 国家国土取り込み終了(独立)状況対応分担
    1. 国家国土取り込み終了(独立)状況対応分担
      他国の国家国土取り込みを終了(独立)を支援する(8章国家国土取り込み)。
    2. 日本…中国・朝鮮・満州・台湾を国家国土取り込みを終了(独立)させた
      中国、台湾、朝鮮、満州を国家国土取り込みを終了(独立)させた。
    3. 日本…国家国土取り込み終了(独立)の状況対応分担すべき
      1. 日本…国家国土取り込み終了(独立)の状況対応分担すべき
        国家国土取り込み終了(独立)の状況対応分担(支援)のため提携するべきである。
      2. チベット・ウィグル人の国家国土取り込み終了〈独立〉支援するべき
        共産中国に対抗してチベット・ウィグル人の国家国土取り込み終了(独立)支援するべきである。
第3 成果分配
他国に成果分配する。
第4 国家費用負担
国家費用を負担する。
第5 他国民の状況対応力養成
  1. 他国民の状況対応力養成
    他国民の生命養成(衛生・病院)、状況対応力養成(教育)する。
  2. 日本…生命養成・状況対応力養成(学校)
    日本はインドネシア、パラオで学校を設置した。
第6 他国の国家状況対応力養成
  1. 他国の国家状況対応力養成
    1. 国家対立争い状況対応力養成・国家生産役務状況対応力養成
      他国の国家状況対応力養成する(強国化・富国化、近代化)。
    2. 日本…インドネシアの国家対立争い状況対応力養成→インドネシアに軍創設
      日本はインドネシアの国家対立争い状況対応力を養成した(インドネシアに軍創設)。
  2. 国家集約高度化財産設置・国家国土人間存続可能財産設置
    1. 国家集約高度化財産設置・国家国土人間存続可能財産設置…最新鋭設置
      他国の国家集約高度化財産設置、国土人間存続可能財産設置(公共施設資本の設置)をする。最新鋭を設置する。
    2. 日本…パラオで国家集約高度化財産設置
      日本はパラオで道路・電気を設置した。
    3. 日本…中国日中戦争占領地で国家集約高度化財産設置
      日本は中国日中戦争占領地で道路・電気を設置した(10章中国)。
  3. 国家集約
    1. 国家集約
      他国の国家集約する。
    2. 日本…インドネシアで国家集約(共通語指導)
      日本はインドネシアで国家集約した(共通語指導→国家集約)。
第7 他国存続をはかる
  1. 他国存続をはかる
    他国の存続をはかる。
  2. 他国財産の存続はかる
  3. 他国財産の存続はかる
    他国財産の存続はかる。
  4. 日本…他国財産の存続はかる
    1. 中国の紫禁城(攻撃阻止)
      日本は義和団事件(清)でドイツの紫禁城攻撃阻止した(川島浪速が紫禁城に入り籠城中国兵説得し降伏させた)。
    2. 黄河堤防の存続はかる…日本軍が決壊修復
      国民党と戦争で国民党が黄河堤防決壊させたのを日本軍が修復した。

朝鮮・台湾・満州国

第1 日本…朝鮮・台湾・満州国の状況対応分担(一体状況対応)・成果分配・存続はかる
  1. 日本…朝鮮・台湾・満州国の状況対応分担(一体状況対応)・成果分配・存続はかる
    朝鮮、台湾、満州国の状況対応分担した(一体状況対応)。成果分配、存続をはかった。
第2 状況対応分担…対内対立争いさせない(警察)
  1. 日本…台湾朝鮮満州の警察
    1. 日本…台湾朝鮮満州の警察
      日本は台湾、朝鮮、満州で警察を設置した。
    2. 台湾
      1. 台湾
        台湾で警察を設置した。
      2. 日本警察は神と崇められた←警察官は教育・医療
        日本警察は神と崇められた(警察官は教育・医療もした、先住民族の首狩り危険の中、森川巡査→村人のため税金減免を総督府に嘆願→認められず拳銃自殺→村人は神体ととして祀る)。
第3 状況対応分担…国家状況対応力養成
  1. 他国の国家状況対応力養成
    1. 国家対立争い状況対応力養成・国家生産役務状況対応力養成
      他国の国家状況対応力養成する(強国化・富国化、近代化)。
    2. 日本…朝鮮・台湾・満州国の国家状況対応力養成
      日本は朝鮮、台湾、満州国の国家状況対応力を養成した(朝鮮経済の基礎を築いたのは日本→事大経済)。
  2. 国家集約高度化財産設置・国家国土人間存続可能財産設置
    1. 国家集約高度化財産設置・国家国土人間存続可能財産設置
      他国の国家集約高度化財産設置、国家国土人間存続可能財産設置(公共施設資本の設置)をする。
    2. 日本…朝鮮・台湾・満州国で国家集約高度化財産設置
      1. 日本…朝鮮・台湾・満州国で国家集約高度化財産設置
        日本は朝鮮、台湾、満州国で国家集約高度化財産設置した。
      2. 台湾
        台湾に道路を設置した(小道しかなかった→台湾出兵で軍路設置・国家合併で道路設置)。橋を設置した。鉄道を設置した。港を設置した。都市を建設した。上下水道を設置した。
      3. 朝鮮
        朝鮮に道路を設置した。鉄道を設置した。
    3. 日本…朝鮮・台湾・満州国で国家国土人間存続可能財産設置
      1. 日本…朝鮮・台湾・満州国で国家国土人間存続可能財産設置
        日本は朝鮮、台湾、満州国で国家国土人間存続可能財産設置した。
      2. 台湾
        台湾にダムを設置した(水害防止設備、灌漑設備、水力発電設備、八田與一)。疫病防止設備(病院)を設置した。水害防止設備(植林)を設置した(治山治水)。
      3. 朝鮮
        朝鮮に疫病防止設備(病院)を設置した。水害防止設備(植林、砂防工事)を設置した(治山治水)。
      4. 満州
        満州に疫病防止設備(病院)を設置した。
  3. 国民の生命養成
    1. 日本…台湾・朝鮮・満州国で生命養成→人口増加
      台湾、朝鮮、満州国で生命養成(衛生・病院)した(台湾・朝鮮は人口増加)。
    2. 日本…台湾でアヘン収束
      日本は台湾でアヘンを収束させた(禁止困難→漸減策成功)。
  4. 国民の状況対応力養成
    1. 日本…台湾・朝鮮・満州国で状況対応力養成(学校)
      台湾、朝鮮、満州国で状況対応力養成をした(学校設置、美術・音楽教育もした)。
    2. 医学校・師範学校
      医学校、師範学校を設置した。
  5. 生産役務学校←国家生産役務状況対応力養成
    1. 生産役務学校←国家生産役務状況対応力養成
      日本は台湾、朝鮮、満州国で生産役務学校を設置した。
    2. 農業高校・工業高校・商業高校・大学農学部・工学部・商学部
      農業高校、工業高校、商業高校、大学農学部・工学部・商学部を設置した。
  6. 研究所設置←国家生産役務状況対応力養成
    1. 研究所設置←国家生産役務状況対応力養成
      生産役務研究所を設置した。
    2. 台湾総督府台中試験場…台湾気候に合い大量生産できる米を品種改良で開発
      台湾総督府台中試験場で磯永吉、末永仁が台湾気候に合い大量生産できる米を品種改良で開発した(蓬莱米)。
    3. 台湾中央研究所…サトウキビ新種輸入・品種改良で大量生産
      台湾中央研究所のサトウキビ新種輸入・品種改良で大量生産できるようにした。
第4 朝鮮・台湾・満州国の存続をはかる
  1. 朝鮮・台湾・満州国の存続をはかる
    日本は朝鮮、台湾、満州国の存続をはかった。
第5 成果分配
他国に成果分配する。
第6 国家費用負担
  1. 国家費用負担
    国家費用を負担する。
  2. 日本…朝鮮・台湾の国家費用負担
    1. 日本…朝鮮・台湾の国家費用負担
      日本は朝鮮、台湾の国家費用を負担した。
    2. 朝鮮関係収支は赤字
      朝鮮関係収支は赤字であった(財政支出)。
    第7 他国重視・自国軽視
    他国重視・自国軽視となる。
第8 一体状況対応
  1. 一体状況対応
    一体状況対応する。
  2. 日本…一体状況対応かかげる→五族協和・八紘一宇
    1. 日本は満州で一体状況対応をかかげた…五族協和
      日本は満州で一体状況対応をかかげた(五族協和)。
    2. 東アジアで一体状況対応をかかげた(八紘一宇)
      東アジアで一体状況対応をかかげた(八紘一宇=全国家なかよく、現地に密着し被支配国国民と接触する)。

44節3 集団状況対応が拡大…集団状況対応型
(国家と他国民)

第1 集団状況対応が国家と他国民間に拡大
集団状況対応が国家と他国民間に拡大する。
第2 国民が他国の状況対応分担・成果分配・存続はかる・状況対応力養成
  1. 国民が他国の状況対応分担・成果分配・存続はかる・状況対応力養成
    国民が他国の状況対応分担、成果分配、存続はかる、状況対応力養成する。
  2. 日本国民…日本兵が日本戦敗退後に残留独立支援・定年退職者が後進国支援
    日本兵が第2次大戦敗退後も残留し独立を支援した(東南アジア、中国)。定年退職者が他国の状況対応分担する(後進国支援)。
第3 国家が他国民の状況対応分担・成果分配・存続はかる・状況対応力養成
  1. 国家が他国民の存続をはかる
    国家が他国民の存続をはかる。
  2. 日本…中国民の存続はかる
    1. 日本…中国民の存続はかる
      日本は中国民の存続をはかった。
    2. 日本軍…義和団事件・北清事件(清)で各国人保護・中国人保護
      日本軍は義和団事件・北清事件(清)で各国人保護、中国人保護をした。中国人は日本軍が守る街区に避難した。
    3. 日本軍…国民党と戦争で中国人保護・食料提供・黄河堤防決壊被害中国人救助
      国民党と戦争中の日本軍は国民党の年貢取り立てで困窮中国人に食料提供した。中国人孤児を同行した。国民党が黄河堤防決壊による被害中国人救助した。中国人は日本軍の道案内をした。
    4. 日本救助隊…共産中国四川地震・台湾中部地震出動
      日本救助隊は自然災害〈旱魃・水害・地震〉で救助隊出動させ生命存続はかる(共産中国四川地震・台湾中部地震→日本救助隊の整列黙祷に感動する)。

44節4 集団状況対応が拡大…集団状況対応型
(国民同士)

第1 集団状況対応が国民同士に拡大
集団状況対応が国民同士間に拡大する。
第2 国民が他国民の状況対応分担・成果分配・存続はかる・状況対応力養成
  1. 国民が他国民の状況対応分担・成果分配・存続はかる・状況対応力養成
    国民が他国民の状況対応分担、成果分配、存続はかる、状況対応力養成する。
  2. 日本人
    1. 日本人…他国民の状況対応分担
      1. 日本人…他国民の状況対応分担
        日本人は他国民の状況対応分担する。
      2. 日本人…日本豊臣秀吉軍兵士が李氏朝鮮農耕民に田植技術教える
        日本豊臣秀吉軍兵士は李氏朝鮮農耕民に田植技術教えた。
      3. 日本人…日本兵がベトナム抗仏民兵を見逃す
        第2次大戦でベトナム再占領で兵役させられた敗退日本兵がフランス基地歩哨になったが抗仏民兵侵入に知らん顔した。
    2. 日本人…他国民の存続はかる
      1. 日本人…他国民の存続はかる
        日本人は他国民の存続はかる。
      2. 日本人…難破他国船救助
        日本人は難破他国船救助する(トルコ・メキシコ感激)。
      3. 日本人…ベトナム飢饉で炊きだし
        第2次大戦末期ハノイ飢饉で日本軍が炊き出し、日本人雑貨商がおにぎりふるまった。
第3 集団状況対応が戦争に拡大…兵士同士間・兵士他国民間
  1. 戦争相手の存続をはかる
    1. 戦争相手の存続をはかる
      戦争相手の存続をはかる。
    2. 戦争相手を存続させないことをしない…兵糧攻め・水攻め
      戦争相手を存続させないことをしない。死者がでないようにする(兵糧攻め・水攻め)。
    3. 敗戦国兵士・司令官の存続はかる…救助
      1. 敗戦国兵士・司令官の存続はかる…救助
        敗戦国兵士司令官を救助する。
      2. 日露戦争で沈没船ロシア兵
        日露戦争で沈没船ロシア兵を救助した。
      3. 第2次大戦で沈没船イギリス兵
        第2次大戦で沈没船イギリス兵を救助した。
      4. 日露戦争敗退ステッセル…ロシア皇帝死刑決定→乃木将軍嘆願で減刑
        日露戦争敗退ステッセルはロシア皇帝死刑決定したが乃木将軍嘆願で減刑された。
    4. 戦争相手国民の存続はかる→収容民間人引き渡し
      1. 戦争相手国民の存続はかる→収容民間人引き渡し
        対立国民を殺害しない。それどころか存続をはかる。
      2. 日本軍…第2次大戦米軍がフィッリピン奪還戦闘→戦闘前収容英米民間人を米軍に引き渡す
        第2次大戦で米軍が日本軍からフィッリピン奪還戦闘したとき日本軍は戦闘前に収容英米民間人を米軍に引き渡した。
  2. 戦争相手重視←他人重視
    1. 戦争相手重視←他人重視
      他人重視から戦争相手を重視する。
    2. 戦争相手の戦闘重視状況対応
      1. 戦争相手の戦闘重視状況対応
        戦争相手の戦闘重視状況対応する。
      2. 第2次大戦で沈没船イギリス兵を船に収容…あなたたちは立派に戦われたゲストである
        第2次大戦で沈没船イギリス兵を船に収容しあなたたちは立派に戦われたゲストであるとした。
    3. 戦争相手死亡兵を丁重扱い
      1. 戦争相手死亡兵を丁重扱い
        戦争相手死亡兵を丁重に葬る。
      2. 司令官は棺で送り返す
        司令官は棺で送り返す。
      3. 軍隊に僧侶が同行…敵味方問わずお経唱え慰霊塔立て弔う・慰霊する
        軍隊に僧侶が同行し敵味方問わずお経唱え慰霊塔立て弔う。慰霊する。

44節5 集団状況対応が拡大×…個人対立争い型
(国家同士)

第1 国家同士間に集団状況対応の拡大×
本来状況対応でないから集団状況対応は国家同士間に拡大しない。

他国を信用・頼る・感謝×

第1 他国を信用×・頼る×・感謝×
  1. 他国を信用×・頼る×
    1. 他国を信用×・頼る×
      他国を信用しない、頼らない(信頼〈信用+頼る〉しない)。
    2. 中国・朝鮮韓国…他国を信頼しない
      中国・朝鮮韓国は他国を信頼しない(⇔日本は信頼しようとする、日中提携〈友好〉は口実にすぎない〈外交辞令・日本生産役務集団誘致乗っ取り〉→信用してはいけない)。
  2. 感謝×
    1. 感謝×
      他国に感謝しない。
    2. 共産中国…日本の中国火災貨物船救助に感謝なし
      共産中国は日本が中国火災貨物船救助したことに感謝がなかった(中国領事館がよく動いた)。

他国の状況対応分担・成果分配・存続はかる・状況対応力養成×

第1 他国の状況対応分担(一体状況対応)・成果分配・存続はかる・状況対応力養成×
他国の状況対応分担しない(一体状況対応×)。他国に成果分配しない。他国の存続をはからない。他国家の国家状況対応力を養成しない。
第2 状況対応分担×
  1. 状況対応分担×
    他国の状況対応分担しない。
  2. 共産中国…他国犯罪者逮捕に協力しない・スノーデンを香港から出国させる
    共産中国は他国犯罪者逮捕に協力しない(スノーデンを香港から出国させる)。
  3. 韓国…日本世田谷一家殺人事件で指紋確認協力せず
    韓国は日本世田谷一家殺人事件で指紋確認協力しない。
第3 成果分配×…取り込みした国家国土の分配×
他国に成果を分配しない(取り込みした国家国土の分配×)。
第4 国家費用負担×
他国の国家費用を負担しない。
第5 他国家の存続をはかる×…他国災害に義捐金ださない
他国の存続をはからない(他国災害に義捐金ださない)。
第6 状況対応分担・成果分配・存続はかるは他の意味にとられる
  1. 状況対応分担・成果分配・存続はかるは他の意味にとられる
    状況対応分担・成果分配・存続はかるは他の意味にとられる(政治意図)。
  2. 李氏朝鮮…日本が中国から独立させたを日本の国家国土取り込み準備状況対応ととる
    、李氏朝鮮は日本が中国の国家国土取り込み解消(独立)させてくれたことを日本の国家国土取り込み準備状況対応ととった。
  3. 無償でないと評価しない…貸付ODA×
    無償でないと評価されない(親族間の利他無償〈お返し利他不要〉と同様、貸付ODA×)。
第7 状況対応分担・成果分配・存続はかるは他の意図がある
  1. 状況対応分担・成果分配・存続はかるは他の意図がある
    状況対応分担・成果分配・存続はかるは他の意図があるととる(他の状況対応・成果取得で自己優先できる)。
  2. 韓国…アメリカの北朝鮮の状況対応させないに共産中国が協力
    韓国はアメリカの北朝鮮封じに中国が協力するのは他の意図があるとする。

44節6 集団状況対応が拡大×…個人対立争い型
(国家と他国民)

第1 集団状況対応が国家と他国民間に拡大×
集団状況対応が国家と他国民間に拡大しない。
第2 国家が他国民の状況対応分担・成果分配・存続はかる・状況対応力養成×
国家が他国民の状況対応分担、成果分配、存続はかる、状況対応力養成することはない。

44節7 集団状況対応が拡大×…宗教状況対応型
(国家同士)

第1 国家同士間に集団状況対応の拡大×
本来状況対応でないから集団状況対応は国家同士間に拡大しない。

他国を信用・頼る・感謝×

第1 他国を信用×・頼る×・感謝
他国を信頼(信用+頼る)することもない。感謝することもない。

他国の状況対応分担・成果分配・存続はかる・状況対応力養成×

第1 他国の状況対応分担(一体状況対応)・成果分配・存続はかる・状況対応力養成×
他国の状況対応分担しない(一体状況対応×)。他国に成果分配しない。他国の存続をはからない。他国家の国家状況対応力を養成しない。
第2 状況対応分担×
  1. 状況対応分担×
    1. 状況対応分担×
      他国の状況対応分担しない。
    2. ドイツははインドの状況対応分担しない
      1. ドイツははインドの状況対応分担しない
        ドイツはインドの状況対応分担要請を断った。
      2. チャンドラボース「モスクワに攻めるならインドにも」→ヒットラー断る「独立150年無理」
        チャンドラボース「モスクワに攻めるならインドにも」と要請したがヒットラー断った(「独立は150年無理」)。
  2. 状況対応力養成×…生命養成・状況対応力養成
    生命養成しない。状況対応力養成しない(無知なほど支配しやすい→教育すると抵抗)。
  3. 国家状況対応力養成(強国化・富国化)×
    相手国の国家状況対応力養成(強国化・富国化、近代化、対立争い集約高度化・生産役務集約高度化、プランテーション農耕業育成くらい)などはからない。
  4. 強者支配終了させる
    1. 強者支配終了させる(自由民主化)×
      他国の強者支配終了させる(自由民主化)ことなどしない。
    2. 欧米諸国…中国辛亥革命で袁世凱独裁支持
      欧米列強諸国は借款実現のため中国辛亥革命を支援せず袁世凱独裁支持した(議会終了〈崩壊〉・反対派新聞廃刊容認)。
第3 成果分配×…取り込みした国家国土の分配×
他国に成果を分配しない(取り込みした国家国土の分配×)。
第4 国家費用負担×
他国の国家費用を負担しない。
第5 他国の存続をはかる×
他国の存続をはからない。

44節8 集団状況対応が拡大×…宗教状況対応型
(国家と他国民)

第1 集団状況対応が国家と他国民間に拡大×
集団状況対応が国家と他国民間に拡大しない。
第2 国家が他国民の状況対応分担・成果分配・存続はかる・状況対応力養成×
  1. 国家が他国民の状況対応分担・成果分配・存続はかる・状況対応力養成×
    国家が他国民の状況対応分担、成果分配、存続はかる、状況対応力養成することはない。
  2. オーストラリア…アフガン難民船入国拒否
    オーストラリアはアフガン難民船入国を拒否した。
第3 同一民族…国家と他国民の間で集団状況対応が拡大する(例外)
  1. 同一民族…国家と他国民の間で集団状況対応が拡大する(例外)
    同一民族であれば国家と他国民の間で集団状況対応が拡大する。
  2. イスラエル国とユダヤ民族
    イスラエル国とユダヤ民族の間には集団状況対応が拡大する。
第4 国家が他国民と一体状況対応×
国家が他国民と一体状況対応しない。現地に密着せず、構成国国民との接触をしない。

44節9 個人状況対応が拡大
(国家同士)

第1 個人状況対応が国家同士間に拡大…個人対立争い型・宗教状況対応型
  1. 個人状況対応が国家同士間に拡大…個国状況対応
    個人対立争い型、宗教状況対応型は対立争い状況対応が国家同士間に拡大する。
  2. 個国状況対応…アメリカファースト
    個国状況対応する(アメリカファースト)。

44節10 対立争い状況対応が拡大
(国家同士)

第1 対立争い状況対応が国家同士間に拡大…個人対立争い型・宗教状況対応型
  1. 対立争い状況対応が国家同士間に拡大…個人対立争い型・宗教状況対応型
    個人対立争い型、宗教状況対応型は対立争い状況対応が国家同士間に拡大する(8章対立争い状況対応)。

44節11 宗教状況対応が拡大…宗教状況対応型
(国家同士)

第1 正しい状況対応・悪い状況対応←神決定状況対応型
神決定状況対応型は神が正しいとする状況対応、神が悪いとする状況対応がある。
第2 ドイツ…正しい状況対応・悪い状況対応
  1. ドイツ…正しい状況対応・悪い状況対応→堅苦しい
    1. ドイツ…正しい状況対応・悪い状況対応→堅苦しい
      ドイツは正しい状況対応、悪い状況対応が強い。
    2. ドイツ人は堅苦しく面白みがない・野暮ったい洗練されていない
      ドイツ人は堅苦しく面白みがない、野暮ったい洗練されていないとされる
    3. 左翼闘争も突っ込んで殺しまくって美的感覚ない
      左翼闘争も突っ込んで殺しまくって美的感覚ないとされる。
  2. ドイツ…ドイツ悪状況対応
    1. ユダヤ人大量殺害悪状況対応…第2次大戦後
      1. ユダヤ人大量殺害悪状況対応…第2次大戦後
        ユダヤ人大量殺害を悪状況対応とする。
      2. ホローコスト悪に疑問出すと政治生命・学者生命を絶たれる
        ホローコスト悪に疑問出すと政治生命・学者生命を絶たれる。
    2. 戦争悪状況対応…第2次大戦後
      戦争を悪状況対応とする。
  3. ドイツ…大量殺害悪←ユダヤ人大量殺害悪状況対応
    1. ドイツ…大量殺害悪←ユダヤ人大量殺害悪状況対応
      皆殺しを悪状況対応とする。
    2. アメリカの日本原爆投下悪
      1. アメリカの日本原爆投下悪
        アメリカの日本原爆投下を悪とする。
      2. 米オバマ大統領が広島で原爆謝罪しないことが納得できない
        米オバマ大統領が広島で原爆謝罪しないことが納得できないとする。
    3. トルコ大量殺害悪…ドイツ国会ジェノサイドと決議
      2016ドイツ国会がトルコ大量殺害(虐殺、19世紀末〜20世紀初頭〉をジェノサイドと決議した。
第3 インドネシア…日本悪状況対応
  1. インドネシア…日本悪状況対応
    オランダ国家国土取り込み終了(独立)させてくれた日本を日本悪状況対応とする。
  2. スカルノ大統領
    1. 日本悪と事実作る(捏造)情報流し
      スカルノ大統領は日本悪と事実作る(捏造)情報流しした(日本軍はオランダ軍が降伏するとインドネシアの資源や労働力を搾取したオランダより悪いことした・インドネシアは日本から独立)。
    2. 外交交渉で日本から賠償金取り込み
      オランダに集約高度化財産(社会資本)代償金支払いのため日本から戦時賠償取り込んだ。
  3. 日本はインドネシアを警戒すべき
    インドネシアには対共産中国なみの警戒が必要である。

44節12 宗教状況対応が拡大…宗教状況対応型
(国家と他国民)

第1 正しい状況対応・悪い状況対応←神決定状況対応型
  1. アメリカ人…日本悪状況対応
    アメリカ人は日本悪状況対応とする。

44節13 家族親族状況対応が拡大…個人対立争い型
(国家同士・韓国と北朝鮮)

第1 韓国と北朝鮮…家族親族状況対応が拡大→ウリの感覚・身内意識
  1. 韓国と北朝鮮…家族親族状況対応が拡大→ウリの感覚・身内意識
    韓国と北朝鮮は家族親族状況対応が拡大する(ウリの感覚、身内意識)。
  2. 韓国…北朝鮮の状況対応分担・成果分配・存続はかる
    韓国は北朝鮮の状況対応分担する。成果分配する(韓国が北朝鮮に米支援→米をくれて当たり前もっとくれ)。存続をはかる。
  3. 韓国と北朝鮮は同一民族
    1. 韓国と北朝鮮は同一民族
      韓国と北朝鮮は同一民族である(同じ言葉文化)。
    2. 韓国…民族という言葉に胸が熱くなる・民族情緒をかき立てる
      韓国は民族という言葉に胸が熱くなる・民族情緒をかき立てるとする。
    3. 韓国…北朝鮮はどうしようもない貧しい独裁だが少なくとも同じ民族・反日で民族まとまる
      韓国は北朝鮮はどうしようもない貧しい独裁だが少なくとも同じ民族、反日で民族まとまるとする。
    4. 韓国…北朝鮮に親近感
      北朝鮮に親近感をもつ。
    5. 韓国…脅威感じない→同じ民族に核兵器は使わないだろう
      北朝鮮に脅威感じない(同じ民族に核兵器は使わないだろう)。

44節14 家族親族状況対応が拡大…個人対立争い型
(国家と他国滞在同一民族構成員)

第1 国家と他国滞在同一民族構成員…家族親族状況対応が拡大
  1. 家と他国滞在同一民族構成員…家族親族状況対応が拡大
    国家と他国滞在同一民族構成員では家族親族状況対応が拡大する。
  2. 中国と華僑華族・韓国と韓国系民族
    中国と華僑・華族、韓国と韓国系民族構成員との間で家族親族状況対応が拡大する。

44節15 家族親族状況対応が拡大…個人対立争い型
(国家同士・朝鮮韓国では日本との間に拡大する)

第1 朝鮮韓国…日本との間で家族親族状況対応が拡大する
  1. 朝鮮韓国…日本との間で家族親族状況対応が拡大する
    朝鮮韓国では日本との間で家親族状況対が拡大する。
第2 日本…朝鮮韓国との間で家族親族状況対応が拡大しない
日本では朝鮮韓国との間で家族親族状況対応が拡大しない
第3 朝鮮韓国…中国が親・朝鮮が兄・日本が弟
  1. 朝鮮韓国…中国が親・朝鮮が兄・日本が弟
    朝鮮韓国は中国が親、朝鮮が兄、日本が弟とする。
  2. 暴れる弟(日本)に対して兄(朝鮮韓国)が親(中国)の教えを伝えてやる
    暴れる弟(日本)に対して兄(朝鮮韓国)が親(中国)の教えを伝えてやるとする。
  3. 弟(日本)は道徳的に劣っているから韓国は何をしても許される
    弟(日本)は道徳的に劣っているから韓国は何をしても許されるとする。
第4 韓国…一体状況対応が拡大する
  1. 韓国…一体状況対応が拡大する
    一体状況対応が拡大する。
  2. 韓国…日本に利他要求してもよい→竹島くれ・金貸してくれ
    1. 韓国…日本と一体状況対応しようとする
      韓国は日本と一体状況対応しようとする(身内感覚、人種・漢字・儒教同じ)。
    2. 日本に利他要求してもよい…竹島くれ・金貸してくれ
    3. 日本に利他要求してもよい
      利他要求してもよいとする。
    4. 竹島くれ
      竹島くらいくれてもよい、日韓友好なら竹島くれとする。
    5. 金貸してくれ…日本に金を出させるのが大統領の義務
      金貸してくれて当然とする(日本に金を出させるのが大統領の義務)。

44節16 混合型が拡大…インド
(国家同士)

第1 インド←混合型が拡大
  1. インド←混合型が拡大
    インドは混合型(個人対立争い型+集団状況対応型)が国家同士間に拡大する。
第2 集団状況対応型
インドは混合型から集団状況対応型がある。
第3 個人状況対応・対立争い状況対応・強者支配が弱い←集団状況対応型
  1. 個人状況対応・対立争い状況対応・強者支配が弱い←集団状況対応型
    集団状況対応型から個人状況対応、対立争い状況対応、強者支配が弱い。
  2. 状況対応制御弱い←個人状況対応・対立争い状況対応・強者支配が弱い
    1. 状況対応制御弱い←個人状況対応・対立争い状況対応・強者支配が弱い
      個人状況対応、対立争い状況対応、強者支配が弱いから、状況対応制御も弱い(状況対応が自由)。
    2. インド…一つのイデオロギーに捕らわれない
      インドは何か一つのイデオロギーに捕らわれない。
  3. 個国状況対応弱い←個人状況対応弱い
    個人状況対応が弱いから個国状況対応が弱い。
  4. 対立争い状況対応弱い←対立争い状況対応弱い
    1. 対立争い状況対応弱い←対立争い状況対応弱い
      対立争い状況対応が弱いから、対立争い状況対応が弱い。
    2. インド…永遠の敵も味方もない・共産中国軍のインド侵入にも冷静
      永遠の敵も味方もない。共産中国軍のインド侵入にも冷静である。
  5. 取り込む×・傷つける×・存続させない×←対立争い状況対応弱い
    対立争い状況対応が弱いから、取り込まない、傷つけない、存続させないことをしない。
  6. 国家・国土取り込みしない←取り込みしない
    1. 国家・国土取り込みしない←取り込みしない
      取り込みしないから国家・国土取り込みをめざさない。他国の国家・国土取り込みに反対である。
    2. インド…共産中国の国家国土取り込みに反対である→共産中国の覇権主義認めない
      インドは共産中国の国家国土取り込みに反対である(共産中国の覇権〈国家国土取り込み〉主義認めない)。
  7. 対立争い提携状況対応しない←対立争い状況対応弱い
    1. 対立争い提携状況対応しない←対立争い状況対応弱
      対立争い状況対応が弱いから、対立争い提携しない。
    2. インド…非同盟外交
      1. インド…非同盟外交
        インドは対立争い提携しない(非同盟外交)。
      2. インドはどの国とも結婚しない
        インドはどの国とも結婚しないとする。
      3. 非同盟諸国会議にチベット青年会議参加させない←インド亡命チベット人との対立争い提携
        1979非同盟諸国会議にチベット青年会議参加させない←インドとインドに亡命チベット人との対立争い提携になる)。
  8. 対立争い集団状況対応(国家同士)弱い←対立争い状況対応弱い
    1. 対立争い集団状況対応(国家同士)弱い←対立争い状況対応弱い
      対立争い状況対応制御から、対立争い集団状況対応(国家同士)を制御する。
    2. インド…非同盟→非同盟118国のリーダー国
      強者支配終了国家と共産党強者支配国家がそれぞれ対立争い集団状況対応(国家同士)したがインドはしなかった(非同盟118国のリーダー国)。
第10 関係終了
  1. 無関係・対立争い状況対応関係にならない←個人状況対応対・立争い状況対応弱い
    個国状況対応、対立争い状況対応が弱いから関係終了しても関係終了しても無関係、対立争い状況対応とならない。
  2. インド…独立後もイギリス連邦にとどまる
    インドは独立後もイギリス連邦にとどまる。対立争い関係となることを制御する。
第11 状況対応分担提携状況対応が弱い
  1. 個国状況対応となる状況対応分担提携しない←個国状況対応弱い
    1. 個国状況対応となる状況対応分担提携しない←個国状況対応弱い
      個人状況対応が弱いから、個国状況対応(個国状況対応・個国成果取得優先)となる状況対応分担提携しない。
    2. インド…アメリカとパキスタンの提携をアメリカの個国状況対応とする
      1. インド…アメリカとパキスタンの提携をアメリカの個国状況対応とする
        インドはアメリカとパキスタンの提携をアメリカの個国状況対応とする。
      2. インドがソ連と提携…アメリカはパキスタンと提携
        強者支配終了国と共産党強者支配国との対立争い(冷戦)でインドがソ連と提携するとアメリカはパキスタンと提携した(2011アメリカ同時多発テロ→パキスタンにアフガン攻撃基地提供させる・ビンラディンをパキスタンで殺害)。
      3. 常に自国国益を優先するアメリカに永遠の友好国は存在しない
        常に自国国益を優先するアメリカに永遠の友好国は存在しないとした。
      4. アメリカは自国利益優先だからアメリカを信用しない
        アメリカは自国利益優先だからアメリカを信用しないとした。
  2. 対立争い状況対応となる分担提携状況対応はしない←対立争い状況対応弱い
    対立争い状況対応が弱いから、対立争い状況対応となる分担提携はしない。
  3. 強国支配となる状況対応分担提携状況対応はしない←強国支配弱い
    強国支配が弱いから、強国支配となる状況対応分担提携はしない。
  4. そのほかの状況対応分担提携状況対応する
    1. そのほかの状況対応分担提携状況対応する
      そのほかの状況対応分担提携はする。
    2. インド…日本・アメリカ・フランス・ロシアと状況対応分担提携状況対応
      1. インド…日本・アメリカ・フランス・ロシアと状況対応分担提携状況対応
        インドはそのほかの状況対応分担提携をする(日本、アメリカ、フランス、ロシア)。
      2. ロシアとする…アメリカに対抗できる唯一の国・国連安保理常任理事国・テスト済みの友人
        ロシアとする(ロシア→アメリカに対抗できる唯一の国・国連安保理常任理事国・テスト済みの友人)。
      3. 共産中国とする…協力することはするが競争することはする・中国は競争相手ではない
        共産中国とする(中国はインドから鉄輸入・インドは加工鉄を中国から輸入→敵対もしないが信用もしていない・協力することはするが競争することはする・中国は競争相手ではない〈余裕・自信満々〉)。
      4. 武器は各国から購入する…ロシア・アメリカ・イスラエル
        武器は各国から購入する(ロシア・アメリカ・イスラエル)。
第12 勝利国が敗退国を強国支配に反対←強者支配弱い
  1. 強国支配に反対←強者支配弱い
    強者支配が弱いから、強国支配に反対である。
  2. 勝利国が敗退国を強国支配に反対←強国支配に反対
    1. 勝利国が敗退国を強国支配に反対←強国支配に反対
      強国支配に反対だから、戦争勝利国が戦争敗退国を強国支配することに反対する。
    2. インド…アメリカ軍の日本強国支配に反対
      インドはアメリカ軍の日本強国支配に反対した。
  3. 勝利国が敗退国を裁判に反対
    1. 勝利国が敗退国を裁判に反対
      勝利国が敗退国を裁判することに反対する。
    2. インド…東京裁判に反対
      インドは東京裁判に反対した(日本悪状況対応とする東京裁判→勝利国が敗退国を裁くのは反対)。
  4. 勝利国と敗退国の条約に反対
    1. 勝利国と敗退国の条約に反対
      勝利国と敗退国が状況対応合意(条約)することに反対する。
    2. インド…サンフランシスコ講和条約に署名せず←日本悪状況対応としてる
      インドはサンフランシスコ講和条約に署名しなかった(強国と弱国が合意設定〈日本無条件降伏〉・強国が合意内容決定、日本悪状況対応とするサンフランシスコ講和条約に署名せず・日本を加害者としている・日本が主権を取り戻して独立国家となって対等条約を結ぶべき)。
第13 強国支配となる状況対応合意反対←強国支配弱い
  1. 強国支配となる状況対応合意反対←強国支配弱い
    強国支配が弱いから強国支配となる状況対応合意は反対する。
  2. 非核保有国は保有国の脅威にさらされる・どの国も核保有すればよい・廃絶するなら賛成
    非核保有国は保有国の脅威にさらされる、どの国も核保有すればよい、廃絶するなら賛成とする。

44節17 絶対化が拡大…朝鮮韓国
(国家同士)

第1 絶対化が拡大…韓国
  1. 日本悪状況対応絶対化が状況対応合意より優先
    日本悪状況対応絶対化(国民情緒・民族情緒)が状況対応合意(条約)より優先する(3章状況対応力養成〈絶対化〉)。
  2. 日本悪状況対応絶対化が状況対応基準より優先
    日本悪状況対応絶対化が状況対応基準より優先する(3章状況対応力養成〈絶対化〉)。
トップに戻る
  • B!ブックマーク
  • ツイート
  • LINEで送る

関連記事

前へ

43節 本来状況対応無制御

次へ

45節 自国高評価…個人対立争い型(国家同士)(1)

Page Top