「歴史の流れ」民族の力と型

3節 対立争い状況対応 (1)

  • B!ブックマーク
  • ツイート
  • LINEで送る

3節 対立争い状況対応

第1 対立争いに勝利して成果取得…本来状況対応
本来状況対応だから対立争いに勝利して成果取得する。
第2 対立争いに勝利して成果取得は隠さない(公然)・直接←本来状況対応
  1. 対立争い隠さない(公然)←本来状況対応
    本来状況対応だから対立争いを隠さない(公然、公然論争)。
  2. 直接対立争い←対立争い隠さない(公然)
    対立争いを隠さない(公然)から、対立争いも直接である。
第3 対立争いに慣れている←本来状況対応
  1. 慣れている
    本来状況対応だから対立争いに勝利し成果取得するから対立争いに慣れている。
  2. 動揺×
    1. 動揺×
      対立争いに動揺しない。
    2. 対立争いに伴う精神緊張に耐える…たくましい・図太い
      対立争いに伴う精神緊張に耐える(たくましい、図太い)。
    3. 争いに冷静に対応
      争いに冷静に対応する。
  3. 異常対応×
    異常対応することは少ない。
  4. 度胸座る・挫折しない・再挑戦
    1. 度胸座る・挫折しない・再挑戦
      対立争いに度胸がすわる。
    2. 敗北を恐れない
      敗北を恐れない。
    3. 敗北の可能性があっても争う…敢然と立ち向かう
      敗北の可能性があっても争う(敢然と立ち向かう)。
    4. 敗北しても挫折せず再度挑戦する強靭さ
      敗北しても挫折せず再度挑戦する強靭さがある。
第4 勝敗←対立争い
  1. 勝敗←対立争い
    対立争いは勝敗がある。
  2. 暴力行使・裁判・決闘で勝敗
    暴力行使は打ちのめした者が勝ち、裁判で勝敗、決闘で勝敗がある。
第5 対立争いに対応する必要…時間・費用かかる
  1. 対立争いに対応する必要…時間・費用かかる
    対立争いが禁止されないから対立争いに対応する。費用・時間がかかる。
  2. 暴力行使…安全対応
    暴力行使に安全対応する。
  3. 事実に反する状況対応(だまし)…対応
    事実に反する状況対応(だまし)に対応する。
  4. 裁判…裁判対応
    裁判に対応する。
第6 関係設定で対立争い状況対応させない(禁止)
  1. 関係設定で対立争い状況対応させない(禁止)
    関係設定で対立争い状況対応させない(8章関係設定)。

3節2 対立争い状況対応

(国家同士・宗教状況対応型)

第1 対立争いに勝利して成果取得…本来状況対応
本来状況対応だから対立争いに勝利して成果取得する。
第2 対立争いに勝利して成果取得は隠さない(公然)・直接←本来状況対応
  1. 対立争い隠さない(公然)←本来状況対応
    本来状況対応だから対立争いを隠さない(公然、公然論争)。
  2. 直接対立争い←対立争い隠さない(公然)
    対立争いを隠さない(公然)から、対立争いも直接である。
第3 対立争いに慣れている←本来状況対応
  1. 慣れている
    本来状況対応だから対立争いに勝利し成果取得するから対立争いに慣れている。
  2. 動揺×
    1. 動揺×
      対立争いに動揺しない
    2. 対立争いに伴う精神緊張に耐える…たくましい・図太い
      対立争いに伴う精神緊張に耐える(たくましい、図太い)。
    3. 争いに冷静に対応
      争いに冷静に対応する。
  3. 異常対応×
    異常対応することは少ない。
  4. 度胸座る・挫折しない・再挑戦
    1. 度胸座る・挫折しない・再挑戦
      対立争いに度胸がすわる。
    2. 敗北を恐れない
      敗北を恐れない。
    3. 敗北の可能性があっても争う…敢然と立ち向かう
      敗北の可能性があっても争う(敢然と立ち向かう)。
    4. 敗北しても挫折せず再度挑戦する強靭さ
      敗北しても挫折せず再度挑戦する強靭さがある。
第4 勝敗←対立争い
  1. 勝敗←対立争い
    対立争いは勝敗がある。
  2. 暴力行使・裁判・決闘で勝敗
    暴力行使は打ちのめした者が勝ち、裁判で勝敗、決闘で勝敗がある。
第5 対立争いに対応する必要…時間・費用かかる
  1. 対立争いに対応する必要…時間・費用かかる
    対立争いが禁止されないから対立争いに対応する。費用・時間がかかる。
  2. 暴力行使…安全対応
    暴力行使に安全対応する。
  3. 事実に反する状況対応(だまし)…対応
    事実に反する状況対応(だまし)に対応する。
  4. 裁判…裁判対応
    裁判に対応する。
第6 関係設定で対立争い状況対応させない(禁止)
  1. 関係設定で対立争い状況対応させない(禁止)
    関係設定で対立争い状況対応させない(8章関係設定)。

3節3 対立争いに勝利して成果取得めざす
(国家同士・個人対立争い型)

第1 対立争いに勝利して成果取得めざす
  1. 対立争いに勝利して成果取得めざす
    対立争いに勝利して成果取得めざす。
  2. 対立争いをめざす
    1. 対立争いをめざす
      対立争いをめざす(戦略的・世界的)。
    2. 闘争本能・挑戦する・何事にもトライ
      闘争本能、挑戦する、何事にもトライする。
    3. 対立争い多発←対立争いめざす
      対立争いをめざすから、対立争いが多発する。
    4. 対立相手国を求める
      1. 対立相手国を求める
        対立相手国を求める(仮想敵国)。
      2. 朝鮮韓国…仮想敵国を作る
        朝鮮韓国は仮想敵国を作ることで安住する。
    5. 中国…対立争いめざす
      1. 中国…対立争いめざす
        中国は対立争いをめざす。
      2. 天下安しといえども戦いを忘れれば必ず危うし
        天下安しといえども戦いを忘れれば必ず危うしとする。
      3. 動乱の時代こそが中国その主役に躍り出るチャンス
        動乱の時代こそが中国その主役に躍り出るチャンスとする。
      4. 反ソ・反米・反日
        中国は反ソ・反米・反日である。
    6. 北朝鮮…工作国家
      北朝鮮は工作国家である。
    7. 中国・朝鮮韓国…日本と対立争いめざす
      中国、朝鮮韓国は日本と争いをめざす(常時日本を批判〈論争〉、日本をいつかたたきのめしたい)。
  3. 勝利めざす…勝負志向
    1. 勝利めざす…勝負志向
      1. 勝利めざす…誰もが勝負してやる・勝利固執・勝つ・勝て・頑張る×・頑張れ×
        勝利して成果取得めざす(勝負してやる、勝利固執、勝つ・勝て、頑張る×・頑張れ×)。
      2. 形勢不利でも簡単にはあきらめない…一発逆転
        形勢不利でも簡単にはあきらめない(一発逆転)。
    2. 敗退しない
      1. 敗退しない
        敗退はなんとしてもしない。
      2. 敗退より譲歩(相手の状況対応優先)して状況対応合意する(話合解決)
        敗退より譲歩(相手の状況対応優先)して状況対応合意する(話合解決)。
    3. 勝利のためなら何でもする
      1. 勝利のためなら何でもする
        勝利のためなら何でもする。
      2. 対立争い力のない国…対立争い力のある国も対立争い力のないうちは卑怯なことをしている
        とくに対立争い力のない国である。対立争い力のある国も対立争い力のないうちは卑怯なことをしている。
第2 大規模な対立争いをめざす←対立争いをめざす
  1. 大規模な対立争いをめざす←対立争いをめざす
    対立争いをめざすから大規模な対立争いをめざす。
  2. 韓国…大きな正義をかかげられるとやたら熱くなる
    韓国は大きな正義をかかげられるとやたら熱くなる。
第3 対立争い拡大←対立争いめざす
  1. 対立争い拡大←対立争いめざす
    対立争いをめざすから、一つの対立争いが拡大する(ある対立争いから別の対立争いに)。
  2. 対立争い国の拡大…対立争い連鎖
    1. 対立争い国の拡大…対立争い連鎖
      対立争い国の拡大がある。
    2. 一国が争い出せば他国も対立争い出す…国から国へ
      一国が争い出せば他国も対立争い出す(国から国へ)。
    3. 他国の対立争いに触発されて自国も同じ対立争いをする…革命連鎖
      他国の対立争いに触発されて自国も同じ対立争いをする(革命連鎖)。
  3. 対立争い相手国の拡大…対立い転化
    1. 対立争い相手国の拡大…対立い転化
      対立争いはじめるといろんな国と対立争いだす。
    2. 対立相手国の関係国に拡大…黒幕・巻き込む
      対立相手国の関係国とも対立争う(黒幕、暴動は他国が黒幕、対立争いに巻き込む)。
    3. 対立争い相手国と同状況対応国
      対立相手国と同状況対応国とも対立争う。
  4. 対立争い対象範囲の拡大…次々と対立争う
    対立争い対象が拡大する(次々と対立争う)。
  5. 争いの程度が拡大…論争から武力行使・戦争に
    争いの程度が拡大する。論争から武力行使・戦争に拡大する。
  6. 国民同士の対立争い→国民と相手国の対立争いに拡大
    国民同士民の対立争いが国民と相手国の対立争いに拡大する。
  7. 国民同士の対立争い→国家同士の対立争いに拡大
    国民同士の対立争いが国家同士の対立争いに拡大する。
  8. 国民と相手国の対立争い→国家同士の対立争いに拡大
    国民と相手国の対立争いが国家同士の対立争いに拡大する。
  9. 国家同士の対立争い→国民同士の対立争いに拡大
    国家同士の対立争いが国民同士の対立争いに拡大する(反相手国派と親相手国派)。
  10. 国民と相手国の対立争い→国民と自国国家長の対立争いに拡大
    国民と相手国の対立争いが国民と自国国家長の対立争いに拡大する。
  11. 国家同士の対立争い→国民と自国国家長との対立争いに拡大
    1. 国家同士の対立争い→国民と自国国家長との対立争いに拡大
      国家同士の対立争いが国民と自国国家長との対立争いに拡大する。
    2. 共産中国…国民が強者支配させない・強者支配終了要求のとき
      1. 共産中国…国民が強者支配させない・強者支配終了要求のとき→反日が反政府
        共産中国が強者支配拒否、強者支配終了(自由民主化)要求のときは反日が反政府になる。
      2. 国民…日本より共産党・人民日報・中国教科書が嘘・人民を惨殺したのは日本人ではないぞ
        国民は日本より共産党・人民日報・中国教科書が嘘、人民を惨殺したのは日本人ではないぞとする。
    3. 国家同士の対立争いができない←国民が強者支配させないとき・強者支配終了要求のとき
      1. 国家同士の対立争いができない←国民が強者支配させないとき・強者支配終了要求のとき
        共産中国が強者支配拒否、強者支配終了(自由民主化)要求のときは国家同士の対立争いができない。
      2. 小泉首相靖国参拝に中国は何もできない
        小泉首相靖国参拝に中国は何もできなかった。
      3. 反日・尖閣も抑制(現在共産中国)
        反日・尖閣も抑制する(現在共産中国)。

3節4 対立争いに勝利して成果取得めざす
(国家同士・宗教状況対応型)

第1 対立争いに勝利して成果取得めざす
  1. 対立争いに勝利して成果取得めざす
    対立争いに勝利して成果取得めざす。
  2. 対立争いをめざす
    1. 対立争いをめざす
      対立争いをめざす(戦略的・世界的)。
    2. 闘争本能・挑戦する・何事にもトライ
      闘争本能、挑戦する、何事にもトライする。
    3. 対立争い多発←対立争いめざす
      対立争いをめざすから、対立争いが多発する。
    4. 対立相手国を求める
      対立相手国を求める(仮想敵国)。
  3. 勝利めざす…勝負志向
    1. 勝利めざす…勝負志向
      1. 勝利めざす…誰もが勝負してやる・勝利固執・勝つ・勝て・頑張る×・頑張れ×
        勝利して成果取得めざす(勝負してやる、勝利固執、勝つ・勝て、頑張る×・頑張れ×)。
      2. 形勢不利でも簡単にはあきらめない…一発逆転
        形勢不利でも簡単にはあきらめない(一発逆転)。
    2. 敗退しない
      1. 敗退しない
        敗退はなんとしてもしない。
      2. 敗退より譲歩(相手の状況対応優先)して状況対応合意する(話合解決)
        敗退より譲歩(相手の状況対応優先)して状況対応合意する(話合解決)。
    3. 勝利のためなら何でもする
      1. 勝利のためなら何でもする
        勝利のためなら何でもする。
      2. 対立争い力のない国…対立争い力のある国も対立争い力のないうちは卑怯なことをしている
        とくに対立争い力のない国である。対立争い力のある国も対立争い力のないうちは卑怯なことをしている。
第2 大規模な対立争いをめざす←対立争いをめざす
  1. 大規模な対立争いをめざす←対立争いをめざす
    対立争いをめざすから大規模な対立争いをめざす。
第3 対立争い拡大←対立争いめざす
  1. 対立争い拡大←対立争いめざす
    1. 対立争い拡大←対立争いめざす
      対立争いをめざすから対立争いが拡大する。
    2. 対立争い国の拡大・対立相手国の拡大→世界大戦
      対立争い国の拡大、対立相手国の拡大がある(世界大戦)。
  2. 対立争い国の拡大…対立争い連鎖
    1. 対立争い国の拡大…対立争い連鎖
      対立争い国の拡大がある。
    2. 一国が争い出せば他国も対立争い出す…国から国へ
      一国が争い出せば他国も対立争い出す(国から国へ)。
    3. 他国の対立争いに触発されて自国も同じ対立争いをする…革命連鎖
      他国の対立争いに触発されて自国も同じ対立争いをする(革命連鎖)。
  3. 対立争い相手国の拡大…対立い転化
    1. 対立争い相手国の拡大…対立い転化
      対立争いはじめるといろんな国と対立争いだす。
    2. 対立相手国の関係国に拡大…黒幕・巻き込む
      対立相手国の関係国とも対立争う(黒幕、暴動は他国が黒幕、対立争いに巻き込む)。
    3. 対立争い相手国と同状況対応国
      対立相手国と同状況対応国とも対立争う。
  4. 対立争い対象範囲の拡大…次々と対立争う
    対立争い対象が拡大する(次々と対立争う)。
  5. 争いの程度が拡大…論争から武力行使・戦争に
    争いの程度が拡大する。論争から武力行使・戦争に拡大する。
  6. 国民同士の対立争い→国民と相手国の対立争いに拡大
    国民同士民の対立争いが国民と相手国の対立争いに拡大する。
  7. 自国民と相手国民の対立争い→国家同士の対立争いに拡大
    1. 自国民と相手国民の対立争い→国家同士の対立争いに拡大
      自国民と相手国民の対立争いが国家同士の対立争いに拡大する。
    2. サッカー国家同士試合で対立争い→国家同士の戦争
      サッカー国家同士試合で対立争いが国家同士の戦争に拡大する。
  8. 国民と相手国の対立争い→国家同士の対立争いに拡大
    国民と相手国の対立争いが国家同士の対立争いに拡大する。
  9. 国家同士の対立争い→国民同士の対立争いに拡大
    国家同士の対立争いが国民同士の対立争いに拡大する(反相手国派と親相手国派)。
  10. 国民と相手国の対立争い→国民と自国国家長の対立争いに拡大
    国民と相手国の対立争いが国民と自国国家長の対立争いに拡大する。
  11. 国家同士の対立争い→国民と自国国家長との対立争いに拡大
    国家同士の対立争いが国民と自国国家長との対立争いに拡大する。

3節5 対立争いに勝利して成果取得めざす
(国民同士・個人対立争い型)

第1 誰もが対立争いめざす
  1. 対立争い拡大
    対立争いが拡大する。
  2. 対立争い相手の拡大
    1. 対立争い相手の拡大
      対立争いはじめるといろんな相手と対立争いだす。
    2. 共産中国国民…日本国民との対立争い→日本と関係のある自国民との対立争いに拡大
      1. 共産中国国民…日本国民との対立争い→日本と関係のある自国民との対立争いに拡大
        共産中国国民は日本国民との対立争い(愛国無罪)が日本と関係のある自国民との対立争いに拡大する。
      2. 日本人俳優非難…日本人と関係自国民と対立争いに拡大→日本製品取引業者・日本車中国人
        日本人俳優非難が日本製品取引生産役務者と日本製品不買で対立争う、日本車運転中国人に暴行する。
      3. 日本人俳優非難…台湾俳優支持中国人との対立争いに拡大→台湾俳優支持中国人非難
        日本人俳優非難が台湾俳優支持中国人との対立争いに拡大する。台湾支持俳優を非難する。

3節6 対立争いに勝利して成果取得を当然とする
(国家同士・個人対立争い型)

第1 対立争いに勝利して成果取得を当然とする
  1. 対立争いに勝利して成果取得を当然とする…力の論理
    1. 対立争いに勝利して成果取得を当然とする…力の論理
      対立争いに勝利して成果取得を当然とする(力の論理、国家同士紛争だらけ)。
    2. 世界は最後はすべてが力で決められる
      世界は最後はすべてが力で決められるとする。
    3. 世界はジャングル
      世界はジャングルとする。
    4. 強者がすべてを奪い取り弱者は負ける
      強者がすべてを奪い取り弱者は負けるとする。
    5. 共産中国…国民党と国連地位取り合い地位取得
      1. 共産中国…国民党と国連地位取り合い地位取得
        共産中国は国民党と国連の地位取り合い勝利して地位取得した。
      2. アフリカ票取り付け国民党に勝利…力で押さえれば何もかもが通る
        アフリカ票取り付け国民党に勝利した(力で押さえれば何もかもが通る)。
    6. 対立争いに敗退して成果取得できないを当然とする
      1. 対立争いに敗退して成果取得できないを当然とする
        対立争いに敗退して成果取得できないを当然とする。
      2. 共産中国…力の論理を知らなかったから西欧・日本に国家国土取り込みされた
        共産中国は力の論理を知らなかったから欧米、日本に国家国土取り込みに敗退し強国支配されたとする。
第2 対立争いを当然とする
  1. 対立争いができ当然とする(一人前)
    対立争いができ当然とする(一人前)。
  2. 人を存続させない(殺人)ことかできて当然とする(一人前)
    人を存続させない(殺人)ことかできて当然とする(一人前)。
  3. 取り込みができて当然とする(一人前)
    取り込みができて当然とする(一人前)。
  4. 事実に反する状況対応(だまし)ができて当然とする(一人前)
    1. 事実に反する状況対応(だまし)ができて当然とする(一人前)
      事実に反する状況対応(だまし)ができて当然とする(一人前、事実に反する状況対応〈だまし〉を自慢〈自己対立争い力養成情報流し〉)。
    2. 事実作る(捏造)情報流し(嘘)ができて当然とする
      事実作る(捏造)情報流し(嘘)ができて当然とする(一人前)。
    3. だまされるほうが悪い・だまされたやつはだめ
      だまさせれるほうが悪い、だまされたやつはだめとする。
  5. 事実に反する情報流しができて当然とする(一人前)
    事実に反する情報流しができて当然とする(一人前)。
  6. 提携相手国とも対立争えて当然とする…裏切り・寝返りができて当然
    提携相手国とも対立争うことができて当然とする(裏切り、寝返りができて当然、裏切り・寝返りは頭がいい)。
第3 対立争わないことは他の意味に取られる
  1. 対立争わないことは他の意味に取られる
    対立相手国と対立争わないことは他の意味に取られる。
  2. 弱国が対立争いさけた
    1. 弱国が対立争いさけた
      弱国が対立争いさけたとされる。
    2. 共産中国…尖閣諸島取り込みに対立争わない日本→対立争いさけた
      中国の尖閣取り込みに対立争わない日本(民主党)を弱国日本が対立争いさけたとする(中国船が日本海上保安船に突撃→中国人船長釈放・東京都石原知事尖閣諸島買い上げさせず買い上げ)。
  3. 提携…裏切り
    提携は裏切りとされる(欧米露アジア帝国支配時に中国朝鮮は日本と提携せず)。
  4. 提携状況対応隠す(秘密提携・内通)
    1. 提携状況対応隠す(秘密提携・内通)
      相手国との提携状況対応隠してる(秘密提携・内通)とされる(平和主義は相手の内通者)。
    2. 共産中国…対立争わないと売国よばわり
      1. 共産中国…対立争わないと売国よばわり
        共産中国では対立争わないと売国よばわりされる。
      2. 靖国参拝日本国家状況対応者(政治家)に抗議しないと売国よばわり…面会拒否
        中国国家状況対応者(政治家)は靖国参拝日本国家状況対応者(政治家)に抗議しないと売国(反国家状況対応)よばわりされる(面会拒否)。
      3. チベット問題で話合解決を呼びかけた者…反国家状況対応者(漢奸)扱い
        チベット問題で話合解決を呼びかけた者が反国家状況対応者(漢奸)扱いされる。
  5. 戦争講和…提携状況対応隠す(秘密提携・内通)
    1. 戦争講和…秘密提携(内通)
      戦争で講和(状況対応合意)は相手国との提携状況対応隠してる(秘密提携・内通)とされる。
    2. 朝鮮…豊臣秀吉と講和した交換失脚
      日本朝鮮進入で豊臣秀吉と講和した朝鮮高官が失脚した。

3節7 対立争いに勝利して成果取得を当然とする
(国家同士・宗教状況対応型)

第1 対立争いに勝利して成果取得を当然とする
  1. 対立争いに勝利して成果取得を当然とする
    1. 対立争いに勝利して成果取得を当然とする
      1. 対立争いに勝利して成果取得を当然とする
        対立争いに勝利して成果取得を当然とする(力の論理、ロシア→プーチン)。
      2. 世界は最後はすべてが力で決められる
        世界は最後はすべてが力で決められるとする。
      3. 世界はジャングル
        世界はジャングルとする。
      4. 強者がすべてを奪い取り弱者は負ける
        強者がすべてを奪い取り弱者は負けるとする。
  2. 対立争いに勝利して成果取得を当然とする
    対立争いに勝利して成果取得を当然とする(国家同士紛争だらけ)。
  3. 対立争いに敗退して成果取得できないを当然とする
    対立争いに敗退して成果取得できないを当然とする。
第2 対立争いを当然とする
  1. 対立争いができ当然とする(一人前)
    対立争いができ当然とする(一人前)。
  2. 人を存続させない(殺人)ことかできて当然とする(一人前)
    人を存続させない(殺人)ことかできて当然とする(一人前)。
  3. 取り込みができて当然とする(一人前)
    取り込みができて当然とする(一人前)。
  4. 事実に反する状況対応(だまし)ができて当然とする(一人前)
    1. 事実に反する状況対応(だまし)ができて当然とする(一人前)
      事実に反する状況対応(だまし)ができて当然とする(一人前、事実に反する状況対応〈だまし〉を自慢〈自己対立争い力養成情報流し〉)。
    2. 事実作る(捏造)情報流し(嘘)ができて当然とする
      事実作る(捏造)情報流し(嘘)ができて当然とする(一人前)。
    3. だまさせるほうが悪い・だまされたやつはだめ
      だまさせれるほうが悪い、だまされたやつはだめとする。
  5. 事実に反する情報流しができて当然とする(一人前)
    事実に反する情報流しができて当然とする(一人前)。
  6. 提携相手国とも対立争えて当然とする…裏切り・寝返りができて当然
    提携相手国とも対立争うことができて当然とする(裏切り、寝返りができて当然、裏切り・寝返りは頭がいい)。
第3 対立争わないことは他の意味に取られる
  1. 対立争わないことは他の意味に取られる
    対立相手国と対立争わないことは他の意味に取られる。
  2. 弱国が対立争いさけた
    弱国が対立争いさけたとされる。
  3. 提携…裏切り
    提携は裏切りとされる。
  4. 提携状況対応隠す(秘密提携・内通)
    相手国との提携状況対応隠してる(秘密提携・内通)とされる(平和主義は相手の内通者)。
  5. 戦争講和…提携状況対応隠す(秘密提携・内通)
    1. 戦争講和…秘密提携(内通)
      戦争で講和(状況対応合意)は相手国との提携状況対応隠してる(秘密提携・内通)とされる。

3節8 対立争いに勝利して成果取得…国範囲
(国家同士・個人対立争い型)

第1 どの国とでも対立争う
  1. どの国とでも対立争う
    どの国とでも対立争う。
  2. 関係設定国以外は対立争う
    関係設定国以外とは対立争う(味方でないものは敵)。
  3. 関係設定国とも対立争う
    関係設定国とも対立争う(8章本来状況対応優先、裏切・食言)。
  4. 提携国と対立争う…裏切り・寝返り
    提携国と対立争う。
  5. 状況対応分担国とも対立争う…裏切り・寝返り
    状況対応分担国とも対立争う(裏切・食言、8章本来状況対応優先・対立争い状況対応が状況対応分担より優先)。
  6. 対立争い相手国を求める…常に対立争い相手国がいないともたない・対立争いに誘い込む
    対立争い相手国を求める。常に対立争い相手国がいないともたない。対立争いに誘い込む(挑発)。
第2 国家同士は対立争い関係←どの国とでも対立争う
  1. 国家同士は対立争い関係←どの国とでも対立争う
    1. 国家同士は対立争い関係←どの国とでも対立争う
      どの国とでも対立争うから、国家同士は対立争い関係である。
    2. 自国以外はすべて敵
      自国以外はすべて敵とする。
  2. 精神緊張・精神疲労(精神面)…常に気を張る
    国家同士対立争い関係から精神緊張する(精神疲労)。常に気を張る。
  3. 憎悪(精神面)
    国家同士対立争い関係だから対立相手国を憎悪する(反共)。
  4. 疑う
    1. 疑う
      他国を疑う。
    2. 中国明…官僚がポルトガル・オランダ・日本と提携して国家国土取り込み(侵略)と疑う
      中国明では官僚がポルトガル・オランダ・日本と提携して中国支配と疑い死刑(無実判明釈放)。
    3. 中国…日本提唱の東アジア共同体を国家国土取り込み(侵略)と疑う
      中国は日本提唱の東アジア共同体を日本の国家国土取り込みではないかと疑う。
    4. 共産中国…日本・アメリカが国家国土取り込み(侵略)・東北大地震は日本が核実験と疑う
      共産中国は日本・アメリカが国家国土取り込み(侵略)しようとしていると疑う、東北大地震は日本が核実験したのではと疑う。
    5. 北朝鮮…核を放棄すると滅ぼされると疑う
      北朝鮮は核を放棄すると滅ぼされると疑う(力〈対立争い力〉を失うと滅ぼされる)。
  5. 他国からの状況対応分担を疑う
    1. 他国からの状況対応分担を疑う
      他国からの支援を疑う。
    2. 中国…ポルトガルが支援軍派遣申出を取引業者(商人)が国内で商権とる目的と疑い反対
      中国はポルトガルが支援軍派遣申出を取引業者(商人)が国内で商権とる目的と疑い反対した。
  6. 他国使節団を疑う
    1. 他国使節団を疑う
      他国使節団を疑う。
    2. 中国
      1. 中国
        他国使節団を疑う。
      2. 日本遣唐使を疑う…中国人に交流禁止
        日本遣唐使を疑う(中国人に交流禁止)。
      3. 清…英国使節団を疑う→欧人がすることは常に何か深いたくらみがある
        清は英国使節団を疑った(欧人がすることは常に何か深いたくらみがある)。
  7. 警戒
    1. 警戒
      他国を警戒する。
    2. 中国…日本・ポルトガルを警戒
      中国明は日本・ポルトガルを警戒した。
  8. 防衛
    防衛する。
  9. 調査
    他国を調査する。
  10. 拒絶
    他国を拒絶する。

3節9 対立争いに勝利して成果取得…国範囲
(国家同士・宗教状況対応型)

第1 どの国とでも対立争う
  1. どの国とでも対立争う
    どの国とでも対立争う。
  2. 関係設定国以外は対立争う
    関係設定国以外とは対立争う(味方でないものは敵)。
  3. 関係設定国とも対立争う
    関係設定国とも対立争う(8章本来状況対応優先、裏切・食言)。
  4. 提携国と対立争う…裏切り・寝返り
    提携国と対立争う。
  5. 状況対応分担国とも対立争う…裏切り・寝返り
    状況対応分担国とも対立争う(裏切・食言、8章本来状況対応優先・対立争い状況対応が状況対応分担より優先)。
  6. 対立争い相手国を求める…常に対立争い相手国がいないともたない・対立争いに誘い込む
    1. 対立争い相手国を求める…常に対立争い相手国がいないともたない・対立争いに誘い込む
       対立争い相手国を求める。常に対立争い相手国がいないともたない。対立争いに誘い込む(挑発)。
    2. アメリカ…第2次大戦で日本を対立争いに誘い込み(挑発)し日本に開戦させる
      アメリカは第2次大戦で日本を対立争いに誘い込み(挑発)し日本に開戦させた。
第2 国家同士は対立争い関係←どの国とでも対立争う
  1. 国家同士は対立争い関係←どの国とでも対立争う
    1. 国家同士は対立争い関係←どの国とでも対立争う
      どの国とでも対立争うから、国家同士は対立争い関係である。
    2. 自国以外はすべて敵
      自国以外はすべて敵とする。
  2. 精神緊張・精神疲労(精神面)…常に気を張る
    国家同士対立争い関係から精神緊張する(精神疲労)。常に気を張る・
  3. 憎悪(精神面)
    国家同士対立争い関係だから対立相手国を憎悪する(反共)。
  4. 疑う
    他国を疑う。
  5. 警戒
    他国を警戒する。
  6. 防衛
    防衛する。
  7. 調査
    他国を調査する。
  8. 拒絶
    他国を拒絶する。

3節10 対立争い状況対応…国範囲
(国家と自国滞在他国民)

第1 国家が自国滞在他国民と対立争う…個人対立争い型
  1. 国家が自国滞在他国民と対立争う
    国家が自国滞在他国民と対立争う。
  2. 国家と自国滞在他国民は対立争い関係…疑う・警戒
    1. 国家と自国滞在他国民は対立争い関係…疑う・警戒
      国家は自国滞在他国民を疑う、警戒する。
    2. 明・清…他国人を警戒する→居住許可しない
      他国人を警戒する(居住許可しない)。
    3. 中国…キリスト教神父・宣教師を疑う・警戒
      1. 中国…キリスト教神父・宣教師を疑う・警戒
        中国はキリスト教神父、宣教師を疑う、警戒する。
      2. 明…キリスト教神父を疑う→何らかの禍をおこす・十字架は悪魔の印使って皇帝殺す
        明はキリスト教神父を疑った(何らかの禍をおこすのでは・十字架は悪魔の印使って皇帝殺すのではかとする。
      3. 清…キリスト教神父を疑う→布教は皇帝支配排除・支配者の地位狙う
        清はキリスト教神父を疑った(布教は皇帝支配排除・支配者の地位狙う)。
      4. 清…キリスト教神父を疑う→飢饉で寄付金配布を反乱おこすと疑う
        清はキリスト教神父を疑った(飢饉で寄付金配布を知県〈地方官僚〉は反乱起こす)。
    4. 共産中国…残留日本人孤児をスパイと疑う・警戒
      残留日本人孤児を疑う、警戒する(日本軍撤退後も中国に潜伏するスパイ)。
    5. 韓国…脱北者をスパイと疑う・警戒
      韓国は脱北者を疑う、警戒する(北朝鮮からの亡命者をスパイと疑い・警戒)。

3節12 対立争い状況対応…国範囲
(他国滞在自国民と他国)

第1 他国滞在自国民が他国と対立争う…個人対立争い型
  1. 他国滞在自国民が他国と対立争う
    他国滞在自国民が他国と対立争う。
第2 他国滞在自国民が他国と対立争う…宗教状況対応型
  1. 他国滞在自国民が他国と対立争う
    他国滞在自国民が他国と対立争う。
  2. ハワイ滞在アメリカ人…ハワイ国家長を幽閉・地位存続させない→王朝廃止
    ハワイ滞在アメリカ人サトウキビ業者がハワイ国家長女王を幽閉し地位存続させなかった(王朝廃止)。

3節13 対立争い状況対応…国範囲

第1 国家が提携他国民とも対立争う…宗教状況対応型
  1. 国家が提携他国民と対立争う←誰とでも対立争う
    国家が提携他国民と対立争う(裏切り)。
  2. アメリカ…提携フィッリピン独立派を全員殺害(皆殺し)
    アメリカは提携フィッリピン独立派(アナギルド将軍)を独立後全員殺害(皆殺)した。
  3. イギリス…提携漢族と対立争い→清に引き渡し
    イギリスはアヘン戦争で提携した漢族を提携関係になった清に引き渡した。

3節14 対立争い状況対応…国範囲
(国家と他国滞在自国民)

第1 国家が他国滞在自国民と対立争う…個人対立争い型
  1. 国家が他国滞在自国民と対立争う
    国家が他国滞在自国民と対立争う。
  2. 国家と他国滞在自国民は対立争い関係…疑う・警戒
    1. 国家と他国滞在自国民は対立争い関係…疑う・警戒
      他国滞在自国民を疑う、警戒する。
    2. 北朝鮮…朝鮮総連を韓国スパイと疑う→日本人を取り込み(誘拐)
      在日本自国人を疑う、警戒する(北朝鮮は在日朝鮮総連を韓国スパイと疑う→登用しない→日本人誘拐してスパイ教育させる)。

3節15 対立争い状況対応…国範囲
(国家と他国と関係ある自国民)

第1 国家が他国と関係のある自国民と対立争う…個人対立争い型
  1. 国家が他国と関係のある自国民と対立争う
    国家が他国と関係ある自国民と対立争う。
  2. 国家と自国民は対立争い関係…疑う・警戒
    1. 国家と自国民は対立争い関係…疑う・警戒
      国家が他国と関係のある自国民を疑う、警戒する。
    2. 共産中国…親族が他国にいる自国民→公職×・地位昇進×
      1. 共産中国…親族が他国にいる自国民を疑う・警戒
        共産中国は親族が他国にいる自国民を疑う、警戒する。
      2. 自国民…公職×・地位昇進×
        その自国民は公職につけない、地位昇進させない。
    3. 韓国…北朝鮮に親族を取り込まれ(誘拐)た自国民を疑う・警戒
      1. 韓国…北朝鮮に親族を取り込まれ(誘拐)た自国民を疑う・警戒
        韓国は北朝鮮に親族を誘拐された自国民を疑う、警戒する。
      2. 自国民…北朝鮮に帰還要求しない
        北朝鮮に親族を誘拐された自国民は北朝鮮に帰還要求しない。

3節16 対立争い状況対応…国範囲
(国民同士)

個人対立争い型

第1 人間同士は対立争い関係
  1. 疑い・警戒
    他国人を疑い・警戒する(他国人は友人状況対応・強者と提携状況対応せざるをえない)。
  2. 自国滞在他国民を疑う
    1. 自国滞在他国民を疑う…他国民は異質・理解不能→他民族は何をするかわからない(悪鬼)
      1. 自国滞在他国民を疑う…他国民は異質・理解不能→他民族は何をするかわからない(悪鬼)
        自国滞在他国民を疑う(他国民は異質・理解不能→他民族は何をするかわからない、悪鬼)。
      2. 清…秩序乱す・宗派の敵・他国民が不正をたくらみ禍を引き起こす
        清では秩序乱す・宗派の敵、他国民が不正をたくらみ禍を引き起こすとする。
    2. 清…欧米人を疑う(洋鬼子)→子供が罵詈雑言・小石や泥を投げつける
      欧米人を疑う(洋鬼子)。子供が罵詈雑言、小石や泥を投げつけた。
    3. 他国民が来訪…子供を誘拐する・風水調査・金属埋蔵調査
      他国民が来訪すると子供を誘拐する、風水調査、金属埋蔵調査と疑う。
    4. 他国民が飢饉救済…誘拐売買
      他国民が飢饉救済すると誘拐売買と疑う。
    5. 他国民が病院開設…目をえぐり薬・小児殺し春薬・死者脳で薬・死者の内蔵で油つくり儀式使用
      他国民が病院開設すると目をえぐって薬にする、小児殺して春薬、死者の脳で薬、死者の内蔵で油つくり儀式に使用すると疑う。
    6. 他国民が病人訪問…恐ろしい施術する→血をすする・心臓肝臓を抜き取る
      他国民が病人訪問すると恐ろしい施術する、血をすする、心臓肝臓を抜き取ると疑う。
    7. キリスト教布教神父・宣教師を疑う
      1. キリスト教布教神父・宣教師を疑う
        キリスト教布教神父・宣教師を疑う。
      2. 清…宣教師を強盗と疑い街が武装・旅館が泊めない
        清では宣教師を強盗と疑い街が武装した、旅館が泊めてくれない。
      3. 清…家を貸してくれない
        家を貸してくれない。
      4. 聖書販売をゆすりと疑う
        聖書販売をゆすりと疑う。
      5. 洗礼を呪術と疑う…清→子供に呪術→宣教師が病気の子の覆いをとく→親が役人に訴え出る
        洗礼を呪術と疑う(清→子供に呪術→宣教師が病気の子の覆いをとく→親が役人に訴え出る)。
      6. 清…中国人の目をくりぬいて鉛と混ぜて銀を作り金持ちになると疑う
        清では中国人の目をくりぬいて鉛と混ぜて銀を作り金持ちになると疑う。
      7. 清…女性を錯乱させる魔法の薬を作る・撮影された人から魂を盗み取る写真を作ると疑う
        清では女性を錯乱させる魔法の薬を作る、撮影された人から魂を盗み取る写真を作ると疑う。
    8. 見かけない者・言葉の変わった者は疑われる…宣教師何度も間違い逮捕
      清では見かけない者、言葉の変わった者は疑われる。宣教師何度も間違い逮捕された。
  3. 自国滞在他国民の関係者も疑う
    1. 自国滞在他国民の関係者も疑う
      自国滞在他国民の関係者も疑う。
    2. 自国滞在他国民の関係者も疑われる…知り合いの他国民に知らん顔
      自国滞在他国民の関係者も疑われる(知り合いの他国民に知らん顔)。
  4. 誤解←疑う
    1. 誤解←疑う
      疑うから誤解する。
    2. 清→自国滞在他国民の地質調査を金銀探しと誤解→そのあとに人が殺到
      清では自国滞在他国民の地質調査を金銀探しと誤解しそのあとに人が殺到した。
    3. 清…自国滞在他国民の採石調査→石集め
      清では自国滞在他国民の採石調査を石集めと誤解した。
    4. 清…自国滞在他国民が皇帝からのごちそうを召使いに分ける→きちがい
      清では自国滞在他国民が皇帝からのごちそうを召使いに分けるときちがいと誤解した。
  5. 拒絶
    1. 拒絶する
      拒絶する。
    2. 他国人は一人暮らし
      他国人は一人暮らしする。
第5 誰とでもでも対立争う
  1. 誰とでもでも対立争う
    誰とでもでも対立争う。
  2. 韓国人…対立国台湾国民と対立争う
    1. 韓国人…対立国台湾国民と対立争う
      対立国台湾国民(韓国と台湾は対立)と対立争う。
    2. ソウル開催大学生国際会議で韓国人学生が台湾学生いじめ…西洋大学生がやめさせる
      ソウル開催大学生国際会議で韓国人学生が台湾学生いじめをした(西洋大学生がやめさせる)。

3節17 対立争いに勝利して成果取得…対象範囲
(国家同士・個人対立争い型)

第1 何でも対立争う
  1. 些細なことで対立争う
    朝鮮韓国は日本国家状況対応力養成(強国化・富国化)不満で日本と対立争う。
  2. 些細なこと
    些細なことで対立争う。
  3. 不満なこと
    不満なことで対立争う。
  4. 自国己軽視状況対応
    他国の自国軽視状況対応不満で対立争う。
第2 すぐ対立争う←何でも対立争う
何でも対立争うから、すぐ対立争う(接触すると対立争う)。

3節18 対立争いに勝利して成果取得…対象範囲
(国家同士・宗教状況対応型)

第1 何でも対立争う
  1. 些細なことで対立争う
    些細なことでも対立争う。他国国家状況対応力養成(強国化・富国化)不満で対立争う。
  2. 些細なこと
    些細なことで対立争う。
  3. 不満なこと
    不満なことで対立争う。
  4. 自国己軽視状況対応
    他国の自国軽視状況対応不満で対立争う。
第2 すぐ対立争う←何でも対立争う
何でも対立争うから、すぐ対立争う。

3節19 対立争いに勝利して成果取得…対象範囲
(国民同士・個人対立争い型)

第1 何でも対立争う
  1. 何でも対立争う
    国民も何でも対立争う。
  2. 朝鮮総連…日本新聞社と→金日成の写真がぼやけている・韓国の報道を引用
    朝鮮総連が日本新聞社と対立争う(金日成の写真がぼやけている、韓国の報道を引用した)。

3節20 対立争いに勝利して成果取得の存続はかる
(国家同士・個人対立争い型)

第1 対立争い状況対応の存続をはかる
  1. 対立争い状況対応の存続をはかる
    対立争い状況対応の存続をはかる。
  2. 存続対立争い状況対応…同種の対立争いとは限らない
    存続対立争い状況対応は同種の対立争いとは限らない。
第2 対立争い状況対応を永続
対立争い状況対応を永続する。
第3 何度でも対立争う…再開・繰り返し・再燃
  1. 何度でも対立争う
    何度でも対立争う(つぎはどう対立争うか考える)。
  2. 中国…何度でも対立争う
    中国は何度でも対立争う(次は日本とどう対立争うか・次の一戦はどう戦うか)。
  3. 韓国…日本と何度でも対立争う
    韓国は日本と何度でも対立争う。
第4 勝利したら次の対立争いでも勝利をめざす(返り討ち)←何度でも対立争う
勝利したら次の対立争いでも勝利めざす(返り討ち)。
第5 敗退したら次の対立争いで勝利めざす(復讐・報復)←何度でも対立争う
  1. 敗退したら次の対立争いで勝利めざす(復讐・報復・報仇)←何度でも対立争う
    敗退したら次の対立争いで勝利めざす(復讐、報復)。
  2. 共産中国…我が中華を犯す者は遠きにありても必ず註せん
    共産中国は我が中華を犯す者は遠きにありても必ず註せんとする。
第6 勝敗入れ替わる←何度でも対立争う
勝敗が入れ替わる。
第7 裁判で負けても対立争う←何度でも対立争う
  1. 裁判で負けても対立争う←何度でも対立争う
    裁判で負けても対立争う。
  2. 裁判を武力行使で覆す…裁判で負けたら武力行使で覆す
    裁判を武力行使で覆す(裁判で負けたら武力行使で覆す)。
第8 対立争い相手国が終了(滅亡)しても継続
対立争い相手国が終了(滅亡)しても継続する。
第9 対立争いやめない
  1. 対立争いやめない
    対立争いをやめない。
  2. 対立争いをやめることは他の意味にとられる…同盟国からは裏切りととられる
    対立争いをやめることは他の意味にとられる(同盟国からは裏切りととられる)。
第10 対立争い状況対応の存続はかる…過去のことも対立争う(歴史問題)
  1. 対立争い状況対応の存続はかる…過去のことも対立争う(歴史問題)
    過去のことも対立争う(8章過去のことを対立争う)。
  2. 敗退したら過去のことを対立争う
    敗退したら過去のことを対立争う(8章過去のことを対立争う)。
  3. 共産中国…日中戦争敗退で日本と過去のことを対立争う
    1. 共産中国…日中戦争敗退で日本と過去のことを対立争う
      共産中国は日中戦争敗退で日本と過去のことを対立争う(8章過去のことを対立争う)。
    2. アヘン戦争以来一番中国をいじめたのは日本
      アヘン戦争以来一番中国をいじめたのは日本とする(習近平)。
    3. 中華民国が近代国家になる前に日本軍が侵略した
      中華民国が近代国家になる前に日本軍が侵略したとする。 中華民国が近代国家になる前に日本軍が侵略したとする。
    4. 事実に反する過去状況解明
      1. 事実に反する過去状況解明
        事実に反する過去状況解明である。
      2. 勝手に創作して傷をつくり復讐心を増す
        勝手に創作して傷をつくり復讐心を増す。
      3. 日本人であることが原罪…日本人は犯罪民族
        日本人であることが原罪とする(日本人は犯罪民族、罪人の子孫で中国に対する大きな支払いが残っている、俺たちより贅沢な生活をする資格はない)。
  4. 朝鮮韓国…国家合併を国家国土取り込みとし過去のことを対立争う
    朝鮮韓国は国家合併を国家国土取り込みとし過去のことを対立争う(8章過去のことを対立争う)。
第11 対立争い相手国…何度でも対立争われないようにする
  1. 対立争い相手国…何度でも対立争われないようにする
    対立争い相手国は何度でも対立争われないようにする(歴史問題、本節9)。
  2. 悪い対立争いだったとしない…悪情報流し(謝罪)しない
    悪い対立争いだったと悪情報流し(謝罪)しない。

3節21 対立争いに勝利して成果取得の存続はかる
(国家同士・宗教状況対応型)

第1 対立争い状況対応の存続をはかる
  1. 対立争い状況対応の存続をはかる
    対立争い状況対応の存続をはかる。
  2. 存続対立争い状況対応…同種の対立争いとは限らない
    存続対立争い状況対応は同種の対立争いとは限らない。
第2 対立争い状況対応を永続
対立争い状況対応を永続する。
第3 何度でも対立争う…再開・繰り返し・再燃
  1. 何度でも対立争う
    何度でも対立争う(つぎはどう対立争うか考える)。
  2. アメリカ…アジアで何度でも対立争う
  3. アメリカ…アジアで何度でも対立争う
    アジアで何度でも対立争う。
  4. 第2次大戦で日本と戦争・朝鮮戦争・ベトナム戦争…アメリカが戦争し若者が死んだのはアジア
    第2次大戦で日本と戦争、朝鮮戦争、ベトナム戦争がある(アメリカが戦争し若者が死んだのはアジア)。
第4 勝利したら次の対立争いでも勝利をめざす(返り討ち)←何度も対立争う
勝利したら次の対立争いでも勝利めざす(返り討ち)。
第5 敗退したら次の対立争いで勝利めざす(復讐・報復)←何度も対立争う
  1. 敗退したら次の対立争いで勝利めざす(復讐・報復)←何度でも対立争う
    1. 敗退したら次の対立争いで勝利めざす(復讐・報復)←何度でも対立争う
      敗退したら次の対立争いで勝利めざす(復讐、報復)。
    2. オランダ…日本に敗戦→日本がアメリカに敗戦で日本軍人死刑
      日本がインドネシアでオランダに勝利したが日本がアメリカに敗戦でオランダは戦勝日本軍人を死刑にした。
  2. アメリカ…日本に原爆落としたから日本はアメリカに復讐で原爆持てる
    1. アメリカ…日本に原爆落としたから日本はアメリカに復讐で原爆持てる
      アメリカは日本に原爆落としたから日本はアメリカに復讐で原爆持てるとする(復讐権)。
    2. アメリカ…復讐されないため日本に原爆を持たせない・核開発させない
      アメリカは復讐されないため日本に原爆を持たせない。核開発させない。
第6 勝敗入れ替わる←何度でも対立争う
勝敗が入れ替わる。
第7 裁判で負けても対立争う←何度でも対立争う
  1. 裁判で負けても対立争う←何度でも対立争う
    裁判で負けても対立争う。
  2. 裁判を武力行使で覆す…裁判で負けたら武力行使で覆す
    裁判を武力行使で覆す(裁判で負けたら武力行使で覆す)。
第8 対立争い相手国が終了(滅亡)しても継続
対立争い相手国が終了(滅亡)しても継続する。
第9 対立争いやめない
  1. 対立争いやめない
    対立争いをやめない。
  2. 対立争いをやめることは他の意味にとられる…同盟国からは裏切りととられる
    対立争いをやめることは他の意味にとられる(同盟国からは裏切りととられる)。
第10 対立争い状況対応の存続はかる…過去のことも対立争う(歴史問題)
  1. 対立争い状況対応の存続はかる…過去のことも対立争う(歴史問題)
    過去のことも対立争う(8章過去のことを対立争う)。
  2. 過去の対立争いを忘れない
    1. 過去の対立争いを忘れない
      過去の対立争いを忘れない。
    2. アメリカ…真珠湾を忘れるな
      アメリカは真珠湾を忘れるなとする。
    3. 対立争いにまつわる人間も忘れない…英雄・裏切者・敵将
      対立争いにまつわる人間も忘れない(英雄、裏切者、敵将)。
第11 対立争い相手国…何度でも対立争われないようにする
  1. 対立争い相手国…何度でも対立争われないようにする
    対争い相手国は何度でも対立争われないようにする(歴史問題、本節9)。
  2. 悪い対立争いだったとしない…悪情報流し(謝罪)しない
    悪い対立争いだったと悪情報流し(謝罪)しない。
第12 対立争わない(例外)←個国成果取得できる
  1. 対立争わない(例外)←個国成果取得できる
    相手国から個国成果取得できるときは対立争わない。
  2. また対立争う←個国成果取得できなくなる
    個国成果取得できなくなるとまた対立争う。

3節22 対立争いに勝利して成果取得の存続はかる
(国家と他国民・宗教状況対応型)

第1 敗退したら次の対立争いで勝利めざす(復讐・報復)←何度も対立争う
  1. 敗退したら次の対立争いで勝利めざす(復讐・報復)←何度も対立争う
    敗退したら次の対立争いで勝利めざす(復讐、報復)。
  2. イスラエル…ミュンヘンオリンピックユダヤ人選手殺害→拠点爆撃・テロリスト殺害
    1. イスラエル…ミュンヘンオリンピックユダヤ人選手殺害
      イスラエルはイスラエル選手村がテロリストに襲われユダヤ人選手が殺害された(黒い9月事件)。
    2. イスラエル…拠点爆撃・テロリスト殺害
      イスラエルはテロリスト拠点PLO基地をすぐ爆撃し10年かけてテロリストを割り出し殺害した。

3節23 対立争い対応方法・対立争い手法
(国家同士・個人対立争い型)

対立争い対応方法

第1 対立争い対応方法
  1. 対応方法が短期即応
    対応方法が短期即応である。集中する。短期集約する。早さが要求される(早さ>正確・精緻)。
  2. 共産中国…習近平
    習近平は稚拙、ずさんである。

対立争い手法

第1 対立争い手法…対立争いが激しい
対立争い手法を習得考案しているから、対立争いが激しい。
第2 攻撃・反撃
  1. 攻撃…対立争い開始
    対立争いを開始する。
  2. 反撃…相手国も対立争い開始
    1. 反撃…相手国も対立争い開始→売られた喧嘩は買う
      対立争いが開始されれば相手国もすぐ対立争いを開始する(売られた喧嘩は買う)。
    2. 戦争→戦争(応戦)
      戦争には戦争(応戦)する。
    3. 論争→反論
      論争で反論する。
    4. 悪情報流し→ヘイトスピーチ・民族差別と反論
      悪情報流しにヘイトスピーチ、民族差別と反論する。
    5. 反撃は同種の対立争いとは限らない
      反撃は同種の対立争いとは限らない。
    6. 共産中国…アメリカが台湾は一つの中国否定→反撃
      1. アメリカが台湾は一つの中国否定
        アメリカトランプ新大統領が反中国状況対応(台湾は同盟国・台湾総統と電話・中国一つの原則否定)した。
      2. 共産中国反撃…習近平は反米状況対応(朝鮮戦争映画放映・米軍誤爆中国大使館に訪問献花)
        習近平は反米状況対応(朝鮮戦争映画放映・米軍誤爆中国大使館に訪問献花)で反撃した。
    7. 共産中国…オーストラリアが新型コロナで共産中国非難→牛肉・大麦・ワイン関税引上
      共産中国はオーストラリアが新型コロナ発生で共産中国非難に対しオーストラリア牛肉・大麦・ワインの関税大幅上げる。
    8. 共産中国…香港自治権侵害批判共同声明→反撃
      1. 英・米・豪・カナダ・ニュージーランドの香港自治権侵害を非難共同声明
        イギリス、アメリカ、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドの香港自治権侵害を非難する共同声明を出した。
      2. 共産中国反撃…「気をつけないと目玉を引き抜かれるであろう」と脅す
        共産中国は「気をつけないと目玉を引き抜かれるであろう」と脅した。
      3. 共産中国反撃…豪兵士アフガニスタンで子供喉元にナイフを突きつける偽映像をツイッター投稿
        共産中国はオーストラリア兵士がアフガニスタンで子供の喉元にナイフを突きつける偽映像をツイッターに投稿した(だまし情報流し)。
      4. オーストラリア再反撃…偽映像の謝罪と削除を求める
        オーストラリアモリソン首相は偽映像の謝罪と削除を求めた。
  3. 反撃×→攻撃止まらない
    1. 反撃×→攻撃止まらない
      反撃しなければ攻撃はとまらない(格好の標的にされる、相手国が強くでれば引き、弱腰であれば攻める)。
    2. 中国…反撃しない日本に攻撃
      1. 中国…反撃しない日本に攻撃
        反撃しない日本に攻撃する。
      2. 中国の大使館攻撃(南京)に日本だけ反撃せず→日本に排外集中
        中国の大使館攻撃(南京)に日本だけ反撃しないと中国は日本に排外集中した。
    3. 韓国・共産中国…歴史問題に反論しない日本に攻撃→謝罪要求続く
      中国・韓国の歴史問題謝罪要求に反論しない日本に攻撃続く(謝罪要求続く)。
  4. 反撃×→他の意味に取られる
    反撃しないと他の意味に取られる(弱気、相手国を無視、争いをしない・話合解決とはとられない)。
  5. 攻撃に譲歩(相手優先させる)→攻撃増す
    攻撃に対して譲歩(相手優先させる)すると攻撃は増す。
  6. 反撃→再攻撃
    1. 反撃→再攻撃
      反撃に再攻撃する。
    2. 悪情報流し反撃に再攻撃…表現の自由違反
      悪情報流し反撃に表現の自由違反と再攻撃する。

3節24 対立争い対応方法・対立争い手法
(国家同士・宗教状況対応型)

対立争い対応方法

第1 対立争い対応方法
  1. 対応方法が短期即応
    対応方法が短期即応である。集中する。短期集約する。早さが要求される。

対立争い手法

第1 対立争い手法…対立争いが激しい
対立争い手法を習得考案しているから、対立争いが激しい。
第2 攻撃・反撃
  1. 攻撃…対立争い開始
    対立争いを開始する。
  2. 反撃…相手国も対立争い開始
    1. 反撃…相手国も対立争い開始
      対立争いが開始されれば相手国もすぐ対立争いを開始する(売られた喧嘩は買う)。
    2. 戦争→戦争(応戦)
      戦争には戦争(応戦)する。
    3. 論争→反論
      論争で反論する。
    4. ドイツ…共産中国の欧米人権侵害・制裁措置批判に対しドイツは共産中国の人権問題批判
      共産中国の国連で欧米人権侵害・制裁措置批判に対し、ドイツは国連で共産中国ウィグル・チベット・香港の人権問題を批判した。
    5. 悪情報流し→ヘイトスピーチ・民族差別と反論
      悪情報流しにヘイトスピーチ、民族差別と反論する。
    6. 反撃は同種の対立争いとは限らない
      反撃は同種の対立争いとは限らない。
  3. 反撃×→攻撃止まらない
    1. 反撃×→攻撃止まらない
      反撃しなければ攻撃はとまらない(格好の標的にされる、相手国が強くでれば引き、弱腰であれば攻める)。
    2. 共産中国のサイパー攻撃
      1. 共産中国…アメリカにサイパー攻撃
        共産中国はアメリカにサイバー攻撃した。アメリカの・停止要求応じなかった。
      2. アメリカ…起訴(反撃)
        アメリカは中国軍事委員を起訴した。
      3. 共産中国…アメリカ中国子会社摘発(再反撃)
        共産中国は南米訪問、マクドナルド中国肉子会社を摘発した。
  4. 反撃×→他の意味に取られる
    反撃しないと他の意味に取られる(弱気、相手国を無視、争いをしない・話合解決とはとられない)。
  5. 攻撃に譲歩(相手優先させる)→攻撃増す
    攻撃に対して譲歩(相手優先させる)すると攻撃は増す。
  6. 反撃→再攻撃
    1. 反撃→再攻撃
      反撃に再攻撃する。
    2. 悪情報流し反撃に再攻撃…表現の自由違反
      悪情報流し反撃に表現の自由違反と再攻撃する。
トップに戻る
  • B!ブックマーク
  • ツイート
  • LINEで送る

関連記事

前へ

43節 国家状況対応力養成…生産役務状況対応拡大・縮小・拡大はかる(景気対策)

次へ

3節 対立争い状況対応 (2)

Page Top