「歴史の流れ」民族の力と型

38節 自己高評価(1)

このページ内の目次

38節 自己高評価…個人対立争い型

第1 自己高評価・他人低評価
  1. 自己高評価←自己重視
    1. 自己高評価←自己重視
      1. 自己高評価←自己重視
        自己重視は、自己を高評価する。
      2. 中国人はいかに自己礼賛するか苦心惨憺する
        中国人はいかに自己礼賛するか苦心惨憺する。
      3. 用語…自尊心・自己尊大・独善・自信過剰・唯我独尊・自己絶対視・中国人面子・韓国人体面
        自尊心(プライド)、自己尊大、自信過剰、唯我独尊、自己絶対視、中国人の面子・韓国人の体面の用語がある。
    2. 自己陶酔(ナルシスト)
      自己陶酔する(ナルシスト)。
    3. おだてに喜ぶ
      おだてに喜ぶ(おだてに乗る)。
  2. 他人低評価←他人軽視
    他人軽視から他人を低評価する。
  3. 他人の自己高評価…満足
    自己高評価に満足する。
  4. 他人の自己低評価…不満
    他人の自己低評価に不満である。
第2 証明のない自己高評価(理論)…軽信
  1. 証明のない自己高評価(理論)…軽信
    1. 証明のない自己高評価(理論)…軽信
      証明のない自己高評価をする(軽信)。
    2. 何の根拠もないのに自己高評価する
      何の根拠もないのに自己高評価する(自己のことを確たる根拠もないのに他人より優越していると思い込みひたすら賞賛し陶酔する)。
    3. 用語…主観から客観を作り出す
      主観から客観を作り出す。
第3 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
  1. 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
    事実に反する自己高評価をする(妄想)。事実に反する他人低評価する。
  2. 事実隠す・事実曲げる・原因曲げる・事実作る・言いくるめる
    事実を隠す。事実を曲げる(偽装)。原因を曲げる(歪曲)。事実を作る(捏造)。言いくるめる(詭弁)。

自己高評価の程度…中国人>朝鮮韓国人←個人対立争い型の程度

第1 自己高評価の程度…中国>朝鮮韓国←個人対立争い型の程度
  1. 自己高評価の程度…中国>朝鮮韓国←個人対立争い型の程度
    個人対立争い型の程度は中国が朝鮮韓国より強い。自己高評価の程度も中国が朝鮮韓国より強い。
第2 中国人…自己高評価を信じ込む→絶対化
  1. 中国人…自己高評価を信じ込む→絶対化
    1. 中国人…自己高評価を信じ込む→絶対化
      中国人は自己高評価を信じ込む。
    2. 証明のない自己高評価・事実に反する自己高評価も信じる
      証明のない自己高評価、事実に反する自己高評価も信じる。
  2. 自己高評価を信じ込む→自己低状況対応力養成不満×
    1. 自己高評価を信じ込む→自己低状況対応力養成不満×
      自己高評価を信じ込むから自己低状況対応力養成不満もない。
    2. 自己より上はいないと思っている
      自己より上はいないと思っている。
  3. 自己低状況対応力養成不満×→他人低評価で不満解消×
    1. 自己低状況対応力養成不満×→他人低評価で不満解消×
      他人低評価で自己低状況対応力養成不満を解消(不満状況対応)することもない。
    2. 他人低評価状況対応しない
      他人低評価状況対応しない。
    3. 他人侮辱しない
      他人を侮辱しない。
  4. 低状況対応力養成不満×→自己高評価しないこともある
    自己低状況対応力養成不満がないから自己高評価しないこともある(自己低状況対応力のとき)。
  5. 低状況対応力養成不満×→他人高評価することもある
    自己低状況対応力養成不満がないから他人高評価することもある。
第3 朝鮮韓国人…自己高評価を信じ込む×
  1. 朝鮮韓国人…自己高評価を信じ込む×
    朝鮮韓国人は自己高評価を信じ込むことができない。
  2. 自己高評価を信じきれない→自己低状況対応力養成不満
    自己高評価を信じ込むことができないから自己低状況対応力養成は不満となる。
  3. 自己低状況対応力養成不満→自己高評価で不満解消
    自己高評価で自己低状況対応力養成不満を解消する。
  4. 自己低状況対応力養成不満→他人低評価で不満解消
    他人低評価で自己低状況対応力養成不満を解消する。

状況対応

第1 状況対応
  1. 自己高評価状況対応
    自己高評価状況対応する(見栄を張る)。
  2. 他人低評価状況対応
    他人低評価状況対応する(見下す)。

情報流し

第1 情報流し
  1. 自己高評価情報流し
    自己高評価情報流しする。
  2. 他人低評価情報流し
    他人低評価情報流しする。
  3. 証明のない自己高評価情報流し
    証明のない自己高評価情報流しする。
  4. 事実に反する自己高評価情報流し…空理・空論・ほら吹き
    事実に反する自己高評価情報流しする(中国人・朝鮮人は空理・空論、ほら吹き)。
  5. 非証明・反事実を認めない
    非証明、反事実を認めない(誤りと言えなくなる)。
  6. 他人の自己低評価情報流し…不満
    1. 他人の自己低評価情報流し…不満
      他人の自己低評価情報流しは不満である(自尊心侵害)。認めない(批判に全く聞き耳をもたない)。
    2. 不満→自己低評価者と対立争い状況対応
      不満だから自己低下評価者と対立争い状況対応となる。
  7. 他人高評価情報流し…不満
    他人高評価情報流しは不満である。

38節2 自己高評価…宗教状況対応型

第1 自己高評価・他人低評価
  1. 自己高評価←自己重視
    1. 自己高評価←自己重視
      1. 自己高評価←自己重視
        自己重視は、自己を高評価する。
      2. 用語…自尊心・自己尊大・独善・プライド・エリート意識
        自尊心、自己尊大、独善、エリート意識の用語がある。
    2. 自己陶酔(ナルシスト)
      自己陶酔する(ナルシスト)。
    3. おだてに喜ぶ
      おだてに喜ぶ(おだてに乗る)。
  2. 他人低評価←他人軽視
    他人軽視から他人を低評価する。
  3. 他人の自己高評価…満足
    自己高評価に満足する。
  4. 他人の自己低評価…不満
    他人の自己低評価に不満である。
第2 証明のない自己高評価(理論)…軽信
証明のない自己高評価をする(軽信)。
第3 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
  1. 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
    事実に反する自己高評価をする(妄想)。事実に反する他人低評価する。
  2. 事実隠す・事実曲げる・原因曲げる・事実作る・言いくるめる
    事実を隠す。事実を曲げる(偽装)。原因を曲げる(歪曲)。事実を作る(捏造)。言いくるめる(詭弁)。
第4 状況対応
  1. 自己高評価状況対応
    自己高評価状況対応する(見栄を張る)。
  2. 他人低評価状況対応
    他人低評価状況対応する(見下す)。
第5 情報流し
  1. 自己高評価情報流し
    自己高評価情報流しする。
  2. 他人低評価情報流し
    他人低評価情報流しする。
  3. 証明のない自己高評価情報流し
    証明のない自己高評価情報流しする。
  4. 事実に反する自己高評価情報流し…空理・空論
    事実に反する自己高評価情報流しする。
  5. 非証明・反事実を認めない
    非証明、反事実を認めない(誤りと言えなくなる)。
  6. 他人の自己低評価情報流し…不満
    1. 他人の自己低評価情報流し…不満
      他人の自己低評価情報流しは不満である(自尊心侵害)。
    2. 不満→自己低評価者と対立争い状況対応
      不満だから自己低下評価者と対立争い状況対応となる。
  7. 他人高評価情報流し…不満
    他人高評価情報流しは不満である。

38節3 自己高評価…集団状況対応型

第1 自己低評価・他人高評価
  1. 自己低評価←自己軽視
    1. 自己低評価←自己軽視
      自己軽視から自己低評価する(自己卑下、謙虚、うぬぼれ×、自分は未熟)。
    2. 病理…自虐的
      病理的になると自虐的となる。
  2. 他人高評価←他人重視
    他人重視から他人高評価する。
  3. 他人の自己高評価…満足×
    他人の自己高評価に満足することはない。
  4. 他人の自己低評価…不満×
    他人の自己低評価に不満を持たない。

38節4 自己高評価…混合型(インド)

第1 混合型(インド)…自己高評価×…インド
混合型(個人状況対応+集団状況対応)から自己重視しない。自己高評価しない。

38節5 状況対応力養成…個人対立争い型(中国人)

第1 自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
  1. 自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
    1. 自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×…自己優秀他人劣等・自己高貴他人野蛮
      自己は状況対応力養成されているとする。他人は状況対応力養成されていないとする(自己優秀・他人劣等、自己高貴・他人野蛮)。
    2. 自己主催大会で自己受賞
      自己主催大会で自己受賞する。
    3. 自己低状況対応力養成評価(自己批判)…論外
      自己低状況対応力養成評価(自己批判)は論外である。
  2. 他人の自己状況対応力養成評価・他人状況対応力養成評価×…満足
    1. 他人の自己状況対応力養成評価・他人状況対応力養成評価×…満足
      他人の自己状況対応力養成(優秀)評価に満足する(喜ぶ)。
    2. 清…学識ある者は賞賛の言葉をほしがる
      清では学識ある者は賞賛の言葉をほしがる。
    3. ほめると喜ぶ…一人一人個別にこっそりほめると自己高評価と喜ぶ
      ほめると喜ぶ。一人一人個別にこっそりほめると自己高評価と喜ぶ。
    4. 他人への低状況対応力養成(劣等)評価に満足する
      他人への低状況対応力養成(劣等)評価に満足する。
  3. 他人の自己低状況対応力養成評価・他人状況対応力養成評価…不満
    1. 他人の自己低状況対応力養成(劣等)評価に不満…無能指摘に怒る・優秀評価しないと怒る
      他人の自己低状況対応力養成(劣等)評価に不満である(怒る、無能指摘に怒る、優秀評価しないと怒る)。
    2. 他人への状況対応力養成(優秀)評価に不満
      他人への状況対応力養成(優秀)評価に不満である。
  4. 評価する…評価が多い・すぐ評価する・評価を求める・何でもコンクール・テスト
    状況対応力養成評価する(評価が多い・すぐ評価する・評価を求める、何でもコンクール・テスト)。
  5. 評価に注意必要
    1. 状況対応力養成評価には細心の注意が必要
      状況対応力養成評価には細心の注意が必要である。
    2. 公然評価×…全員の前で評価×
      公然評価してはならない。全員の前で評価してはならない。
    3. 嘘を繕っても優秀評価…お世辞・おだてる
      嘘を繕っても優秀評価する。お世辞を言う、おだてる。
    4. 批判は間接批判に…改善策提出要求
      批判は間接批判にする(改善策提出要求)。
  6. 試験順位・成績順位に敏感
    試験点数、成績順位に敏感となる。

証明のない自己高評価・証明のない他人低評価

第1 証明のない自己高評価・証明のない他人低評価
  1. 証明のない自己高評価…自信過剰・誇大妄想・物事を成し遂げる・夜郎自大
    証明のない自己高評価する(自己状況対応力養成を軽信、自信過剰・誇大妄想、物事を成し遂げる、夜郎自大)。
  2. 少し学ぶとわかったような気…指導者を越えた→指導者排除・指導者より上位につこうとする
    少し学ぶとわかったような気がする(技術を少し学ぶと指導者を越えたと思う→指導者排除・指導者より上位につこうとする)。
  3. 自分より状況対応力養成はいないと思っている
    自分より状況対応力養成はいないと思っている。
  4. 自分より状況対応力養成がいてもすぐ追いつけると思っている
    自分より状況対応力養成がいてもすぐ追いつけると思っている。
第2 証明のない他人低評価
証明のない他人低評価する。

事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価

第1 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
  1. 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
    事実に反する自己高評価する(自信と実力のギャップ)。事実に反する他人低評価する。
第2 事実隠す
  1. 自己低個人状況対応力養成(劣等)を隠す
    自己低個人状況対応力養成(劣等)を隠す。
  2. 不知識隠蔽・恥ずかしいことを隠す
    事実を隠す(不知識隠蔽、恥ずかしいことを隠す)。
  3. 自己無能の様子を取材させない…生産役務(生産役務軽視)取材させない→屋台・露店・市場
    自己無能の様子を取材させない(生産役務〈生産役務軽視を〉取材させない→屋台・露店・市場)。
第3 事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う…自己状況対応力養成を装う
  1. 事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う…自己状況対応力養成を装う
    自己状況対応力養成を装う。事実と異なることを装う(できないことをできるとする)。
  2. 自己状況対応力養成を装う
    1. 自己状況対応力養成を装う
      自己状況対応力養成(有能)を装う。
    2. 数字・統計をごまかして個人状況対応力養成を装う
      数字・統計をごまかして個人状況対応力養成を装う。
    3. 知らないのに知っていると答える…第三者に確認しないとだめ
      知らないのに知っていると答える(第三者に確認しないとだめ)。
    4. 技能詐称
      技能詐称する。
    5. 説明に分かったふり…事実曲げる・偽芝居でもある
      説明に分かったふりをする(事実曲げる・偽芝居でもある)。
  3. 自己低状況対応養成を認めない←自己状況対応力養成を装う
    自己状況対応力養成するから自己低状況対応力養成を素直に認めない。
第4 原因曲げる(歪曲)
  1. 原因曲げる(歪曲)
    原因を曲げる。
  2. 自己低状況対応力養成は他人のせい
    自己低状況対応力養成は他人のせいとする。
  3. 他人状況対応力養成は自己のせい
    他人状況対応力養成は自己のせいとする。
第5 第5事実作る(捏造)
事実を作る。

事実

第1 事実
  1. 自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×…満足
    自己状況対応力養成、他人低状況対応力養成に満足する。
  2. 自己状況対応力養成×・他人状況対応力養成…不満
    1. 自己状況対応力養成×…不満→コンプレックス
      自己低状況対応力養成に不満である(コンプレックス)。
    2. 他人状況対応力養成…不満
      1. 他人状況対応力養成…不満
        他人状況対応力養成に不満である。
      2. 許せない・嫉妬(ひねくれる)・身近な人間ほど不満
        許せない。嫉妬する(ひねくれる)、我慢できない、信じたくない、感情的、嘆く。身近な人間ほど不満である(接触が多いいから、同僚)。
第2 中国人…自己状況対応力養成を信じ込む→低状況対応力養成不満×
自己状況対応力養成を信じ込んでいるから自己低状況対応力養成不満もない。

状況対応

第1 自己状況対応力養成状況対応←自己状況対応力養成
  1. 自己状況対応力養成状況対応←自己状況対応力養成
    自己状況対応力養成として状況対応する。
  2. コネを発揮する…コネで許認可を取り付ける・要人と面会させる
    コネを発揮する(コネで許認可を取り付ける、要人と面会させる)。
  3. 大学卒はミスをしないようにする
    大学卒はミスをしないようにする。
第2 自己低状況対応力養成状況対応×
  1. 自己低状況対応力養成状況対応×
    低状況対応力養成状況対応はできない。
  2. 自己低状況対応力養成状況対応×(コメディアン×)
    俳優も馬鹿役ができない(コメディアン×)。
第3 他人低状況対応力養成状況対応←他人状況対応力養成×
  1. 他人低状況対応力養成状況対応←他人状況対応力養成×
    他人を低状況対応力養成状況対応する。
  2. 無能扱い・馬鹿にする
    無能扱いする。馬鹿にする。
  3. 侮辱
    侮辱する。
  4. 懲罰
    懲罰する。
第4 自己の状況対応する←自己状況対応力養成状況対応
自己の状況対応する。
第5 他人の状況対応しない←他人低状況対応力養成状況対応
他人の状況対応しない。
第6 他人を状況対応力養成←自己状況対応力養成
  1. 他人を状況対応力養成(教育指導)←自己状況対応力養成
    他人を状況対応力養成(教育指導)する(思想・道徳を伝えなければならない)。優越感に満足する。どんな小さなことでも状況対応力養成(教育指導)したがる。
  2. 利他ではない・自己状況対応力養成を満足させる程度で終わる
    他人を状況対応力養成(教育指導)は利他でないから自己状況対応力養成を満足させる程度で終わる。
第7 他人の状況対応分担(支援)←自己状況対応力養成状況対応
  1. 他人の状況対応分担(支援)←自己状況対応力養成状況対応
    他人の状況対応分担する(知識交付・役務提供、知識・役務のふるまい、支援)したがる。
  2. 子育て・健康を状況対応分担
    子育て、健康を状況対応分担する。
  3. インターネットで質問すると誰かが応えてくれる
    インターネットで質問すると誰かが応えてくれる。
  4. 利他ではない・自己状況対応力養成を満足させる程度で終わる
    状況対応分担は利他ではないから、自己状況対応力養成を満足させる程度で終わる。
第8 自己の子を状況対応力養成←自己状況対応力養成
  1. 自己の子を状況対応力養成←自己状況対応力養成
    自己の子を状況対応力養成する。
  2. 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
    1. 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
      事実に反する高評価する。
    2. 子の状況対応力養成失敗を隠す…老齢で働かなければならないのに面子にかけて隠居生活
      子の状況対応力養成失敗を隠す(老齢で働かなければならないのに面子にかけて隠居生活)。
第9 状況対応力養成できてない者を動物扱い←他人状況対応力養成×
状況対応力養成できていない者を動物扱いする。
第10 自己文化・他人享楽←自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
  1. 自己文化←自己状況対応力養成
    1. 自己文化←自己状況対応力養成
      自己状況対応力養成だから文化(教養的・高級・上品)をするとする。文化をめざす。文化を好む。文化・文化人が尊重される(詩人)。
    2. 詩・漢詩朗詠・古典・書する(筆)
      詩、漢詩朗詠、古典、書(筆)をする。
  2. 状況対応…他人享楽←他人状況対応力養成×
    1. 状況対応…他人享楽←他人状況対応力養成×
      他人低状況対応力養成者だから享楽(退廃的・低級・下品)するとする。享楽を嫌う。
    2. 大衆文化も軽視する(大衆文学×→純文学)
      大衆文化も軽視する(大衆文学×→純文学)。
  3. 優越感…自尊心高い・享楽卑下
    優越感をもつ。自尊心が高い。享楽を卑下する。
第11 自己創作・他人模倣←自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
  1. 状況対応…自己創作・他人模倣←自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
    自己状況対応力養成だから創作、他人は他人低状況対応力養成だから模倣(真似)するとする。
  2. 他人の学説を引用しない
    他人の学説を引用しない。
  3. 事実に反する高評価…事実を隠す・言いくるめる(詭弁)
    1. 事実に反する高評価…事実を隠す・言いくるめる(詭弁)
      事実に反する高評価する。模倣を隠す。言いくるめる。
    2. 日本アニメ・音楽を国産のごとく放映演奏…事実隠す
      日本アニメ・音楽を国産のごとく放映・演奏する。
    3. 日本ストーリー模倣秘匿…事実を隠す
      日本ストーリー模倣秘匿する。
    4. 日本コピーをオリジナルと強弁…言いくるめる(詭弁)
      日本コピーをオリジナルと強弁する。
    5. 他人の学説を自己の学説(創作)のごとく述べる…言いくるめる(詭弁)
      他人の学説を自己の学説(創作)のごとく述べる。
    6. 相手の創作を自己の模倣と強弁…言いくるめる(詭弁)
      相手の創作を自己の模倣と強弁する。
第12 自己本・他人漫画←自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
自己状況対応力養成だから本を読み、他人低状況対応力養成者だから漫画を読むとする。
第13 子供…状況対応力養成×
  1. 子供…状況対応力養成×
    子供は状況対応力養成されていないとする(分別がない)。
  2. 低状況対応力養成状況対応する…動物扱い・子供を相手にしない(おもちゃ製造×)
    低状況対応力養成状況対応する(動物扱い、子供を相手にしない→おもちゃ製造×)。
  3. 厳しく状況対応力養成する
    厳しく状況対応力養成する。
  4. 大人になったら子供のすることをしない…子供っぽいこと×・芸能人追っかけ×
    大人になったら子供のすることをしてはならない(子供っぽいこと×、芸能人〈アイドル〉追っかけ×)。
第14 女…状況対応力養成×
  1. 女…状況対応力養成×←対立争い状況対応力×?
    女は状況対応力養成されていないとする(対立争い状況対応力がないから?、女より男が優秀、女は嫉妬のかたまり)。
  2. 女低状況対応力養成状況対応…取り込み・所有・強者支配の対象(奴隷)
    女低状況対応力養成状況対応する。取り込み、所有、強者支配の対象とする(奴隷)。
  3. 女低状況対応力養成状況対応…情報養成(教育養成)×
    1. 女低状況対応力養成状況対応
      女低状況対応力養成状況対応する。
    2. 情報養成(教育養成)しない…中国は清朝まで
      状況対応力養成が困難と情報養成(教育)しない(貧弱国→中国は清朝まで、女性が粗野、支配層をもてなす女性は教育養成〈妓生〉)。
第15 老人…状況対応力養成×
  1. 老人…状況対応力養成×
    老人は状況対応力養成が衰えているとする。
  2. 年寄りが外に出かけるのをいやがる
    年寄りが外に出かけるのをいやがる。
第16 黒人…状況対応力養成×
  1. 黒人…状況対応力養成×
    黒人は状況対応力養成されていないとする。
  2. 中国オリンピック→アフリカ諸国に拍手なし
    中国オリンピック→アフリカ諸国に拍手なし。
第17 状況対応力養成者…評価
状況対応力養成者を評価する(完璧な人間を好む)。
第18 状況対応
  1. 自己個人状況対応力養成状況対応
    自己個人状況対応力養成状況対応する。
  2. 事実に反する自己個人状況対応力養成状況対応…自己の力量を知らず虚勢を張る
    事実に反する自己個人状況対応力養成状況対応する(自己の力量を知らず虚勢を張る、事実曲げる〈偽装〉)。
第19 自己低状況対応力養成状況対応×
自己低状況対応力養成状況対応できない。
第20 自己状況対応力養成顕示状況対応
  1. 自己状況対応力養成顕示状況対応
    1. 自己状況対応力養成顕示状況対応
      自己状況対応力養成顕示状況対応(自己顕示)する。
    2. 虚栄・見栄・学歴明示・難解用語多用
      虚栄、見栄である。学歴明示する。難解用語多用する。
  2. 自己を売り込む
    1. 自己を売り込む
      自己を売り込む。
    2. 自己の能力・長所をアピール
      自己の能力・長所をアピールする。
    3. 自己の実力を売り込む・自己の実力を見せつける…自分ならできるからやらせてくれと申し出る
      学歴明示する。自己の実力を売り込む、自己の能力・長所をアピールする、自己の実力を見せつける。自分ならできるからやらせてくれと申し出る(従業員→会社)。
  3. 対立争う
    対立争うことで自己個人状況対応力養成顕示状況対応する。
  4. 自己状況対応力養成を自己抑制しない
    1. 自己状況対応力養成を自己抑制しない
      自己状況対応力養成(優秀)を抑制(自己抑制)しない。
    2. 自己状況対応力養成(自己正・自己成功・自己勝利)を譲らない
      自己状況対応力養成(自己正・自己成功・自己勝利)を譲らない。

他人からの状況対応

第1 他人からの状況対応力養成状況対応…満足
  1. 他人からの状況対応力養成状況対応…満足
    他人からの状況対応力養成(優秀)状況対応に満足する。
  2. 喜ぶ・有能扱いを喜ぶ・面子を重んじ大切にされる人間をめざす
    喜ぶ、有能扱いを喜ぶ、面子を重んじ大切にされる人間をめざす。
第2 他人からの低状況対応力養成状況対応…不満
  1. 他人からの低状況対応力養成状況対応…不満
    他人からの低状況対応力養成状況対応不満である。
  2. 不満状況対応…「差別」常用
    無能扱いに怒る(「差別」常用する)。
第3 他人からの状況対応力養成(教育指導)…不満←自己状況対応力養成
  1. 不満…屈辱と受けとめる
    他人からの状況対応力養成は不満である(屈辱と受けとめる)。
  2. 不満状況対応
    1. 他人からの状況対応力養成(教育指導)は拒否…本当の劣等者も・技術指導者を殺す
      他人からの状況対応力養成(教育指導)は拒否する(本当の劣等者も、技術指導者を殺す)。
    2. 小さな状況対応力養成(教育指導)拒否…助言×・上司指導教育いやがる・客指示怒る・激励×
      どんな小さなことでも状況対応力養成(教育指導)を拒否する(助言×、部下は上司の指導教育いやがる、タクシーは客の指示に怒る、激励〈頑張れ〉も教育指導と受ける)。
    3. 他人に状況対応力養成(教育指導)を頼まない・どんな小さなことでも頼まない(道案内)
      他人に状況対応力養成(教育指導)を頼まない。どんな小さなことでも頼まない(道案内)。
    4. 事実に反する高評価…状況対応力養成隠す
      状況対応力養成(教育指導)を隠す(技術指導すらも隠す)。
第4 他人からの状況対応分担(支援)不満←自己状況対応力養成
  1. 不満
    他人からの状況対応は屈辱である。
  2. 不満状況対応
    1. 他人からの状況対応分担は拒否
      他人からの状況対応分担は拒否する。
    2. 万が一受けたら必ずお返し
      万が一受けたら必ずお返しする(救命されたら絶対に報恩する)。
    3. 事実に反する高評価…状況分担隠す
      万が一受けたら必ずお返しする(救命されたら絶対に報恩する)。
      状況対応分担を隠す。

他人への状況対応

第1 他人への状況対応
  1. 他人への状況対応力養成状況対応…不満
    他人への状況対応力養成(優秀)状況対応に不満である。
  2. 他人への低状況対応力養成状況対応…満足
    他人からの低状況対応力養成状況対応満足する。

状況対応の把握

第1 状況対応の把握
  1. 自己が他人に状況対応…特別
    1. 自己が他人に状況対応…特別
      自己は状況対応力養成者であり自己が他人に状況対応するのは特別とする。
    2. してやる・してやった→感謝しろ
      してやる、してやった、感謝しろとする。
  2. 他人が自己に状況対応…当然
    1. 他人が自己に状況対応…当然
      自己は状況対応力養成者であり他人が自己に状況対応するのは当然とする。
    2. してくれて当たり前・受けてやっている・させてやる・利用しているだけ
      してくれて当たり前、を受けてやっている、させてやる、利用しているだけとする。
    3. 自分が偉くて価値ある人間だから当たり前
      1. 自分が偉くて価値ある人間だから当たり前
        自分が偉くて価値ある人間だから金を貸してくれるのはあたりまえ・助けてもらう自分が偉い・金をくれるのは当たり前)。
      2. 私に力があるから助ける・私にそれだけの価値があるから助ける…強者追従・強者迎合
        私に力があるから助けるとする。私にそれだけの価値があるから助けるとする。助けてもらうではなくあなたが助けるべきでしょう助けなさい。どうすれば働かなくても(強者支配→弱者が生産役務〉助けてもらえるかがその人の力とする。
      3. 金支援→金額が少ないと怒る・徳があるからみんながもってくる
        金支援で金額が少ないと怒る(私の価値はこれだにしか判断できないのかと怒る・もっとよこせ)。徳があるからみんながもってくるとする。
      4. ありがたいという気持ちがない
        ありがたいという気持ちがない。
    4. かみ合わない…売買→売ってやる・買ってやる→お互い高めず低めず→必要だから買いたい
      かみ合わない(売買→売ってやる・買ってやる→お互い高めず低めず→必要だから買いたい)。
  3. 自己が集団状況対応…特別(状況対応してやっている)
    自己は状況対応力養成であり自己が集団状況対応するのは特別とする(この集団で状況対応してやっている)。
第2 事実に反する状況対応の把握
  1. 言いくるめる(詭弁)
    1. されたことをさせてやったとする
      1. 魯迅…いじめられたことをいじめさせてやったとする→負け惜しみ
        魯迅はいじめられたことをいじめさせてやったとする(ごろつきにいじめられると昔はお前より偉かったと妄想で痛み・屈辱ぶっ飛ばす、負け惜しみ)。
      2. 魯迅…殴られたことを殴らせてやったとする→精神的処理法
        魯迅は殴られたことを殴らせてやったとする(今の世の中は息子が父親を殴る変な世の中だから親の自分が殴られても不思議ではない、自分の心の中では相手の親となって相手より上位にたち良い気分になれる、精神的処理法)。

情報流し

第1 情報流し
  1. 自己状況対応力養成情報流し…自慢
    1. 自己状況対応力養成情報流し…自慢
      自己状況対応力養成情報流しする(自慢)。
    2. 中国人…省で一番のほめに国で一番と答える
      中国人は省で一番のほめに国で一番と答える。
    3. 韓国人…知識人は知識量・英語力ほこる話
      韓国人は表面的な話をする。知識人は知識量や英語力ほこる話をす。
  2. 他人低状況対応力養成情報流し…指摘
    1. 他人低状況対応力養成情報流し…指摘
      他人低状況対応力養成情報流しする(指摘、本人にも指摘)。
    2. 他人をけなす・他人の悪口・第三者に他人の悪口(陰口)
      他人をけなす。他人の悪口を言う。第三者に他人の悪口を言う(陰口)。
    3. 先生が本人の前でこんな馬鹿ははじめて見たと発言
      先生が本人の前でこんな馬鹿ははじめて見たと発言する。
    4. 状況対応力養成者もけなす…現在の英雄いない
      状況対応力養成者もけなす(現在の英雄いない)。
    5. 漫画読むのは漢字が読めないからだ
      漫画読むのは漢字が読めないからだとする。
  3. 他人からの低状況対応力養成情報流し…不満
    1. 他人からの低状況対応力養成情報流し…不満
      他人からの低状況対応力養成情報流しに不満である。
    2. 不満状況対応
      1. 怒る…欠点指摘に怒る・批判に怒る
        怒る(欠点指摘に怒る、批判に怒る)。
      2. 公然批判…被害者意識大・抗議の自殺
        公然批判は被害者意識大きい、抗議の自殺する。
      3. 状況対応しない…部下はしかるとふてくされて仕事しない→別室でしかる
        状況対応しなくなる(部下はしかる〈たたくのは論外〉とふてくされて仕事しない→別室でしかる)。
  4. 情報流し…上品←自己状況対応力養成
    1. 情報流し…上品←自己状況対応力養成
      状況対応力養成者は情報流し(言葉・会話)も整えるとする(上品な言葉遣い)。
    2. 性のことは口にしない
      性のことは口にしない(猥褻話×)。
第2 情報流し…証明のない自己高評価情報流し
証明のない自己高評価情報流しする。
第3 情報流し…事実に反する自己高評価情報流し
  1. 情報流し…事実に反する自己高評価情報流し
    1. 情報流し…事実に反する自己高評価情報流し
      事実に反する自己高評価情報流しする(ほら)。事実を曲げる(偽装)。
    2. できないことをできると言う…事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う
      できないことをできると言う。できないことを簡単にできるという。絶対にできないと言わない。できないことをできる〈まかせろ〉という。できもしないことを申し出る。
    3. できるかと聞いたらできると答える…事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う
      1. できるかと聞いたらできると答える…事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う
        できるかと聞いたらできると答える。
        1. できたことがあるかと聞かないとだめ・第三者に確認しないとだめ
          できたことがあるかと聞かないとだめ、第三者に確認しないとだめである。
    4. 確認していないことを確認したと言う…事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う
      1. 確認していないことを確認したと言う…事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う
        確認していないことを確認したと言う。
      2. 自己状況把握情報流し…確認していない情報を断定口調
        自己状況把握情報流し(確認していない情報を断定口調)。

動作

第1 動作…上品←自己状況対応力養成
  1. 動作…上品←自己状況対応力養成
    状況対応力養成者は動作(起居振る舞い・身のこなし)も整えるとする(上品な作法)。
  2. 服靴を身につける…裸×・裸足×・尻×→肌露出×・スリッパ×・サンダル×、温泉で裸×
    ちゃんと服靴を身につける(裸×・裸足×・尻×→肌露出×・スリッパ×・サンダル×、温泉で裸×)。
  3. たち小便×…排泄を人前に晒すほど無様なことはない
    たち小便しない(排泄を人前に晒すほど無様なことはない)。
  4. 騒動しない…サッカー応援で騒がない
    騒動しない(サッカー応援で騒がない、騒乱×・暴動×→反日デモに参加しない)。
  5. 乱れない…酔っ払い×(中国)
    乱れない(酔っ払い×〈中国〉→最近まで飲酒専門店〈居酒屋・ビヤガーデン〉×→やけ酒は自宅)。

38節6 状況対応力養成…個人対立争い型(朝鮮韓国人)

第1 自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
  1. 自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
    1. 自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×…自己優秀他人劣等・自己高貴他人野蛮
      自己は状況対応力養成されているとする。他人は状況対応力養成されていないとする(自己優秀・他人劣等、自己高貴・他人野蛮)。
    2. 自己主催大会で自己受賞
      自己主催大会で自己受賞する。
    3. 自己低状況対応力養成評価(自己批判)…論外
      自己低状況対応力養成評価(自己批判)は論外である。
  2. 他人の自己状況対応力養成評価・他人状況対応力養成評価×…満足
    1. 他人の自己状況対応力養成評価・他人状況対応力養成評価×…満足
      他人の自己状況対応力養成(優秀)評価に満足する(喜ぶ)。
    2. ほめると喜ぶ…一人一人個別にこっそりほめると自己高評価と喜ぶ
      ほめると喜ぶ。一人一人個別にこっそりほめると自己高評価と喜ぶ。
    3. 他人への低状況対応力養成(劣等)評価に満足する
      他人への低状況対応力養成(劣等)評価に満足する。
  3. 他人の自己低状況対応力養成評価・他人状況対応力養成評価…不満
    1. 他人の自己低状況対応力養成(劣等)評価に不満…無能指摘に怒る・優秀評価しないと怒る
      他人の自己低状況対応力養成(劣等)評価に不満である(怒る、無能指摘に怒る、優秀評価しないと怒る)。
    2. 他人への状況対応力養成(優秀)評価に不満
      他人への状況対応力養成(優秀)評価に不満である。
  4. 評価する…評価が多い・すぐ評価する・評価を求める・何でもコンクール・テスト
    状況対応力養成評価する(評価が多い・すぐ評価する・評価を求める、何でもコンクール・テスト)。
  5. 評価に注意必要
    1. 状況対応力養成評価には細心の注意が必要
      状況対応力養成評価には細心の注意が必要である。
    2. 公然評価×…全員の前で評価×
      公然評価してはならない。全員の前で評価してはならない。
    3. 嘘を繕っても優秀評価…お世辞・おだてる
      嘘を繕っても優秀評価する。お世辞を言う、おだてる。
    4. 批判は間接批判に…改善策提出要求
      批判は間接批判にする(改善策提出要求)。
  6. 試験順位・成績順位に敏感
    試験点数、成績順位に敏感となる。

証明のない自己高評価・証明のない他人低評価

第1 証明のない自己高評価・証明のない他人低評価
  1. 証明のない自己高評価
    1. 証明のない自己高評価…自信過剰・誇大妄想・物事を成し遂げる・夜郎自大
      証明のない自己高評価する(自己状況対応力養成を軽信、自信過剰・誇大妄想、物事を成し遂げる、夜郎自大)。
    2. 少し学ぶとわかったような気…指導者を越えた→指導者排除・指導者より上位につこうとする
      少し学ぶとわかったような気がする(技術を少し学ぶと指導者を越えたと思う→指導者排除・指導者より上位につこうとする)。
第2 証明のない他人低評価
証明のない他人低評価する。

事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価

第1 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
  1. 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
    事実に反する自己高評価する(自信と実力のギャップ)。事実に反する他人低評価する。
第2 事実隠す
  1. 自己低個人状況対応力養成(劣等)を隠す
    自己低個人状況対応力養成(劣等)を隠す。
  2. 不知識隠蔽・恥ずかしいことを隠す
    事実を隠す(不知識隠蔽、恥ずかしいことを隠す)。
  3. 自己無能の様子を取材させない…生産役務(生産役務軽視)取材させない→屋台・露店・市場
    自己無能の様子を取材させない(生産役務〈生産役務軽視を〉取材させない→屋台・露店・市場)。
第3 事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う…自己状況対応力養成を装う
  1. 事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う…自己状況対応力養成を装う
    自己状況対応力養成を装う。事実と異なることを装う(できないことをできるとする)。
  2. 自己状況対応力養成を装う
    1. 自己状況対応力養成を装う
      自己状況対応力養成(有能)を装う。
    2. 数字・統計をごまかして個人状況対応力養成を装う
      数字・統計をごまかして個人状況対応力養成を装う。
    3. 知らないのに知っていると答える…第三者に確認しないとだめ
      知らないのに知っていると答える(第三者に確認しないとだめ)。
    4. 技能詐称
      技能詐称する。
    5. 説明に分かったふり…事実曲げる・偽芝居でもある
      説明に分かったふりをする(事実曲げる・偽芝居でもある)。
  3. 自己低状況対応養成を認めない←自己状況対応力養成を装う
    自己状況対応力養成するから自己低状況対応力養成を素直に認めない。
第4 原因曲げる(歪曲)
  1. 原因曲げる(歪曲)
    原因を曲げる。
  2. 自己低状況対応力養成は他人のせい
    自己低状況対応力養成は他人のせいとする。
  3. 韓国
    1. 字をうまく書けないのは筆墨のせい
      →字をうまく書けないのは筆墨のせいとする。
    2. 餅をうまく作れないのはまな板のせい
      餅をうまく作れないのはまな板のせいとする。
    3. 暮らしが悪いのは先祖のせい
      暮らしが悪いのは先祖のせいとする。
    4. 事業がうまくいかないのは墓のせい
      事業がうまくいかないのは墓のせいとする。
  4. 他人状況対応力養成は自己のせい
    他人状況対応力養成は自己のせいとする。
第5 事実作る(捏造)
事実を作る。

事実

第1 事実
  1. 自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×…満足
    自己状況対応力養成、他人低状況対応力養成に満足する。
  2. 自己状況対応力養成×・他人状況対応力養成…不満
    1. 自己状況対応力養成×…不満→コンプレックス
      1. 自己状況対応力養成×…不満→コンプレックス
        自己低状況対応力養成に不満である(コンプレックス)。
      2. 朝鮮韓国人の恨…復讐にはつながらない
        朝鮮韓国人の恨である(復讐にはつながらない)。
    2. 他人状況対応力養成…不満
      1. 他人状況対応力養成…不満
        他人状況対応力養成に不満である。
      2. 許せない・嫉妬(ひねくれる)・身近な人間ほど不満
        許せない。嫉妬する(ひねくれる)、我慢できない、信じたくない、感情的、嘆く。身近な人間ほど不満である(接触が多いいから、同僚)。
第2 朝鮮韓国人…自己状況対応力養成を信じ込む×→自己低状況対応力養成不満
  1. 朝鮮韓国人…自己状況対応力養成を信じ込む×→自己低状況対応力養成不満
    1. 朝鮮韓国人…自己状況対応力養成を信じ込む×→自己低状況対応力養成不満
      自己状況対応力養成を信じ込むことができないから自己低状況対応力養成は不満となる。
    2. 朝鮮韓国人…恨・身世打令
      朝鮮韓国人の恨である(復讐にはつながらない→自分の身の上を愚痴っぽく嘆く〈身世打令〉)。
  2. 自己高評価で不満解消
    自己高評価で自己低状況対応力養成不満を解消する。
  3. 他人低評価で不満解消
    1. 他人低評価で不満解消
      他人低評価で自己低状況対応力養成不満を解消する。
    2. 他人低状況対応力養成指摘で解消
      1. 他人低状況対応力養成指摘で解消
        他人低状況対応力養成指摘で解消する。
      2. 他人悪情報流し・自分が奴隷だからその下を作り出したがる
        他人悪情報流しする。自分が奴隷だからその下を作り出したがる。
  4. 無理して不満抑制→火病になる(朝鮮韓国人だけ)
    1. 無理して不満抑制→火病になる(朝鮮韓国人だけ)
      自己低状況対応力養成不満を無理して自己抑制すると病気になる(怒り抑制→火病〈朝鮮韓国人だけ〉)。
    2. うつ病
      うつ病になる。
    3. 人間関係障害・性格障害…強迫性・回避性・ヒステリー性・偏執性
      人間関係障害、性格障害がおきる(強迫性・回避性・ヒステリー性・偏執性)。
    4. 怒り抑制できず暴力→米大学で韓国学生が乱射事件・抗議で自分の指切る・糞投げる
      怒り抑制できず暴力行使する(米大学で韓国学生が乱射事件、抗議で自分の指切る・糞投げる)。
    5. 怒り抑制できず→自殺・自分の家放火
      怒り抑制できず自殺する、自分の家を放火する。
  5. 不満状況対応
    不満状況対応する。

状況対応

第1 自己状況対応力養成状況対応←自己状況対応力養成
  1. 自己状況対応力養成状況対応←自己状況対応力養成
    自己状況対応力養成として状況対応する。
  2. コネを発揮する…コネで許認可を取り付ける・要人と面会させる
    コネを発揮する(コネで許認可を取り付ける、要人と面会させる)。
  3. 大学卒はミスをしないようにする
    大学卒はミスをしないようにする。
第2 自己低状況対応力養成状況対応×
  1. 自己低状況対応力養成状況対応×
    低状況対応力養成状況対応はできない。
  2. 俳優も馬鹿役ができない(コメディアン×)
    俳優も馬鹿役ができない(コメディアン×)。
第3 他人低状況対応力養成状況対応←他人状況対応力養成×
  1. 他人低状況対応力養成状況対応←他人状況対応力養成×
    他人を低状況対応力養成状況対応する。
  2. 無能扱い・馬鹿にする
    無能扱いする。馬鹿にする。
  3. 侮辱
    侮辱する。
  4. 懲罰
    懲罰する。
第4 自己の状況対応する←自己状況対応力養成状況対応
自己の状況対応する。
第5 他人の状況対応しない←他人低状況対応力養成状況対応
他人の状況対応しない。
第6 他人を状況対応力養成←自己状況対応力養成
  1. 他人を状況対応力養成(教育指導)←自己状況対応力養成
    他人を状況対応力養成(教育指導)する(思想・道徳を伝えなければならない)。優越感に満足する。どんな小さなことでも状況対応力養成(教育指導)したがる。
  2. 利他ではない・自己状況対応力養成を満足させる程度で終わる
    他人を状況対応力養成(教育指導)は利他でないから自己状況対応力養成を満足させる程度で終わる。
第7 他人の状況対応分担(支援)←自己状況対応力養成状況対応
  1. 他人の状況対応分担(支援)←自己状況対応力養成状況対応
    他人の状況対応分担する(知識交付・役務提供、知識・役務のふるまい、支援)したがる。
  2. 子育て・健康を状況対応分担
    子育て、健康を状況対応分担する。
  3. インターネットで質問すると誰かが応えてくれる
    インターネットで質問すると誰かが応えてくれる。
  4. 利他ではない・自己状況対応力養成を満足させる程度で終わる
    状況対応分担は利他ではないから、自己状況対応力養成を満足させる程度で終わる。
第8 自己の子を状況対応力養成←自己状況対応力養成
  1. 自己の子を状況対応力養成←自己状況対応力養成
    自己の子を状況対応力養成する。
  2. 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
    1. 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
      事実に反する高評価する。
    2. 子の状況対応力養成失敗を隠す…老齢で働かなければならないのに面子にかけて隠居生活
      子の状況対応力養成失敗を隠す(老齢で働かなければならないのに面子にかけて隠居生活)。
第9 自己状況対応力養成顕示
  1. 自己状況対応力養成顕示
    1. 自己状況対応力養成顕示
      自己状況対応力養成を顕示(自己誇示)する。
    2. 虚栄・見栄・学歴明示・難解用語多用
      虚栄、見栄である。学歴明示する。難解用語多用する。
    3. 自己の実力を売り込む・自己の実力を見せつける…自分ならできるからやらせてくれと申し出る
      学歴明示する。自己の実力を売り込む、自己の能力・長所をアピールする、自己の実力を見せつける。自分ならできるからやらせてくれと申し出る(従業員→会社)。
  2. 自己状況対応力養成を自己抑制しない
    1. 自己状況対応力養成を自己抑制しない
      自己状況対応力養成(優秀)を抑制(自己抑制)しない。
    2. 自己状況対応力養成(自己正・自己成功・自己勝利)を譲らない
      自己状況対応力養成(自己正・自己成功・自己勝利)を譲らない。
第10 状況対応力養成できてない者を動物扱い←他人状況対応力養成×
状況対応力養成できていない者を動物扱いする。
第11 自己文化・他人享楽←自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
  1. 自己文化←自己状況対応力養成
    1. 自己文化←自己状況対応力養成
      自己状況対応力養成だから文化(教養的・高級・上品)をするとする。文化をめざす。文化を好む。文化・文化人が尊重される(詩人)。
    2. 詩・漢詩朗詠・古典・書する(筆)
      詩、漢詩朗詠、古典、書(筆)をする。
  2. 状況対応…他人享楽←他人状況対応力養成×
    1. 状況対応…他人享楽←他人状況対応力養成×
      他人低状況対応力養成者だから享楽(退廃的・低級・下品)するとする。享楽を嫌う。
    2. 大衆文化も軽視する(大衆文学×→純文学)
      大衆文化も軽視する(大衆文学×→純文学)。
  3. 優越感…自尊心高い・享楽卑下
    優越感をもつ。自尊心が高い。享楽を卑下する。
第12 自己創作・他人模倣←自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
  1. 状況対応…自己創作・他人模倣←自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
    自己状況対応力養成だから創作、他人は他人低状況対応力養成だから模倣(真似)するとする。
  2. 他人の学説を引用しない
    他人の学説を引用しない。
  3. 事実に反する高評価…事実を隠す・言いくるめる(詭弁)
    1. 事実に反する高評価…事実を隠す・言いくるめる(詭弁)
      事実に反する高評価する。模倣を隠す。言いくるめる。
    2. 日本アニメ・音楽を国産のごとく放映演奏…事実隠す
      日本アニメ・音楽を国産のごとく放映・演奏する。
    3. 日本ストーリー模倣秘匿…事実を隠す
      日本ストーリー模倣秘匿する。
    4. 日本コピーをオリジナルと強弁…言いくるめる(詭弁)
      日本コピーをオリジナルと強弁する。
    5. 他人の学説を自己の学説(創作)のごとく述べる…言いくるめる(詭弁)
      他人の学説を自己の学説(創作)のごとく述べる。
    6. 相手の創作を自己の模倣と強弁…言いくるめる(詭弁)
      相手の創作を自己の模倣と強弁する。
第13 自己本・他人漫画←自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
自己状況対応力養成だから本を読み、他人低状況対応力養成者だから漫画を読むとする。
第14 子供…状況対応力養成×
  1. 子供…状況対応力養成×
    子供は状況対応力養成されていないとする(分別がない)。
  2. 低状況対応力養成状況対応する…動物扱い・子供を相手にしない(おもちゃ製造×)
    低状況対応力養成状況対応する(動物扱い、子供を相手にしない→おもちゃ製造×)。
  3. 厳しく状況対応力養成する
    厳しく状況対応力養成する。
  4. 大人になったら子供のすることをしない…子供っぽいこと×・芸能人追っかけ×
    大人になったら子供のすることをしてはならない(子供っぽいこと×、芸能人〈アイドル〉追っかけ×)。
第15 女…状況対応力養成×
  1. 女…状況対応力養成×←対立争い状況対応力×?
    女は状況対応力養成されていないとする(対立争い状況対応力がないから?、女より男が優秀、女は嫉妬のかたまり)。
  2. 女低状況対応力養成状況対応…取り込み・所有・強者支配の対象(奴隷)
    女低状況対応力養成状況対応する。取り込み、所有、強者支配の対象とする(奴隷)。
  3. 女低状況対応力養成状況対応…情報養成(教育養成)×
    1. 女低状況対応力養成状況対応
      女低状況対応力養成状況対応する。
    2. 情報養成(教育養成)しない…朝鮮韓国は李氏朝鮮まで
      状況対応力養成が困難と情報養成(教育)しない(貧弱国→朝鮮韓国は李氏朝鮮まで、女性が粗野、支配層をもてなす女性は教育養成〈妓生〉)。
第16 老人…状況対応力養成×
  1. 老人…状況対応力養成×
    老人は状況対応力養成が衰えているとする。
  2. 年寄りが外に出かけるのをいやがる
    年寄りが外に出かけるのをいやがる。
第17 黒人…状況対応力養成×
黒人は状況対応力養成されていないとする。
第18 状況対応力養成者…評価
状況対応力養成者を評価する(完璧な人間を好む)。
第19 状況対応
  1. 自己個人状況対応力養成状況対応
    自己個人状況対応力養成状況対応する。
  2. 事実に反する自己個人状況対応力養成状況対応…自己の力量を知らず虚勢を張る
    事実に反する自己個人状況対応力養成状況対応する(自己の力量を知らず虚勢を張る、事実曲げる〈偽装〉)。
第20 自己低状況対応力養成状況対応×
自己低状況対応力養成状況対応できない。
第21 自己状況対応力養成顕示状況対応
  1. 自己状況対応力養成顕示状況対応
    自己状況対応力養成顕示状況対応(自己顕示)する。
  2. 自己を売り込む
    1. 自己を売り込む
      自己を売り込む。
    2. 自己の能力・長所をアピール
      自己の能力・長所をアピールする。
  3. 対立争う
    対立争うことで自己個人状況対応力養成顕示状況対応する。

他人からの状況対応

第1 他人からの状況対応力養成状況対応…満足
  1. 他人からの状況対応力養成状況対応…満足
    他人からの状況対応力養成(優秀)状況対応に満足する。
  2. 喜ぶ・有能扱いを喜ぶ・面子を重んじ大切にされる人間をめざす
    喜ぶ、有能扱いを喜ぶ、面子を重んじ大切にされる人間をめざす。
第2 他人からの低状況対応力養成状況対応…不満
  1. 他人からの低状況対応力養成状況対応…不満
    他人からの低状況対応力養成状況対応不満である。
  2. 不満状況対応…「差別」常用
    無能扱いに怒る(「差別」常用する)。
第3 他人からの状況対応力養成(教育指導)…不満←自己状況対応力養成
  1. 不満…屈辱と受けとめる
    他人からの状況対応力養成は不満である(屈辱と受けとめる)。
  2. 不満状況対応
    1. 他人からの状況対応力養成(教育指導)は拒否…本当の劣等者も・技術指導者を殺す
      他人からの状況対応力養成(教育指導)は拒否する(本当の劣等者も、技術指導者を殺す)。
    2. 小さな状況対応力養成(教育指導)拒否…助言×・上司指導教育いやがる・客指示怒る・激励×
      どんな小さなことでも状況対応力養成(教育指導)を拒否する(助言×、部下は上司の指導教育いやがる、タクシーは客の指示に怒る、激励〈頑張れ〉も教育指導と受ける)。
    3. 他人に状況対応力養成(教育指導)を頼まない・どんな小さなことでも頼まない(道案内)
      他人に状況対応力養成(教育指導)を頼まない。どんな小さなことでも頼まない(道案内)。
    4. 事実に反する高評価…状況対応力養成隠す
      状況対応力養成(教育指導)を隠す(技術指導すらも隠す)。
第4 他人からの状況対応分担(支援)不満←自己状況対応力養成
  1. 不満
    他人からの状況対応は屈辱である。
  2. 不満状況対応
    1. 他人からの状況対応分担は拒否
      他人からの状況対応分担は拒否する。
    2. 万が一受けたら必ずお返し
      万が一受けたら必ずお返しする(救命されたら絶対に報恩する)。
    3. 事実に反する高評価…状況分担隠す
      状況対応分担を隠す。

他人への状況対応

第1 他人への状況対応
  1. 他人への状況対応力養成状況対応…不満
    他人への状況対応力養成(優秀)状況対応に不満である。
  2. 他人への低状況対応力養成状況対応…満足
    他人からの低状況対応力養成状況対応満足する。

状況対応の把握

第1 状況対応の把握
  1. 自己が他人に状況対応…特別
    1. 自己が他人に状況対応…特別
      自己は状況対応力養成者であり自己が他人に状況対応するのは特別とする。
    2. してやる・してやった→感謝しろ
      してやる、してやった、感謝しろとする。
  2. 他人が自己に状況対応…当然
    1. 他人が自己に状況対応…当然
      自己は状況対応力養成者であり他人が自己に状況対応するのは当然とする。
    2. してくれて当たり前・受けてやっている・させてやる・利用しているだけ
      してくれて当たり前、を受けてやっている、させてやる、利用しているだけとする。
    3. 自分が偉くて価値ある人間だから当たり前
      1. 自分が偉くて価値ある人間だから当たり前…強者追従・迎合
        自分が偉くて価値ある人間だから金を貸してくれるのはあたりまえ・助けてもらう自分が偉い・金をくれるのは当たり前)。
      2. 私に力かあるから助ける・私にそれだけの価値があるから助ける
        私に力があるから助けるとする。私にそれだけの価値があるから助けるとする。助けてもらうではなくあなたが助けるべきでしょう助けなさい。どうすれば働かなくても(強者支配→弱者が生産役務)助けてもらえるかがその人の力とする。
      3. 金支援→金額が少ないと怒る・徳があるからみんながもってくる
        金支援で金額が少ないと怒る(私の価値はこれだにしか判断できないのかと怒る・もっとよこせ)。徳があるからみんながもってくるとする。
      4. ありがたいという気持ちがない
        ありがたいという気持ちがない。
    4. かみ合わない…売買→売ってやる・買ってやる→お互い高めず低めず→必要だから買いたい
      かみ合わない(売買→売ってやる・買ってやる→お互い高めず低めず→必要だから買いたい)。
  3. 自己が集団状況対応…特別(状況対応してやっている)
    自己は状況対応力養成であり自己が集団状況対応するのは特別とする(この集団で状況対応してやっている)。
第2 事実に反する状況対応の把握
  1. 言いくるめる(詭弁)
    1. されたことをさせてやったとする
      されたことをさせてやったとする。

情報流し

第1 情報流し
  1. 自己状況対応力養成情報流し…自慢
    1. 自己状況対応力養成情報流し…自慢
      自己状況対応力養成情報流しする(自慢)。
    2. 中国人…省で一番のほめに国で一番と答える
      中国人は省で一番のほめに国で一番と答える。
    3. 韓国人…知識人は知識量・英語力ほこる話
      韓国人は表面的な話をする。知識人は知識量や英語力ほこる話をす。
  2. 他人低状況対応力養成情報流し…指摘
    1. 他人低状況対応力養成情報流し…指摘
      他人低状況対応力養成情報流しする(指摘、本人にも指摘)。
    2. 他人をけなす・他人の悪口・第三者に他人の悪口(陰口)
      他人をけなす。他人の悪口を言う。第三者に他人の悪口を言う(陰口)。
    3. 先生が本人の前でこんな馬鹿ははじめて見たと発言
      先生が本人の前でこんな馬鹿ははじめて見たと発言する。
    4. 状況対応力養成者もけなす…現在の英雄いない
      状況対応力養成者もけなす(現在の英雄いない)。
    5. 漫画読むのは漢字が読めないからだ
      漫画読むのは漢字が読めないからだとする。
  3. 他人からの低状況対応力養成情報流し…不満
    1. 他人からの低状況対応力養成情報流し…不満
      他人からの低状況対応力養成情報流しに不満である。
    2. 不満状況対応
      1. 怒る…欠点指摘に怒る・批判に怒る
        怒る(欠点指摘に怒る、批判に怒る)。
      2. 公然批判…被害者意識大・抗議の自殺
        公然批判は被害者意識大きい、抗議の自殺する。
      3. 状況対応しない…部下はしかるとふてくされて仕事しない→別室でしかる
        状況対応しなくなる(部下はしかる〈たたくのは論外〉とふてくされて仕事しない→別室でしかる)。
  4. 情報流し…上品←自己状況対応力養成
    1. 情報流し…上品←自己状況対応力養成
      状況対応力養成者は情報流し(言葉・会話)も整えるとする(上品な言葉遣い)。
    2. 性のことは口にしない
      性のことは口にしない(猥褻話×)。
第2 情報流し…証明のない自己高評価情報流し
証明のない自己高評価情報流しする。
第3 情報流し…事実に反する自己高評価情報流し
  1. 情報流し…事実に反する自己高評価情報流し
    1. 情報流し…事実に反する自己高評価情報流し
      事実に反する自己高評価情報流しする(ほら)。事実を曲げる(偽装)。
    2. できないことをできると言う…事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う
      できないことをできると言う。できないことを簡単にできるという。絶対にできないと言わない。できないことをできる〈まかせろ〉という。できもしないことを申し出る。
    3. できるかと聞いたらできると答える…事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う
      1. できるかと聞いたらできると答える…事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う
        できるかと聞いたらできると答える。
      2. できたことがあるかと聞かないとだめ・第三者に確認しないとだめ
        できたことがあるかと聞かないとだめ、第三者に確認しないとだめである。
    4. 確認していないことを確認したと言う…事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う
      1. 確認していないことを確認したと言う…事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う
        確認していないことを確認したと言う。
      2. 自己状況把握情報流し…確認していない情報を断定口調
        自己状況把握情報流し(確認していない情報を断定口調)。

動作

第1 動作…上品←自己状況対応力養成
  1. 動作…上品←自己状況対応力養成
    状況対応力養成者は動作(起居振る舞い・身のこなし)も整えるとする(上品な作法)。
  2. 服靴を身につける…裸×・裸足×・尻×→肌露出×・スリッパ×・サンダル×、温泉で裸×
    ちゃんと服靴を身につける(裸×・裸足×・尻×→肌露出×・スリッパ×・サンダル×、温泉で裸×)。
  3. たち小便×…排泄を人前に晒すほど無様なことはない
    たち小便しない(排泄を人前に晒すほど無様なことはない)。
  4. 騒動しない…サッカー応援で騒がない
    騒動しない(サッカー応援で騒がない、騒乱×・暴動×→反日デモに参加しない)。

38節7 状況対応力養成…宗教状況対応型

第1 自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
  1. 自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×…エリート・自己優秀他人劣等・自己高貴他人野蛮
    自己は状況対応力養成(生命養成・状況対応力)されているする(能力、実力、自信家、エリート)。他人は状況対応力養成されていないとする(侮る、自己優秀・他人劣等、自己高貴・他人野蛮、自信過剰)。
  2. 他人の自己状況対応力養成評価・他人状況対応力養成評価×…満足
    他人の自己状況対応力養成(優秀)評価に満足する。他人の他人低状況対応力養成評価に満足する。
  3. 他人の自己状況対応力養成評価・他人低状況対応力養成評価×…満足
    他人からの自己状況対応力養成評価に満足する。
    他人低状況対応力養成評価に満足する。
  4. 他人の自己状況対応力低養成評価×・他人状況対応力養成評価…不満
    1. 他人の自己状況対応力低養成評価×…不満
      他人の自己低状況対応力養成(劣等)評価に不満である(しかる×、けなす×、ほめてからしかる○)。
    2. 他人への状況対応力養成(優秀)評価に不満
      他人への状況対応力養成評価に不満である。
  5. 評価する…評価が多い・すぐ評価する・評価を求める・何でもコンクール・テスト
    1. 評価する…評価が多い・すぐ評価する・評価を求める・何でもコンクール・テスト
      状況対応力養成評価する(実力評価・能力評価、評価が多い・すぐ評価する・評価を求める、何でもコンクール・テスト)。
    2. 知識人か否か・高貴か野蛮か・優劣評価
      知識人か否か、高貴か野蛮〈粗野〉か、優劣を評価する。
    3. どの程度状況対応力養成できているか評価
      どの程度状況対応力養成できているか評価する(状況対応知識の修得度の評価、優劣評価、えらい馬鹿を決めたがる、コンクール・テスト)。
  6. 評価に注意必要
    1. 状況対応力養成評価には注意が必要…理由説明・本人の弁明聞く
      状況対応力養成評価にはの注意が必要である(理由説明、本人の弁明聞く)。
  7. 状況対応力評価に敏感となる…評価に異議
    状況対応力評価に敏感となる(評価に異議)。

証明のない自己高評価・証明のない他人低評価

第1 証明のない自己高評価・証明のない他人低評価
証明のない自己高評価する(自己状況対応力養成軽信)。証明のない他人低評価する。

事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価

第1 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
  1. 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
    事実に反する自己高評価する(自信と実力のギャップ)。事実に反する他人低評価する。
第2 事実隠す
  1. 事実隠す
    事実を隠す。自己低状況対応力養成(劣等)を隠す。
第3 事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う…自己状況対応力養成を装う
  1. 事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う…自己状況対応力養成を装う
    自己状況対応力養成を装う。事実と異なることを装う(できてないことをできるとする)。
  2. 自己状況対応力養成を装う
    1. 自己状況対応力養成を装う
      自己状況対応力養成を装う。
    2. できないことを簡単にできるという
      できないことを簡単にできるという。
    3. 数字・統計をごまかして状況対応力養成を装う
      数字・統計をごまかして状況対応力養成を装う。
    4. 知らないと言わないで嘘でも答える
      知らないと言わないで嘘でも答える。
    5. 経験豊富・知識豊富を装う…事実異曲げる・偽芝居でもある
      経験豊富、知識豊富を装う(知ったかぶり、事実異曲げる・偽芝居でもある)。
  3. 自己低状況対応力養成を認めない←自己状況対応力養成を装う
    1. 自己低状況対応力養成を認めない←自己状況対応力養成を装う
      自己低状況対応力養成を認めない。
    2. 自己劣等・低知識を素直に認めない
      自己劣等、低知識を素直に認めない。
  4. 第4原因曲げる(歪曲)
    1. 原因曲げる(歪曲)
      原因をねじ曲げる(歪曲)。
    2. 自己低状況対応力養成は他人のせい
      自己低状況対応力養成は他人のせいとする。
    3. 他人状況対応力養成は自己のせい
      他人状況対応力養成は自己のせいとする。
第5 事実作る(捏造)
  1. 事実作る(捏造)
    事実を作る。
  2. 学歴詐称・経歴詐称
    学歴詐称、経歴詐称する。

事実

第1 事実
  1. 自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×…満足
    自己状況対応力養成、他人低状況対応力養成に満足する。
  2. 自己状況対応力養成×・他人状況対応力養成…不満
    1. 自己状況対応力養成×…不満
      自己低状況対応力養成に不満である(コンプレックス)。
    2. 他人状況対応力養成…不満
      1. 他人状況対応力養成…不満
        他人状況対応力養成に不満である。
      2. おもしろくない・ねたむ・嫉妬心・自尊心が傷つく
        おもしろくない、ねたむ、嫉妬心、自尊心が傷つく。
    3. 不満状況対応する…出る杭は打たれる
      不満状況対応する(出る杭は打たれる)。

状況対応

第1 自己状況対応力養成状況対応←自己状況対応力養成
自己状況対応力養成状況対応する。
第2 自己低状況対応力養成状況対応×
低状況対応力養成状況対応はできない。
第3 他人低状況対応力養成状況対応←他人状況対応力養成×
  1. 他人低状況対応力養成状況対応←他人状況対応力養成×
    他人を低状況対応力養成状況対応する。
  2. 無能扱い・馬鹿にする
    無能扱いする。馬鹿にする。
  3. 侮辱
    侮辱する。
  4. 懲罰
    懲罰する。
第4 自己の状況対応する←自己状況対応力養成状況対応
自己の状況対応する。
第5 他人の状況対応しない←他人低状況対応力養成状況対応
他人の状況対応しない。
第6 他人を状況対応力養成(教育指導)←自己状況対応力養成
  1. 他人を状況対応力養成(教育指導)←自己状況対応力養成
    1. 他人を状況対応力養成(教育指導)
      他人を状況対応力養成(教育指導)したがる(主導、他人を引率〈リード〉したがる、仕切りたがる、面倒見たがる)。
    2. 原理・正義〈思想〉の押し付ける→洗脳・扇動
      原理・正義〈思想〉の押し付ける(洗脳・扇動)。
    3. 文化の押し付け…啓蒙・説教臭い・善導
      文化の押し付ける(啓蒙、説教臭い、善導)。
    4. エリートが無知な大衆をリード
      エリートが無知な大衆をリードとする。
  2. 利他ではない・自己状況対応力養成を満足させる程度で終わる
    状況対応力養成(教育指導)は利他ではないから、自己状況対応力養成を満足させる程度で終わる。
第7 他人の状況対応分担←自己状況対応力養成
  1. 他人の状況対応分担←自己状況対応力養成
    1. 他人の状況対応分担←自己状況対応力養成
      他人の状況対応分担する(支援、知識交付、技術支援)。他人を状況対応分担したがる(押し付け)。
    2. ボランティア活動・人権活動
      ボランティア活動・人権活動したがる。
  2. 利他ではない・自己状況対応力養成を満足させる程度で終わる
    1. 利他ではない・自己状況対応力養成を満足させる程度で終わる
      状況対応分担(支援)は利他ではないから、自己状況対応力養成を満足させる程度で終わる。
    2. すべて自分のため・社会に貢献しているふりすれば自分のイメージが良くなる
      すべて自分のため・社会に貢献しているふりすれば自分のイメージが良くなるとする。
第8 状況対応力養成できていない者を動物扱い←他人状況対応力養成×
  1. 状況対応力養成できていない者を動物扱い←他人状況対応力養成×
    状況対応力養成できていない者を動物は動物扱いする。
  2. 責任も問われない…精神異常・心神喪失・痴呆
    責任も問われない(精神異常・心神喪失、痴呆)。
第9 自己創作・他人模倣←自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
  1. 自己創作←自己状況対応力養成
    自己状況対応力養成だから創作するとする。
  2. 他人模倣←他人状況対応力養成×
    他人は他人低状況対応力養成だから模倣(真似)するとする(模倣、真似、亜流)。
第10 状況対応…自己文化・他人享楽←自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×
  1. 状況対応…自己文化←自己状況対応力養成
    1. 状況対応…自己文化←自己状況対応力養成
      自己状況対応力養成だから文化(教養的・高級・上品)をするとする。
    2. 文化を好む…詩・古典
      文化を好む(詩、古典)。文化をめざす。享楽を嫌う。
    3. 文化・文化人が尊重…詩人
      文化・文化人が尊重される(詩人)。
  2. 状況対応…他人享楽←他人状況対応力養成×
    他人低状況対応力養成者だから享楽(退廃的・低級・下品)するとする。
  3. 優越感…自尊心高い・享楽卑下
    優越感をもつ。自尊心が高い。享楽を卑下する。
第11 子供…状況対応力養成×
  1. 子供…状況対応力養成×
    子供は状況対応力養成ができていない未完成な人間であるとする。
  2. 低状況対応力養成扱いする…動物扱い・体罰・親といるときはおとなしい
    低状況対応力養成扱いする(動物扱い、体罰、親といるときはおとなしい)。
  3. 厳しく状況対応力養成する…厳しく躾る
    厳しく状況対応力養成する(厳しく躾る)。
第12 女…状況対応力養成×
  1. 女…状況対応力養成×←対立争い状況対応力×?
    女は状況対応力養成されていないとする(対立争い状況対応力がないから?)。
  2. 女低状況対応力養成状況対応…取り込み・所有・強者支配の対象(奴隷)
    女低状況対応力養成状況対応する。取り込み、所有、強者支配の対象とする(奴隷)。
  3. 女低状況対応力養成状況対応…情報養成(教育養成)×
    女低状況対応力養成状況対応する。状況対応力養成が困難と情報養成(教育)しない。
  4. ユダヤ教×
    女低状況対応力養成とする(旧約聖書→女は不潔・不浄→月経の頃・男を生んだら30日女を生んだら60日忌み小屋にこもれ、女は嘆きの壁に立ち入り禁止、女が教えたり男を支配してはならない)。
  5. キリスト教
    女低状況対応力養成とする。
  6. イスラム教
    女低状況対応力養成とする(男は女の所有物→夫以外の男と話をしてはならない見てもいけない、情報養成〈教育養成〉しない→教育はいらない、女が言うことを聞かないときはたたいてベッドに入れよ)。
  7. ヒンドゥー教
    女低状況対応力養成とする(女は淫乱で監視しても夫を裏切る、幼いときは父に・若いときは夫に・老いては息子に従え、夫が乱暴でも酔っぱらいで遊び人でも夫を神と思って仕える)。
第13 自己状況対応力養成顕示
  1. 自己状況対応力養成顕示
    状況対応力養成顕示(自己顕示)する。
  2. 知性をひけらかす・教養をひけらかす
    知性をひけらかす、教養をひけらかす。
  3. 自己の実力を売り込む・自己の実力を見せつける…自分ならできるからやらせてくれと申し出る
    学歴明示する。自己の実力を売り込む、自己の実力を見せつける。自己の能力・長所をアピールする。自分ならできるからやらせてくれと申し出る(従業員→会社)。
  4. 他人の状況対応力養成顕示は許せない
    他人の状況対応力養成顕示は許せない。

他人からの状況対応

第1 他人からの状況対応力養成状況対応…満足
  1. 他人からの状況対応力養成状況対応…満足
    他人からの状況対応力養成(優秀)状況対応に満足する。
  2. 喜ぶ・有能扱いを喜ぶ
    喜ぶ、有能扱いを喜ぶ。
第2 他人からの低状況対応力養成状況対応…不満
他人からの低状況対応力養成(劣等)扱いに不満である(怒る)。
第3 他人からの状況対応力養成(教育指導)不満←状況対応力養成
  1. 他人からの状況対応力養成(教育指導)不満←状況対応力養成
    他人からの状況対応力養成は不満である。
  2. 不満状況対応
    1. 他人からの状況対応力養成(教育指導)は拒否…他人研究×・屈辱的
      他人からの状況対応力養成(教育指導)は拒否する(他人から学ぶものはない→他人研究×、屈辱的)。
    2. 事実に反する高評価…他人教育指導隠す
      事実に反する高評価する。隠す(他人教育指導隠す→自己低状況対応力養成隠す)。
  3. 他人からの状況対応分担(支援)不満←自己状況対応力養成
    他人からの状況対応分担は不満である。
  4. 不満状況対応…他人からの状況対応分担は拒否
    他人からの状況対応分担は拒否する。

他人への状況対応

第1 他人への状況対応
  1. 他人への状況対応力養成状況対応…不満
    他人への状況対応力養成(優秀)状況対応に不満である。
  2. 他人への低状況対応力養成状況対応…満足
    他人からの低状況対応力養成状況対応満足する。

状況対応の把握

第1 状況対応の把握
  1. 自己が他人に状況対応…特別
    1. 自己が他人に状況対応…特別
      自己は状況対応力養成者であり自己が他人に状況対応するのは特別とする。
    2. してやる・してやった
      してやる、してやったとする(ホスピタリティ→上から目線)。
  2. 他人が自己に状況対応…当然
    1. 他人が自己に状況対応…当然
      自己は状況対応力養成者であり他人が自己に状況対応するのは当然とする。
    2. してくれて当たり前・受けてやっている・させてやる
      してくれて当たり前、を受けてやっている、させてやる。
  3. 自己が集団状況対応…特別(状況対応してやっている)
    自己は状況対応力養成であり自己が集団状況対応するのは特別とする(この集団で状況対応してやっている)。

情報流し

第1 情報流し
  1. 自己状況対応力養成情報流し…自慢
    自己状況対応力養成情報流しする(自慢)。
  2. 他人低状況対応力養成情報流し…指摘
    1. 他人低状況対応力養成情報流し…指摘
      他人低状況対応力養成情報流しする(指摘、本人にも指摘、指摘〈はっきりものを言う・ズバリ言う〉、他人の欠点指摘、発言抑制×)。
    2. 選挙で相手候補批判
      選挙で相手候補批判する。
  3. 他人からの自己低状況対応力養成情報流し…不満
    他人からの自己低状況対応力養成情報流しに不満である。
  4. 情報流し…上品←自己状況対応力養成
    状況対応力養成者は情報流し(言葉・会話)も整えるとする(上品な言葉遣い)。
  5. 情報流し…証明のない自己高評価情報流し
    証明のない自己高評価情報流しする。
  6. 情報流し…事実に反する自己高評価情報流し
    1. 情報流し…事実に反する自己高評価情報流し
      事実に反する自己高評価情報流しする(ほら)。
    2. 事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う…自己状況対応力養成を装う
      1. 事実曲げる(偽装)・事実と異なることを装う…自己状況対応力養成を装う
        自己状況対応力養成を装う。事実と異なることを装う(できないことをできるとする)。
      2. できないことを簡単にできると言う
        できないことを簡単にできると言う。

動作

第1 動作…上品←自己状況対応力養成
  1. 動作…上品←自己状況対応力養成
    状況対応力養成者は動作も整えるとする(上品な作法)。
  2. 服靴を身につける
    ちゃんと服靴を身につける。

38節8 状況対応力養成…集団状況対応型

第1 自己状況対応力養成×・他人状況対応力養成
  1. 自己状況対応力養成×・他人状況対応力養成
    1. 自己状況対応力養成×
      自己は状況対応力養成されていないと評価する(自信なし、能力×、実力(状況対応力)×)。
    2. 他人状況対応力養成
      他人は状況対応力養成されていると評価する(自己劣等・他人優秀、ほめる)。
  2. 他人の自己状況対応力養成評価・他人状況対応力養成評価×…満足×
    他人の状況対応力養成(優秀)評価に満足することはない。他人への低状況対応力養成評価に満足することもない。
  3. 他人の自己状況対応力養成評価×・他人状況対応力養成評価…不満×
    1. 他人の自己状況対応力養成評価×…不満×
      他人からの低状況対応力養成(劣等)評価に不満をもたない(しかる○、ほめない○)。自己低状況対応力養成(劣等)評価も受け入れる。
    2. 他人状況対応力養成評価…不満×
      他人状況対応力養成(優秀)評価に不満をもたない。他人への状況対応力養成評価に不満をもたない。
  4. 評価×
    1. 評価×
      状況対応力評価養成(実力評価、能力評価)をしたがらない。
    2. 知識人か否か決めつけない・高貴・野蛮と決めつけない
      知識人か否か決めつけない、高貴・野蛮と決めつけない。
    3. 優劣評価・実力評価・能力評価が甘い…全員合格・落第なし
      優劣評価、実力評価・能力評価が甘い(全員合格・落第なし)。
  5. 状況対応力養成評価に鈍感
    状況対応力養成評価に鈍感となる。
第2 証明のない自己高評価×・証明のない他人低評価×
証明のない自己高評価しない。証明のない他人低評価しない。
第3 事実に反する自己高評価×・事実に反する他人低評価×
事実に反する自己高評価しない。事実に反する他人低評価しない。

事実

第1 事実
  1. 自己状況対応力養成・他人状況対応力養成×…満足×
    1. 自己状況対応力養成…満足×
      自己状況対応力養成に満足することはない。
    2. 他人状況対応力養成×…満足×
      他人低状況対応力養成に満足することもない。
  2. 自己低状況対応力養成・他人状況対応力養成…不満×
    1. 自己低状況対応力養成…不満×
      自己低状況対応力養成に不満をもたない(ねたむ、嫉妬心、自尊心が傷つく、何であいつが上位扱い〈待遇・対応〉を受けるんだ)。
    2. 他人状況対応力養成…不満×
      他人状況対応力養成(有能)に不満をもたない。

状況対応

第1 第1自己状況対応力養成状況対応×←自己状況対応力養成×
  1. 自己状況対応力養成状況対応×←自己状況対応力養成×
    自己状況対応力養成状況対応することはない(能ある鷹は爪を隠す)。
  2. 自己低状況対応力養成状況対応←自己状況対応力養成×
    自己低人間養状況対応する。
第2 他人低状況対応力養成状況対応×←他人状況対応力養成
他人を低状況対応力養成状況対応しない(無能)。
第3 自己の状況対応する×←自己状況対応力養成状況対応×
自己の状況対応することはしない。
第4 他人の状況対応しない×←他人低状況対応力養成状況対応×
他人の状況対応しないことはしない。
第5 他人を状況対応力養成(教育指導)×←自己状況対応力養成×
  1. 他人を状況対応力養成(教育指導)×←自己状況対応力養成×
    他人を低状況対応力養成として状況対応力養成(教育指導)しない。
  2. 他人を状況対応力養成(教育指導)受ける←自己状況対応力養成×
    他人から状況対応力養成(教育指導)を受ける(教えを請う)。
第6 自己状況対応力養成顕示×→知性をひけらかさない
自己状況対応力養成顕示しない(自己顕示×←自己抑制、知性をひけらかさない)。
第7 子供…状況対応力養成
  1. 子供…状況対応力養成
    子供も状況対応力養成されていないとしない。状況対応力養成とする。
  2. 優しく状況対応力養成する…動物扱い×・子供を大事にする・子供に贅沢をさせる・子供文化
    低状況対応力養成状況対応としない。優しく状況対応力養成する(動物扱い×、子供を大事にする、子供に贅沢をさせる、子供文化)。
  3. 穢れていないと好む
    穢れていないと好む。

他人からの状況対応

第1 他人からの状況対応力養成状況対応…満足×
他人からの状況対応力養成(優秀)扱いに満足しない(喜ばない)。
第2 他人からの低状況対応力養成状況対応…不満×
他人からの低状況対応力養成(劣等)扱いに不満をもたない(怒らない)。他人への状況対応力養成扱い(優秀)扱いに不満をもたない。

他人への状況対応

第1 他人への状況対応力養成状況対応…不満×
他人への状況対応力養成(優秀)状況対応に不満をもたない。
第2 他人への低状況対応力養成状況対応…満足×
他人からの低状況対応力養成状況対応満足しない。

状況対応の把握

第1 状況対応の把握
  1. 自己が他人に状況対応…特別(状況対応してやった)×
    自己は状況対応力養成者であり自己が他人に状況対応するのは特別としない(〜してやる×、〜してやった×、感謝しろ×)。
  2. 他人が自己に状況対応…当然(状況対応してくれて当たり前)×
    自己は状況対応力養成者であり他人が自己に状況対応するのは当然としない(〜してくれて当たり前×、〜させてやる×、利用しているだけ×)。
  3. 自己が集団状況対応…特別(状況対応してやっている)×
    自己は状況対応力養成であり自己が集団状況対応するのは特別としない(集団に貢献してやった×)。

情報流し

第1 情報流し
  1. 自己状況対応力養成の情報流し×
    自己状況対応力養成の情報流ししない。自慢(情報流しで自己高評価誇示)しない。
  2. 他人低状況対応力養成の情報流し×
    他人低状況対応力養成の情報流しをしない(他人の欠点指摘×)。自己低状況対応力養成(劣等)指摘に怒らない(受け入れる、怒らない)。

38節9 生命養成…長生き

個人対立争い型

第1 自己生命養成・他人生命養成×
  1. 自己生命養成・他人生命養成×
    自己は生命養成されているとする(自己の生命ものばせるとする、状況対応力養成者が生き残る)。他人は生命養成されていないとする。
  2. 他人からの自己生命養成評価・他人生命養成評価×…満足
    他人からの自己生命養成評価に満足する。他人低生命養成評価に満足する。
  3. 他人からの自己生命養成評価×・他人生命養成評価…不満
    他人からの自己低生命養成評価、他人生命養成評価に不満である。
  4. 生命養成評価
    生命養成評価する。
第2 証明のない自己高評価・証明のない他人低評価
証明のない自己高評価する。証明のない他人低評価する。
第3 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
事実に反する自己高評価する。事実に反する他人低評価する。
第4 事実
  1. 自己生命養成・他人生命養成×…満足
    自己の生命養成に満足する。他人の低生命養成に満足する。
  2. 自己生命養成×・他人生命養成…不満
    自己の低生命養成に不満である。他人の生命養成に不満である。
第5 状況対応
  1. 状況対応…自己生命養成状況対応
    自己生命養成状況対応をする。
  2. 状況対応…他人低生命養成状況対応
    1. 他人低生命状況対応養成
      他人低生命養成状況対応する。
  3. 3状況対応…自己生命養成誇示
    自己生命養成誇示(自己顕示)をする。
  4. 状況対応…自己生命養成記録
    自己生自己生命養成を記録表示する。命養成誇示(自己顕示)をする。
第6 情報流し
  1. 情報流し
    自己生命養成情報流しする。他人低生命養成情報流しする(指摘)する。

宗教状況対応型

第1 第1自己生命養成・他人生命養成×
  1. 自己生命養成・他人生命養成×
    自己は生命養成されている評価する。他人は生命養成されていないと評価する。
  2. 自己生命養成・他人生命養成×
    自己は生命養成されていると評価する。他人は身体養成されていないと評価する。
  3. 他人からの自己生命養成評価・他人生命養成評価×…満足
    自己の生命養成に満足する。他人の低生命養成に満足する。
  4. 他人からの自己生命養成評価×・他人生命養成評価…不満
    他人からの自己低生命養成評価、他人生命養成評価に不満である。
  5. 評価する
    生命養成評価をする。
第2 証明のない自己高評価・証明のない他人低評価
証明のない自己高評価する。証明のない他人低評価する。
第3 事実に反する自己高評価・事実に反する他人低評価
事実に反する自己高評価する。事実に反する他人低評価する。
第4 事実
  1. 自己生命養成・他人生命養成×…満足
    自己の生命養成に満足する。他人の低生命養成に満足する。
  2. 自己生命養成×・他人生命養成…不満
    自己の低生命養成に不満である。他人の生命養成に不満である。
第5 状況対応
  1. 状況対応…自己生命養成状況対応
    自己生命養成状況対応をする。
  2. 状況対応…自己生命養成顕示
    自己生命養成顕示する。

集団状況対応型

第1 自己生命養成×・他人生命養成
  1. 自己生命養成×・他人生命養成
    自己は生命養成されている評価しない。他人は生命養成されていると評価する。
  2. 他人からの自己生命養成評価・他人生命養成評価×…満足×
    他人からの自己低生命養成評価、他人生命養成評価に不満をもたない。
  3. 他人からの自己生命養成評価×・他人生命養成評価…不満×
    自己は生命養成されていないとの評価、他人は生命養成されているとの評価に不満もたない。
第2 証明のない自己高評価×・証明のない他人低評価×
証明のない自己高評価しない。証明のない他人低評価しない。
第3 事実に反する自己高評価×・事実に反する他人低評価×
事実に反する自己高評価しない。事実に反する他人低評価しない。
第4 事実
  1. 自己生命養成・他人生命養成×…満足×
    自己の生命養成に満足することもない。他人の低生命養成に満足することはない。
  2. 自己生命養成×・他人生命養成…不満×
    自己の低生命養成に不満をもたない。他人の生命養成に不満をもたない。
第5 状況対応
  1. 状況対応…自己生命養成状況対応×
    自己生命養成状況対応をしない。
  2. 状況対応…自己生命養成誇示×
    自己生命養成誇示(自己顕示)はない。

トップに戻る

関連記事

前へ

37節 娯楽状況対応

次へ

38節 自己高評価(2)

Page Top