「歴史の流れ」民族の力と型

12節 ユダヤ民族 (1)

このページ内の目次

12節 ユダヤ民族

総論

第1 イスラエル…ローマ帝国に追放され世界各地に民族移動
ユダヤ民族はイスラエルに居住したがローマ帝国に追放され(相手民族に国家空間で状況対応させない)、世界各地に民族移動した。

12節2 自然要因…気候・地形・地質

第1 自然要因(気候・地形・地質)×←国土なし
  1. 自然要因(気候・地形・地質)×←国土なし
    ユダヤ民族はイスラエルから追放され世界各地に民族移動した。国土がない(自然要因×)。
  2. イスラエル国家再設定…一部ユダヤ民族
    一部ユダヤ民族はイスラエルに戻り国家を再設定した。

12節3 人間要因…状況対応型・状況対応力

状況対応型

第1 状況対応型…宗教状況対応型(ユダヤ教)
  1. ユダヤ民族…地中海東岸のイスラエルに居住←遊牧民から定着農業・先住民族全員殺害(皆殺)
    ユダヤ民族は地中海東岸のイスラエルに居住した(遊牧民から定着して農耕、荒地だが周囲の砂漠からすると自然条件は格段によい、カナン先住民族皆殺)。
  2. 宗教状況対応型…ユダヤ教
    開放地形から宗教状況対応型となった。ユダヤ教を信仰する。

状況対応力

第1 状況対応力養成…状況対応の集約高度化
  1. 状況対応力養成…状況対応の集約高度化
    ユダヤ民族はユダヤ教で状況対応力を養成した(状況対応集約高度化)。
  2. 状況対応力養成←出エジプト・バビロンの捕囚
    1. 状況対応力養成←出エジプト・バビロンの捕囚
      出エジプト・バビロンの捕囚・イスラエル追放(悪状況)にあいこれを克服する過程で状況対応力を養成した。
    2. 人間の将来にはいかなる苦難が待ち構えているか分からないと状況対応力養成心がける
      人間の将来にはいかなる苦難(悪状況・新状況)が待ち構えているか分からないと考えつねに状況対応力養成を心がける。
第2 集約化
  1. 状況対応知識集約…タルムード
    1. 状況対応知識集約…タルムード
      ユダヤ民族は、タルムードという書物をもつ。ユダヤ民族の状況対応知識を集積する。
    2. 知識がつぎつぎと追加される…完成の予定がない
      知識がつぎつぎと追加される(完成の予定がない)。
  2. 状況対応力養成の対応方法・対応手法が記載
    1. 状況対応力養成の対応方法・対応手法が記載
      タルムードには状況対応力の養成対応方法方法・対応手法が記載されている。
    2. よく学ぶこと・知識を広く集約すること・好奇心をもつこと
      よく学ぶこと、知識を広く集約すること、好奇心をもつこと。
    3. 失敗を恐れないこと・試行錯誤すること・既成権威や既成概念にこだわらないこと
      失敗を恐れないこと、試行錯誤すること、既成権威や既成概念にこだわらないこと。
    4. 考案性(対応方法の発明)を高めるため必ず休暇を取ること
      考案性(対応方法の発明)を高めるため必ず休暇を取ること。
    5. 国家状況対応(政治)・生産役務の成功者の言葉と一致
      国家状況対応(政治)、生産役務の成功者の言葉と一致する。
  3. 宗教知識を集積した旧約聖書と一対
    宗教知識を集積した旧約聖書と一対になる。
第3 状況対応の高度化
  1. 宗教状況対応型…異なる状況対応を集約すると自ずから高度な状況対応がでる→状況対応の高度化
    宗教状況対応型だから異なる状況対応を集約すると自ずから優秀な状況対応がでる。状況対応が高度化する(3章状況対応力養成・集約高度化)。
  2. 状況対応力養成…優秀な状況対応力
    状況対応力の養成に熱心で(教育学習熱心)、優秀な状況対応力を取得する。
第4 宗教状況対応力養成
  1. 宗教状況対応力の養成…宗教教育
    1. 宗教状況対応力の養成…宗教教育
      宗教状況対応力を養成する(宗教教育)。ユダヤ教の宗教教育となる。
    2. 世界を流浪し他民族のなかで暮らす
      世界を流浪し他民族のなかで暮らす。
    3. 状況対応型(民族の型)を失わないようその宗教状況対応力養成
      状況対応型(民族の型)を失わないようその宗教状況対応力養成する。
  2. 養成者…ラビ
    1. 養成者…ラビ
      養成者はラビ(宗教学者)である。
    2. ラビ(宗教学者)…情報養成→ユダヤ教知識習得
      ラビ(情報養成)が知的リーダーである。ユダヤ教知識を習得している(宗教学者)。学問能力(実力)でなる。
第3 生命養成力養成…民族人口の増加
  1. 生命養成力養成…民族人口増加
    生命養成力を養成する。民族人口が増加した。
  2. ローマ帝国の人口の1割
    ローマ帝国では人口の1割をしめ帝国各地へ移住した。

12節4 生産役務要因…生産役務状況対応

第1 農耕牧畜×・工業×←世界各地を民族移動
ユダヤ民族は、世界各地を民族移動した。そのため定着性の強い農耕牧畜、工業は不適である。
第2 流通業・役務業・資金業…農耕牧畜×・工業×←世界各地を民族移動
  1. 流通業・役務業・資金業…農耕牧畜×・工業×←世界各地を民族移動
    1. 流通業・役務業・資金業…農耕牧畜×・工業×←世界各地を民族移動
      ユダヤ民族は、世界各地を民族移動した。取引業・流通業、役務業、資金業で生活した。
    2. 医師・科学者・弁護士・通信・芸能・金融…原爆発明・アインシュタイン・マルクス・フロイト
      医師、科学者、弁護士、通信、芸能、金融を職業とした(原爆発明、アインシュタイン、マルクス、フロイト)。
  2. 資金業…利息禁止(ユダヤ教・キリスト教・イスラム教)
    1. 資金業…利息禁止(ユダヤ教・キリスト教・イスラム教)
      利息禁止(キリスト教・イスラム教)から未発達の資金業をした。
    2. ユダヤ教…利息禁止だが異教徒からはとってよいとした→金融資本
      ユダヤ教も利息禁止だが異教徒からはとってよいとした(金融資本)。
  3. 金銀宝石取引業…民族移動で金銀宝石重視
    1. 金銀宝石取引業…民族移動で金銀宝石重視
      民族移動で金銀宝石重視(後述)から、金銀宝石取引業をする。
    2. ベルギーでダイヤモンド取引業…アントワープは西のエルサレム
      ベルギーでダイヤモンド取引業をする(アントワープは西のエルサレムと呼ばれる)。
  4. 不動産取引業…個人成果取得大きい
    1. 不動産取引業…個人成果取得大きい
      個人成果取得大きい不動産取引業をする。
    2. アメリカ不動産業界…ユダヤ人が占めている
      アメリカ不動産業界はユダヤ人が占めている。

12節5 大規模集団要因…民族状況対応

追放され移動民族

第1 追放…相手民族に自国空間で状況対応させない
  1. ローマ帝国にイスラエルから追放される
    ローマ帝国に強国支配拒否(抵抗)しイスラエルから追放された。
第2 追放され世界各地を民族移動
  1. 世界各地を民族移動…流浪・ディアスポラ
    ローマ帝国のもとイスラエルから追放されユダヤ民族は国土を喪失し世界各地を民族移動した(流浪、ディアスポラ)。
  2. ミズラヒム…中東・コーカサスに移動
    ミズラヒム(「東」の意味)は中東、コーカサスに移動した。
  3. セルファデイム…スペイン・ポルトガル・南欧諸国・トルコ・北アフリカに移動
    セルファデイム(「イベリア半島」の意味)は、スペイン、ポルトガル、南欧諸国(イタリア等)、トルコ、北アフリカに移動した。
  4. アシュケナジム…ドイツ語圏・東欧諸国に移動
    アシュケナジム(「ドイツ」の意味)は、ドイツ語圏、東欧諸国に移動した。
  5. 世界各地を民族移動
    そののち世界各地を民族移動した。
  6. セルファデイム…地中海沿岸の植民ギリシァ人と対立
    セルファデイムは地中海沿岸の植民ギリシァ人と対立した。
  7. イスラエル国再建…アシュケナジーム
    イスラエル国を再建したのはアシュケナジームである。
  8. 再建後イスラエルに移動…セファルディーム
    再建後イスラエルに移動したセファルディームがいる。
第2 国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応←世界各地を民族移動
  1. 国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応
    世界各地を民族移動するから国家同士状況対応、国家同士生産役務状況対応する(後記、国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応参照)。
  2. 世界を情報強民族支配・資金業強民族優先…メディア・金融資本
    情報強民族支配(メデイア)、資金業強民族優先(金融資本)する(後記、情報強民族支配、資金業強民族優先参照)。
  3. 世界各国…ユダヤを敵に回せない・ユダヤ民族を受け入れる国は繁栄
    安易にユダヤを敵に回せなくなった。ユダヤ民族を受け入れる国は繁栄する(英米)。
第3 移動民族
  1. 金銀宝石重視←移動民族
    移動民族だから持ち運びできる資産を重視する(金銀宝石)。
  2. 家族状況対応・親族状況対応・民族状況対応←民族移動
    地縁がないから家族状況対応、親族状況対応、民族状況対応となる。

強者支配受ける…迫害

第1 強者支配受ける…迫害
  1. 他民族として強者支配うける
    ユダヤ民族は流浪地の国家長から他民族として強者支配を受ける。
第2 状況対応力養成で成果取得(成功)から強者支配を受ける
  1. 状況対応力養成で成果取得(成功)から強者支配を受ける
    ユダヤ民族は流浪地でも状況対応力養成(優秀)から成果を取得する(他民族他国家のなかで生活しても成功する。そのためその他民族・国家から反発を受け強者支配を受けた(迫害)。
  2. 文盲×…中世まで大半の人間は文盲
    ユダヤ民族は文盲がいない。中世までユダヤ人以外の大半の人間は文盲であった。
  3. 状況対応力養成が強者支配(迫害)の理由…単に「状況に対応」するだけでなく「状況操作」
    状況対応力養成(優秀)が強者支配(迫害)の理由になる(単に状況に「対応」するだけでなく状況を「操作」する、悪賢い、狡猾)。
第3 取り込みされる…異端審問で財産没収
事実曲げた(偽装)改宗ユダヤ民族が異端審問で取り込みされた(財産没収、スペインから広がる)。
第4 存続させない…大量殺害(虐殺)
  1. 存続させない…大量殺害(虐殺)
    何度も大量殺害(虐殺)された(十字軍による大量殺害〈虐殺〉)。
  2. スペイン・ロシア・ドイツ…中世フランクフルトで大量殺害・ヒトラーの大量殺害
    スペイン、ロシア、ドイツでは中世フランクフルトで大量殺害(虐殺)、ヒトラーの大量殺害(虐殺)があった。
第5 ユダヤ民族に同じ状況対応させない…農耕業×・工業×・流通業×
  1. ユダヤ民族に同じ状況対応させない…農耕業×・工業×・流通業×
    ユダヤ民族に同じ状況対応させない(締出)。
  2. 農耕業をさせない…土地所有×・作男雇用×
    農耕業をさせない(土地所有×、作男雇用×)。
  3. 工業をさせない…職人組合加入×
    工業をさせない(職人組合加入×)。
  4. 流通業をさせない…店舗×
    流通業をさせない(店舗×)。
第6 国籍×・官僚×
国籍をもたせない。官僚にさせない。

強者支配終了(自由民主化)めざす←強者支配免れる

第1 強者支配終了(自由民主化)めざす←強者支配を免れる
  1. 強者支配終了(自由民主化)めざす←強者支配を免れる
    ユダヤ民族はとくに一族強者支配国家(王朝国家)で強者支配(迫害)を受けた。強者支配を免れるため、強者支配終了(自由民主化)をはかる。
  2. 強者支配終了(自由民主化)主導…市民革命→フランス革命・ドイツ革命
    強者支配終了を主導した(フランス革命、ドイツ革命)。
  3. 人権
    強者支配(迫害)を免れるため人権をかかげる。
  4. 労働者と提携→労働運動
    労働者を同じ被強者支配者(被取り込み者)として提携をはかった。労働運動を主導した(労働者の団結)。
  5. 少数民族・被差別階級と提携→人種平等・人道
    少数民族・被差別階級との提携をはかった。人種平等、人道をかかげる。
  6. 真の目的…ユダヤ人を強者支配させない
    真の目的はユダヤ民族強者支配(迫害)させないことである(他民族を事実に反する状況対応〈だまし〉し協力させるため←陰謀・カモフラージュ)。
  7. ユダヤ人マスコミ・映画界…強者支配終了めざす
    1. ユダヤ人マスコミ・映画界…強者支配終了めざす
      ユダヤ人マスコミ、映画界が強者支配終了をめざす。
    2. ニューヨークタイムズ・ワシントンポスト…自由民主主義・人種平等・人権・人道をかかげる
      ユダヤ人のニューヨークタイムズ・ワシントンポストが自由民主主義、人種平等、人権、人道をかかげる。
  8. 強者支配終了国家に民族移動…英米
    1. 強者支配終了国家に民族移動…英米
      強者支配終了国家に民族移動する(英米)。
    2. アメリカに民族移動…ユダヤ民族は人口の4%・ニューヨーク2割はユダヤ民族
      19世紀末からアメリカに民族移動を開始した(アメリカのユダヤ民族は人口の4%、ニューヨークの2割はユダヤ民族)。新聞、映画、弁護士の生産役務を占めた。

国家の国家長・議員・官僚となり自民族状況対応優先←優秀な状況対応力

第1 国家の国家長・議員・官僚となり自民族状況対応優先←優秀な状況対応力
  1. 国家の国家長・議員・官僚となり自民族状況対応優先←優秀な状況対応力
    優秀な状況対応力から国家の国家長・議員・官僚となり自民族の状況対応を優先する。
第2 ドイツ…ユダヤ民族(人口の1%)が占めるワイマール共和国を設定
  1. ドイツ…ユダヤ民族(人口の1%)が占めるワイマール共和国を設定
    ドイツ革命後、ユダヤ民族(人口の1%)が占めるワイマール共和国を設定した。
  2. ワイマール憲法…人権強調→ドイツの民族状況対応力・国家状況対応力を弱める
    ワイマール憲法を設定したが人権強調でドイツ民族状況対応力、国家状況対応力を弱めた。
  3. ナチスドイツ設定・ユダヤ民族大量殺害(虐殺)の原因
    これがのちのナチス設定、ユダヤ民族大量殺害(虐殺)の原因となった。
第3 アメリカ
  1. 国家長…セオドアルーズベルト大統領・フランクリンルーズベルト大統領
    1. 国家長…セオドアルーズベルト大統領・フランクリンルーズベルト大統領
      アメリカではユダヤセオドアルーズベルト大統領、フラクリンルーズベルト大統領がいた。
    2. 官僚もユダヤ人が占める…ユダヤ側近多数
      官僚もユダヤ人が占める(次記)。ユダヤ側近が多数いた。
    3. ユダヤ民族が状況対応分担(支援)…資金業者・マスコミ・映画界
      大物ユダヤ民族資金業者(英米仏資本家)、ユダヤ民族が占めるマスコミ・映画界がユダヤ人国家長・議員・官僚を状況対応分担(支援)した。
  2. 官僚
    1. 連邦政府高級官僚占める(行政・司法・立法)
      ユダヤ人が連邦政府高級官僚を占める(行政・司法・立法)。
    2. 中央情報局(CIA)・連邦捜査局(FBI)・連邦最高裁判所判事…ユダヤ人が占める
      中央情報局(CIA)、連邦捜査局(FBI)、連邦最高裁判所判事をユダヤ人が占める。
    3. アメリカ…キッシンジャー補佐官→ニクソン大統領
      アメリカのキッシンジャー補佐官がいた(ニクソン大統領)。

12節6 資金強民族優先…民族同士

第1 ユダヤ民族が資金強民族優先
  1. ユダヤ民族が資金強民族優先
    ユダヤ民族が資金強民族優先する(ユダヤ民族金融機関)。
  2. アメリカウォール街・ロンドンシティー…ユダヤ民族金融機関集中
    アメリカウォール街・ロンドンシティーはユダヤ民族金融機関が集中する。
  3. ロスチャイルド…欧州各国で銀行業
    ロスチャイルドが銀行業をはじめ(ドイツフランクフルト)、オーストリア、イギリス、イタリア、フランスでも銀行業を拡大した。
  4. ジョージソロス…資金業者
    ジョージソロス(資金業者)がいる。
  5. 仏ユダヤ人経済学者ジャック・アタリ
    1. 仏ユダヤ人経済学者ジャック・アタリ
      フランスユダヤ人経済学者ジャック・アタリがいる(歴代大統領の顧問)。
    2. 市場の力が世界を覆っている
      市場の力が世界を覆っているとした。
    3. 国家も含め障害となるものはすべてマネーで決着つけることになる
      国家も含め障害となるものはすべてマネーで決着つけることになるとした。
    4. 国家は債務によって栄え債務によって衰退した
      国家は債務によって栄え、債務によって衰退したとする。
    5. 資金業者の意向によって国家は繁栄衰退
      資金業者の意向によって国家は繁栄衰退すると言うことである。
  6. トランプ大統領…ユダヤ人の資金強民族優先に反対
    トランプ大統領はユダヤ人の資金強民族優先に反対である。

ロンドンシティー…米南北戦争で南部州支持

第1 ロンドンシティー
  1. ロンドンシティー…南北戦争で南部州支持
    1. ロンドンシティー…南北戦争で南部州支持
      1. ロンドンシティー…南北戦争で南部州支持
        ロンドンシティー南北戦争で南部州を支持した。
      2. イギリスユダヤ人首相ディズレーリ…南北戦争で南部州支持
        イギリスユダヤ人ディズレーリ首相は南北戦争で南部州を支持した。
    2. ロンドンシティー…南部に資金賃貸・資金提供して綿花栽培させイギリスに輸出させて世界に売却
      ロンドンシティーは南部に資金賃貸、資金提供して綿花栽培させイギリスに輸出させて世界に売却させていた。
    3. リンカーン大統領の北部州…工業化のためイギリスからの工業製品に高関税
      リンカーン大統領の北部州は工業化のためイギリスからの工業製品に高関税を課す全面国家同士流通業しない(保護貿易)を支持した。
    4. リンカーン大統領…南北戦争で北部州の戦費調達をロンドンシティーから借りず政府通貨発行
      リンカーン大統領は南北戦争で北部州の戦費調達をロンドンシティーから借りず政府通貨発行した。
  2. ユダヤ民族…リンカーン大統領殺害(暗殺)
    ユダヤ民族はリンカーン大統領を殺害した(南部降伏後数日で暗殺)。

アメリカ中央銀行保有

第1 ユダヤ民族がアメリカ中央銀行保有
  1. ユダヤ民族がアメリカ中央銀行保有
    1. ユダヤ民族がアメリカ中央銀行保有
      ユダヤ民族がアメリカ中央銀行保有する。
    2. 中央銀行を民間銀行が保有…他国ではない
      中央銀行を民間銀行が保有することは他国ではない。
  2. 通貨発行権…アメリカ中央銀行保有
    1. 通貨発行権…アメリカ中央銀行保有
      アメリカ中央銀行保有し通貨発行権をもつ。
  3. アメリカ中央銀行の第2合衆国銀行…金融資本家が80%株式保有
    1. アメリカ中央銀行の第2合衆国銀行…金融資本家が80%株式保有
      アメリカ中央銀行の第2合衆国銀行はロンドンのシティーやウォール街の金融資本家が80%株式保有していた(通貨発行権)。
    2. アンドリュージャックソン大統領…他国金融資本家が支配する銀行は国民のためにならないと廃止
      1836アンドリュージャックソン大統領が他国金融資本家に支配されている通貨発行銀行は国民のためにならないと廃止した。
    3. ユダヤ民族…アンドリュージャックソン大統領殺害未遂
      ユダヤ民族はアンドリュージャックソン大統領殺害未遂した。
  4. アメリカ連邦準備制度理事会(FRB)…民間金融機関が全株式保有
    1. アメリカ連邦準備制度理事会(FRB)…民間金融機関が全株式保有
      アメリカ連邦準備制度理事会(FRB)は民間金融機関が全株式保有している(ドル発行)。
    2. ウイルソン大統領…設定
      ウィルソン大統領が設定した。
    3. ケネディ大統領…大統領令で通貨を発行
      1. ケネディ大統領…大統領令で通貨を発行
        ケネディ大統領は大統領令でドル通貨を発行した。
      2. ケネディ大統領暗殺…大統領発行通貨回収
        ケネディ大統領暗殺で大統領発行通貨は回収された。
      3. ユダヤ民族…通貨発行権回復のため暗殺?
        ユダヤ民族が通貨発行権回復のため暗殺された?。
    4. トランプ大統領…好ましくないと廃止を考えていた
      1. トランプ大統領…好ましくないと廃止を考えていた
        トランプ大統領が好ましくないと廃止を考えていた。
      2. ユダヤ民族…トランプ大統領を選挙不正で再選させず
        ユダヤ民族はトランプ大統領を選挙不正で再選させなかった(7章国家長地位取り合う・強者支配終了)。

資金貸付・資金提供…自民族の状況対応を相手民族にさせる

第1 ユダヤ民族が資金貸付・資金提供…自民族の状況対応を相手民族にさせる
ユダヤ民族が資金貸付、資金提供し自民族の状況対応を相手民族にさせる。
第2 ユダヤ民族が資金貸付・資金提供…国家長・議員に自民族の状況対応させる
  1. ユダヤ民族が資金貸付・資金提供…国家長・議員に自民族の状況対応させる
    ユダヤ民族が国家長、議員に資金貸付、資金提供し自民族の状況対応を相手民族にさせる。
  2. ドイツ…小国家の宮廷御用商となる
    ドイツでは小国家の宮廷御用商となった。
  3. アメリカ…民主党に資金貸付・資金提供し自民族の状況対応させる
    1. アメリカ…民主党に資金貸付・資金提供し自民族の状況対応させる
      アメリカでは民主党に資金貸付、資金提供し自民族の状況対応させる。
    2. 大統領選挙共和党分裂させ民主党ウイルソンを当選させる
      1. 大統領選挙共和党分裂させ民主党ウイルソンを当選させる
        大統領選挙で共和党を分裂させ民主党ウッドローウイルソンを当選させた(7章国家長地位取り合う・強者支配終了〈自由民主国家〉)。
      2. ウイルソン大統領…国際連盟設定→ユダヤ民族の世界支配
        ウイルソン大統領は国際連盟を設定した(ユダヤ民族の世界支配、後記)。
      3. ウイルソン大統領…ユダヤの飼い犬
        ウイルソン大統領はユダヤの飼い犬とされる。
    3. トランプ・バイデン選挙で投票不正・開票不正でバイデンを当選させる
      トランプ・バイデン選挙で投票不正、開票不正でバイデンを当選させた(7章国家長地位取り合う・強者支配終了〈自由民主国家〉)。
    4. クリントンはウォールストリートとずぶずぶ・べったり
      クリントン大統領、妻クリントン国務長官はウォールストリートとずぶずぶ、べったりとする。

資金強民族優先させる・資金強民族優先させない

第1 資金強民族優先させる・資金強民族優先させない・資金強民族優先させないことをさせない
  1. 資金強民族優先させる・資金強民族優先させない・資金強民族優先させないことをさせない
    資金強民族優先させる、資金強民族優先させない、資金強民族優先させないことをさせない。
第2 資金強民族優先させないことをさせない対応方法習得考案
  1. 資金強民族優先させないことをさせない対応方法習得考案
    資金強民族優先させないことをさせない対応方法習得考案する。
  2. 間接資金強民族優先
    間接資金強民族優先する。
  3. 資金強民族優先担当者で間接資金強民族優先
    1. 資金強民族優先担当者で間接資金強民族優先
      資金強民族優先担当者で間接資金強民族優先する。
    2. 資金強民族優先担当者民主党でアメリカを間接資金強民族優先
      資金強民族優先担当者民主党でアメリカを間接資金強民族優先している。

12節7 資金強民族優先…民族と相手民族構成員

資金貸付・資金提供…自民族の状況対応を相手民族構成員にさせる

第1 ユダヤ民族が資金貸付・資金提供…自民族の状況対応を相手民族構成員にさせる
ユダヤ民族が資金貸付、資金提供で自民族の状況対応を相手民族構成員にさせる。
第2 相手民族生産役務者
  1. ユダヤ民族が資金提供・資金貸付…自民族の状況対応を相手民族生産役務者にさせる
    1. ユダヤ民族が資金提供・資金貸付…自民族の状況対応を相手民族生産役務者にさせる
      ユダヤ民族が資金貸付、資金提供し自民族の状況対応を相手民族生産役務者にさせる。
    2. 生産手段(土地・建物・生産役務機器)を担保
      資金貸付・資金提供で生産手段(土地・建物・生産役務機器)を担保にとる。
    3. ユダヤ人金融資本支配・石油資本支配
      ユダヤ人金融資本支配、石油資本支配がある。
  2. アメリカ
    1. ユダヤ民族が資金貸付・資金提供し自民族の状況対応をアメリカ生産役務者にさせる
      ユダヤ民族が資金貸付、資金提供し自民族の状況対応をアメリカ生産役務者にさせる。
    2. ウォール街はユダヤ民族がにぎる…アメリカの生産役務状況対応決定
      アメリカウォール街はユダヤ民族がにぎる(アメリカの生産役務状況対応決定)。
  3. 共産中国
    1. ユダヤ民族が資金貸付・資金提供し自民族の状況対応を共産中国生産役務者にさせる
      ユダヤ民族が資金貸付、資金提供し自民族の状況対応を共産中国生産役務者にさせる。
    2. 安い労働力・共産党強者支配で土地取得容易環境汚染も黙らせる共産中国で工場設置し工業させる
      安い労働力、共産党強者支配で土地取得容易、環境汚染も黙らせる共産中国で工場設置し工業させる。
  4. 状況対応管理…監視・制裁→資金貸付・資金提供させない
    資金業者だから資金貸付・資金提供させない制裁する。
第3 相手民族情報役務者
  1. ユダヤ民族が資金提供・資金貸付…自民族の状況対応を相手民族情報役務業者にさせる
    ユダヤ民族が資金貸付、資金提供し自民族の状況対応を相手民族情報役務業者にさせる。
  2. 相手民族情報役務業者に国民を情報強者支配させる
    相手民族情報役務業者に国民を情報強者支配させる。
  3. 状況対応管理…監視・制裁→資金貸付・資金提供させない
    資金業者だから資金貸付・資金提供させない制裁する。
  4. 状況対応管理…ユダヤ人団体(サイモンウィーゼンタールセンター)が監視
    ユダヤ人団体(サイモンウィーゼンタールセンター)が監視する。
  5. 制裁…日本情報役務業者を制裁
    1. 週刊ポスト「ユダヤ資本」
      週刊ポスト「ユダヤ資本」を制裁した。
    2. 文春マルコポーロ「アウシュビッツはソ連に集団移住する待機場所」
      文春マルコポーロ「アウシュビッツはソ連に集団移住する待機場所」を制裁した。
    3. 文藝春秋「バターン行進は風邪気味でも歩けた」
      文藝春秋「バターン行進は風邪気味でも歩けた」を制裁した。
    4. ユダヤ民族資金業者が制裁…マルコポーロ廃刊
      1. ユダヤ民族資金業者が制裁…マルコポーロ廃刊
        ユダヤ民族資金業者が制裁する。
      2. 日本大生産役務集団に資金貸付・資金提供させないことで大生産役務集団に広告出させない
        日本大生産役務集団に資金貸付、資金提供させないことで大生産役務集団に広告出させないようにした。
      3. マルコポーロ廃刊
        そのことによりマルコポーロを廃刊にした。
第4 相手民族構成員
  1. ユダヤ民族が資金提供・資金貸付…自民族の状況対応を相手民族構成員にさせる
    ユダヤ民族が資金貸付、資金提供し自民族の状況対応を相手民族構成員にさせる。
  2. 相手民族構成員の制度政策対立争いに資金貸付・資金提供
    相手民族構成員の制度政策対立争いに資金貸付・資金提供する。
  3. 反トランプデモ…ユダヤ人ジョージソロスが資金提供
    反トランプデモ(1920トランプの最高裁判所裁判官保守派指名に反対)にユダヤ人ジョージソロスが資金提供した。

資金で生産役務集団取り込み…買収

第1 ユダヤ民族が資金で相手民族生産役務集団取り込み…買収
  1. ユダヤ民族が資金で相手民族生産役務集団取り込み…買収
    ユダヤ民族が資金で相手民族生産役務集団を取り込む(買収)。
第2 取り込み対応方法を習得考案
  1. 取り込み対応方法を習得考案
    取り込み対応方法を習得考案する。
  2. 取り込みできる状況で取り込む…状況
    取り込みできる状況取り込む(勝機を逃さない)。
  3. 戦争・恐慌・有害生物(疫病)…倒産生産役務集団取り込み(買収)→焼け太り
    戦争、恐慌、有害生物(疫病)で倒産生産役務集団を取り込む(買収、焼け太り)。
  4. 欧米大不況…ユダヤ人ロックフェラーが石油精製生産役務集団
    1. 欧米大不況…ユダヤ人ロックフェラーが石油精製生産役務集団
      1873〜1896欧米大不況でユダヤ人ロックフェラーが石油精製生産役務集団を買収し市場の9割を占めた。
    2. 欧米大不況…銀行家モルガンが鉄道・製鋼生産役務集団買収
      1873〜1896欧米大不況で銀行家モルガン(キリスト教)も鉄道、製鋼生産役務集団を買収統合した。
    3. 独占・寡占
      独占寡占となった。
    4. 独占禁止法制定
      そのため独占禁止法が制定された。
  5. 世界大恐慌…ユダヤ人資金業者が倒産生産役務集団を買収し買い占め
    1929ないし1932世界大恐慌でユダヤ人資金業者が倒産生産役務集団を買収し買い占めた。
  6. 新型コロナ…ユダヤ人資金業者が倒産生産役務集団を買収し買い占める?
    現在の新型コロナでユダヤ人資金業者が倒産生産役務集団を買収し買い占める?。

12節8 情報強民族支配

第1 ユダヤ民族が情報強民族支配
  1. ユダヤ民族が決定し情報操作で正しいと信じこませた状況対応を他民族がする
    ユダヤ民族が決定し情報操作で正しいと信じこませた状況対応を他民族がする。
  2. 情報強民族支配←強者支配・強国支配できない←国家状況対応できない
    国家状況対応できないから(軍隊も持たない、戦争ができない)、強者支配・強国支配ができない。情報強民族支配をはかる。
第2 情報役務集団に入り情報強民族支配
  1. 情報役務集団に入り情報強民族支配
    ユダヤ民族が情報役務集団に入り他民族を情報強民族支配する。
  2. 新聞・テレビ・映画界に入り情報強民族支配
    新聞、テレビ、映画界に入り情報強民族支配する。
  3. アメリカ…ユダヤ人がマスコミ(新聞・テレビ)に入り情報強民族支配→情報役務集団を占める
    1. アメリカ…ユダヤ人がマスコミ(新聞・テレビ)に入り情報強民族支配→情報役務集団を占める
      アメリカではユダヤ人がマスコミ(新聞・テレビ)に入り情報強民族支配する。情報役務集団を占める。
    2. 新聞…ユダヤ民族寄り
      米新聞はユダヤ民族寄りである(7章情報強者支配〈国家長・共産党以外〉)。
    3. テレビ・映画界(ハリウッド)…スピールバーグ・カークダグラス・ハリソンフォード
      テレビ、映画界(ハリウッド)にスピールバーグ・カークダグラス・ハリソンフォードがいる。
    4. SNS…ザッカーバーグ
      SNSにザッカーバーグがいる(フェィスブック)。
第3 状況対応力養成集団(学校)に入り情報強民族支配
  1. 状況対応力養成集団(学校)に入り情報強民族支配
    ユダヤ人が状況対応力養成集団(学校)に入り情報強民族支配する。
  2. ユダヤ人が学者となり大学生を情報強民族支配
    ユダヤ人が学者となり大学生を情報強民族支配する。
第4 学者を情報強民族支配
  1. 学者を情報強民族支配
    ユダヤ民族が学者を情報強民族支配する。
  2. 学者…共産党強者支配広める→ロシア・アメリカ・日本・中国
    情報強民族支配で学者が共産党強者支配を広めた(ロシア、アメリカ、日本、中国、次節)。
第5 情報操作対応方法・手法習得考案(超一流)…事実に反する情報流し・美辞麗句で洗脳する名人
  1. 情報操作対応方法・手法習得考案(超一流)…事実に反する情報流し・美辞麗句で洗脳する名人
    情報操作対応方法・手法を習得考案する(超一流、事実に反する情報流し・美辞麗句で洗脳する名人)。
  2. 共産革命・人権を世界に流布…他国家・他民族の状況対応力養成させない(貧化・弱化)
    1. 共産革命・人権を世界に流布…他国家・他民族の状況対応力養成させない(貧化・弱化)
      共産革命、人権を世界に流布し、他国家・他民族の状況対応力養成させない(貧化・弱化)。
    2. 日本インテリはユダヤ民族の手玉
      日本インテリはユダヤ民族の手玉となった。
  3. ユダヤ民族悪状況対応隠す…共産党強者支配がユダヤ民族創始であることを隠す
    共産党強者支配終了(崩壊)後は共産党強者支配がユダヤ民族創始であることを隠す。

12節9 共産党強者支配←情報強民族支配

第1 ユダヤ民族の情報強民族支配…共産党強者支配
  1. ユダヤ民族が決定し情報操作で正しいと信じこませた共産党強者支配を他民族がする
    ユダヤ民族が決定し情報操作で正しいと信じこませた共産党強者支配を他民族がする。
  2. 共産党強者支配を正しいと信じ込ませる
    1. 共産党強者支配を正しいと信じ込ませる
      共産党強者支配を正しいと信じ込ませた。
    2. 人間解放・国民解放・人類解放・理想社会実現・理想世界実現・世界革命・強者支配国家廃止
      人間解放、国民解放、人類解放、理想社会実現、理想世界実現、世界革命、強者支配国家廃止とした。
    3. 全員労働・世界労働者団結・インターナショナル・プロレタリア世界革命・階級闘争・労働運動
      全員労働、世界労働者団結、インターナショナル、プロレタリア世界革命、階級闘争、労働運動とする。
  3. 世界の情報だけの者(高教育養成者)が共産党強者支配を正しいと信じ込んだ…絶対化
    1. 世界の情報だけの者(高教育養成者)が共産党強者支配を正しいと信じ込んだ…絶対化
      世界の情報養成だけの者(高教育養成者)が共産党強者支配を正しいと真摯込んだ(絶対化)。
    2. 前衛独裁・インテリ独裁…世界の情報養成だけの者(高教育養成者)をひきつる
      前衛独裁、インテリ独裁が世界の情報養成だけの者(高教育養成者)をひきつけた。
    3. ユダヤ民族だけでなく世界に共産主義者を生んだ
      ユダヤ民族だけでなく世界に共産主義者を生んだ。
  4. 共産党強者支配国家設定…共産国家
    情報強民族支配で共産党強者支配国家を設定した(共産国家)。
  5. 多国で共産党強者支配国家設定
    多国で共産党強者支配国家設定しようとした。
  6. 国家集約(共産党強者支配国家同士)…世界国家設定
    1. 国家集約(共産党強者支配国家同士)…世界国家設定
      国家集約(共産党強者支配国家同士)し世界国家を設定しようとした。
    2. 人間…地球市民
      人間は地球市民になるとした。
  7. 国家状況対応を存続させない(国家解体)←世界国家設定
    世界国家設定から国家状況対応を存続させないとした(国家解体・国家否定)。
第2 共産党強者支配の真の目的…ユダヤ民族の世界支配
  1. 共産党強者支配の真の目的…ユダヤ民族の世界支配
    1. 共産党強者支配の真の目的…ユダヤ民族の世界支配
      共産党強者支配の真の目的はユダヤ民族の世界支配である。
    2. 一部過激ユダヤ民族が世界支配を企てる…至福千年王国・被強者支配(迫害)から世界支配へ逆転
      一部過激ユダヤ民族が世界支配を企てた(至福千年王国、被強者支配〈迫害〉から世界支配へ逆転)。
    3. 共産党強者支配の真の目的…ユダヤ民族解放
      共産党強者支配の真の目的はユダヤ民族(被強者支配)解放である(ユダヤ民族マルクスが共産主義創始)。
  2. 真の目的隠す…情報止め・隠蔽
    1. 真の目的隠す…他民族を事実に反する状況対応(だまし)
      真の目的を隠した(ユダヤ民族の陰謀、カモフラージュ)。他民族を事実に反する状況対応(だまし)した。
    2. スターリン・毛沢東・トルーマン・マッカーサー・日本共産党…本質を知らない
      スターリン・毛沢東・トルーマン・マッカーサー・日本共産党は本質を知らない。
    3. 世界の情報養成だけの者(インテリ・高教育者・ユダヤ民族一部も信奉?)…本質を知らない
      世界の情報養成だけの者(インテリ、高教育者、ユダヤ民族一部も信奉?)は本質を知らない。
第3 戦争…国家状況対応力養成できない→共産党強者支配の契機(共産革命)
  1. 戦争…国家状況対応力養成できない→共産党強者支配の契機(共産革命)
    1. 戦争…国家状況対応力養成できない→共産党強者支配の契機(共産革命)
      戦争は国家状況対応力養成できない(貧国化・弱国化)。共産党強者支配の契機となる。
    2. 日露戦争でロシア共産革命・日清戦争で中国共産革命
      日露戦争でロシア共産革命、日清戦争で中国共産革命がおきた。
  2. 民族・国家を戦争させる…帝国主義戦争必然論
    民族・国家を戦争させた(帝国主義戦争必然論)。

ロシア

第1 ロシア…ユダヤ人レーニンが共産党強者支配→ソ連
  1. ロシア…ユダヤ人レーニンが共産党強者支配→ソ連
    ユダヤ人レーニンがロシア革命でユ共産党強者支配を設定した(ソ連)。
  2. アメリカ・イギリスユダヤ資金業者…ロシア革命を状況対応分担(支援)
    1. アメリカ・イギリスユダヤ資金業者…ロシア革命を状況対応分担(支援)
      アメリカ、イギリスのユダヤ資金業者はロシア革命を状況対応分担(支援)した。
    2. ロマノフ王朝の莫大資産を資金賃貸の返済として取得
      ロマノフ王朝の莫大資産を資金賃貸の返済として取得した。
  3. アメリカ…シベリア出兵し(ユダヤ民族兵士)→日本の革命妨害シベリア出兵を牽制
    アメリカはシベリア出兵し(ユダヤ民族兵士)、日本の革命妨害シベリア出兵を牽制した。
  4. スターリン首相以降…支配民族がユダヤ人からロシア人となる
    1. スターリン首相以降…支配民族がユダヤ人からロシア人となる
      スターリン首相以降は支配民族がロシア人となった。
    2. アメリカはユダヤ人のアメリカ民族移動を受入
      アメリカは東西冷戦時代アメリカにユダヤ人のアメリカ民族移動を受け入れた。
  5. ゴルバチョフ…ソ連を終了させる
    ゴルバチョフがソ連を終了させた。

国際連盟

第1 国際連盟…ユダヤ民族主導
  1. 国際連盟…ユダヤ民族主導
    国際連盟はユダヤ民族主導で設定した。
  2. ユダヤ民族の世界支配の拠点
    ユダヤ民族の世界支配の拠点とした。
  3. 軍縮で各国の国家対立争い状況対応力養成できない…弱国化
    軍縮で各国の国家対立争い状況対応力養成できない(弱国化)。
  4. 共産党強者支配国家を状況対応分担(支援)
    共産党強者支配国家を状況対応分担(支援)。
  5. 反共国家と対立争い…ソ連満州国家国土取り込みを非難しないで日本の満州建国を非難
    反共国家と対立争った(ソ連満州国家国土取り込みを非難しないで日本の満州建国を非難)。

アメリカ

第1 アメリカ
  1. 共産党強者支配
    アメリカを共産党強者支配国家にしようとした。
  2. 戦争は国家状況対応力養成できない・共産革命の契機と戦争させる
    1. 戦争は国家状況対応力養成できない・共産革命の契機と戦争させる
      戦争は国家状況対応養成できない(貧国化・弱国化)、共産革命の契機と戦闘させた。
    2. 1898米西戦争・第1次大戦・第2次大戦させる
      1898米西戦争、第1次大戦、第2次大戦の戦争をさせた。
  3. ユダヤ人Fルーズベルト大統領…第2次大戦する・政権内に300名のソ連スパイ
    ユダヤ人フランクリンルーズベルト大統領が第2次大戦の戦争をした(孤立主義のアメリカを戦争に巻き込んだ、政権内に300名のソ連スパイ←ソ連暗号文で判明、国務省は共産党強者支配の巣窟)。
  4. ユダヤ人Fルーズベルト大統領…争議権認め国家状況対応力養成させない(国内対立争い設定)
    ユダヤ人フランクリンルーズベルト大統領は争議権(従業員組合合法化)を認め国家状況対応力養成させなかった(国内に対立争い設定)。
  5. ユダヤ人Fルーズベルト大統領…国家生産役務制御(ニューディール)で共産党強者支配へ布石
    1. ユダヤ人Fルーズベルト大統領…国家生産役務制御(ニューディール)で共産党強者支配へ布石
      ユダヤ人フランクリンルーズベルト大統領は国家生産役務状況対応制御(ニューディール)で共産党強者支配への布石をうった。
    2. 違憲判決で停止…ニューディール政策破綻
      違憲判決で停止した(ニューディール政策破綻)。
  6. 共産党強者支配国家を状況対応分担(支援)
    1. 共産党強者支配国家を状況対応分担(支援)
      共産党強者支配国家を状況対応分担した。
    2. ユダヤ人ルーズベルト大統領…ソ連・中国・中南米共産党強者支配状況対応分担した→ソ連に関与
      ユダヤ人ルーズベルト大統領はソ連・中国・中南米共産党強者支配を状況対応分担した(ソ連の共産政権に関与)。
  7. 共産党強者支配容認のイギリス・フランスを状況対応分担
    共産党強者支配容認のイギリス、フランスを状況対応分担した。
  8. 共産化前ロシアと対立した日本を日露戦争で状況対応分担
    共産化前ロシアと対立した日本を日露戦争で状況対応分担した。
  9. 中国蒋介石が容共のときは状況対応分担
    中国蒋介石が容共のときは状況対応分担した。
  10. 反共産党強者支配国家と対立争い…スペイン共産政権を打倒したフランコ政権非難
    反共産党強者支配国家と対立争った(スペイン共産政権を打倒したフランコ政権非難)。
  11. 反共産党強者支配国家(ドイツ・イタリア・日本)と戦争
    反共産党強者支配家ドイツ、イタリア、日本と戦争した(日本は中国共産党強者支配妨害)。
  12. 朝鮮戦争で韓国を共産化しようとする
    1. 朝鮮戦争で韓国を共産化しようとする
      朝鮮戦争で韓国を共産化しようとした。
    2. 国連軍指揮官マッカーサー…作戦はすべてワシントンに拒否された
      国連軍指揮官マッカーサーは作戦はすべてワシントンに拒否されたとした。
  13. ユダヤ系情報役務集団が状況対応分担(支援)
    1. ユダヤ系マスコミが状況対応分担(支援)
      1. ユダヤ系マスコミが状況対応分担(支援)
        ユダヤ系マスコミ・映画界がユダヤ民族国家長を状況対応分担(支援)した。
      2. ニューヨークタイムズ・ワシントンポスト
        ニューヨークタイムズ、ワシントンポストがある。
    2. ニューヨークタイムズ…ロシア革命のスターリン絶賛
      1. ニューヨークタイムズ…ロシア革命のスターリン絶賛
        ニューヨークタイムズはロシア革命のスターリンを絶賛した。
      2. スターリン支持を正しいとした…ヒットラーは人類最悪の敵だからスターリンと組む
        スターリン支持を正しいとした。ヒットラーは人類最悪の敵だからスターリンと組んだ。
    3. 事実に反する情報流し…日独伊の悪情報流し
      1. 事実に反する情報流し
        マスコミは事実に反する情報流しをした。
      2. 日独伊(反共産党強者支配家)は強者支配国家・軍国主義・野蛮・共産国家は平和主義
        日独伊(反共産党強者支配家)は強者支配国家、軍国主義、野蛮、共産国家は平和主義とした。
      3. ドイツがアメリカ本土侵略・日独伊がアメリカの中国・満州・南米輸出妨害
        ドイツがアメリカ本土侵略(⇔ドイツはイギリス海峡も攻略できていない)、日独伊がアメリカの中国、満州、南米輸出妨害とした。
  14. 赤狩りで終了…アングロサクソンがユダヤ人国家長排除
    レッドパージ(赤狩)でユダヤ人国家長は終了した(アングロサクソンがユダヤ人国家長排除)。

日本

第1 日本…アメリカ占領軍支配→共産党強者支配のユダヤ民族
  1. アメリカ占領軍GHQに共産党強者支配のユダヤ人
    1. アメリカ占領軍GHQに共産党強者支配のユダヤ人
      アメリカ占領軍GHQは共産党強者支配のユダヤ人が占めた。
    2. ケーディス大佐・民政局⇔参謀部
      ケーディス大佐、民政局がいた(⇔参謀部、アメリカのレッドパージ・米ソ対立で弱体)。
  2. 共産党強者支配
    1. 共産党強者支配
      日本の共産党強者支配をはかった。
    2. 共産党員に従業員組合(労働組合)を結成させ共産革命はかる
      共産党員に従業員組合(労働組合)を結成させこれを革命拠点として共産革命をはかった。
    3. 大学に共産主義学者・社会主義学者…矢内原忠雄・滝川幸辰・都留重人が大学総長
      大学に共産主義学者、社会主義学者を送り込んだ、追放学者を復帰させた(矢内原忠雄〈東大総長〉・滝川幸辰〈京大総長〉・都留重人〈一橋大総長〉)。
    4. マスコミに共産主義者・社会主義者
      マスコミに共産主義者・社会主義者を送り込んだ。

中国

第1 中国…共産党強者支配
  1. 中国…共産党強者支配
    中国を共産党強者支配とした。
  2. ユダヤ人Fルーズベルト大統領が状況対応分担(支援)
    ユダヤ人フランクリンルーズベルト大統領が状況対応分担(支援)した。
  3. 英米共産主義者が中国に集結
    英米共産主義者が中国に集結した。
  4. 世界革命
    1. 世界革命
      世界革命をめざした。
    2. アフリカ強国支配終了(独立)を状況対応分担…ゲリラ支援・鉄道建設
      アフリカ強国支配終了(独立)を状況対応分担(支援)した(ゲリラ支援、鉄道建設)。
  5. ソ連…状況対応分担(支援)に消極的←一国革命
    ソ連は状況対応分担(支援)に消極的であった(スターリン〈一国革命〉⇔トロツキー〈世界同時革命〉)。
  6. 中国の強者支配存続させる…一族強者支配から共産党強者支配に変更存続→強者支配終了閉ざす
    中国の強者支配を存続させた。一族強者支配から共産党強者支配に変更し存続させた。強者支配終了(自由民主化)を閉ざした。
  7. ユダヤ人資金業者ジョージ・ソロス…「お前たちは俺たちが作ってやったんだ」
    ユダヤ人資金業者ジョージ・ソロスは共産中国が国家同士生産役務状況対応しないことに怒り(9章自国優先のため対立争う)、「お前たちは俺たちが作ってやったんだ」と情報流しした。

イギリス

第1 イギリス…労働運動状況対応分担(支援)→国家状況対応力養成させない(国内対立争い設定)
イギリスで労働運動を状況対応分担(支援・労働党)しイデオロギー対立をあおり(国内対立争い設定)、国家状況対応力養成させなかった。

共産党強者支配終了(崩壊)

第1 共産党強者支配終了(崩壊)
  1. 共産党強者支配終了(崩壊)
    1. 共産党強者支配終了(崩壊)
      共産党強者支配国家は終了(滅亡)した。
    2. ソ連・東欧・スペインでは3年間で崩壊
      ソ連、東欧、スペインでは3年間で崩壊した。
  2. アメリカユダヤ人…親共産党強者支配を継続→親共産中国
    1. アメリカユダヤ人…親共産党強者支配を継続→親共産中国
      アメリカユダヤ人は親共産党強者支配を継続している(親共産中国)。
    2. 状況対応力養成者が共産党を構成すれば再生できる可能性?
      状況対応力養成者(⇔共産中国習近平・北朝鮮金正恩)が共産党を構成すれば再生できる可能性があるとする?。
    3. 左翼思想に毒されている
      左翼思想に毒されているとする。

12節10 国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応
(情報強民族支配)

第1 国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応←世界各地を民族移動
  1. 国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応
    世界各地を民族移動するから国家同士状況対応、国家同士生産役務状況対応する。
  2. 世界を情報強民族支配・資金業強民族優先…メディア・金融資本
    情報強民族支配、資金業強民族優先する(メディア、金融資本)。
  3. 世界各国…ユダヤを敵に回せない・ユダヤ民族を受け入れる国は繁栄
    安易にユダヤを敵に回せなくなった。ユダヤ民族を受け入れる国は繁栄する(英米)。
  4. 国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応賛成…TPP推進・保護主義反対
    国家同士状況対応、国家同士生産役務状況対応に賛成である(TPP推進、保護主義〈国家同士生産役務状況対応しない〉反対)。
第2 国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応←情報強民族支配
  1. ユダヤ民族が決定し情報操作で正しいと信じこませた国家同士状況対応を他民族がする
    ユダヤ民族が決定し情報操作で正しいと信じこませた国家同士状況対応を他民族がする。
  2. ユダヤ民族が決定し情報操作で正しいと信じこませた国家同士生産役務状況対応を他民族がする
    ユダヤ民族が決定し情報操作で正しいと信じこませた国家同士生産役務状況対応を他民族がする。
  3. 国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応を正しいと信じ込ませる
    1. 国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応を正しいと信じ込ませる
      国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応を正しいと信じ込ませようとする。
    2. 歴史の必然
      歴史の必然とする。
  4. ユダヤ人ブレジンスキー(カーター大統領特別補佐官)
    1. ユダヤ人ブレジンスキー(カーター大統領特別補佐官)
      ユダヤ人ブレジンスキー(カーター大統領特別補佐官)は国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応を正しいと信じ込ませようとする。
    2. 貿易・金融の自由化・移民の自由化でグローバル化完成
      貿易・金融の自由化・移民の自由化でグローバル化完成するとした。
    3. 相手国の「民主化→民営化→グローバル化市場」の三段階をかかげる
      相手国の「民主化→民営化→グローバル化市場」の三段階をかかげた。
    4. 国家の評価は民主化の程度だけではなくグローバル化の程度でもなされるべきである
      国家の評価は民主化の程度だけではなくグローバル化の程度でもなされるべきであるとした。
  5. アメリカ情報役務集団…グローバリズム→大手マスコミはグローバリズム
    アメリカ情報役務集団はグローバリズムである(大手マスコミはグローバリズム)。
  6. トランプ大統領…国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応に反対→自国第一主義
    1. トランプ大統領…国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応に反対→自国第一主義
      トランプ大統領は自国第一主義(アメリカファースト)から国家同士状況対応、国家同士生産役務状況対応に反対である。
    2. グローバリズムは国家なり国民を第一に考えない
      グローバリズムは国家なり国民を第一に考えないとする。
  7. イギリス…EU離脱し国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応に反対
    イギリスはEU離脱し国家同士状況対応、国家同士生産役務状況対応に反対である。
第3 国家同士状況対応←情報強民族支配
  1. 国家同士状況対応←情報強民族支配
    情報強民族支配で国家同士状況対応をかかげる。
  2. 国境管理不要・人の自由移動・世界統一・世界政府
    国境管理不要、人の自由移動、世界統一・世界政府をかかげる。
  3. 用語…クローバリズム・グローバル化・インターナショナル
    クローバリズム、グローバル化、インターナショナルがある。
第4 国家同士生産役務状況対応←情報強民族支配
  1. 国家同士生産役務状況対応←情報強民族支配
    国家同士生産役務状況対応をかかげる。
  2. 世界を一つの市場に統一・自由貿易・TPP推進
    世界を一つの市場に統一、自由貿易、TPP推進とする。
  3. 人の国境を越えた自由な往来が世界に富をもたらす
    人の国境を越えた自由な往来が世界に富をもたらすとする。
  4. 日本情報役務集団…自由貿易を破壊するトランプ大統領が悪い・関税かけるのは保護主義
    日本情報役務集団(日本マスコミ)は自由貿易を破壊するトランプ大統領が悪い、関税かけるのは保護主義とする。
第5 国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応真の目的…ユダヤ民族資金強民族優先・世界支配
国家同士状況対応・国家同士生産役務状況対応は、世界を民族移動し国家同士状況対応したユダヤ民族からは自然な主張のように見えるが、真の目的はユダヤ民族の資金強民族優先、世界支配である。

12節11 ユダヤ民族の世界支配←情報強民族支配・資金強民族優先

第1 ユダヤ民族の世界支配←資金強民族優先・情報強民族支配
  1. ユダヤ民族の世界支配←資金強民族優先・情報強民族支配
    1. ユダヤ民族の世界支配←資金強民族優先・情報強民族支配
      ユダヤ民族が資金強民族優先、情報強民族支配で世界支配をめざす。
    2. ユダヤ民族(世界人口の0.2%)が世界支配をめざす…ユダヤ人1360万人・世界70億人
      ユダヤ民族(世界人口の0.2%)が世界支配をめざす(ユダヤ人1360万人、世界70億人)。
    3. 用語…陰の支配者・隠れた政府・ディープステート
      陰の支配者、隠れた政府、ディープステートがある。
  2. アメリカを拠点として世界支配
    1. アメリカを拠点として世界支配
      アメリカを拠点として世界支配する。
    2. 戦後アメリカが主導した国際協調秩序
      戦後アメリカが主導した国際協調秩序とする。
  3. 再度の世界支配めざす←共産党強者支配で世界支配できず
    共産党強者支配で世界支配できなかったので再度の世界支配をめざしている。
第2 共産党強者支配で世界支配×…共産党強者支配が終了(崩壊)
共産党強者支配で世界支配めざしたが共産党強者支配が終了(崩壊)した。
第3 アメリカ(多数ユダヤ民族所在)を支配
  1. アメリカ(多数ユダヤ民族所在)を支配
    多数のユダヤ民族が所在するアメリカを支配する。
  2. ユダヤ人…連邦政府高級官僚占める(行政・司法・立法)
    1. ユダヤ人…連邦政府高級官僚占める(行政・司法・立法)
      ユダヤ人が連邦政府高級官僚を占める(行政・司法・立法、前記・国家の国家長・議員・官僚となり自民族の状況対応を優先)。
    2. 中央情報局(CIA)・連邦捜査局(FBI)・連邦最高裁判所判事…ユダヤ人が占める
      中央情報局(CIA)、連邦捜査局(FBI)、連邦最高裁判所判事をユダヤ人が占める。
  3. トランプ大統領…ユダヤ民族のアメリカ支配・世界支配に反対
    1. トランプ大統領…ユダヤ民族のアメリカ支配・世界支配に反対
      トランプ大統領はユダヤ民族のアメリカ支配、世界支配に反対である。
    2. ディーブステート用語使用開始
      1. ディーブステート用語使用開始
        トランプ大統領はディーブステート用語を使用開始した。
      2. ディーブステートは選挙の洗礼を受けていない官僚群(行政・司法・立法)
        ディーブステートは選挙の洗礼を受けていない官僚群(行政・司法・立法)とした。
      3. 中央情報局(CIA)…ディーブステートの本丸
        中央情報局(CIA)をディーブステートの本丸とした。
    3. ワシントンを政治のプロから国民に政治を取り戻す
      ワシントンを政治のプロから国民に政治を取り戻すとした。
    4. 沼の水を抜け
      沼の水を抜けとした。
第4 日本を支配
  1. 日本を支配
    日本を支配する。
  2. 日本を支配するアメリカユダヤ人
    1. 日本を支配するアメリカユダヤ人
      日本を支配するアメリカユダヤ人がいる。
    2. 日本ハンドラーズ・日本を陰で操るアメリカ人
      日本ハンドラーズ、日本を陰で操るアメリカ人と呼称される。
    3. ロックフェラー・キッシンジャー
      ロックフェラー、キッシンジャーがいる。

12節12 ユダヤ民族の世界支配←情報強民族支配

第1 ユダヤ民族が決定し情報操作で正しいと信じ込ませた状況対応を他民族はする→世界支配
  1. ユダヤ民族が決定し情報操作で正しいと信じ込ませた状況対応を他民族はする→世界支配
    ユダヤ民族(情報強民族)が決定し情報操作でただ正しいと信じ込ませた状況対応を他民族はするで世界支配めざす。
  2. 情報役務集団…ユダヤ人
    1. 情報役務集団…ユダヤ人
      情報役務集団はユダヤ人が占める。
    2. イギリス…ロイター
      イギリスのロイターがある。
    3. アメリカ…ニューヨークタイムズ・ワシントンポスト・CNN…資金強民族優先で買収
      ニューヨークタイムズ、ワシントンポスト、CNNがある(資金強民族優先で買収)。
  3. アメリカ主要な学者…ユダヤ人
    アメリカの主要な学者(情報作成者・情報考案者・情報権威者)はユダヤ人が占める。
  4. フルブライト(国際交歓プロクラム)…他国取材記者を情報養成し親米→マスコミ工作
    フルブライト(国際交歓プロクラム)で他国取材記者を情報養成し親米にする(マスコミ工作)。
  5. ロイターが報道して他情報役務集団がフォローして報道
    ロイターが報道して他情報役務集団がフォローして報道するようになっている。
  6. ウッドローウィルソン大統領…広報活動を開始した(CPI設定)→ユダヤ情報強民族支配の契機
    1. ウッドローウィルソン大統領…広報活動を開始した(CPI設定)→ユダヤ情報強民族支配の契機
      アメリカウッドローウイルソン大統領(アイルランド人、ユダヤ人ではない)が広報活動を開始した(CPI、コミュニティ・オン・パブリックインフォーメーション設定)。
    2. ウッドローウイルソン大統領…CPIの広報活動で国民を誘導し第1次大戦に参戦
      ウッドローウイルソン大統領はCPIの広報活動で国民を誘導し第1次大戦に参戦した(1915客船ルシタニア号をドイツ軍潜水艦が撃沈しアメリカ人多数死亡を持ち出し国民を参戦に誘導)。
    3. ウッドローウイルソン大統領…イスラエル建国のため第1次大戦に参加
      ウッドローウイルソン大統領はイスラエル建国のため第1次大戦に参加した(シオニストのため)。
    4. CPI…海支部は中国を反日親米にする→南京虐殺の事実作る(捏造)・54運動(反日運動)
      CPI上海支部は中国を反日国親米にした(南京虐殺の事実作る〈捏造〉、54運動〈反日運動〉)。
    5. CPI…ユダヤ民族のアメリカ情報強支配の契機
      CPIはユダヤ民族のアメリカ情報強民族支配の契機となった。
    6. 19世紀までの新聞は政府と組んでいたが20世紀の新聞はディープステートと組んだ
      19世紀までの新聞は政府と組んでいたが20世紀の新聞はディープステートと組んだとされる。
    7. 国民の世論をコントロールする者…目に見えない統治組織を構成し新の支配者として君臨
      アメリカのような民主主義社会においては国民の世論を国民に知られずコントロールする者が目に見えない統治組織を構成し新の支配者として君臨している(CPIのエドワードネイバーズが自認)。
    8. アメリカにおける民主主義は幻想
      アメリカにおける民主主義は幻想だとした(CPIのウォルターリップマンが自認)。
  7. ユダヤ民族正状況対応民族情報流し
    ユダヤ民族正状況対応民族情報流しする。
  8. ユダヤ民族悪状況対応民族…隠す(隠蔽・情報止め)
    ユダヤ民族悪状況対応民族は事実を隠す(隠蔽・情報止め)。
  9. 対立相手民族悪状況対応民族情報流し
    対立相手民族悪状況対応民族情報流しする。
  10. 対立相手民族正状況対応民族…隠す(隠蔽・情報止め)
    対立相手民族正状況対応民族は隠す(隠蔽・情報止め)。
第2 状況対応管理…検閲
  1. 状況対応管理…検閲
    状況対応管理する。
  2. 監視
    ユダヤ民族の正しい、悪いの決定を信じない民族がいないか監視する。
  3. 正しいと信じない民族を制裁
    正しいと信じない民族を制裁する。
  4. 悪いと信じない民族を制裁
    悪いと信じない民族を制裁する。
  5. 正しい状況対応(悪いと信じ込ませた状況対応)を制裁
    正しい状況対応(悪いと信じ込ませた状況対応)を制裁する。
  6. 悪い状況対応(悪いと信じ込ませた状況対応)を制裁
    悪い状況対応(悪いと信じ込ませた状況対応)を制裁する(真に悪い状況対応を制裁)。
  7. 制裁
    1. 制裁…悪情報流し+状況対応させない・状況対応を存続させない
      情報強者の正しい、悪いの決定を信じない国民、国家状況対応者(政治家)の悪情報流しで国民、国家状況対応者(政治家)の状況対応(単発状況対応)させない、存続(固定状況対応)させない。
    2. 制裁…悪情報流し+信用落とす
      悪情報流しで信用落とす。
    3. 制裁…国民の地位失わせる→社会地位・社会生命失わせる
      情報強者の正しい、悪いの決定を信じない国民の地位を失わせる(社会地位、社会生命失わせる)。
    4. 制裁…国家状況対応者(政治家)の地位失わせる→失脚
      情報強者の正しい、悪いの決定を信じない国民の国家状況対応者(政治家)の地位を失わせる(失脚)。
  8. ヒットラー
    1. ヒットラー…反ユダヤ民族→ユダヤ民族の正しい・悪いの決定を信じない
      ヒットラーは大統領は反ユダヤ民族である。ユダヤ民族の正しい、悪いの決定を信じなかった。
    2. 制裁…国家同士生産役務状況対応させない→ドイツ製品ボイコット
      国家同士生産役務状況対応させなかった。ヒットラー総統就任と同時に世界的にドイツ製品ボイコットがおきた。
    3. 制裁…戦争+総統地位失わせる←Fルーズベルト第2次大戦参加しドイツを敗退
      戦争でヒットラーの総統地位失わせた(ヒットラー自殺)。フランクリンルーズベルトが第2次大戦に参加しドイツを敗退させた。
  9. 日本…悪情報流し+状況対応させない・状況対応を存続させない
    1. 日本…ユダヤ民族の正しい・悪いの決定を信じない
      日本はユダヤ民族の正しい、悪いの決定を信じない。
    2. 制裁…悪情報流し+状況対応させない・状況対応を存続させない
      日本民族の悪情報流しで民族の状況対応(単発状況対応)させない、存続(固定状況対応)させまいとした。
    3. 悪情報流し…日本は国家国土取り込み戦争
      ユダヤ民族は日本は国家国土取り込み戦争していとる悪情報流しした。
    4. 事実作る(捏造)情報流し
      日本が国家国土取り込み戦争は存在しない。
    5. 真実…日本は国家国土取り込みさせない戦争
      真実は日本は国家国土取り込みさせない戦争をしたものである。
  10. トランプ大統領…地位失わせる
    1. トランプ大統領…反ユダヤ民族→ユダヤ民族の正しい・悪いの決定を信じない
      トランプ大統領は反ユダヤ民族である。ユダヤ民族の正しい、悪いの決定を信じない。
    2. トランプ大統領…反ユダヤ民族→ユダヤ民族のアメリカ支配させない
      トランプ大統領は反ユダヤ民族である。ユダヤ民族のアメリカ支配をさせないとした。
    3. 制裁…大統領の地位失わせる…選挙不正で大統領再選させず
      大統領の地位を失わせた。選挙不正で大統領再選させなかった(7章自己成果取得優先の対立争い・地位取り合う)。
    4. 事実作る(捏造)状況対応…反トランプ派にトランプ派として国会議事堂に乱入させる
      事実を作る(捏造)状況対応もした。反トランプ派にトランプ派として国会議事堂に乱入させた。
第3 ユダヤ民族(情報強民族)が決定し正しいと信じ込ませた状況把握を他民族はする
  1. ユダヤ民族(情報強民族)が決定し正しいと信じ込ませた状況把握を他民族はする
    1. ユダヤ民族(情報強民族)が決定し正しいと信じ込ませた状況把握を他民族はする
      ユダヤ民族(情報強民族)が決定し正しいと信じ込ませた状況把握を他民族はする。
    2. 異なる状況把握を認めない…「陰謀論」
      異なる状況把握を認めない。「陰謀論」とする。
  2. 過去(歴史)の状況把握決定
    1. 過去(歴史)の状況把握決定
      ユダヤ民族が過去(歴史)の状況把握を決定する。
    2. 異なる過去(歴史)状況把握を認めない…「歴史修正主義」・「リビジョニスト」
      異なる過去(歴史)状況把握を認めない。「歴史修正主義」、「リビジョニスト」(修正主義者)とする。
    3. 歴史学者チャールズ・ビアード…Fルーズベルトの犯罪暴く→歴史学会学長やめさせる
      歴史学者チャールズ・ビアードがフランクリンルーズベルトの犯罪暴いた。歴史学会学長やめさせた。

トップに戻る

関連記事

前へ

11節 地中海東岸

次へ

12節 ユダヤ民族 (2)

Page Top