「歴史の流れ」民族の力と型

1節 国家同士生産役務状況対応

このページ内の目次

1節 国家同士生産役務状況対応
(国家同士)

第1 個人対立争い型…状況対応制御で状況対応力養成しない
  1. 国家同士生産役務状況対応
    生産役務集約高度化で国家同士生産役務状況対応になる(4章生産役務状況対応力養成)。
  2. 国家同士生農耕牧畜…他国進出
    国家同士生農耕牧畜は他国進出しなければならない。
  3. 国家同士取引業する…他国進出
    国家同士取引業する。取引は他国進出しなければならない。
  4. 国家同士流通業する(貿易)…他国進出不要
    国家同士流通業(生産物売買+生産物運送)する(貿易)。商品は流通しやすいので他国進出しないで済む。
  5. 国家同士工業する…他国進出
    国家同士工業は他国進出しなければならない。
  6. 国家同士役務業する…他国進出
    国家同士役務業する。役務業は他国進出しなければならない。
  7. 国家同士資金業する…他国進出不要
    国家同士資金業する。資金は流通しやすいので他国進出しないで済む。
第2 国家同士生産役務状況対応…2国間・多国間
  1. 国家同士生産役務状況対応…2国間・多国間
    2国間、多国間の国家同士生産役務状況対応がある。
第3 国家同士生産役務状況対応と自国生産役務状況対応・相手国生産役務状況対応
  1. 国家同士生産役務状況対応で自国生産役務状況対応縮小…自国産業の空洞化
    国家同士生産役務状況対応で自国生産役務状況対応縮小することがある(自国産業の空洞化)。
  2. 国家同士生産役務状況対応で相手国生産役務状況対応拡大
    国家同士生産役務状況対応で相手国生産役務状況対応拡大することがある。
  3. 欧米日本が共産中国で国家同士工業←賃金が安く市場が大きい
    1. 欧米日本が共産中国で国家同士工業←賃金が安く市場が大きい
      賃金が安く市場が大きいから欧米日本が共産中国で国家同士工業がある。
    2. 欧米日本は生産役務状況対応縮小・共産中国は生産役務状況対応拡大
      欧米日本は生産役務状況対応縮小、共産中国は生産役務状況対応拡大した。
    3. 国家生産役務低状況対応力養成の国が有利
      国家生産役務低状況対応力養成の国が有利となる。

1節2 国家同士生産役務状況対応
(国民同士)

第1 集団状況対応型…生産役務で成果取得
  1. 日本…自国・相手国の国家長だのみ
    日本生産役務者は日本政府にODAを頼んだり相手国の法整備を求めたりで努力しない。相手国の政府の後押しがあって銀行が金を出すまで努力しない。

1節3 制度

相場制度…貨幣価格

第1 変動相場制
  1. 変動相場制…貨幣価格を外国為替市場の需要と供給の関係に任せて自由に決める
    変動相場制は貨幣価格を外国為替市場の需要と供給の関係に任せて自由に決める。
  2. 変動相場制…資金移動自由・資本自由化→他国資金流入
    変動相場制は資金移動自由、資本自由化になる(他国資金〈資本〉流入)。
第2 固定相場制
  1. 固定相場制…各国間で貨幣価格を固定
    固定相場制は各国間で貨幣価格を固定する。
  2. 国家中央銀行が要求される為替をすべて受け入れ固定相場制にする
    国家中央銀行が要求される為替をすべて受け入れることで固定相場制にする。
  3. 資金の移動を規制し固定相場になるようにする
    資金の移動を規制し固定相場になるようにする。
  4. EU諸国間
    EU諸国間がある。
  5. 共産中国・シンガポール・台湾…アメリカと固定相場→ドル本位・ドルの信用に乗る
    1. 共産中国・シンガポール・台湾…アメリカと固定相場→ドル本位・ドルの信用に乗る
      共産中国、シンガポール、台湾はアメリカ固定相場ドルにしている(ドル本位、ドルの信用に乗る)。
    2. 共産中国…保有ドル額と人民元発行額は同じ
      共産中国では保有ドル額と人民元発行額は同じである。
    3. 共産中国…ドル取得→他国とドル状況対応合意(取引)
      共産中国はドル取得のため他国とドル状況対応合意(取引)する。
  6. 共産中国…国家(中央銀行)他国外貨保有量(外貨準備高)不明
    1. 共産中国…国家(中央銀行)他国外貨保有量(外貨準備高)不明
      共産中国では国家(中央銀行)他国外貨保有量(外貨準備高・対外債権高)が明確でない。
    2. 国家と生産役務者の境界不明だからである
      1. 国家と生産役務者の境界不明だからである
        国家と生産役務者の境界不明だからである。
      2. 国家が決定した生産役務状況対応を国民がするからである
        国家が決定した生産役務状況対応を国民がするからである。
      3. 共産党・共産党員・官僚が自己の生産役務状況対応するからである
        共産党・共産党員・官僚が自己の生産役務状況対応するからである(共産党・官僚の状況対応優先)。
  7. 共産中国…米中貿易戦争で輸出減少(総供給縮小)
    1. 共産中国…米中貿易戦争で輸出減少(総供給縮小)
      米中貿易戦争(9章自国生産役務状況対応優先の対立争う)で輸出減少している(総供給縮小)。
    2. 国家(中央銀行)他国外貨保有量(外貨準備高)払底
      国家(中央銀行)他国外貨保有量(外貨準備高・対外債権高)が払底した。
    3. 国家収支が大幅な債務超過
      国家収支が大幅な債務超過となっている。
    4. 超物価高(超インフレ・ハイパーインフレ)の可能性…貨幣価格崩落・人民元崩落
      超物価高(超インフレ・ハイパーインフレ)がおきる可能性がある(貨幣価格崩落・人民元崩落、7章超物価高)。
第3 過去
  1. アメリカと日本の固定相場…1ドル360円
    1. アメリカと日本の固定相場…1ドル360円
      第2次大戦後アメリカと日本は固定相場で1ドル360円であった。
    2. 正常価格よりはるかに安い
      正常価格よりはるかに安かった。
    3. 日本商品他国に販売でき生産役務状況対応拡大(経済成長)
      日本商品を他国に販売でき生産役務状況対応拡大(経済成長)した。
  2. 金本位制(固定相場制)…終了
    金本位制(固定相場制)は終了した。現在採用している国はない。
第4 現在
  1. 日本国家収支…純資産(資産−負債)高額→円高
    日本国家収支は純資産(資産−負債)は高額で円高である。国際信用度も高い。
第5 IMF(国際通貨基金)のSDR(特別引出権)の構成通貨…国際通貨
  1. IMF(国際通貨基金)のSDR(特別引出権)の構成通貨…国際通貨
    IMF(国際通貨基金)のSDR(特別引出権)の構成通貨がある(国際通貨)。
  2. アメリカドル・EUユーロ・イギリスポンド・日本円・中国人民元
    アメリカドル、EUユーロ、イギリスポンド、日本円、中国人民元がある。
  3. 決済…ドル決済が主・人民元決済2%程度
    1. 決済…ドル決済が主・人民元決済2%程度
      決済はドル決済が主であり、人民元決済は2%程度に過ぎない。
    2. 共産中国…デジタル人民元発行し人民元決済を増加
      共産中国はデジタル人民元発行し人民元決済を増加させようとしている。

IMF管理

第1 IMF管理…生産役務状況対応縮小国家を再建
  1. IMF(国際通貨基金)…国際連合機関・為替相場安定のため設定・1947業務開始
    IMF(国際通貨基金)は国際連合機関で為替相場安定のため設定され1947業務開始した。
  2. IMF管理…生産役務状況対応縮小国家を再建
    1. IMF管理…生産役務状況対応縮小国家を再建
      IMF管理は生産役務縮小した国家を再建する。
    2. 国家収支再建・金融改革・通商自由・他国投資自由
      国家収支再建(財政再建、他国債権大幅削減)、金融機関のリストラと構造改革、通商障壁の自由化、他国資本投資の自由化、企業ガバナンスの透明化、労働市場改革がある。
第2 韓国…IMF管理下(1997)
  1. IMF管理
    韓国はIMF管理下に入り再建した。
  2. 財閥は他国株主多数に(自己資本率低)←IMF管理下
    寡占生産役務者〈財閥〉は他国株主多数になった(外国資本投資の自由化→I大企業〈財閥〉は他国株主に・自己資本率低→三星60%・ポスコ58%・LG50%・現代49%)。
  3. 企業分野集約←IMF管理下
    企業を分野集約した(三星・現代・コスポ・国内総生産〈GDP〉の30%〉→巨額借金支払)。
第3 コンゴ共和国…IMFに救済申し立て(2019)
  1. IMFに救済申し立て←共産中国資金貸付(一帯一路)
    コンゴ共和国は201IMFに救済申し立てした。共産中国が一帯一路で貸し付けた資を返済できなくなったからである。
第4 共産中国…債務超過→IMF管理相当状態
  1. 共産中国…債務超過→IMF管理相当状態
    1. 共産中国…債務超過→IMF管理相当状態
      共産中国は債務超過でIMF管理が相当な状態である。
    2. 債務40兆ドル…GDPの3倍
      債務は4兆ドルでGDPの約3倍である。
  2. 国家国土取り込み準備状況対応のため各国に多額な資金貸し付け…回収不能
    共産中国は国家国土取り込み準備状況対応のため各国(パキスタン、スリランカ、ベネゼイラ)に多額な資金貸し付けしているが(8章国家国土取り込み準備状況対応優先のため対立争う)、回収不能で国家収支が破綻する危機がある。
  3. 米中貿易戦争で生産役務状況対応縮小(経済崩壊)
    米中貿易戦争で(9章自国国家同士生産役務状況対応優先のため対立争うの連鎖)、生産役務状況対応縮小(経済崩壊)がある。

世界貿易機関…国家同士流通業の自由化と状況対応基準作り

第1 世界貿易機関(WTO)…国家同士流通業(貿易)の自由化・状況対応基準設定
  1. 世界貿易機関(WTO)…1995設定・GATTOの後継
    1995設定された(WTO、GATTOの後継)。
  2. 国家同士流通業(貿易)の自由化
    1. 国家同士流通業(貿易)の自由化
      国家同士流通業(貿易)の自由化をはかる。
    2. 高関税引き下げ・非関税障壁取り除きを協議
      高関税引き下げ、非関税障壁(輸入数量制限など)取り除きを協議する。
    3. 国家同士流通業(貿易)に関する紛争処理
      国家同士流通業(貿易)に関する紛争を処理する。
  3. 国家同士役務業・国家同士生農耕牧畜・知的財産権も対象追加
    国家同士役務業、国家同士生農耕牧畜、知的財産権も対象追加した。
  4. 状況対応基準制定めざす
    状況対応基準制定をめざす。

大量破壊兵器・通常兵器開発に使用商品輸出制限・技術提供制限

第1 大量破壊兵器・通常兵器開発に使用商品輸出制限・技術提供制限
  1. 大量破壊兵器・通常兵器開発に使用商品輸出制限・技術提供制限
    各国が大量破壊兵器・通常兵器開発に使用商品輸出を制限、技術提供を制限する。
  2. 日本…韓国を制限違反と優遇対象国(無審査)から除外した
    1. 日本…韓国を制限違反と優遇対象国(無審査)から除外した
      日本は韓国を制限違反として優遇対象国(無審査)から除外した(北朝鮮に横流し?)。
    2. 韓国…韓国は商品の流れを証明すればすむのにしない
      韓国は商品の流れを証明すればすむのにしない(北朝鮮に横流し?)。

トップに戻る

関連記事

前へ

1節 国家状況対応…国家同士国家状況対応

次へ

2節 集団状況対応

Page Top