「歴史の流れ」民族の力と型

34節 状況対応型同士 

  • B!ブックマーク
  • ツイート
  • LINEで送る

34節 状況対応型同士…集団状況対応型と個人対立争い型
(民族同士)

第1 個人対立争い型…集団状況対応型を対立争いの標的
  1. 個人対立争い型…集団状況対応型を対立争いの標的
    個人対立争い型は、対立争い状況対応しない集団状況対応型を対立争い標的にする(対立争わない相手と対立争う)。
  2. 中国人・朝鮮韓国人…日本を対立争いの標的にする(反日本人)
    中国人、朝鮮韓国人が日本を標的にする(6章対立争い状況対応・民族民族土取り込み、反日本人)。
第2 個人対立争い型…集団状況対応型を強国支配の標的
個人対立争い型は、対立争い状況対応しない集団状況対応型を強国支配の標的にする。
第3 集団状況対応型…個人対立争い型と集団状況対応しようとする
集団状況対応型は個人対立争い型と集団状況対応(利他〈状況対応分担・成果分配・存続はかる〉)しようとする。
第4 集団状況対応型…個人対立争い型の個人状況対応無制御に耐えきれない
集団状況対応型は、個人状況対応無制御、対立争い無制御の個人対立争い型に耐えきれない。
第5 集団状況対応型…個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない
集団状況対応型は、個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない。
第6 かみ合わない
  1. 集団状況対応と対立争い状況対応
    集団状況対応型の集団状況対応(利他〈状況対応分担・成果分配・存続はかる〉)と個人対立争い型の対立争い状況対応とがかみ合わない(日本人は中国人と集団状況対応しようとするが中国人は対立争いする)。
  2. 状況対応合意する・しない
    状況対応合意する集団状況対応型と対立争う個人対立争い型はかみ合わない (日本は話し合い〈情報交換+状況対応合意〉と対立争いはかみ合わない)。
第7 集団状況対応型…対立争い状況対応する必要
  1. 集団状況対応型…対立争い状況対応する必要
    集団状況対応型は個人対立争い型に、対立争い状況対応する必要がある。
第8 集団状況対応型…関係設定しない方がよい
  1. 関係設定しない方がよい
    関係設定しない方がよい(民族同士状況対応しない、民族同士生産役務状況対応しない)。
  2. 日本人…中国人・朝鮮韓国人と関係設定しないほうがよい
    日本人は中国人・朝鮮韓国人とは関係設定しない方がよい(仲良くしない方がよい、謝絶すればよい、接触×、交流×)。
  3. 関係設定すべきではない→中国人・朝鮮韓国人の日本への民族移動×
    中国人、朝鮮韓国人に日本への民族移動させてはならない。

34節2 状況対応型同士…集団状況対応型と宗教状況対応型
(民族同士)

第1 宗教状況対応型…集団状況対応型を対立争いの標的
宗教状況対応型は対立争い状況対応しない集団状況対応型を対立争いの標的にする。
第2 宗教状況対応型…集団状況対応型を強者支配の標的
宗教状況対応型は集団状況対応型を強者支配の標的にする。
第3 集団状況対応型…対立争い状況対応する必要
集団状況対応型は宗教状況対応型に、対立争状況対応する必要がある。
第4 集団状況対応(利他)と対立争い状況対応…かみ合わない
集団状況対応(利他)と対立争い状況対応とかみ合わない。

34節3 状況対応型同士…個人対立争い型と宗教状況対応型
(民族同士)

第1 宗教状況対応型…個人対立争い型の個人状況対応無制御に耐えきれない
宗教状況対応型は、個人対立争い型の個人状況対応無制御、対立争い無制御の個人対立争い型に耐えきれない。
第2 宗教状況対応型…個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない
宗教状況対応型は個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない。
第3 対立争う
  1. 対立争う
    個人対立争い型と宗教状況対応型は対立争い状況対応同士だから対立争う。
第4 宗教状況対応型…関係設定しない方がよい
関係設定しない方がよい(民族同士状況対応しない、民族同士生産役務状況対応しない、接触×、交流×)。

34節4 状況対応型同士…個人対立争い型同士
(民族同士)

第1 対立争う
個人対立争い型同士は、個国状況対応、対立争い状況対応同士だから対立争う。
第2 関係設定しない方がよい
  1. 関係設定しない方がよい
    関係設定しない方がよい。

34節5 状況対応型同士…集団状況対応型と個人対立争い型
(民族構成員同士・民族と他民族構成員)

第1 個人対立争い型…集団状況対応型を対立争いの標的
  1. 個人対立争い型…集団状況対応型を対立争いの標的
    個人対立争い型は集団状況対応型を対立争いの標的にする(対立争わない相手と対立争う)。
  2. 中国人・朝鮮韓国人…日本人を対立争いの標的にする
    中国人、韓国人は日本人を対立争いの標的にする(6章対立争い状況対応、反日本人)。
第2 個人対立争い型…集団状況対応型を強者支配の標的
個人対立争い型は集団状況対応型を強者支配の標的にする。
第3 集団状況対応型…個人対立争い型と集団状況対応しようとする
集団状況対応型は個人対立争い型と集団状況対応(利他〈状況対応分担・成果分配・存続はかる〉)しようとする。
第4 集団状況対応型…個人対立争い型の個人状況対応無制御に耐えきれない
集団状況対応型は、個人状況対応無制御、対立争い無制御の個人対立争い型に耐えきれない。
第5 集団状況対応型…個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない
  1. 集団状況対応型…個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない
    集団状況対応型は、個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない(6章本来状況対応優先・悪質な状況対応基準違反〈犯罪〉)。
第6 かみ合わない
  1. 集団状況対応と対立争い状況対応
    集団状況対応型の集団状況対応と個人対立争い型の対立争い状況対応とがかみ合わない(日本人は他人の状況対応分担・成果分配・存続はかる〈利他〉のに中国人は対立争いする・強者支配の標的としか考えない)。
第7 集団状況対応型…対立争い状況対応する必要
集団状況対応型は個人対立争い型に、対立争い状況対応する必要がある(中国人・朝鮮韓国人には日本人であることを捨てる)。
第8 集団状況対応型…関係設定しない方がよい
関係設定しない方がよい。

34節6 状況対応型同士…集団状況対応型と宗教状況対応型
(民族構成員同士・民族と他民族構成員)

第1 宗教状況対応型…集団状況対応型を対立争いの標的
宗教状況対応型は、対立争い状況対応しない集団状況対応型を対立争いの標的にする。
第2 宗教状況対応型…強者支配の標的
宗教状況対応型は、対立争い状況対応しない集団状況対応型を強者支配の標的にする。
第3 集団状況対応型…宗教状況対応型と集団状況対応しようとする
集団状況対応型は宗教状況対応型と集団状況対応(利他〈状況対応分担・成果分配・存続はかる〉)しようとする。
第4 かみ合わない
  1. 集団状況対応と対立争い状況対応
    集団状況対応型の集団状況対応(利他〈状況対応分担・成果分配・存続はかる〉)と宗教状況対応型の対立争い状況対応とがかみ合わない。
第5 集団状況対応型…対立争い状況対応する必要
集団状況対応型は宗教状況対応型に、対立争い状況対応する必要がある。

34節7 状況対応型同士…個人対立争い型と宗教状況対応型
(民族構成員同士・民族と他民族構成員)

第1 対立争う
  1. 対立争う
    個人対立争い型と宗教状況対応型は対立争い状況対応同士だから対立争う(6章対立争い状況対応)。
第2 宗教状況対応型…個人対立争い型の個人状況対応無制御に耐えきれない
宗教状況対応型は、個人状況対応無制御、対立争い無制御の個人対立争い型に耐えきれない(6章本来状況対応優先・悪質な状況対応基準違反〈犯罪〉)。
第3 宗教状況対応型…個人対立争い型の個人成果取得無制御に耐えきれない
宗教状況対応型は、個人対立争い型の対立争い無制御に耐えきれない(韓国人妻が夫をゆする)。
第4 宗教状況対応型…個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない
宗教状況対応型は個人対立争い型の状況対応基準不遵守に耐えきれない。
第5 宗教状況対応型…関係設定しない方がよい
関係設定しない方がよい。

34節8 状況対応型同士…個人対立争い型同士
(民族構成員同士・民族と他民族構成員)

第1 対立争う
  1. 対立争う
    個人対立争い型同士は、個人状況対応、対立争い状況対応同士だから対立争う(8章対立争い状況対応)。

34節9 状況対応型同士…相手の状況対応に驚く

第1 相手の状況対応に驚く
  1. 異なる状況対応型の状況対応を把握して驚く
    異なる状況対応型の状況対応を把握して驚く。
  2. 異なる状況対応型の状況対応を正確に把握できない…理解できない
    1. 異なる状況対応型の状況対応を正確に把握できない…理解できない
      異なる状況対応型の状況対応を正確に把握できない(理解できない)。
    2. 他の意味に取ることがある
      他の意味に取ることがある。

34節10 状況対応型同士…相手の状況対応に驚く
(民族同士・集団状況対応型と個人対立争い型)

集団状況対応型は個人対立争い型の状況対応に驚く

第1 個人対立争い型の強者支配に驚く
個人対立争い型の強者支配に驚く(弾圧)。
第2 個人対立争い型の民族長情報強者支配に驚く
個人対立争い型の民族長情報強者支配に驚く。
第3 個人対立争い型の関係設定に驚く
  1. 個人対立争い型の関係設定に驚く
    1. 個人対立争い型の関係設定に驚く
      個人対立争い型の関係設定(6章関係設定)に驚く(集団状況対応型は本来設定)。理解できない。
    2. 強民族が設定・状況対応合意で設定・神が設定・神と状況対応合意で設定
      強民族が設定・状況対応合意で設定・神が設定・神と状況対応合意で設定(6章関係設定)に驚く。理解できない。
  2. 個人対立争い型の関係設定存続はかることに驚く
    1. 個人対立争い型の関係設定存続はかることに驚く
      個人対立争い型の関係設定存続はかるに驚く。
    2. 民族同士の対立争い状況対応おこし民族内対立争い状況対応させないに驚く・理解できない
      民族同士の対立争い状況対応おこし民族内対立争い状況対応させないに驚く。理解できない。
  3. 個人対立争い型の民族状況対応関係存続させないに驚く
    個人対立争い型の民族状況対応関係存続させないに驚く。
第4 個人対立争い型の低民族状況対応力養成に驚く
個人対立争い型の低民族状況対応力養成に驚く。
第5 個人対立争い型の個民族状況対応優先(民族同士)に驚く
集団状況対応型は個人対立争い型の個民族状況対応優先(民族家同士)に驚く(自民族中心と思っていない)。
第6 個人対立争い型の個民族成果提供民族優先(民族同士)に驚く
集団状況対応型は個人対立争い型の個民族成果提供民族優先(民族同士)に驚く(不正ととられる)。
第7 個人対立争い型の自民族制御状況対応(民族同士)できないことに驚く
集団状況対応は個人対立争い型の自民族制御状況対応(民族同士)できないことに驚く(我慢を知らない、押しつけがましい、厚かましい)。
自民族顕示状況対応に驚く(生意気、態度がでかい、目立ちたがり屋、格好をつける、スタンドプレー、見栄っぱり)。
第8 個人対立争い型の自民族高評価(民族同士)に驚く
個人対立争い型の自民族高評価(民族同士)に驚く(自国高評価は普通→中華思想〈中国民族の自国高評価〉という言葉は使用しない〈情報流し×〉)。
第9 個人対立争い型の対立争い状況対応(民族同士)に驚く
集団状況対応型は個人対立争い型の対立争い状況対応(民族同士)に驚く(対立争いは普通→事実に反する状況対応〈だまし〉を悪いと思っていない、状況対応分担民族〈支援民族〉と対立争う)。
第10 個人対立争い型の強民族支配(民族同士)に驚く
日本人は個人対立争い型の強民族支配(民族同士)に驚く。
第11 個人対立争い型の提携状況対応(民族同士)に驚く
  1. 個人対立争い型の提携状況対応(民族同士)に驚く
    集団状況対応型は個人対立争い型の提携状況対応(民族同士)に驚く。
  2. 日本人…強民族と提携(民族同士)に驚く
    強民族と提携(民族同士)に驚く(6章提携状況対応)。
第12 個人対立争い型の状況対応基準不遵守(民族同士)に驚く
  1. 個人対立争い型の状況対応基準不遵守(民族同士)に驚く
    集団状況対応は個人対立争い型状況対応基準不遵守(民族同士)に驚く。

個人対立争い型は集団状況対応型の状況対応に驚く

第1 集団状況対応型の民族状況対応に驚く
  1. 集団状況対応型の民族状況対応に驚く
    集団状況対応型の民族状況対応に驚く。
  2. 中国人…民族が民族構成員の存続はかる・民族長民族構成員が民族の存続はかることに驚く
    民族が民族構成員の存続はかる、民族長・民族構成員が民族の存続をはかることに驚く。
第2 集団状況対応型が強者支配しないことに驚く
  1. 集団状況対応型が強者支配しないことに驚く
    個人対立争い型は集団状況対応型が強者支配しないことに驚く(弾圧〈強者支配〉がない民族、警察官が人殴らない〈民族長・官僚の対立争い状況対応優先×〉こと驚く)。
  2. 力を失った民族長を存続させないことがないことに驚く
    力を失った民族長を地位存続させないことがないことに驚く。
第3 集団状況対応型が民族長の情報強者支配しないことに驚く
個人対立争い型は集団状況対応型が民族長の情報強者支配しないことに驚く。
第4 集団状況対応型の民族状況対応関係存続に驚く
個人対立争い型は集団状況対応の民族状況対応関係存続に驚く。
第5 集団状況対応型の民族状況対応力養成に驚く
個人対立争い型は日本の民族状況対応力養成に驚く。
第6 集団状況対応型の集団状況対応(民族同士)に驚く
  1. 集団状況対応型の集団状況対応(民族同士)に驚く
    個人対立争い型は集団状況対応型の集団状況対応(民族同士)に驚く。
  2. 中国人・朝鮮韓国人…日本人の利他に驚く
    中国人、朝鮮韓国人は日本の利他に驚く(利他〈状況対応分担・成果分配・存続はかる〉が信じられない)。
第7 集団状況対応型が対立争い状況対応(民族同士)しないことに驚く
個人対立争い型は集団状況対応型が対立争い状況対応(民族同士)しないことに驚く。
第8 集団状況対応型が強民族支配(民族同士)しないことに驚く
個人対立争い型は集団状況対応型が強民族支配しないことに驚く。
第9 集団状況対応型が民族長の情報強民族支配(民族同士)しないことに驚く
個人対立争い型は集団状況対応型が情報強民族支配しないことに驚く。
第10 集団状況対応型の状況対応基準遵守(民族同士)に驚く
個人対立争い型は日本の状況対応基準遵守(民族同士)に驚く。
第11 集団状況対応型の自民族制御状況対応(民族同士)に驚く
集団状況対応型の自民族制御状況対応に驚く。

34節11 状況対応型同士…相手の状況対応に驚く
(民族同士・集団状況対応型と宗教状況対応型)

集団状況対応型は宗教状況対応型の状況対応に驚く

第1 宗教状況対応型の民族宗教状況対応に驚く
  1. 宗教状況対応型の民族宗教状況対応に驚く
    集団状況対応型は宗教状況対応型の民族宗教状況対応に驚く。
第2 宗教状況対応型の強者支配に驚く
  1. 宗教状況対応型の強者支配に驚く
    日本は宗教状況対応型の強者支配に驚く(弾圧)。
  2. 民族構成員の強者支配させないに驚く…よく民族長に抵抗する民族構成員
    民族構成員の強者支配させないに驚く(「よく民族長に抵抗する民族構成員」と信じられない)。
  3. 日本…前民族長存続させないに驚く
    日本は前民族長を存続させないことに驚く(前民族長殺害)。
第3 宗教状況対応型の民族長情報強者支配に驚く
宗教状況対応型の民族長情報強者支配に驚く。
第4 宗教状況対応型の関係設定に驚く
  1. 宗教状況対応型の関係設定に驚く
    1. 宗教状況対応型の関係設定に驚く
      宗教状況対応型の関係設定(6章関係設定)に驚く(集団状況対応型は本来設定)。理解できない。
    2. 強国が設定・状況対応合意で設定・神が設定・神と状況対応合意で設定
      強国が設定・状況対応合意で設定・神が設定・神と状況対応合意で設定(6章関係設定)に驚く。理解できない。
  2. 宗教状況対応型の関係設定存続はかることに驚く
    1. 宗教状況対応型の関係設定存続はかることに驚く
      宗教状況対応型の関係設定存続はかるに驚く。
    2. 民族同士の対立争い状況対応おこし国内対立争い状況対応させないに驚く・理解できない
      民族同士の対立争い状況対応おこし国内対立争い状況対応させないに驚く。理解できない。
  3. 3 個人対立争い型の民族状況対応関係存続させないに驚く
    個人対立争い型の民族状況対応関係存続させないに驚く。
第5 宗教状況対応型の低民族状況対応力養成に驚く
宗教状況対応型の低民族状況対応力養成に驚く。
第6 宗教状況対応型の個民族状況対応優先(民族同士)に驚く
集団状況対応型は宗教状況対応型の個民族状況対応優先(民族同士)に驚く)。
第7 宗教状況対応型の個民族成果提供民族優先(民族同士)に驚く
集団状況対応型は宗教状況対応型の個民族成果提供民族優先(民族同士)に驚く(不正ととられる)。
第8 宗教状況対応型の自民族制御状況対応(民族同士)できないことに驚く
 集団状況対応は宗教状況対応型の自民族制御状況対応(民族同士)できないことに驚く(我慢を知らない、押しつけがましい、厚かましい)。
 自民族顕示状況対応に驚く(生意気、態度がでかい、目立ちたがり屋、格好をつける、スタンドプレー、見栄っぱり)。
第9 宗教状況対応型の自民族高評価(民族同士)に驚く
宗教状況対応型の自民族高評価(民族同士)に驚く。
第10 宗教状況対応型の対立争い状況対応(民族同士)に驚く
集団状況対応型は宗教状況対応型の対立争い状況対応(民族同士)に驚く。
第11 宗教状況対応型の強民族支配(民族同士)に驚く
日本は宗教状況対応型の強民族支配(民族同士)に驚く。
第12 宗教状況対応型の提携状況対応(民族同士)に驚く
  1. 宗教状況対応型の提携状況対応(民族同士)に驚く
    集団状況対応型は宗教状況対応型の提携状況対応(民族同士)に驚く。
  2. 日本人…対立民族と提携に驚く
    対立民族と提携(複数民族と同時に対立争わない)に驚く。
第13 宗教状況対応型の状況対応基準不遵守(民族同士)に驚く
宗教状況対応型の状況対応基準を不遵守(民族同士)に驚く。

宗教状況対応型は集団状況対応型の状況対応に驚く

第1 集団状況対応型の民族宗教状況対応しないことに驚く
宗教状況対応型は集団状況対応型の民族宗教状況対応しないことに驚く。
第2 集団状況対応型の民族状況対応に驚く
  1. 集団状況対応型の民族状況対応に驚く
    宗教状況対応型は集団状況対応型の民族状況対応に驚く(民族が民族構成員の存続はかる、民族構成員が天皇制存続はかる)。
  2. 日本人の利他に驚く
    日本人の利他(状況対応分担・成果分配・存続はかる)が信じられない。
第3 集団状況対応型の一体状況対応に驚く
宗教状況対応型は集団状況対応型の一体状況対応に驚く(組織の力には負ける)。
第4 集団状況対応型が対立争い状況対応しないことに驚く
  1. 集団状況対応型が対立争い状況対応しないことに驚く
    宗教状況対応型は集団状況対応型の対立争い状況対応しないことに驚く。
  2. 力を失った民族長を存続させないことがないことに驚く
    力を失った民族長を地位存続させないことがないことに驚く。
第5 集団状況対応型の強者支配しないことに驚く
  1. 集団状況対応型の強者支配しないことに驚く
    宗教状況対応型は集団状況対応型の強者支配しないことに驚く。
  2. 日本人…民族構成員が民族長の民族状況対応決定に反対してもよい・弾圧がない民族
    日本が強者支配しないことに驚く(民族構成員が民族長の民族状況対応決定に反対してもよい→強者支配民族構成員は傲慢と驚く、弾圧〈強者支配〉がない民族)。
  3. 日本…民族長が成果取得しないことに驚く
    日本の民族長が成果取得しないことに驚く(民族長が貧乏なんて信じられない)。
第6 集団状況対応型の民族状況対応関係存続に驚く
宗教状況対応型は集団状況対応型の民族状況対応関係存続に驚く(民族状況対応が信じられない)。
第7 集団状況対応型の民族状況対応力養成に驚く
宗教状況対応は日本の民族状況対応力養成に驚く。
第8 集団状況対応型の民族生産役務状況対応力養成に驚く
宗教状況対応型は集団状況対応型の生産役務状況対応力養成に驚く。
第9 集団状況対応型の民族対立争い状況対応力養成に驚く
宗教状況対応型は集団状況対応型の民族対立争い状況対応力養成に驚く。
第10 集団状況対応型の状況対応基準遵守に驚く
  1. 宗教状況対応型…集団状況対応型の状況対応基準遵守に驚く
    宗教状況対応型は日本の状況対応基準遵守、制裁が軽く、抽象(大ざっぱ)と驚く。
第11 集団状況対応型の悪質な状況対応基準不遵守ないことに驚く
宗教状況対応型は集団状況対応型の悪質な状況対応基準不遵守(犯罪)が少ないことに驚く(犯罪にあうことなし)。
第12 集団状況対応型の集団状況対応(民族同士)に驚く
宗教状況対応型は集団状況対応型の集団状況対応(民族同士)に驚く。
第13 集団状況対応型が対立争い状況対応(民族同士)しないことに驚く
宗教状況対応型は集団状況対応型の対立争い状況対応(民族同士)しないことに驚く。
第14 集団状況対応型の強民族支配しないことに驚く
宗教状況対応型は集団状況対応型の強民族支配しないことに驚く。
第15 集団状況対応型の状況対応基準遵守(民族同士)に驚く
宗教状況対応型は日本の状況対応基準遵守(民族同士)に驚く。

34節12 状況対応型同士…相手の状況対応に驚く
(民族同士・個人対立争い型と宗教状況対応型)

個人対立争い型は宗教状況対応の状況対応に驚く

第1 個人対立争い型は宗教状況対応型の状況対応に驚く
個人対立争い型は宗教状況対応型の民族宗教状況対応に驚く。

宗教状況対応型は個人対立争い型の状況対応に驚く

第1 個人対立争い型の民族宗教状況対応しないことに驚く
宗教状況対応型は個人対立争い型の民族宗教状況対応しないことに驚く。
第2 個人対立争い型の低民族状況対応力養成に驚く
  1. 個人対立争い型の低民族状況対応力養成に驚く
    宗教状況対応型は個人対立争い型の低民族状況対応力養成に驚く。
第3 個人対立争い型の自民族制御(民族同士)できないことに驚く
宗教状況対応型は個人対立争い型の自民族制御(民族同士)できないことに驚く。

34節13 状況対応型同士…相手の状況対応に驚く
(民族構成員同士・民族と他民族構成員)
(集団状況対応型と個人対立争い型)

集団状況対応型は個人対立争い型の状況対応に驚く

第1 個人対立争い型の対立争い状況対応に驚く
集団状況対応型は個人対立争い型の対立争い状況対応に驚く(対立争いは普通→事実に反する状況対応〈だまし〉を悪いと思っていない、状況対応分担者〈支援者〉と対立争う)。
第2 個人対立争い型の強者支配に驚く
  1. 個人対立争い型の強者支配に驚く
    日本は個人対立争い型の強者支配に驚く。
  2. 民族構成員の強者支配させないに驚く…よく民族長に抵抗する民族構成員
    民族構成員の強者支配させないに驚く(「よく民族長に抵抗する民族構成員」と信じられない)。
第3 個人対立争い型の提携状況対応に驚く
  1. 個人対立争い型の提携状況対応に驚く
    集団状況対応型は個人対立争い型の提携状況対応に驚く。
  2. 日本…強者と提携に驚く
    強者と提携に驚く(3章提携状況対応)。
第4 個人対立争い型の本来状況対応優先に驚く
  1. 個人対立争い型の親族状況対応優先に驚く
    集団状況対応型は個人対立争い型の親族状況対応優先に驚く(親族状況対応のため集団状況対応〈私運用〉)。
  2. 個人対立争い型の個人状況対応優先に驚く
    集団状況対応型は個人対立争い型の個人状況対応優先に驚く(自己中心と思っていない)。
  3. 個人対立争い型の個人成果提供者優先に驚く
    集団状況対応型は個人対立争い型の個人成果提供者優先に驚く(不正ととられる)。
第5 個人対立争い型の状況対応基準不遵守に驚く
集団状況対応は個人対立争い型状況対応基準不遵守に驚く(制裁が重い、個別具体(詳細)と理解できない)。
第6 個人対立争い型の自己制御状況対応できないことに驚く
  1. 個人対立争い型の自己制御状況対応できないことに驚く
    集団状況対応は個人対立争い型の自己制御状況対応できないことに驚く(熱しやすく冷めやすい、我慢を知らない、押しつけがましい、厚かましい)。
  2. 自己制御情報流しできないことに驚く
    自己制御情報流しできないことに驚く(思ったまま発言〈拒否・批判・文句〉→怒る)。
  3. 個人対立争い型の自己顕示状況対応に驚く
第7 個人対立争い型の低状況対応力養成に驚く
日本は個人対立争い型の低状況対応力養成に驚いた(強者支配→民族長の状況対応力養成優先→民族構成員の状況対応力を養成させない)。

個人対立争い型は集団状況対応型の状況対応に驚く

第1 集団状況対応型の集団状況対応に驚く
個人対立争い型は集団状況対応型の集団状況対応に驚く(利他〈状況対応分担・成果分配・存続はかる〉が信じられない、日本人は何かの時は集団主義で恐ろしい)。
第2 集団状況対応型の一体状況対応に驚く
  1. 集団状況対応型の一体状況対応に驚く
    個人対立争い型は集団状況対応型の一体状況対応に驚く(十分な情報交換→日本人にはテレパシーがある、組織の力には負ける)。
  2. 完全一体化がないに驚く
    完全一体化がないことに驚く(一体状況対応するやめるに驚く→熱しやすく冷めやすい、個人対立争い型の一体状況対応〈家族状況対応・友人状況対応〉>集団状況対応型の一体状況対応、韓国人は正直に心の内あかすが日本人は示さない)。
第3 集団状況対応型の他人重視に驚く
集団状況対応の他人重視に驚く(礼儀正しい)。
第4 集団状況対応型の対立争い状況対応しないことに驚く
個人対立争い型は集団状況対応型が対立争わないことに驚く(対立争はなくても生きていける、日本人はおっとりしている)。
第5 集団状況対応型が民族空間を傷つけないことに驚く
集団状況対応型が民族空間を傷つけないことに驚く(清潔、掃除、清掃員がいない・子供も清掃する、日本の町や観光地の清潔さ)。
第6 集団状況対応型の強者支配しないことに驚く
  1. 集団状況対応型の強者支配しないことに驚く
    個人対立争い型は集団状況対応型の強者支配しないことに驚く(家族状況対応、地位上下×←強者支配×)。
第7 集団状況対応型の生産役務状況対応に驚く
個人対立争い型は集団状況対応型の生産役務状況対応に驚く(日本人は奴隷根性)。
第8 集団状況対応型の生産役務集団状況対応に驚く
集団状況対応型の生産役務集団状況対応で生産役務状況対応力養成(集約高度化)する日本人に驚く。個人対立争い型は生産役務状況対応力養成(集約高度化)するのは対立争い状況対応と考える。
第9 集団状況対応型の生産役務の質が高い・正確精緻に驚く
  1. 集団状況対応型の生産役務の質が高い・正確精緻に驚く
    集団状況対応型の生産役務の質が高い・正確精緻に驚く。
第10 集団状況対応型の生産役務の他人重視(客重視)に驚く
集団状況対応型の生産役務の他人重視(客重視)に驚く。
第11 集団状況対応型の個人成果提供者優先ないことに驚く
個人対立争い型は集団状況対応型の個人成果提供者優先がないことに驚く(賄賂不要)。
第12 集団状況対応型の状況対応基準遵守に驚く
個人対立争い型は日本の状況対応基準遵守、制裁が軽く、抽象(大ざっぱ)と驚く(状況対応基準遵守→道徳水準の高さ・モラルの高さ)。
第13 集団状況対応型の悪質な状況対応基準不遵守(犯罪)ないことに驚く
個人対立争い型は集団状況対応型の悪質な状況対応基準不遵守(犯罪)が少ないことに驚く(犯罪にあうことなし)。
第14 集団状況対応型の自己族制御状況対応に驚く
集団状況対応型の自己族制御状況対応に驚く(発言制御→公共の場所が静か)。
第15 集団状況対応型の状況対応力養成に驚く
集団状況対応型の状況対応力養成に驚く(集団が構成員全員を状況対応力養成)。
第16 美・感動・情緒・感情の存続はかるに驚く
美、情緒、感情の存続をはかるに驚く(3章状況対応制御と状況対応力養成)。
第17 中国人は日本・日本人を理想とする
  1. 中国人は日本・日本人を理想とする
    中国人は日本、日本人を理想とする。

34節14 状況対応型同士…相手の状況対応に驚く
(民族構成員同士・民族と他民族構成員)
(集団状況対応型と宗教状況対応型)

集団状況対応は宗教状況対応の状況対応に驚く

第1 宗教状況対応型の宗教状況対応に驚く
    1. 宗教状況対応型の宗教状況対応に驚く
      集団状況対応型は宗教状況対応型の宗教状況対応に驚く(宗教心の薄い日本人にはなぜ神様がでてくるのかなかなか理解できない、架空の存在にしか思えない、狂信的)。
    2. 宗教状況対応型の神が関係設定・神と人間の合意に驚く
      集団状況対応型は宗教状況対応型の神が関係設定、神と人間の合意で関係設定に驚く(神が個人状況対応同士の関係設定→取引・奴隷契約・従業員雇用契約、神が集団状況対応関係設定)。
第2 宗教状況対応型の対立争い状況対応に驚く
集団状況対応型は宗教状況対応型の対立争い状況対応に驚く。
第3 宗教状況対応型の集団状況対応に驚く
集団状況対応型は宗教状況対応型の集団状況対応(限ったことだけ集団状況対応→目的があって集団設定→目的が達成されれば解散する)に驚く。
第4 宗教状況対応型の提携状況対応に驚く
    1. 宗教状況対応型の提携状況対応に驚く
      集団状況対応型は宗教状況対応型の提携状況対応に驚く。
    2. 日本人…強者と提携に驚く
      強者と提携に驚く。
第5 宗教状況対応型の状況対応基準不遵守に驚く
宗教状況対応型の状況対応基準を不遵守に驚く(制裁が重い、個別具体(詳細)と理解できない)。

宗教状況対応型は集団状況対応型の状況対応に驚く

第1 集団状況対応型の宗教状況対応しないことに驚く
宗教状況対応型は集団状況対応型の宗教状況対応しないことに驚く(無神論者)。
第2 集団状況対応型の集団状況対応に驚く
  1. 集団状況対応型の集団状況対応に驚く
    宗教状況対応型は集団状況対応型の集団状況対応に驚く(集団が構成員の存続はかる、構成員が集団存続はかる)。
  2. 日本の利他に驚く
    日本の利他(状況対応分担・成果分配・存続はかる)が信じられない。
第3 集団状況対応型の一体状況対応に驚く
宗教状況対応型は集団状況対応型の一体状況対応に驚く(一体状況対応するやめる→一体状況対応し熱狂的になることやめると一気にさめることが驚き、十分な情報交換、組織の力には負ける)。
第4 集団状況対応型の他人重視に驚く
集団状況対応の他人重視に驚く。
第5 集団状況対応型の対立争い状況対応しないことに驚く
宗教状況対応型は集団状況対応が対立争い状況対応しないことに驚く。
第6 集団状況対応型が民族空間を傷つけないことに驚く
集団状況対応型が民族空間を傷つけないことに驚く。
第7 集団状況対応型の生産役務状況対応に驚く
宗教状況対応型は集団状況対応型の生産役務状況対応に驚く。
第8 集団状況対応型の生産役務集団状況対応に驚く
集団状況対応型の生産役務集団状況対応で生産役務状況対応力養成(集約高度化)する日本人に驚く。宗教状況対応型は生産役務状況対応力養成(集約高度化)するのは対立争い状況対応と考える。
第9 集団状況対応型の生産役務の質が高い・正確精緻に驚く
集団状況対応型の生産役務の質が高い・正確精緻に驚く。
第10 集団状況対応型の状況対応基準遵守に驚く
宗教状況対応型は日本の状況対応基準遵守、制裁が軽く、抽象(大ざっぱ)と驚く。
第11 集団状況対応型の悪質な状況対応基準不遵守(犯罪)ないことに驚く
宗教状況対応型は集団状況対応型の悪質な状況対応基準不遵守(犯罪)が少ないことに驚く(犯罪にあうことなし)。
第12 集団状況対応型の状況対応力養成に驚く
集団状況対応型の状況対応力養成に驚く(集団が構成員全員を状況対応力養成)。
第13 集団状況対応存続優先に驚く
集団状況対応存続優先に驚く(集団存続が個人存続より優先)。
第14 集団状況対応型の自己族制御状況対応に驚く
集団状況対応型の自己制御状況対応に驚く。

34節15 状況対応型同士…相手の状況対応に驚く
(民族構成員同士・民族と他民族構成員)
(個人対立争い型と宗教状況対応型)

個人対立争い型は宗教状況対応型の状況対応に驚く

第1 宗教状況対応型の宗教状況対応に驚く
個人対立争い型は宗教状況対応型の宗教状況対応に驚く。

宗教状況対応型は個人対立争い型の状況対応に驚く

第1 個人対立争い型の宗教状況対応しないことに驚く
宗教状況対応型は個人対立争い型の宗教状況対応しないことに驚く(無神論者)。
第2 個人対立争い型の対立争い状況対応に驚く
  1. 個人対立争い型の対立争い状況対応に驚く
    宗教状況対応型は個人対立争い型の対立争い状況対応に驚く。
  2. 個人対立争い型の事実に反する状況対応(だまし)に驚く
    宗教状況対応型は個人対立争い型の事実に反する状況対応(だまし)に驚く(個人対立争い型…論争>事実に反する状況対応〈だまし〉)。
第3 個人対立争い型の親族状況対応に驚く
宗教状況対応型は個人対立争い型の親族状況対応に驚く(親族状況対応優先→親族状況対応のため集団状況対応〈私運用〉)。
第4 個人対立争い型の自己制御状況対応できないことに驚く
宗教状況対応型は個人対立争い型の自己制御状況対応できないことに驚く(思ったまま発言〈拒否・批判・文句〉→怒る)。

34節16 状況対応型同士…相手の状況対応に驚く
(民族構成員同士・民族と他民族構成員)
(個人対立争い型同士)

第1 個人対立争い型同士で相手の状況対応に驚く…中国人と朝鮮韓国人
  1. 個人対立争い型同士で相手の状況対応に驚く
    個人対立争い型同士で相手状況対応に驚く。

34節17 状況対応型同士…相手の状況対応に驚く
(民族構成員同士・民族と他民族構成員)
(個人対立争い型+集団状況対応型と個人対立争い型)

第1 個人対立争い型+集団状況対応型…個人対立争い型の状況対応に驚く→台湾と中国
  1. 1個人対立争い型+集団状況対応型は個人対立争い型の個人状況対応に驚く
    個人対立争い型+個人対立争い型は個人対立争い型の個人状況対応に驚く。
  2. 台湾人…中国人の個人状況対応に驚き
    台湾人は中国の個人状況対応に驚いた(中国は次元こえる個人主義だ)。
トップに戻る
  • B!ブックマーク
  • ツイート
  • LINEで送る

関連記事

前へ

33節 自民族制御状況対応 

次へ

35節 生産役務状況対応(1)

Page Top