「歴史の流れ」民族の力と型

13節 戦争…自民族戦争優先のため対立争う

  • B!ブックマーク
  • ツイート
  • LINEで送る

13節 自己の戦争状況対応優先
(民族同士)

自民族は戦争する

第1 自民族は戦争する
自民族は戦争する。

相手民族に戦争させない

第1 相手民族に戦争させない
  1. 相手民族に戦争させない
    相手民族に戦争させない。
  2. 相手民族に戦争準備状況対応させない
    相手民族に戦争準備状況対応準備(軍備)させない。
  3. 相手民族に戦争状況対応に反撃させない…自衛・集団安全保障認めない
    相手民族に戦争状況対応に反撃(自衛)させない(自衛権・安全保障認めない)。
第2 戦争勝利+相手民族に戦争させない
  1. 戦争勝利+相手民族に戦争させない
    1. 戦争勝利+相手民族に戦争させない
      戦争勝利で相手民族に戦争させない。
    2. 戦争させない
      戦争させない。
    3. 戦争状況対応準備(軍備)させない
      戦争状況対応準備(兵士・武器・移動手段準備、軍備)させなかった(軍船・軍象の放棄)。
    4. 戦争状況対応に反撃させい…自衛・集団安全保障認めない
      戦争状況対応に反撃させない。
第3 戦争準備状況対応+相手民族に戦争させない
  1. 自民族が戦争準備状況対応+相手民族に戦争させないい…軍備・戦争抑止力
    自民族が戦争準備状況対応で相手民族に戦争させない。相手民族が攻撃すれば反撃し勝利できる戦争状況対応準備をする(軍備増強で相手の戦争意欲を喪失させる、軍備は威嚇・防衛・抑止効果)。
第4 自民族が戦争提携状況対応(同盟)+相手民族に戦争させない
  1. 自民族が戦争提携状況対応(同盟)+相手民族に戦争させない
    戦争提携(同盟)で戦争させない(相手民族は同盟民族とも戦争することになる→戦争しにくい)。
第5 自民族が戦争反撃提携状況対応(民族家同士)+相手民族に戦争させない…集団安全保障
  1. 自民族が戦争反撃提携状況対応(民族家同士)+相手民族に戦争させない…集団安全保障
    戦争反撃提携(民族家同士)で戦争させない(自衛同盟・安全保障同盟)。

相手民族に戦争させる←戦争したくてもできない

第1 相手民族に戦争させる←戦争したくてもできない
  1. 相手民族に戦争させる←戦争したくてもできない
    1. 相手民族に戦争させる←戦争したくてもできない
      戦争したくてもできないから相手から戦争させる(8章本来状況対応優先・状況対応基準との優先関係)。
    2. 自民族も反撃で戦争
      自民族も反撃で戦争する(応戦)。
  2. 不戦公約で民族家長に当選したから
    不戦選挙公約で民族家長に当選したから相手民族から戦争させる。

自民族は戦争しない

第1 自民族は戦争しない
  1. 戦争しない←死亡・費用負担
    1. 戦争しない←死亡・費用負担
      戦争は、死亡、費用負担が多いからしない(戦費)。
    2. 戦争は目処がついた時点でやめる
      戦争は目処がついた時点でやめる。
    3. 隣接民族同士は民族境に非武装地帯設置…両民族構成員とも居住できない
      隣接民族同士は民族境に非武装地帯を設置する。両民族構成員とも居住できない。

13節2 自民族戦争状況対応力養成優先のため対立争う
(民族同士)

第1 自民族の戦争状況対応力養成する…戦争勝利するため
  1. 自民族の戦争状況対応力養成する…戦争勝利するため
    戦争勝利するため自民族の戦争状況対応力を養成する。
  2. 武器・移動手段生産工業養成
    武器・移動手段生産工業を養成する。
第2 相手民族の戦争状況対応力養成させない
  1. 軍隊所有させない
    日本に軍隊(戦争集団状況対応)もたせない(軍隊終了〈解体〉)。
  2. 武器・移動手段所有させない
    1. 武器・移動手段所有させない
      武器、移動手段を所有させない
    2. ②民族同士生産役務状況対応させない+武器・移動手段所有させない
      民族同士生産役務状況対応させないで武器・移動手段設所有させない。
  3. 戦争勝利+相手民族の戦争状況対応力養成させない
    1. 戦争勝利+相手民族の戦争状況対応力養成させない
      戦争勝利+相手民族の戦争状況対応力養成させない。
    2. 戦争勝利+軍隊所有・武器移動手段製造させない
      戦争に勝利し軍隊所有、武器・移動手段製造させない(禁止)。
  4. 戦争するぞと脅し+相手民族の戦争状況対応力養成させない
    戦争するぞと脅し相手民族の戦争状況対応力養成させない。
  5. 民族同士生産役務状況対応させない+相手民族の戦争状況対応力養成させない
    民族同士生産役務状況対応させないで相手民族の戦争状況対応力養成させない。

自民族戦争準備状況対応力養成優先のため対立争う…冷戦

第1 自民族戦争準備状況対応力優先のため対立争う(冷戦)
  1. 自民族戦争準備状況対応力優先のため対立争う(冷戦)
    自民族の戦争準備状況対応力養成を優先するため対立争う(冷戦⇔熱戦〈戦争する〉)。
  2. 自民族戦争準備状況対応力養成優先のため対立争う→民族収支破綻→戦争できない
    自民族の戦争準備状況対応力養成で対立争い民族収支破綻したほうが戦争できなくなる。
トップに戻る
  • B!ブックマーク
  • ツイート
  • LINEで送る

関連記事

前へ

12節 戦争…体力対立争い・頭脳対立争い 

次へ

14節 強民族優先 

Page Top