「歴史の流れ」民族の力と型

6節 生産役務の種類…農耕牧畜・取引業・工業

このページ内の目次

6節 生産役務の種類…農耕牧畜

集団状況対応型

第1 農耕牧畜○←本来状況対応
本来状況対応だから農耕牧畜は強い。
第2 生産役務対応方法…長期計画
長期計画である。
第3 生産役務手法…質が高い
  1. 質が高い
    質が高い。
  2. 予定された程度でない役務はしない
    予定された程度でない役務はしない。
第4 生産役務手法…準備・予定・後片付け・書類作成
  1. 準備
    準備する。
  2. 予定
    予定する。
  3. 後片付け
    後片付する。
  4. 書類作成
    1. ① 書類作成・資金書類…契約書作成・帳簿作成
       契約書を作成する。受取書、領収書、預り書を作成する。
第5 生産役務役務手法…正確精緻
正確精緻である。
第6 生産役務手法…品質管理
品質管理する。
第7 生産役務対応方法習得考案
  1. 生産役務対応方法習得考案
    生産役務対応方法習得考案する。
  2. 高価格役務開発
    高価格役務を開発し(高品質、多機能、付加価値)、価格あげる。
  3. 低価格役務開発
    1. ① 低価格役務開発
      低価格役務を開発する。
    2. ② 生産役務費用を下げ価格下げる…コスト削減・コストカット
      役務費用をさげ価格を下げる(コスト削減、コストカット)。
  4. 多品種役務開発
    1. ① 多品種役務開発
      多品種役務を開発する。
    2. ② 客の好みに合う多品種役務開発
      客の好みに合うよう多品種役務を開発する(多様な役務)。
第8 生産役務手法(技術)習得考案
  1. 生産役務手法(技術)習得考案
    生産役務手法(技術)を習得考案する。
  2. 品種改良
    品種改良する(寒冷地対応)。

個人対立争い型

第1 農耕牧畜×←非本来状況対応
非本来状況対応だから農耕牧畜は弱い。
第2 生産役務対応方法…長期計画×
長期計画でない。
第3 生産役務手法…質が低い
  1. 質が低い
    質が低い。
  2. 予定された程度でない役務
    予定された程度でない役務をする。
第4 生産役務手法…準備×・予定×・後片付け×・書類作成×
  1. 準備×
    1. ① 準備×
      準備しない。
    2. ② 田の管理しない…石垣崩れる・畦手入れ×・除草×・石ころ除去×
      田の管理をしない(石垣崩れる、畦手入れしない、除草しない、石ころ除去しない)。
  2. 予定×
    1. ① 予定×
      予定しない。
    2. ② 予定しても守らない…期限を守らない
      予定しても守らない。期限を守らない。
  3. 後片付け×
    後片付しない。
  4. 書類作成×
    1. ① 書類作成×・資金書類×…契約書作成×・帳簿作成×
      契約書を作成しない。受取書、領収書、預り書を作成しない。
第5 生産役務役務手法…正確精緻×
  1. 生産役務役務手法…正確精緻×
    正確精緻でない(大雑把)。
  2. 4キロの白菜栽培契約…10キロでもいいじゃないか
    4キロの白菜栽培契約で10キロでもいいじゃないかとする。
第6 生産役務手法…品質管理×
品質管理しない。
第7 生産役務対応方法習得考案×
  1. 生産役務対応方法習得考案×
    生産役務対応方法習得考案しない。
  2. 高価格役務開発×
    高価格役務を開発しない(高品質、多機能、付加価値)。価格あげられない。
  3. 低価格役務開発×
    1. ① 低価格役務開発×
      低価格役務を開発しない。
    2. ② 生産役務費用を下げ価格下げる×…コスト削減×・コストカット×
      役務費用をさげない。価格を下げれない(コスト削減×、コストカット×)。
  4. 多品種役務開発×
    1. ① 多品種役務開発×
       多品種役務を開発しない。
    2. ② 客の好みに合う多品種役務開発×
      客の好みに合うよう多品種役務を開発しない(多様な役務×)。
第8 生産役務手法(技術)習得考案×
生産役務手法(技術)を習得考案しない。

神決定状況対応型・神操作状況受入型(キリスト教)

第1 農耕牧畜○←神が決定した生産役務状況対応する
神が決定した生産役務状況対応はするから農耕牧畜は強い。
第2 生産役務対応方法…長期計画
長期計画である。
第3 生産役務手法…質が高い
  1. 質が高い
    質が高い。
  2. 予定された程度でない役務はしない
    予定された程度でない役務はしない。
第4 生産役務手法…準備・予定・後片付け・書類作成
  1. 準備
    準備する。
  2. 予定
    予定する。
  3. 後片付け
    後片付する。
  4. 書類作成
    1. ① 書類作成・資金書類…契約書作成・帳簿作成
      契約書を作成する。受取書、領収書、預り書を作成する。
第5 生産役務役務手法…正確精緻
正確精緻である。
第6 生産役務手法…品質管理
品質管理する。
第7 生産役務対応方法習得考案
  1. 生産役務対応方法習得考案
    生産役務対応方法習得考案する。
  2. 高価格役務開発
    高価格役務を開発し(高品質、多機能、付加価値)、価格あげる。
  3. 低価格役務開発
    1. ① 低価格役務開発
      低価格役務を開発する。
    2. ② 生産役務費用を下げ価格下げる…コスト削減・コストカット
      役務費用をさげ価格を下げる(コスト削減、コストカット)。
  4. 多品種役務開発
    1. ① 多品種役務開発
      多品種役務を開発する。
    2. ② 客の好みに合う多品種役務開発
      客の好みに合うよう多品種役務を開発する(多様な役務)。
第8 生産役務手法(技術)習得考案
  1. 生産役務手法(技術)習得考案
    生産役務手法(技術)を習得考案する。
  2. 品種改良
    品種改良する(寒冷地対応)。

自然作動状況受入型

第1 農耕牧畜×←非本来状況対応
非本来状況対応だから農耕牧畜は弱い。
第2 生産役務対応方法…長期計画×
長期計画でない。
第3 生産役務手法…質が低い
  1. 質が低い
    質が低い。
  2. 予定された程度でない役務
    予定された程度でない役務をする。
第4 生産役務手法…準備×・予定×・後片付け×・書類作成×
  1. 準備×
    1. ① 準備×
      準備しない。
    2. ② 田の管理しない…石垣崩れる・畦手入れ×・除草×・石ころ除去×
       田の管理をしない(石垣崩れる、畦手入れしない、除草しない、石ころ除去しない)。
  2. 予定×
    1. ① 予定×
      予定しない。
    2. ② 予定しても守らない…期限を守らない
      予定しても守らない。期限を守らない。
  3. 後片付け×
    後片付しない。
  4. 書類作成×
    1. ① 書類作成×・資金書類×…契約書作成×・帳簿作成×
      契約書を作成しない。受取書、領収書、預り書を作成しない。
第5 生産役務役務手法…正確精緻×
  1. 生産役務役務手法…正確精緻×
    正確精緻でない(大雑把)。
  2. 4キロの白菜栽培契約…10キロでもいいじゃないか
    4キロの白菜栽培契約で10キロでもいいじゃないかとする。
第6 生産役務手法…品質管理×
品質管理しない。
第7 生産役務対応方法習得考案×
  1. 生産役務対応方法習得考案×
    生産役務対応方法習得考案しない。
  2. 高価格役務開発×
    高価格役務を開発しない(高品質、多機能、付加価値)。価格あげられない。
  3. 低価格役務開発×
    1. ① 低価格役務開発×
      低価格役務を開発しない。
    2. ② 生産役務費用を下げ価格下げる×…コスト削減×・コストカット×
      役務費用をさげない。価格を下げれない(コスト削減×、コストカット×)。
  4. 多品種役務開発×
    1. ① 多品種役務開発×
      多品種役務を開発しない。
    2. ② 客の好みに合う多品種役務開発×
      客の好みに合うよう多品種役務を開発しない(多様な役務×)。
第8 生産役務手法(技術)習得考案×
生産役務手法(技術)を習得考案しない。

6節2 生産役務の種類…取引業

取引業

第1 取引業…交換業
取引業は交換業である。
第2 客・市場を取り合う…対立争い状況対応
客、市場を取り合うがある。対立争い状況対応でもある。
第3 価格対立争い(交換比率対立争い)…対立争い状況対応
価格対立争いがある。対立争い状況対応でもある。
第4 対立争い状況対応→反取引業→取引業軽視・弾圧
対立争い状況対応から反取引業がおきることがある(取引業軽視→儒教の商業軽視、弾圧)。
第5 取引当事者
  1. 生産役務者と消費者の取引
    生産役務者と消費者の取引がある。
  2. 生産役務者同士の取引
     生産役務者同士の取引がある。

取引の種類

第1 生産物売買…生産物と代金の交換
  1. 生産物売買…生産者→生産物売買業者(商人)→消費者
    生産者から生産物売買業者(商人)、消費者に生産物(農耕牧畜生産物、工業生産物)は売買される。
  2. 生産物と代金の交換
    売主の生産物と買主の代金を交換する。
第2 役務提供と代金の交換
  1. 役務提供…請負(土木・建築)・委任(教育、医療、弁護)
    請負(土木、建築)・委任(教育、医療、弁護)がある。
  2. 役務提供と代金交換
     役務提供者の役務提供と役務受領者の代金を交換する。
第3 商品賃貸と代金の交換
  1. 商品賃貸…不動産賃貸・動産賃貸
    不動産賃貸・動産賃貸がある。
  2. 賃貸商品提供と代金交換
    賃主の貸物提供と借主の代金(賃料)を交換する。

集団状況対応型

第1 取引業○←本来状況対応
本来状況対応だから取引業は強い。
第2 生産役務対応方法…長期計画
長期計画である。
第3 生産役務手法…質が高い
  1. 質が高い
    質が高い。
  2. 客のサイズ合ったものを販売する
    客のサイズ合ったものを販売する。
  3. 予定された程度でない商品(欠陥商品)は販売しない
    予定された程度でない商品(欠陥商品)は販売しない。
第4 生産役務手法…準備・予定・後片付け・書類作成
  1. 準備
    準備する。
  2. 予定
    予定する。
  3. 後片付け
    後片付する。
  4. 書類作成
    1. ① 書類作成・資金書類…契約書作成・帳簿作成
      契約書を作成する。受取書、領収書、預り書を作成する。
第5 生産役務手法…正確精緻
正確精緻である。
第6 生産役務手法…品質管理
品質管理する。
第7 生産役務対応方法習得考案
  1. 生産役務対応方法習得考案
    生産役務対応方法習得考案する。
  2. 多品種取引開発←客の好みに合う
    1. ① 多品種取引開発←客の好みに合う
      客の好みに合うよう多品種取引を開発する(多様取引)。
    2. ② 多品種店舗
      多品種店舗(品揃え)となる。
第8 生産役務手法(技術)習得考案
生産役務手法(技術)を習得考案する。
第9 商社…総合取引業←集団状況対応(集団状況対応は何でもする)
  1. 商社…総合取引業←集団状況対応(集団状況対応は何でもする)
    1. ① 商社…総合取引業←集団状況対応(集団状況対応は何でもする)
       集団状況対応から(集団状況対応は何でもする、3章)、日本は総合取引業の商社を設定した。
    2. ② 取引できるものは何でも取引する…ラーメンからロケットまで
      取引できるものは何でも取引する(ラーメンからロケットまで)。
    3. ③ 日本にしか存在しない…商社の前身問屋も日本のみ
      日本にしか存在しない(商社の前身問屋も日本のみ)。
  2. 資金業もする
    商社は資金業もする。
第10 対立争い生産役務状況対応…弱い
  1. 対立争い生産役務状況対応…弱い
    非本来状況対応だから対立争い生産役務状況対応は弱い。
  2. 客・市場を取り合う・価格対立争い…弱い
    客・市場を取り合う、価格対立争いは弱い。

個人対立争い型

第1 取引業×←非本来状況対応
非本来状況対応だから取引業は弱い。
第2 生産役務対応方法…長期計画×
長期計画でない。
第3 生産役務手法…質が低い
  1. 質が低い
    1. ① 質が低い
      質が低い。
    2. ② 予定された程度でない取引
      1. a 予定された程度でない取引
        予定された程度でない取引をする。
      2. b 欠陥商品・サイズ非適合商品販売
        欠陥商品を平気で販売する(傷物)。客にサイズが合わない商品を販売する(洋服屋に試着室なし)。
第4 生産役務手法…準備×・予定×・後片付け×・書類作成×
  1. 準備しない
    1. ① 準備しない
      準備しない。
    2. ② 契約してから商品を企画生産・仕入れ(在庫なし)
      契約してから商品を企画生産する。仕入れする(在庫なし)。
  2. 予定しない
    予定しない。
  3. 後片付け×
    後片付けしない。
  4. 書類作成しない
    1. ① 書類作成×・資金書類×…契約書作成しない・帳簿作成しない
       契約書を作成しない。受取書、領収書、預り書を作成しない。
第5 生産役務手法…まとめてしない
  1. まとめてしない
    一度にまとめてしない。
  2. 勘定が終わったら別の勘定があります
    勘定が終わったら別の勘定がありますとする。
第6 生産役務手法…正確精緻×
  1. 正確精緻でない
    正確精緻でない。
  2. 金銭管理がずさん
    金銭管理がずさんである。
  3. 顧客勧誘で対象外の人にサンプル配る
    顧客勧誘で対象外の人にサンプル配る。
第7 生産役務手法…品質管理しない
 品質管理しない。
第8 生産役務対応方法習得考案×
  1. 生産役務対応方法習得考案
     生産役務対応方法習得考案しない。
  2. 多品種取引開発×←客の好みに合う
    客の好みに合うよう多品種取引を開発しない(多様な役務)。
第9 生産役務手法(技術)習得考案×
生産役務手法(技術)を習得考案しない。
第10 生産役務対立争い状況対応…強い←本来状況対応
  1. 生産役務対立争い状況対応…強い←本来状況対応
    本来状況対応だから生産役務対立争い状況対応は強い。
  2. 客・市場を取り合う・価格対立争い…強い
    客・市場を取り合う、価格対立争いは強い。

神決定状況対応型・神操作状況受入型(キリスト教)

第1 取引業○←神が決定した生産役務状況対応する
神が決定した生産役務状況対応はするから取引業は強い。
第2 生産役務対応方法…長期計画
長期計画である。
第3 生産役務手法…質が高い
  1. 質が高い
    質が高い。
  2. 客のサイズ合ったものを販売する
    客のサイズ合ったものを販売する。
  3. 予定された程度でない商品(欠陥商品)は販売しない
    予定された程度でない商品(欠陥商品)は販売しない。
第4 生産役務手法…準備・予定・後片付け・書類作成
  1. 準備
    準備する。
  2. 予定
    予定する。
  3. 後片付け
    後片付する。
  4. 書類作成
    1. ① 書類作成・資金書類…契約書作成・帳簿作成
       契約書を作成する。受取書、領収書、預り書を作成する。
第5 生産役務手法…正確精緻
正確・精緻である。
第6 生産役務手法…品質管理
品質管理する。
第7 生産役務対応方法習得考案
  1. 生産役務対応方法習得考案
    生産役務対応方法習得考案する。
  2. 多品種取引開発←客の好みに合う
    1. ① 多品種取引開発←客の好みに合う
      客の好みに合うよう多品種取引を開発する(多様取引)。
    2. ② 多品種店舗
      多品種店舗(品揃え)となる。
第8 生産役務手法(技術)習得考案
生産役務手法(技術)を習得考案する。
第9 生産役務対立争い状況対応…強い←本来状況対応
  1. 生産役務対立争い状況対応…強い←本来状況対応
     本来状況対応だから生産役務対立争い状況対応は強い。
  2. 客・市場を取り合う・価格対立争い…強い
     客、市場を取り合う、価格対立争いは強い。

自然作動状況受入型

第1 取引業×←非本来状況対応
非本来状況対応だから取引業は弱い。
第2 生産役務対応方法…長期計画×
長期計画でない。
第3 生産役務手法…質が低い
  1. 質が低い
    1. ① 質が低い
      質が低い。
    2. ② 予定された程度でない取引
      1. a 予定された程度でない取引
        予定された程度でない取引をする。
      2. b 欠陥商品・サイズ非適合商品販売
         欠陥商品を平気で販売する(傷物)。客にサイズが合わない商品を販売する(洋服屋に試着室なし)。
第4 生産役務手法…準備×・予定×・後片付け・書類作成×
  1. 準備しない
    1. ① 準備しない
      準備しない。
    2. ② 契約してから商品を企画生産・仕入れ(在庫なし)
      契約してから商品を企画生産する。仕入れする(在庫なし)。
  2. 予定しない
    予定しない。
  3. 後片付け
    後片付けしない。
  4. 書類作成しない
    1. ① 書類作成×・資金書類×…契約書作成しない・帳簿作成しない
      契約書を作成しない。受取書、領収書、預り書を作成しない。
第5 生産役務手法…まとめてしない
  1. まとめてしない
    一度にまとめてしない。
  2. 勘定が終わったら別の勘定があります
    勘定が終わったら別の勘定がありますとする。
第6 生産役務手法…正確精緻×
  1. 正確精緻でない
    正確精緻でない。
  2. 金銭管理がずさん
     金銭管理がずさんである。
  3. 顧客勧誘で対象外の人にサンプル配る
    顧客勧誘で対象外の人にサンプル配る。
第7 生産役務手法…品質管理しない
品質管理しない。
第8 生産役務対応方法習得考案×
  1. 生産役務対応方法習得考案
    生産役務対応方法習得考案しない。
  2. 多品種取引開発×←客の好みに合う
    客の好みに合うよう多品種取引を開発しない(多様な役務)。
第9 生産役務手法(技術)習得考案×
生産役務手法(技術)を習得考案しない。
第10 生産役務対立争い状況対応…強い←本来状況対応
  1. 生産役務対立争い状況対応…強い←本来状況対応
    本来状況対応だから生産役務対立争い状況対応は強い。
  2. 客・市場を取り合う・価格対立争い…強い
    客・市場を取り合う、価格対立争いは強い。

6節3 生産役務の種類…流通業

第1 流通業…生産物売買+生産物運送
  1. 流通業…生産物売買+生産物運送
    生産物売買(取引業)し生産物運送(役務業)するのが流通業である。

6節4 生産役務の種類…工業

集団状況対応型

第1 工業○←本来状況対応
本来状況対応だから工業は強い。
第2 生産役務対応方法…長期計画
長期計画である。
第3 生産役務手法…質が高い
  1. 生産役務手法…質が高い
    生産の質が高い。
  2. 高品質
    1. ① 高品質…職人気質・職人芸・匠・質のよい工事
      高品質なものを作る(職人気質、職人芸、匠)。質のよい工事をする。職人技を磨く(職人芸、匠)。
    2. ② 頑丈(耐久性)・故障のないもの
      頑丈(耐久性)で、故障のないものにする。(職人芸、匠)。
  3. 改良←高品質
    1. ① 改良←高品質
      より高品質になるよう改良する(品質向上、品質改善、機能向上、性能向上、
    2. ② 刀流入…直刀から曲刀にする→折れない・曲がらない
      刀が流入すると直刀から曲刀にした(折れない・曲がらない)。
  4. 世界最高品質
    1. ① 世界最高品質
       日本が世界最高品質である。
    2. ② 紙…源氏物語のころには紙漉技術⇔西洋の紙は硬い
      1. a 紙…源氏物語のころには紙漉技術⇔西洋の紙は硬い
        紙は源氏物語のころには紙漉技術があった(⇔西洋の紙は硬い)
      2. b 安土桃山時代の最大輸出品
        安土桃山時代の最大輸出品であった。
    3. ③ 自動車…最高級車はレクサス⇔ベンツ
      自動車の最高級車はレクサスである(⇔ベンツ)。
    4. ④ 自動車…路が未整備土地用の自動車は日本車が最高
      道路が未整備土地用の自動車は日本車が最高である(トヨタのピックアップトラック→イスラム国も使用、いすゞのトラック)。
    5. ⑤ パン…フランスパンは日本が最高
      フランスパンは日本が最高とされる。
    6. ⑥ 製造世界最高…ロボット生産・日本東北大地震→電子部品供給とまり世界製造生産役務支障
      製造は世界最高である(ロボット生産)。日本東北大地震で電子部品供給とまり世界の製造生産役務に支障が生じた。
  5. 品質重視
    1. ① 品質重視…品質第一
      品質重視である(品質第一)。
    2. ② 高品質は当然…取引条件にならない
      高品質は当然とする(取引条件にならない)。
  6. 実用化…技術開発・実験
    1. ① 実用化する…技術開発
      実用化する(実用化能力、技術開発)。
    2. ② 何でも機械化…自動販売機・回転寿司
      何でも機械化する(自動販売機・回転寿司)。
    3. ③ 特許の製品化…コピー機・ファクシミリ・医療機器
      特許は欧米人が優れるが特許の製品化は日本人が優れる(コピー機、ファクシミリ、医療機器→胃カメラ・バルーン・エコー診断機)。
    4. ④ 実用化のため実験
      実用化のため実験する。
  7. 模倣
    1. ① 模倣
       模倣する。
    2. ② 戦国時代…鉄砲模造
      戦国時代に鉄砲をみてすぐ模造した(1543鉄砲伝来→腕の良い刀鍛冶→30年後長篠の戦い→鉄砲保有数世界最高・性能最高〈射程長く命中精度高い〉)。
    3. ③ オランダから時計が入りすぐ模造
      オランダから時計が入りすぐ模造した。
    4. ④ 幕末…ペリー浦賀来航で黒船で驚いたがすぐ模造
      幕末にペリー浦賀来航で黒船で驚いたがすぐ模造した。
    5. ⑤ リー浦賀来航で拳銃を見せられたがすぐ模造
      リー浦賀来航で拳銃を見せられたがすぐ模造し次の来航の時は拳銃を見せた。
    6. ⑥ 他国技術取り入れのさい他国人技術者を同時に受け入れる必要がない
      他国技術取り入れのさい他国人技術者を同時に受け入れる必要がない。
  8. 予定された程度でない生産物(欠陥生産物)×←高品質
    高品質だから予定された程度でない生産物(欠陥生産物)が少ない。
第4 生産役務手法…準備・予定・後片付け・書類作成
  1. 準備
    準備する。
  2. 予定
    予定する。
  3. 後片付け
    後片付する。
  4. 書類作成
    1. ① 書類作成・資金書類…契約書作成・帳簿作成
      契約書を作成する。受取書、領収書、預り書を作成する。
第5 生産役務手法…正確精緻(器用)
  1. 正確精緻(器用)
    1. ① 正確精緻(器用)
      正確精緻である(器用)。
    2. ② 正確・精緻をめざす…修業が足りない・一生修業・卒業はない
      正確・精緻をめざす(修業が足りない・一生修業・卒業はない)。
    3. ③ 職人は多種多様な道具保有
      職人は多種多様な道具を保有する。
  2. 精巧
    精巧である(陶器、玩具)。
  3. 精密工業製品製造
    1. ① 精密工業製品製造
       精密さを要求される精密工業製品を製造する(精密機械工業、小型化)。
    2. ② 生産機械製造…世界の30%・生産財
      1. a 生産機械製造…世界の30%・生産財
        精密さを要求される生産機械の製造をする(世界の30%、生産財)。
      2. b 半導体生産機械製造
        半導体生産機械の製造をする。
    3. ③ 情報工学製品製造
      1. a 情報工学製品製造
        精密さを要求される情報工学製品(情報科学製品)を製造する。
      2. b コンピューター・スマートホン・情報工学部品
        コンピューター、スマートホン、情報光学部品を製造する(集積回路)。
      3. c 半導体素材製造…シリコンウエーハー・味の素ビルドアップフィルム
         半導体素材を製造する。シリコンウエーハー(集積回路素材、世界の62%→信越化学工業・SUMCO〈住友金属+三菱マテリアル〉)、味の素ビルドアップフィルム(CPUの絶縁体、100%)を製造する。
第6 生産役務手法…品質管理
  1. 生産役務手法…品質管理
    1. ① 生産役務手法…品質管理
      品質管理する。
    2. ② 品質管理サークル・TQC運動(全社的品質管理)
      品質管理サークル、TQC運動(全社的品質管理)がある。
  2. 大量生産品の品質管理
    大量生産品の品質管理をする。
第7 生産役務手法…品質管理←本来状況対応
本来状況対応だから品質管理する。
第8 生産役務対応方法習得考案
  1. 生産役務対応方法習得考案
    生産役務対応方法習得考案する。
  2. 新商品開発
    1. ① 新商品開発
      新商品を開発する。
    2. ② 客が満足する新商品を開発…携帯カイロ・温水洗浄便座・多機能浴槽
      客が満足する新商品を開発する(携帯カイロ、温水洗浄便座〈トイレ〉、多機能浴槽〈バス〉→泡が出る・マッサージ機能)。
  3. 高価商品開発…価格上げる
    高価商品を開発し(高品質、多機能、付加価値)、価格あげる。
  4. 低価格商品開発…価格下げる→低価格商品生産
    1. ① 低価格商品開発
      低価格商品を開発する。
    2. ② 生産役務費用を下げ価格下げる…コスト削減・コストカット
      生産役務費用をさげ価格を下げる(コスト削減、コストカット)。
    3. ③ 大量生産で価格下げる
      1. a 大量生産で価格下げる
        大量生産で価格下げる。
      2. b ライン生産
        ライン生産する。
      3. c 機械化…オートメ化・ロボット化
        機械化する(オートメ化、ロボット化)。
  5. 多品種商品開発←客の好みに合う
    1. ① 多品種商品開発
      多品種商品を開発する。
    2. ② 客の好みに合う多品種商品開発…スープ材
      客の好みに合うよう多品種商品を開発する(多品種→スープ材〈日本〉)。
第9 生産役務対応方法(ノウハウ・営業秘密)考案(創造)
生産役務対応方法(ノウハウ・営業秘密)を考案する(創造)。
第10 生産役務手法(技術)習得考案
  1. 生産役務手法(技術)習得考案
    生産役務手法(技術)を習得考案する。
  2. 日本…小型化
    1. ① 日本…小型化
      日本は小型化する。
    2. ② クォーツを小型化
      欧米で箪笥より小さくならないと言われたクォーツを小型化した。
    3. ③ ディーゼルを小型化
      小型化できないとされたディーゼルを小型化した。
  3. 日本…高速増殖炉開発
    1. ① 日本…高速増殖炉開発
      欧米があきらめた高速増殖炉を開発した。
    2. ② 高速増殖炉…人類2500年分のエネルギー確保
      高速増殖炉は核分裂の連鎖反応を利用し消費した以上の核分裂性物質を作り出す。人類2500年分のエネルギー確保できる。

個人対立争い型

第1 工業×←非本来状況対応
非本来状況対応だから工業は弱い。(創造)。
第2 生産役務対応方法…長期計画×
長期計画でない。(創造)。
第3 生産役務手法…質が低い
  1. 品質が低い
    1. ① 品質が低い
      非本来状況対応だから品質が低い。
    2. ② 低品質…不器用→製造×・物作り×
      低品質なものしか生産できない(不器用〈製造×・物作り×〉)。
    3. ③ 明…完璧な製品を作ろうとしない
       明では完璧な製品を作ろうとしなかった。
    4. ④ 李氏朝鮮→木を曲げる×→車×・樽×
      李氏朝鮮では木を曲げることができなかった(車×・樽×、10章朝鮮)。
    5. ⑤ 李氏朝鮮…染色技術なし→洗いざらしの木綿服
      李氏朝鮮では染色技術がなかった(洗いざらしの木綿服、10章朝鮮)。
    6. ⑥ 空調機温度調整×
      空調機の温度調整ができない。
    7. ⑦ 共産中国…輸出できるのは衣料品だけ
      共産中国では輸出できるのは衣料品だけである。
  2. 品質軽視
    1. ① 品質軽視
      品質を軽視する。
    2. ② 品質<価格
      品質より価格とする。
    3. ③ 高品質は取引条件→高価格
      高品質は取引条件になる(高価格)。
    4. ④ 品質あげて欠陥商品減らす<検査で欠陥商品減らす
      品質あげて欠陥商品減らすより検査で欠陥商品減らすとする。
  3. 設計・仕様を無視←生産役務状況対応×
    1. ① 設計・仕様を無視←生産役務状況対応×
      設計・仕様どおりの商品を作らない。
    2. ② 仕様どおり縫製しない
      仕様どおり縫製しない。
    3. ③ 部品を逆につける
      部品を逆につける。
    4. ④ 外観だけあわせる
      外観だけあわせる。
  4. 予定された程度でない生産物(欠陥生産物)←品質×
    1. ① 予定された程度でない生産物(欠陥生産物)←品質×
      低品質だから予定された程度でない生産物(欠陥生産物)が多い。
    2. ② 不作動
      1. a 不作動
        作動しない。
      2. b 点灯しない電灯
        点灯しない電灯がある。
      3. c 数値表示が作動しない…空気清浄機・血圧計
        数値表示が作動しない空気清浄機がある(自動的に下がるが空気清浄していない)。
        数値表示が作動しない血圧計がある。
    3. ③ 故障
      1. a 故障
        故障が多発する(機械、車両)。
      2. b 部品がはずれる
        部品がはずれる。
    4. ④ 安全性×
      1. a 安全性×
        安全性に欠ける。
      2. b 家具はシックハウス
        家具はシックハウス。
    5. ⑤ 欠陥製品を購入しないようにする
      1. a 欠陥製品を購入しないようにする
        欠陥製品を購入しないようにする。
      2. b 購入時確認…机は頑丈かたたく・衣類は燃えないかライター・電気製品は通電・靴は履く
        製品は購入時に確認する(机は頑丈かたたく、衣類は燃えないかライター、電気製品は通電、靴は履けるか脱げるか)。
    6. ⑥ 修理←結果商品が多い
      1. a 修理←結果商品が多い
        欠陥製品が多いから修理が多い。
      2. b 手直し・修理屋が多い・修理に多大な時間と費用
        手直し、修理屋が多い、修理に多大な時間と費用がかかる。
第4 生産役務手法…準備×・予定×・後片付け・書類作成×
  1. 準備しない
    1. ① 準備しない
      準備しない。
    2. ② 契約してから商品を企画生産・仕入れ(在庫なし)
      契約してから商品を企画生産する。仕入れする(在庫なし)。
  2. 予定しない
    予定しない。
  3. 後片付け
    後片付けしない。
  4. 書類作成しない
    1. ① 書類作成×・資金書類×…契約書作成しない・帳簿作成しない
      契約書を作成しない。受取書、領収書、預り書を作成しない。
第5 生産役務手法…正確精緻(器用でない)
  1. 生産役務手法…正確精緻(器用)でない
    正確精緻(器用)でない。
  2. 精巧×
    精巧でない。
  3. 精密工業製品製造×
    1. ① 精密工業製品製造×
      精密さを要求される精密工業製品を製造できない。
    2. ② 生産機械製造×
      1. a 生産機械製造×
        精密さを要求される生産機械の製造できない。
      2. b 半導体生産機械製造×
        半導体生産機械の製造できない。
    3. ③ 情報工学製品製造×
      1. a 情報工学製品製造×
         精密さを要求される情報工学製品(情報科学製品)を製造できない。
      2. b コンピューター・スマートホン・情報工学部品×
        コンピューター、スマートホン、情報光学部品を製造できない(集積回路)。
第6 生産役務手法…品質管理×
品質管理しない(間引検査→不良品流出、大量生産品の品質管理×)。
第7 生産役務対応方法習得考案×←非本来状況対応
  1. 生産役務対応方法習得考案×←非本来状況対応
    非本来状況対応だから生産役務対応方法を習得考案しない。
  2. 新商品開発×
    1. ① 新商品開発×
      1. a 新商品開発×
        新商品を開発しない。
      2. b 客が満足する新商品開発×
        客が満足する新商品を開発しない。
      3. c 韓国…研究開発費使わない
        韓国では研究開発費使わない。
    2. ② 新商品は他国から取り入れ
      1. a 新商品は他国から取り入れ
        新商品は他国から取り入れる。
      2. b 韓国…日本から製造装置買い製造・日本から部品買い製造
        韓国では日本から製造装置買い製造する、日本から部品買い製造する。
  3. 高価商品開発×…価格上げることができない
    高価商品を開発し(高品質、多機能、付加価値)、価格を上げることができない。
  4. 低価格商品開発×…価格下げることができない
    1. ① 低価格商品開発
      低価格商品を開発し価格を下げることができない。
    2. ② 生産役務費用を下げ価格下げる×…コスト削減×・コストカット×
       生産役務費用をさげ価格を下げることができない(コスト削減×、コストカット×)。
    3. ③ 大量生産で価格下げる×
      1. a 大量生産で価格下げる×
        大量生産で価格下げることができない。
      2. b ライン生産×
        ライン生産することができない。
      3. c 機械化×…オートメ化×・ロボット化×
        機械化することができない(オートメ化×、ロボット化×)。
第8 生産役務手法(技術)習得考案×
生産役務手法(技術)を習得考案しない。
第9 生産役務集団状況対応×
 生産役務集団状況対応が弱いから(一体状況対応×・情報交換し合意して状況対応決定×)だから工業が弱い(前工程の欠陥を後工程の者が放置、無断で別のグリス使い欠陥商品)。
第10 他国から工業取入…他国生産役務集団進出誘致・合弁会社設定
工業が弱いから他国から取り入れるしかない(他国生産役務集団進出誘致、他国生産役務集団と合弁会社設定)。
第11 他国から高品質品輸入…スーパーコンピューター
他国から高品質品を輸入するしかない(共産中国のスーパーコンピューター→アメリカ製)。

神決定状況対応型・神操作状況受入型(キリスト教)

第1 工業○←神が決定した生産役務状況対応する
神が決定した生産役務状況対応はするから工業が強い。
第2 生産役務対応方法…長期計画
長期計画である。
第3 生産役務手法…質が高い
  1. 生産役務手法…質が高い
    生産の質が高い。
  2. 高品質
    高品質なものを作る。
  3. 改良←高品質
    より高品質になるよう改良する(品質向上、品質改善、機能向上、性能向上、
  4. 品質重視
    品質重視である。
  5. 実用化…技術開発・実験
    1. ① 実用化する…技術開発
      実用化する(実用化能力、技術開発)。
    2. ② 実用化のため実験
      実用化のため実験する。
  6. 模倣
    模倣する。
  7. 予定された程度でない生産物(欠陥生産物)×←高品質
    高品質だから予定された程度でない生産物(欠陥生産物)が少ない。
第4 生産役務手法…準備・予定・後片付け・書類作成
  1. 準備
    準備する。
  2. 予定
    予定する。
  3. 後片付け
    後片付する。
  4. 書類作成
    1. ① 書類作成・資金書類…契約書作成・帳簿作成
      契約書を作成する。受取書、領収書、預り書を作成する。
第5 生産役務手法…正確精緻(器用)
  1. 正確精緻(器用)
    正確精緻である(器用)。
  2. 精巧
    精巧である(陶器、玩具)。
  3. 精密工業製品製造
    1. ① 精密工業製品製造
      精密さを要求される精密工業製品を製造する(精密機械工業、小型化)。
    2. ② 生産機械製造
      精密さを要求される生産機械の製造をする。
    3. ③ 情報工学製品製造
      1. a 情報工学製品製造
        精密さを要求される情報工学製品(情報科学製品)を製造する。
      2. b コンピューター・スマートホン・情報工学部品
        コンピューター、スマートホン、情報光学部品を製造する(集積回路)。
    4. ④ 量子コンピューター…グーグル
      1. a 量子コンピューター…グーグル
        量子コンピューターを製造する(グーグル)。
      2. b スーパーコンピューターが1万年かかる計算を3分30秒
        スーパーコンピューターが1万年かかる計算を3分30秒とされる。
      3. c 解明不可能な暗号を解き明かす可能性
        解明不可能な暗号を解き明かす可能性がある。
第6 生産役務手法…品質管理
品質管理する。
第7 生産役務対応方法習得考案
  1. 生産役務対応方法習得考案
    生産役務対応方法習得考案する。
  2. 新商品開発
    1. ① 新商品開発
      新商品を開発する。
    2. ② 客が満足する新商品を開発…携帯カイロ・温水洗浄便座
      客が満足する新商品を開発する(携帯カイロ、温水洗浄便座)。
  3. 高価商品開発…価格上げる
    高価商品を開発し(高品質、多機能、付加価値)、価格あげる。
  4. 低価格商品開発…価格下げる→低価格商品生産
    1. ① 低価格商品開発
      低価格商品を開発する。
    2. ② 生産役務費用を下げ価格下げる…コスト削減・コストカット
      生産役務費用をさげ価格を下げる(コスト削減、コストカット)。
    3. ③ 大量生産で価格下げる
      1. a 大量生産で価格下げる
         大量生産で価格下げる。
      2. b ライン生産
        ライン生産する。
      3. c 機械化…オートメ化・ロボット化
        機械化する(オートメ化、ロボット化)。
  5. 多品種商品開発←客の好みに合う
    1. ① 多品種商品開発
      多品種商品を開発する。
    2. ② 客の好みに合う多品種商品開発…スープ材
      客の好みに合うよう多品種商品を開発する(多品種→スープ材〈日本〉)。
第8 生産役務対応方法(ノウハウ・営業秘密)習得考案(創造)
生産役務対応方法(ノウハウ・営業秘密)を習得考案する(創造)。
第9 生産役務手法(技術)習得考案
  1. 生産役務手法(技術)習得考案
    生産役務手法(技術)を習得考案する。
  2. イギリス産業革命…紡績機発明・蒸気機関発明
    1. ① イギリス産業革命…紡績機発明・蒸気機関発明
      イギリス産業革命がある。
    2. ② 紡績機発明・蒸気機関発明
      綿工業で紡績機、蒸気機関を発明し蒸気機関で紡績機稼働した。
    3. ③ 蒸気船・蒸気機関車
      大量生産品を輸送するのに蒸気船・蒸気機関車で輸送した。
    4. ④ 大量鉄鋼必要…鉄工業・鉱山業→製造業(世界の工場)
      大量鉄鋼が必要となり鉄工業・鉱山業がおき製造業が発展した(世界の工場)。

自然作動状況受入型

第1 工業×←非本来状況対応
 非本来状況対応だから工業は弱い。
第2 生産役務対応方法…長期計画×
長期計画でない。
第3 生産役務手法…質が低い
  1. 品質が低い
    1. ① 品質が低い
      非本来状況対応だから品質が低い。
    2. ② 低品質…不器用→製造×・物作り×
      低品質なものしか生産できない(不器用〈製造×・物作り×〉)。
  2. 品質軽視
    1. ① 品質軽視
      品質を軽視する。
    2. ② 品質<価格
      品質より価格とする。
    3. ③ 高品質は取引条件→高価格
      高品質は取引条件になる(高価格)。
    4. ④ 品質あげて欠陥商品減らす<検査で欠陥商品減らす
      品質あげて欠陥商品減らすより検査で欠陥商品減らすとする。
  3. 設計・仕様を無視←生産役務状況対応×
    1. ① 設計・仕様を無視←生産役務状況対応×
      設計・仕様どおりの商品を作らない。
    2. ② 仕様どおり縫製しない
      仕様どおり縫製しない。
    3. ③ 部品を逆につける
      部品を逆につける。
    4. ④ 外観だけあわせる
      外観だけあわせる。
  4. 予定された程度でない生産物(欠陥生産物)←品質×
    1. ① 予定された程度でない生産物(欠陥生産物)←品質×
      低品質だから予定された程度でない生産物(欠陥生産物)が多い。
    2. ② 不作動
      1. a 不作動
        作動しない。
      2. b 点灯しない電灯
        点灯しない電灯がある。
    3. ③ 故障
      1. a 故障
        故障が多発する(機械、車両)。
      2. b 部品がはずれる
        部品がはずれる。
    4. ④ 安全性×
      1. a 安全性×
        安全性に欠ける。
      2. b 家具はシックハウス
        家具はシックハウス。
    5. ⑤ 欠陥製品を購入しないようにする
      1. a 欠陥製品を購入しないようにする
        欠陥製品を購入しないようにする。
      2. b 購入時確認…机は頑丈かたたく・衣類は燃えないかライター・電気製品は通電・靴は履く
        製品は購入時に確認する(机は頑丈かたたく、衣類は燃えないかライター、電気製品は通電、靴は履けるか脱げるか)。
    6. ⑥ 修理←結果商品が多い
      1. a 修理←結果商品が多い
        欠陥製品が多いから修理が多い。
      2. b 手直し・修理屋が多い・修理に多大な時間と費用
        手直し、修理屋が多い、修理に多大な時間と費用がかかる。
第4 生産役務手法…準備×・予定×・後片付け・書類作成×
  1. 準備しない
    1. ① 準備しない
      準備しない。
    2. ② 契約してから商品を企画生産・仕入れ(在庫なし)
      契約してから商品を企画生産する。仕入れする(在庫なし)。
  2. 予定しない
    予定しない。
  3. 後片付け
    後片付けしない。
  4. 書類作成しない
    1. ① 書類作成×・資金書類×…契約書作成しない・帳簿作成しない
      契約書を作成しない。受取書、領収書、預り書を作成しない。
第5 生産役務手法…正確精緻(器用でない)
  1. 生産役務手法…正確精緻(器用)でない
    正確精緻(器用)でない。
  2. 精巧×
    精巧でない。
  3. 精密工業製品製造×
    1. ① 精密工業製品製造×
       精密さを要求される精密工業製品を製造できない。
    2. ② 生産機械製造×
      1. a 生産機械製造×
        精密さを要求される生産機械の製造できない。
      2. b 半導体生産機械製造×
        半導体生産機械の製造できない。
    3. ③ 情報工学製品製造×
      1. a 情報工学製品製造×
        精密さを要求される情報工学製品(情報科学製品)を製造できない。
      2. b コンピューター・スマートホン・情報工学部品×
        コンピューター、スマートホン、情報光学部品を製造できない(集積回路)。
第6 生産役務手法…品質管理×
品質管理しない(間引検査→不良品流出、大量生産品の品質管理×)。
第7 生産役務対応方法習得考案×←非本来状況対応
  1. 生産役務対応方法習得考案×←非本来状況対応
    非本来状況対応だから生産役務対応方法を習得考案しない。
  2. 新商品開発×
    1. ① 新商品開発×
      1. a 新商品開発×
        新商品を開発しない。
      2. b 客が満足する新商品開発×
        客が満足する新商品を開発しない。
    2. ② 新商品は他国から取り入れ
      新商品は他国から取り入れる。
  3. 高価商品開発×…価格上げることができない
    高価商品を開発し(高品質、多機能、付加価値)、価格を上げることができない。
  4. 低価格商品開発×…価格下げることができない
    1. ① 低価格商品開発
      低価格商品を開発し価格を下げることができない。
    2. ② 生産役務費用を下げ価格下げる×…コスト削減×・コストカット×
      生産役務費用をさげ価格を下げることができない(コスト削減×、コストカット×)。
    3. ③ 大量生産で価格下げる×
      1. a 大量生産で価格下げる×
        大量生産で価格下げることができない。
      2. b ライン生産×
        ライン生産することができない。
      3. c 機械化×…オートメ化×・ロボット化×
        機械化することができない(オートメ化×、ロボット化×)。
第8 生産役務手法(技術)習得考案×
生産役務手法(技術)を習得考案しない。
第9 生産役務集団状況対応×
生産役務集団状況対応が弱いから(一体状況対応×・情報交換し合意して状況対応決定×)だから工業が弱い(前工程の欠陥を後工程の者が放置)。
第10 他国から工業取入…他国生産役務集団進出誘致・合弁会社設定
工業が弱いから他国から取り入れるしかない(他国生産役務集団進出誘致、他国生産役務集団と合弁会社設定)。
第11 他国から高品質品輸入
他国から高品質品を輸入するしかない。

トップに戻る

関連記事

前へ

5節 生産役務状況対応…自然作動状況受入型

次へ

7節 生産役務の種類…役務業 (1)

Page Top