「歴史の流れ」民族の力と型

16節 集団状況対応(生産役務者同士)

  • B!ブックマーク
  • ツイート
  • LINEで送る

16節 集団状況対応(生産役務者同士)…集団状況対応型

集団状況対応(生産役務者同士)

第1 集団状況対応で状況対応し集団が成果取得(生産役務者同士)←本来状況対応
  1. 集団状況対応で状況対応し集団が成果取得(生産役務者同士)←本来状況対応
    本来状況対応だから集団で状況対応し集団で成果取得集(生産役務者同士)する(生産役務者グループ)。
第2 同業者組合・商工会議所・商店街組合
  1. 同生産役務集団同士→同業者組合・同業者団体→農業協同組合
    同生産役務集団同士の同業者組合、同業者団体がある(農業協同組合)。
  2. 異生産役務集団同士…商工会議所・商店街組合
    異生産役務集団同士の商工会議所、商店街組合がある。
第3 農耕業者同士…農耕水路設置管理→水利組合
農耕業者同士が集団状況対応する(水分配←水は生産原料、用水路維持管理、用水路修繕費負担、農耕水路→水利組合)。
第4 工業者同士…電力不足で電力使用割り当て
工業者同士が電力不足のとき電力の使用割り当てる(原発事故で節電)。
第5 資金提供…株式持ち合い
資金提供(出資)しあう(株式持ち合い)。

集団生産役務状況対応(生産役務者同士)

第1 集団生産役務状況対応(生産役務者同士)
  1. 集団生産役務状況対応(生産役務者同士)
    集団生産役務状況対応する(生産役務者同士)。
  2. 建築業者同士が共同建築…建築共同体事業
    建築業者同士が共同建築する(建築共同体事業)。
  3. 銀行同士が共同貸付…協調融資
    銀行同士が共同貸し付けする(協調融資)。

集団状況対応(生産役務者同士)が状況対応基準(規則)制定

第1 集団状況対応(生産役務者同士)が状況対応基準(規則)制定
  1. 集団状況対応(生産役務者同士)が状況対応基準(規則)制定
    集団状況対応(生産役務者同士)が状況対応基準(規則)を制定する。
  2. 状況対応合意(取引)で対立争いさせない←非本来状況対応
    非本来状況対応だから状況対応合意(取引)で対立争いさせない。
第2 状況対応合意(取引)の状況対応基準(規則)制定
  1. 状況対応合意(取引)の状況対応基準(規則)を制定
    状況対応合意(取引)の状況対応基準(規則)を制定する。
  2. 有害品の状況対応合意(取引)させない状況対応基準(規則)
    有害品の状況対応合意(取引)させない状況対応基準(規則)を制定する。
  3. 不正な状況対応合意(取引)させない状況対応基準(規則)
    不正な状況対応合意(取引)させない状況対応基準(規則)を制定する。
  4. 生産役務者と消費者の状況対応基準(規則)
    生産役務者と消費者の状況対応基準(規則)を制定する。
  5. 強者優先させない状況対応基準(規則)
    強者優先させない状況対応基準(規則)を制定する。
  6. 状況対応基準(規則)遵守管理
    状況対応基準(規則)を守らせるため状況対応基準(規則)遵守管理する。
第3 日本江戸時代の問屋株仲間
  1. 日本江戸時代の問屋株仲間
    日本江戸時代の問屋株仲間がある。
  2. 取引相手の保護・取引の透明性
    取引相手の保護をする。取引の透明性をはかる。
  3. 生活必需商品の価格高騰抑制
    生活必需商品の価格高騰抑制をはかる。
  4. 同業者間の紛争処理・悪徳業者排除・過当競争排除
    同業者間の紛争処理をする。悪徳業者を排除する。過当競争を排除する。
  5. 三方よし…売り手・買い手・世間
    三方よしとする〈売り手・買い手・世間)。

基本…国家が状況対応基準(法律)制定

第1 基本…国家が状況対応基準(法律)制定
 基本は国家が状況対応基準(法律)を制定する(4章集関係設定〈国家〉)。

集団(生産役務者同士)が構成生産役務者の状況対応分担

第1 集団(生産役務者同士)が構成生産役務者の状況対応分担
  1. 集団(生産役務者同士)が構成生産役務者の状況対応分担
    集団(生産役務者同士)が構成生産役務者の状況対応分担する。
  2. 火事になった同生産役務者の代替生産
    火事になった同生産役務者の代替生産する。
  3. 災害で生産不能になった生産役務者の代替生産
    災害で生産不能になっった生産役務者の代替生産する。
  4. 東北大地震被害の宮城牡蠣業者を広島牡蠣業者が復旧支援
    東北大地震被害の宮城牡蠣業者を広島牡蠣業者が復旧支援した。

基集団(生産役務者同士)が構成生産役務者の存続はかる

第1 集団(生産役務者同士)が構成生産役務者の存続はかる…共存共栄
  1. 集団(生産役務者同士)が構成生産役務者の存続はかる…共存共栄
    集団(生産役務者同士)が構成生産役務者の存続はかる。
  2. 同生産役務者が倒産しないようようにする…護送団方式
    同生産役務者が倒産しないようようにする(護送団方式)。
  3. 下請生産役務者の存続をはかる
    下請生産役務者の存続をはかる。

16節2 集団状況対応(生産役務者同士)
(個人対立争い型・宗教状況対応型)

第1 対立争い集団状況対応(生産役務者同士)
  1. 対立争い集団状況対応(生産役務者同士)…国家長と国民の制度・政策対立争い
    対立争い集団状況対応する(同業者組合・職人組合→圧力団体)。
  2. 相手を存続させないため対立争う(ギルド・座)…同生産役務者同士の対立争い
    相手を存続させないため対立争う(ギルド、座)。独占・寡占のため集団状況対応する。
  3. 強者支配させない(抵抗)のため…国家の強者支配に対抗
    1. ① 強者支配させない(抵抗)のため…国家の強者支配に対抗
      強者支配に対抗して同業組合をつくる。
    2. ② 自治権(強者支配させない)を得ることもある…裁判権
      自治権(強者支配させない)を得ることもある(裁判権)。
  4. 4 集団状況対応顕示…同業組合があることを顕示
    集団状況対応を顕示する(同業組合があることを顕示する)。

集団状況対応(生産役務者同士)が状況対応基準(規則)制定

第1 集団状況対応(生産役務者同士)が状況対応基準(規則)制定
  1. 集団状況対応(生産役務者同士)が状況対応基準(規則)制定
    集団状況対応(生産役務者同士)が状況対応基準(規則)を制定する。
  2. 状況対応合意(取引)で対立争いさせない
    状況対応合意(取引)で対立争いさせない。

基本…国家が状況対応基準(法律)制定

第1 基本…国家が状況対応基準(法律)制定
基本は国家が状況対応基準(法律)を制定する(4章集関係設定〈国家〉)。

集団状況対応型の集団状況対応(生産役務者同士)しない

第1 集団状況対応型の集団状況対応(生産役務者同士)しない
集団状況対応型の集団状況対応(生産役務者同士)しない。
第2 農耕業者同士…農耕水路設置管理×→水利組合×
農耕業者同士が集団状況対応しない(水分配←水は生産原料、用水路維持管理×、用水路修繕費負担×、農耕水路→水利組合×)。
トップに戻る
  • B!ブックマーク
  • ツイート
  • LINEで送る

関連記事

前へ

11節 一体状況対応…集団状況対応型(2)

次へ

17節 個人状況対応

Page Top